ペーターの南ドイツ便り

現地観光局のペーターが南ドイツの旬な情報をお届けします


テーマ:

このブログは残念ながら、半年休みました。

この間、新しいメディアをスタートしましたから、その新しいメディアを今このブログで紹介します。
皆様、もしフェイスブックを使っていたら「南ドイツ観光案内所」というページにいらっしゃって下さい。

そこで、南ドイツの様々な最新ニュースをアップします。
ページを見て“いいね!”と言ってくださったら確かにありがたいです。

南ドイツは、今、少し暑いお天気ですので、人々は涼しいところに殺到しています。例えば、川のそばの影があるところに。
そんなところがたくさんあるテュービンゲンは、川は涼しいのですが、水面で激しいバトルを見られます。


 

6月15日、シュトッハカーン(ネッカー川の学生経営の平底船)レースが始まりす。一所懸命がんばるチームだけではなく、面白い変装で飾っているボートも参加します。


 

勝ったチームはビール100リットル樽をいただいて、負けた船人が、罰ゲームで肝油を飲まされるんです。
レースの情報は下のHPを見てみてください。


<シュトッハカーン>
http://corps-borussia.de/stocherkahnrennen/

 

南ドイツの詳しい情報はこちら!
南ドイツ観光案内サイト

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

クリスマスの話をブログで書くつもりでしたが、先日ベルリンにあるマーケットで残酷な事件がありました。

 

有名なローテンブルクで、きれいなクリスマスマーケットを楽しんで、ビデオを撮影して。。。

クリスマス前にアップすれば、皆さんが嬉しそうと思って。。。
しかし、突然この恐ろしいニュース!
ビデオをアップするのをやめましょう、とも思いました。

しかし、やめたら、皆さんがテロが心配でクリスマスマーケットに行かなくなったら、我々はテロの行為に屈しることになりませんか。


ドイツのクリスマスマーケットの数は、多分2500所を超えるかもしれません。だから、個人のリスクは確かに少ないですよ。
ローテンブルクには、寒い季節でも、日本人のグループが多くて、ホットワインやロマンチックな雰囲気を十分堪能しています。
でかければ、きっと自分のいい思いでになるでしょう。

 

ドイツ人には、クリスマスというのは、愛や幸せの季節です。
この気持ちは、破られないものだと思っています。

 

最後に、ベルリンの犠牲者の冥福を心からお祈りします。

 

南ドイツの詳しい情報はこちら!
南ドイツ観光案内サイト

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、超 very 久しぶりです!

残念ながら、4月から今年の夏まで、このブログを休んでいました。

つまり、「バーデン・ヴュルテンベルク州&バイエルン州観光局公式日本語サイト」を「南ドイツ観光案内サイト」に改造しましたから、整うまであんまり新しいニュースアップしたくない感じでした。まだ、新しいバーデン・ヴュルテンベルク州のサイトが100%出来ていませんが、そろそろ著作権チェックなどが終わりましたので、皆さんにご覧いただけるようになりますよ。

 

しかし、ブログを休んでいる間に、ビデオでアップしました。

ブライザッハを二つの作品で紹介します。

ブライザッハは確かにワインの町です。

 

ぶどう畑が広がっています。

 

気候がよくて、ドイツ国内でぶどう栽培が一番トップですから、

赤ワインがとくに美味しいですよ。

フランスが近いので、スパークリングもすごいです。

シャンパンと同じ瓶内発酵方法で作っていますので。

 

みずみずしいぶどうの果汁。

 

ところで、ぶどうの収穫季節は、ちょうど今から入ります。

品種によって、味だけではなく、葉の色も違います

 

秋の光の中で、収穫作業が進みます。

 

ぜひ、一度

ドイツのワイン産地の秋をご覧になってください。

見る紅葉だけでなく、季節の味も飲めるのです。

収穫作業のあとは、みんなワインで乾杯!

 

南ドイツの詳しい情報はこちら!
南ドイツ観光案内サイト

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。