カーズ3を見たよ

昨日の夜、映画館へ行って『カーズ3』を一家揃って鑑賞してきた。

娘にとっては初めての映画館なんで、大きなスクリーンや暗い室内を怖がったりせえへんか?と心配したのも杞憂やった。

 

ネタバレせん程度に感想をば。

 

面白かったよ〜。

なんちゅーても、ビジュアルすごいわ。

時々ふと本物の世界でカメラ回したん?て思う程に、リアル。森の中や土の上や水の近くなんか、緻密さに圧倒される。

 

今回嬉しいのは、ドック・ハドソンが登場してるの。

声をあてたポール・ニューマンが亡くなってるんで、『カーズ2』でもドックは亡くなってしもた。

声は過去のデータから探しまくって編集しまくったんやろう。そういうの、他の映画でもやってるしね。

若かりし頃のドックのクールな活躍もちら見できて、楽しいで。

 

ストーリーは、ちょっと切ないとこもある。

あぁそうやなぁそういうもんやなぁ…とおばちゃん納得しつつ、それでも奮闘するキャラ達に胸が熱くなります。

最後の終わり方は、「え!?」とまず驚いて、あ、そうくるんか、なるほど!とこれまた納得しつつ、一抹の寂しさを禁じ得ない。でもキャラ達の今後の活躍を考えて「うんうん、せやな」またうなづく。

 

残念なのは、多分『カーズ4』はもう無いかと思われること。作れんことは無いものの、ちょっと違ってまうし?

 

てなわけで、『カーズ』を楽しんで見てきた人達にはお勧めで、見るべし。

うちが一番好きなのは最初のんで、二番目が今回の「3」やね。

『カーズ2』は、メイターがぶっ飛びすぎ。

『カーズトゥーン』ってメイターのほら系小話を超豪華にしたのが『カーズ2』やとうちはみなしてる。

なんとなくね、『カーズトゥーン』の中の「東京メイター」が出来がええから、あれを拡張して製作したんちゃうか?と想像してみたり。

 

ちなみに昨日は『カーズ3』公開日。

息子が映画封切り日に映画を見たいって野望(?)をかねてより抱いてて、夫がそれに乗っかったわけ。

むっちゃ混むんやないかと心配したら、今時は映画館全席事前予約やねん。

うちが高校生の時に人気映画を立ち見したなんて、すごいレトロな世界…。

 

シートは豪華版やなく、普通やったのが残念…って普通で残念がるな。

うちが自分のシート見つけた時、後ろにおったでかいおばはんがうちのシートの上に脚乗せてた…発砲するでムキーこら

うちが着たからどけたけど、うちがトイレ行って戻ってきたら、また乗せてたゲロー

 

そうそう、映画を見てる時にマックィーンや仲間が活躍したら、喜んだ観客らが拍手するんよ。さすがメリケンデレデレ

胸を打つシーンで自然に場内拍手喝采、みたいな。

ああいう一体感は本当にええね。

 

実は今日これから忙しいおばちゃん応援クリック

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

AD

コメント(2)