嗚呼、中学受験。

テーマ:
今年の中学受験が終わった。
合格したみなさん、心からおめでとうカナヘイきらきら
保護者の皆様、
本当にお疲れ様でした。
 
毎年同じタイトルで
ブログを書いていたことに気づく。
↓↓↓
↓↓↓

こういうとき便利ね、日記みたいでカナヘイうさぎ
そして今回が
嗚呼、中学受験2017、である。
 
 
 
 
今年受験した子どもたちは、
自分が創心ゼミの塾長になって以来、
担当し続けていて、
自分の精神的な支柱ともなっていた。
是が非でも、
志望校に合格させたい、と考えていたので、
1つでも不合格があると悔いが残る。
 
まぁ、思い返せば
悔いが残らない中学受験なんか
なかったけどね。
これを乗り越えていくしかないんだけど、
想い入れが強い分、
反動がきている2月5日。
 
 

 






例年、入試2日目にあたる
2月2日の夜から思うことがある。
 
「全員、受からしてやりゃいいじゃん」
この発想自体はプロ失格なんだけど、
子どもたちの顔を見ていると、
そんな常識外れのことしか思えない。

あんなちっちゃい体で、
寒い中早起きして、
緊張しながら問題解いて、
んで、
合格・不合格と受け止めているわけですよ。
みんな受からしてやりゃいいじゃん。
子どもたちに関わる全員が思ってるか…。
 
 







受験生の保護者の皆さんから
「成長できたと思います。」
「意外な一面を見れて良かった。」
「彼の人生にとってよい経験をできた。」
「最後まで寄り添って頂いて感謝します。」
有難いお言葉をたくさん頂戴した。
 
北島もその瞬間を傍で見れてよかった。
合格に喜ぶ瞬間、
不合格に涙する瞬間、
そしてそれらを超越して、
子どもが成長する瞬間。
それに立ち会えるのが、
中学受験の醍醐味である。
今年も十二分に立ち会わせて頂きました。
 
うん?何回目だ、12回目?
中学受験に関わり始めてはや一回り。
関わり方も見直さないと。



 
余談だが、創心ゼミでは
新年度から中学受験コースを新設する。
代表である高田が、
魂を込めて世に送り出す新コースである。
{CF2EF3CE-98F6-42E9-80C6-A5A38DAA90BA}

{FD65859B-BC7F-4224-AC5D-7C9B00B7F33B}
創心ゼミでの中学受験のバトンは
高田に返したい。
 
 
 






さて最後に、
激励会で流したムービーの、
そのメッセージ部分をご紹介して、
このブログの締めくくりとしたい。
↓↓↓↓
 
皆さん、本当にありがとうございました。
さ、次は高校受験。
やってやりますよームキーッ
 
 
 
しばらくは、
5時起床に怯えることもないわカナヘイうさぎ
今夜はぐっすりと眠れるっ
give me pocchitoグラサン

↓↓↓↓↓↓↓

 
 
↓創心ゼミ公式lineスタート↓↓↓

友だち追加

お友達追加してねとびだすうさぎ1
 
ぜひご覧くださいショックなうさぎ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

お世話になっておりますとびだすピスケ1
-------------------------------------------------------

大井町から教育を考える会「OKK」HP
✴︎創心ゼミが理事を務める組織。
年一回の教育相談会は一大イベントです。

名門公立高校受験道場
✴︎全国の公立トップ校を目指す
塾を集めた組織。
塾長がコラムを連載中!
 
✴︎高田康太郎を話者とした講演会を主催。
様々な事業を展開されながら、
弊社のビジネスパートナー

------------------------------------------------------
AD