和田崇太郎オフィシャルブログ「そうたろうで...そうろう(候)」Powered by Ameba

和田崇太郎オフィシャルブログ「そうたろうで...そうろう(候)」Powered by Ameba

著者名出演情報
【TV

 NHK教育テレビ「Rの法則」
 毎週水曜日18:55~

テーマ:

香りだろうか音だろうか、明け方、キッチンでお雑煮を作る母の何かで僕は目を覚ましました。
 

 

母は誰に言われてこんなに早起きをしているのだろう、どんな気持ちでお雑煮を作っているのだろうとか。幼い頃から、元旦は台所の母の後姿を眺めながらそんなことを考えてはいつも一番乗りで、僕は母のお雑煮を食べていました。そして、昨日までの一年をゆっくりと振り返っていくのです。
 

 

昨年は自分の目標、やりたい事だったり人の優しさだったり、色々なことに気付いたり気付かされました。

 

 

小さな湖にたゆたうだけの小舟に、地図を与えてくれて。大きな船の設計図も教えてくれて「海はこんなに広いんだ、さあ旅に出よう」って。

そうやって僕の世界は時に激しくもゆるやかに広がっていった。そんな一年でした。

 


『人生はクローズアップで見れば悲劇だが、ロングショットで見れば喜劇』喜劇王チャールズ・チャップリンの言葉です。でも、昨年は凄く毎日が充実してましたし、やることなすこと全てが新鮮で悲劇なんて…

 

 

 

ありましたわー。

 

 

悲劇…。

 

 

 

昨日の大晦日に自転車で走っていたら突然チェーンが外れて転がり落ちました。

しかも僕にとってはアクション映画のワンシーンみたいにド派手にいったつもりだったのですが、実際は結構地味だったらしく、カップルが笑いながら僕の横を通り過ぎていきました。
僕は「じゃあさ、そんなに笑うなら自分はもっと派手に転べんの?」とちょっとよく分からない方向に怒りの矛先が向きながらもとりあえず状況を整理しました。

 


地面に叩きつけられた所は勿論痛い!でも大怪我ではない。
お気に入りのジーンズは天然のダメージジーンズに!もう履けない。
先月直したばかりのスマホは背面がバキバキに!泣きたい...。

 

そして、今もなんか肋骨とかチョーイタイんですけど。

でも、こんな悲劇もきっと人生という一つの物語で見たら大したことではない。

僕がお雑煮を食べ終わる頃、父もリビングにやってきました。

僕は父の顔を見て、先週父がレンタルビデオ屋で借りたDVDをまだ返していないことを思い出し、「延滞金をとられてしまうから」と父にDVDを代わりに返しに行くから早く渡してくれと急かしました。
 

すると父は「新年早々お前はなんだ、延滞金とられることなんて大したことじゃないだろ?命取られるわけじゃないんだから…」

 

おそらくこれってカッコいい人が言ってたら凄くカッコいいんですけど、なんだろう、母に財布の紐をきっちりと握られてる父が言うとなんかカッコよくないんですよね~(笑)

そんなわけでこれから初詣に行ってDVDを返してきたいと思います。


明けましておめでとうございます。
今年も精一杯頑張りますので応援宜しくお願いします!

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み