西海岸からボンジュール

こてこて大阪出身、かなり辛口、のほほん。

とあるフランス人とアメリカで出会い、あれあれで恋愛、結婚。
現在は育児で、思いもせぬ専業主婦の日々。

日々思うことを、遠慮なしの関西弁で書いとこう。
住んでいるロサンゼルス近郊のことも、書いとこう。


テーマ:

ある家族に、若い息子さん2人いてはるねん。

長男くんは優等生で男前で、少し前に結婚した奥さんもすご〜く素敵な女性。可愛い子供さんも生まれた。

次男くんは兄に比べるとちょっといまいち…。言動が浮ついてたっちゅーか。でもさすがに育ってこの頃はまともになってきて、新しい彼女ともなんかええ感じ。

 

で、この家族のおとんがちょっとトホホなとこあるんよね〜。

実はおとん、息子らが成人した後に再婚しはってん。

再婚相手が、なんと若い頃からず〜っと秘密の関係続けてた女性やって、周囲にバレた時も結構開き直ってたからヒンシュクかったりして。

このこっそり不倫(?)のせいもあり、息子達の母親である最初の妻との関係も冷えて離婚してはるねん。

 

更に驚きなんが、おとんのひいひいじいちゃん(曾祖父の父)の愛人が、おとんの再婚相手である女性の曾祖母ちゃん。

 

もつれてる。

 

おとんのひいひいじいちゃんはその母親にまったく頭が上がらんかったってのが有名な話で、今もみんな時々ヒソヒソ言うてるくらい。

 

これ、全部実話やで。

…。

って、何の話やねん?って感じやん。

わかる人には判ったかもしれん。以上は英国王室の話。

“おとん”はチャールズ皇太子。長男君はウィリアム王子。再婚相手はカミラ妃。ひいひいじいちゃんはエドワード7世。

 

このエドワード7世の話をウィキで読んでみたら結構おもろかった。母親であるヴィクトリア女王にいつもびびってたんやて。50歳過ぎても阿呆扱いされてたらしい。

 

カミラ妃は色々言われたりもしてるけど、写真で見る限りは素敵な綺麗な女性。

初婚の相手も社交界の人気者やっちゅーし、その時に知り合ったチャールズにも惚れられたんやから、かなりのもんやね。

今もダイアナ妃のことには留意して、自分の称号かてウェールズ大公妃(←まだダイアナ妃の印象が強い)とは名乗らずにコーンウォール公爵夫人ってのを使ってる。

そもそもチャールズがさっさとカミラに求婚してたら揉めずに済んだ話。

 

ってさ、人んちのスキャンダルをおおっぴらに語れるのって、王家のことくらいちゃう?

普通他所様の家のこと(誰と誰が付き合ってる、不倫した、奥さん逃げた、爺さんがアレやった、息子がコレ)って話題にするのんて、はしたないやん。

それが王室となると途端に楽しい話題になるから、ありがたい。庶民ののぞき趣味を満足させるのに格好やね。

それだけでも英国王室の存在価値はでかいな〜と思うわ。

 

日本の皇室は大元のご先祖が神格化されてるから、今でも不可侵聖域な部分ある。せやから庶民ののぞき対象にはなかなかできん。

とは言え、インターネットのおかげで皇太子夫妻がヤフオクで色々宝物を売っぱらおうとしたってスキャンダルも発覚してるんで、日本の皇室もいずれは英国王室ばりにデフレになるんかもしれんね。

 

なんでいきなり英国王室ののぞきをしたかっちゅーと、娘が好きで見てる『ちいさなプリンセスソフィア』が原因。

主人公ソフィアは、母親(夫と死別)が王様(妻と死別)と再婚。それによって“プリンセス”になった。

でも王様の血筋引いてへんのにプリンセスを名乗ってティアラ付けてええんか?と疑問に思ってん。

そこで子持ち再婚同士の王様って?と考えると、チャールズはまだ皇太子やけど子持ち再婚やと思いついた次第。

カミラ妃にも子供がおって、もちろん成人済み。このカミラ妃の子供たちには王位継承権はもちろん無い。

てことで、ソフィアがプリンセスと名乗るのは、実は厳しいところ。

でも一般女児向けのアニメやから、庶民女児が「私もプリンセスになりた〜い♡」って希望を投影するのに、同じく庶民であるソフィアを強引にプリンセスに仕立てたわけやな。

 

ソフィアの義姉で王の娘アンバー姫ってロリータマゾ男に「ヒールで踏まれたい」と密かに人気かも?と変な想像しちゃいました♡

←左がアンバー

いかにも王女様。天然ソフィアにイラっとすることはあっても、良い子です。

 

最後は変な方に話が転んだけど、応援クリック

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

和泉さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。