定刻になりました。

テーマ:
非常に険しい表情を見せているが、
身なりはTシャツに短パン。
{7788975C-524D-4E1A-A2E6-C353FB3D11BE}
ぜひアップでご覧になって、
笑ってやって下さい。
後ろ指指されても、信念を持って
お客様にクスリと笑って貰う。
そして、子どもの笑顔を一緒に創る。
それでこそ創心、それでこそうち。
なりふり構わず本気になる。
創業の想いを汲んで、
終礼を開催した一コマだ。
なんとなんとこの終礼、
受験生が一人もいない。

もちろん、
受験生最優先で動く姿勢は変わらず、
呼び出し、叱り飛ばしは当たり前。
中学受験や
高校受験に特化した終礼もやっている。











ある時、保護者の方にこう言われた。
「北島先生、
   いつ短パンデビューするんですか⁉︎」
そんな無邪気な問いに、
「今年は方針が違うんで…」
そんな歯切れの悪い、
しょーもない返事しかできなかった自分。
なんとも後味が悪い。
思い返すと、後悔が滲む。












なぜ後悔が滲むのか。
それは創業の想いに集約される。
本部教室の窓枠に飾られた言葉、
「学習塾の限界を突破する」

規制概念、常識論に一般論。
そんなのなんの役にも立たないビックリマーク
「こうあるべき」で
型枠にはめてしまう教育に、
なんの意味があるのかビックリマーク
鳥肌が立ち、ビリリとみなぎるこの想いを、
子どもの前で表現しなければっおーっ!
先生らしいとか、
塾っぽいとか、
そんなのどーでもいいわ。
べき論を予防線にした殿様商売。
そんなものに誰が期待してくれるか。
ワクワクしてくれるだろうか。

学習塾として
当たり前のことを当たり前にやる。
その点においては謙虚に、愚直に。
がしかし、我々は創心ゼミ。
学習塾のべき論があるとするならば、
それは遥かに振り切って、ぶち壊すパンチ!
バカにされたっていい。
取り巻きのにやけ顏も
真剣な顔にならざるを得ない。
そんな瞬間を作らなければうちではない。
原点回帰とともに、
創心ゼミ爆発の年にしなければならない。
固く決意し、
この講習を乗り切るビックリマーク
最高のものにするビックリマーク












∑(゚Д゚)やべっ音譜
いよいよ8月より、
{C9231B0C-F831-4C6E-BD8A-EA0F9142FB71}
奇跡の合格を起こす、
「miracle」が本格開講。
特別講師の一柳忠宏も気合い十分で、
授業のジャージを選定中ゲラゲラ
高校受験で目に物見せるメラメラ





スクロール、お疲れ様ですおーっ!
なんならついでにっ
give me pocchitoラブ
↓↓↓↓↓↓↓

東京都ランキングへ

ご興味のある方はぜひご覧ください!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


代表小澤淳ブログ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

お世話になっております!
----------------------------------------------------------

大井町から教育を考える会「OKK」HP
*創心ゼミが理事を務める組織。
年一回の教育相談会は一大イベントです。

名門公立高校受験道場
*全国の公立トップ校を目指す
塾を集めた組織。
塾長がコラムを連載中!

----------------------------------------------------------




AD