女はキスで相手との相性や相手の愛情レベルをはかるもの~恋愛コラムニスト・神崎桃子

 

ただキスの相性は上手い下手で決まるものではありません。

彼とキスをすることであなた自身が「幸せ」を感じとることができるかが一番重要なのです。

・「元彼とのキスが毎回『うーん』って感じで『私キス苦手なのかな』と思ってたけど、今の彼氏とはずっとキスしていられる!ってくらい相性が合う。合うか合わないかでこんなに違うんだって驚いた」(21才/女性/大学生)

 

このようにキスすることでハッピーな気持ちになれたら「もっと」「ずっと」したくなるハズなのです。

 

・「そんな余裕はないけど!唇には相性有無センサー付いてるんでしょう!」(18才/女性/高校生)

 

そうなのです。女性の唇はまさに高性能なセンサーであり、互いの気持ちも身体もまるごと合うかどうかを見極める感知器と言えます。

 

唇のフィット感は"遺伝子レベル"で恋をしている証拠なのです。(神崎桃子/ライター)

 

これ→神崎桃子の最新コラムにて

★相性バロメーター!?彼とのキスで「なんか違う」って感じるポイントって?

http://howcollect.jp/article/30050

 

 

 

★神崎桃子恋愛サプリ

http://kanzakimomoko.com/love_supple

 

 

恋愛コラムニスト 神崎 桃子

恋愛コラムニスト/執筆の傍らライター養成、文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。

 

【プロフィール】
「恋が続かない」「一度も結婚できない」「男運が悪い」「ダメ男を切れない」「不倫から足が洗えない」
……と嘆いてる女性達へ恋の処方箋を与える恋愛コラムニスト。

執筆の傍らライター養成、文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。
家庭の経済事情により世間の荒波にもまれながら数々の職を経て培った雑草魂と男性遍歴を通じて得た恋愛処世術が武器。

自ら経験して得た恋愛の教訓を各メディアから幅広い年代の読者に伝授している。男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多い。

▶公式サイト:
「痛い女はもう卒業!アナタの失敗を武器にする」神崎桃子 オフィシャルサイト

▶アメブロ:
「今のままじゃ幸せになれない!」あなたの恋愛に効く処方箋を届ける・恋愛コラムニスト神崎桃子

▶神崎桃子の人気コラムニストになる方法

 

● ぜんぜん気持ちよくなかったから、むしろキモい

 

・「人として好ましく思っていた先輩、おうちデートをしてキスされたときに、本能なのか、私の全身が『気持ち悪い』と拒否しました」 (22才 / 女性 / 大学生)
・「キスされたとき生理的に無理って思った。気持ちの問題かな」 (21才 / 女性 / 大学生)
・「舌を入れられた時 気持ち悪いと思ってしまった」 (22才 / 女性 / 学校・教育関連)
・「体感温度。気持ちの温度じゃなくて、実際の口内温度が冷たく感じた」(28才 / 女性 / 建設)

 

――女性の本能には少しでも優秀な子孫、レベルの高いDNAを残すことがプログラミングされています。
女性は無意識のうちにキスからパートナー選びをしているのです。

それまでずっと憧れていた相手であってもキスされた瞬間に「気持ち悪い」「なんかおかしい」と感じてしまうのは遺伝子が拒否しているから……。

 

キスはいわば細菌(免疫系)の交換、女性はキスから相手のDNA判定を行っているといえます。
もし仮に軽くキスできても、深いキスが嫌だったり、何度もされるのが不快であれば遺伝子がそれを訴えているのかもしれません。
唇があなた自身に「あなたの相手はこの人じゃないよ」と警告してくれているのです。

キスの相性は遺伝子が感じてくれるのです。

 

これ→詳しくは神崎桃子の連載コラムにて

 


★相性バロメーター!?彼とのキスで「なんか違う」って感じるポイントって?

http://howcollect.jp/article/30050

 

 

 

 

★神崎桃子恋愛サプリ

http://kanzakimomoko.com/love_supple

 

 

恋愛コラムニスト 神崎 桃子

恋愛コラムニスト/執筆の傍らライター養成、文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。

 

【プロフィール】
「恋が続かない」「一度も結婚できない」「男運が悪い」「ダメ男を切れない」「不倫から足が洗えない」
……と嘆いてる女性達へ恋の処方箋を与える恋愛コラムニスト。

執筆の傍らライター養成、文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。
家庭の経済事情により世間の荒波にもまれながら数々の職を経て培った雑草魂と男性遍歴を通じて得た恋愛処世術が武器。

自ら経験して得た恋愛の教訓を各メディアから幅広い年代の読者に伝授している。男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多い。

▶公式サイト:
「痛い女はもう卒業!アナタの失敗を武器にする」神崎桃子 オフィシャルサイト

▶アメブロ:
「今のままじゃ幸せになれない!」あなたの恋愛に効く処方箋を届ける・恋愛コラムニスト神崎桃子

▶神崎桃子の人気コラムニストになる方法

 

男性と唇を重ねた時に「あれ?」と違和感が走ったこと、女性なら多分そんな経験が

ありますよね。

 

このたび女子のホンネに迫ったアンケート

Q:「この人とキスが合わない」って感じたことある?”

ではなんと、78%もの女性が「ある」と回答しました。

 

どんな理由で「キスが合わない」と感じ取るのか見てみましょう。


これ→神崎桃子の恋愛コラムにて

★相性バロメーター!?彼とのキスで「なんか違う」って感じるポイントって?
http://howcollect.jp/article/30050

 

 

 

★神崎桃子恋愛サプリ

http://kanzakimomoko.com/love_supple

 

 

恋愛コラムニスト 神崎 桃子

恋愛コラムニスト/執筆の傍らライター養成、文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。

 

【プロフィール】
「恋が続かない」「一度も結婚できない」「男運が悪い」「ダメ男を切れない」「不倫から足が洗えない」
……と嘆いてる女性達へ恋の処方箋を与える恋愛コラムニスト。

執筆の傍らライター養成、文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。
家庭の経済事情により世間の荒波にもまれながら数々の職を経て培った雑草魂と男性遍歴を通じて得た恋愛処世術が武器。

自ら経験して得た恋愛の教訓を各メディアから幅広い年代の読者に伝授している。男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多い。

▶公式サイト:
「痛い女はもう卒業!アナタの失敗を武器にする」神崎桃子 オフィシャルサイト

▶アメブロ:
「今のままじゃ幸せになれない!」あなたの恋愛に効く処方箋を届ける・恋愛コラムニスト神崎桃子

▶神崎桃子の人気コラムニストになる方法