嬉しくも妙な感じ

夫はフランスの革命記念日のパレードを、生中継で延々昨夜見とったらしい。寝たんが午前3:30…阿呆やな。

 

さて、本題。

ごねる息子をまたまた水泳チームにぶち込んだこの夏。

が、思わぬご機嫌な出来事が。

 

息子の仲良しファーンが同じレッスンに居たんよね。

おかげで息子は楽しみができて、連れてきやすくなった。

 

だけやなく、うちが「水泳で泳いだ時間だけマインクラフトさしたる」言うたら、レッスンを週に2回にしてくれ〜とまで。恐るべし、ゲームガキ。

 

彼らのレッスンを見てる時に、どっかのママさんに競泳用パンツをどこで買ったんか尋ねてみたら、気安く教えてくれはった。なんと、夫の職場の割りと近く。

 

「僕は海水パンツでエエねん」っちゅー息子を説き伏せて、その競泳用品のお店へ行ってみた。

わかりづらい場所にある小さく狭い店やのに、常に客足が途切れんて感じやった(水泳盛んやなびっくり)。店員さんも美少女2人(多分水泳選手)とどすこいな親切おばちゃん(多分ボス)。

 

ツール・ド・フランスみたいな競泳用パンツね、値札が30ドルやったのに、レジではいはい〜と処理してもろたら20ドルになった。

いと嬉しおねがい

 

息子も気に入って「今日はラッシュガードも無しの裸の大将で泳ぐ!」っちゅーて、日焼け止めも無しで行きましたやん。

 

そうしてカレッジの駐車場に到着。

ここは毎回コインメーターで駐車せないかんのがほんっまに腹立つねん。水泳レッスンで来てるのにな…。

で、クォーター(25㌣)コインを数枚握りしめてたら、どっかのアジア人(多分ベトナム人)親父が何か下手くそな英語で話しかけてきた。

 

「あんた、払う必要無いで〜。あっちに駐めたらええねん。わし、パーキングの紙を余分に持ってるから、あんたに1枚あげるわ」

 

なんと!

簡単に言うと、このお父様はお子様2人を夏の水泳レッスンに通わせていらっしゃる(通年の水泳チームとは別)。その初日に配布されたパーキング許可証があるとのこと。

 

親切なお方…ラブ英語下手くそ言うてスンマセン。

いと嬉し。

ありがたく頂戴して、コインメーターの無いところに車を駐め直したよ。

 

で、息子が張り切ってプールへ行き、うちは娘とプールの外で遊んで待ってた。

保護者はプールエリア内に入ったらアカンねん。

そうしたらばファーンのママがコーチとしゃべりながらやって来た。

どうやらコーチに追い出されたらしいw うちも同じ目に遭ったしw

2人で「なんでプールエリアで待ってたらアカンのんやろうねえー」とぶつくさ愚痴りました。

まぁ、恐らくは裸の少年少女達ばっかなんで、変な奴が混じってエロっぽい写真撮らんようにってことやとは思う。

 

そしてファーンのママが耳寄りな話を。

「え? 駐車場? アタシそんなん払ったこと無いで〜。いっつもテキトーに駐めてる。水泳の保護者は大目にみてもろてるしウインク」「今日はアタシ、スタッフパーキングのとこに駐めちゃったわニヤニヤ

 

なんと。

ええんか〜!?!?!? スタッフパーキング横取りは大胆過ぎますよ。

 

ん…多分ちょっとアカンような気がせんでもないけど、もし違反チケット切られたら「えぇっ、子供の水泳レッスンで来たんですけど…」と何も知らん無垢な駐在で来たばっかりママの振りして見逃してもらう?

 

とりあえずこの夏はベトナムパパさんからもらった許可証を使うけどね。

 

息子は競泳用パンツでの泳ぎやすさに大喜びしてた。

いと嬉し。

そらそやろ、海水浴パンツとゆるいラッシュガード着てるのにいっぱい泳がされたらしんどかったやろな。っちゅーか、水泳チームにずっと来てる子で海パンは、息子だけやった。

そして「水泳、もう嫌とちゃうわ。むしろ好きになったデレデレ」とまで言い出す息子。

ほんまかいな。この人気まぐれやからな真顔←ちょっと醒めたおばはん

 

でさ…。こんな嬉しいこと連発の後、すご〜く恥ずかしい出来事が。

 

カレッジの駐車場を左折して通りに出たいねんけど、いつも使う信号のある出口やなく、信号の無い出口に行った。

車の往来が少なかったし。

左折のために左に車を止めてタイミングを待ってたら、通りの中央に左折したい(つまり、カレッジの駐車場に入りたい)車が2台来た。←日本とは左右逆やで、一応言うとく

 

待ってる車の方からブッブーってクラクションが鳴ったやん。はよせい、って2台めの車が先頭の車に怒ったんかね?

そうして先頭の車がびゅんってうちの方へ来て、カレッジ駐車場へ入った。

次の1台と、さらにやってきた1台は通りが空いてるのに動かず。なんでや?

あ。

うち、反対車線に堂々止めて待ってるやん!!!!滝汗

怒りのクラクションはうちに対して、やったやん。

 

信号のある出口は、2車線あるねん。左折用と右折用(この場所では直進は無い)。いつもそこで左折レーンの左に行くから、今回も何も考えずに左に行ってしまったっちゅー。

日本式に慣れててうっかり、とかやないのが激痛笑い泣き

 

慌てて車を移動させましたわ。はい。

 

皆様も浮かれすぎには気をつけてくださいませ笑い泣き

 

極右(爆)のはずが左へ行ってたうちに、応援クリック

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

AD