CAP!の未来予想図

テーマ:

おはようございます。

 

夜中、突然アイデアが浮かぶことってありますか?

 

「これはとてもすごいアイデアだ」と浮かぶことが

ときどきありますが、朝起きたら忘れています。

 

覚えているのは「すごいアイデアが浮かんだ」という

ことだけで「どんなアイデア」かは、すっかり忘れて

しまっています。

 

最近は枕元にメモを置くようにしましたが、それから

アイデアが浮かびません(苦笑)。

 

===

 

今日もありがとうございます。

鳥爺こと松本壯志(そうし)です。

 

マドリードという都市は歴史的な建物が多く、また

食べ物も美味しかった、、、そうです。

 

そうです、、、!?

 

なんだか他人事のようですが、実はマドリードに着

いてから体調を崩してしまいました。

午前中、マドリードの動物園の見学まではよかった

のですが、その後からとても身体がだるくなってき

ました。

 

妻とH美はその後、美術館に行きましたが、私はその

ままホテルで静養することにしました。

 

そのホテルがとても老朽化しているし、日本のビジ

ネスホテルのように狭い。

周りは建物だらけで外の景色を見ることもできません。

 

ま、どうせベッドに横になっているだけですので、

特に不満はありませんでしたが、、、。

 

しかし、ホテルボタニカでのスイートルームと比べ

ると雲泥の差ですね(苦笑)。

 

しばらくして、妻やH美が戻ってきてもまったく気

づかず、時を忘れたかのように爆睡していました。

 

それから、、、、

 

ものすごい音で目が醒めました。

 

音というよりたくさんの人の声です。

時間を見ると、すでに23時を過ぎています。

こんな時間まで爆睡していたことで、少し元気になり

ましたが、それにしても外の奇声や怒号が入り混じっ

た声は、騒音といったほうが相応しいかもしれません。

 

外で何かとてつもないことが起こっていることだけは

間違いありません。

 

ときどき爆音も聞こえます。

 

まさか戦争!?

しかし何が起こっているのかわからないので、もし出

て行ったら巻き込まれてしまうのではないかという恐

怖心も感じてきました。

 

とにかく今はホテルでじっとしているしかありません。

しかも存在を消すかのように電気を消して身を潜めて

いました。

 

それから3時間くらいすると少しづつ、外の騒音が小

さくなりました。

ようやく静寂な夜が戻ってきましたが、昼間爆睡した

おかげで目が冴えてしまいました。

 

そのまま身を潜めていましたが、することがなくいろ

いろなことを考えました。

 

そんなとき、今置かれている現状を考えたら、なぜか

フィリピンの鳥がいるレストランを思い出しました。

 

暗闇の中でCAP!の未来が見えてきます。

たぶんこれを妄想というのでしょうか!?

 

四方を建物で囲って、外から脅威を感じない安全な

中庭を作る。

中庭はできるだけ広く、高くし、鳥たちが自由に飛

び回れる。

愛鳥家の皆さんはガラス越しで自由に飛び回ってい

る鳥たちを見る。

ときどき中庭に案内し、私たち人間が鳥かごに入る

気分を体験してもらう。

 

そんな建物が私の頭の中のスクリーンで描き出され

てきました。

 

(CAP!三芳店のラウンジ:右下のオオハナインコのお母さん)

 

暗闇の中、私はノートに未来予想図を書きました。

 

それが1年半後に完成したCAP!三芳店だったのです。

 

(CAP!三芳店の中庭:左下にボウシインコが3羽います)

 

この夜、私自身が感じた脅威と安全への意識。

それは今日、体験した恐怖体験が鳥たちへの想いに

繋がりました。

具体的なヒントはフィリピンの鳥がいるレストラン

です。

 

その時の私は静寂が戻ったホテルの一室で目をギラ

ギラと輝かせていたに違いありません。

 

眠れない夜がとても有意義な夜に変わりました。

朝になると、心配していた妻もH美も私の様変わり

に目を丸くしていました。

 

そして恐る恐る外に出ました。

昨夜の奇声、怒号、爆音の忘れ物(?)がいっぱ

い散乱していました。

ホテルの人に聞くと、昨日はマドリードでサッカー

の試合があったそうです。

地元マドリードにチームが勝ったこともあり、サポ

ーターの人たちが街に繰り出し、勝利を楽しんだよ

うです。

 

私たちが泊まったホテルがあまり良くなかったのは、

そもそも空室がなかったため、誰も泊まらないよう

なホテルしか空いてなかったからです。

 

私も長年サッカーをしていましたが、スペインのサ

ッカーがこんなに熱狂的だとはまったく予想もして

いませんでした。

でも、そのおかげでCAP!の未来予想図を描くこと

ができました。

 

海外に行くことはとても大きなエネルギーが必要

です。

でも、それ以上にいつも大きなエネルギーを持ち

帰ることができました。

 

1998年1月から9月までに間に、何度も海外

に行きました。

行けることの幸せもさることながら、行くことで

留守番しているスタッフや関係者にもご迷惑をお

かけします。

しかし、それ以上の「お土産」を持ち帰れたこと

が、この鳥業界にとっても大きな刺激になったと

思います。

 

(つづく)

 

=== セミナー・イベント情報 ===

 

●9月4日(日):高知

バードライフアドバイザー3級認定講座(満席)

(説明あり) http://tori-g.jimdo.com

(申し込み)http://kokucheese.com/event/index/381683/

 

●9月18日(日)、19日(祝):仙台

バードライフアドバイザー2級認定講座(満席)

http://www.kokuchpro.com/event/427e538d47858408ec2a12c552e17f6f/

 

●9月24日(土):千葉(受付中!)

PCラボセミナー2016 in 千葉

http://www.kokuchpro.com/event/7ded3f26ff093c4fb6f20388f3c45c72/

 

●10月2日(日):神奈川(受付中!)

鳥爺寺子屋 in 相模大野

http://plumeandpet.blog78.fc2.com/blog-entry-119.html

 

●10月16日(日):大阪(満席)

バードライフアドバイザー3級認定講座

会場:ドーンセンター:セミナールーム②

http://www.kokuchpro.com/event/6db6f9ee0a30ccae0336cfc541010569/ 

 

●10月23日(日):名古屋(受付中!)

バードライフアドバイザー3級認定講座

会場:ウイルあいち 視聴覚ルーム

http://www.kokuchpro.com/event/e9a0995973f42bbeaf6546c76940bbff/

 

●11月13日(日):東京(満席)

バードライフアドバイザー3級認定講座

会場:生活産業プラザ大会議室

http://www.kokuchpro.com/event/f58d9ed29aa386fae52f5a11603a6cb1/

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

by そうし

AD

おはようございます。

 

昨夜は落語家の林家たい平師匠の24時間マラソンの

ゴールをリアルタイムで見ることができました。

感動してもらい泣きしました。

 

24時間テレビは24時間マラソンも含めて、いろ

いろなチャレンジを拝見します。

そのたびに感動と勇気をもらいますが、長持ちしません。

 

どうしたらいいのでしょうか、、、??

 

そうだ!! 笑点を見ながら考えよう(笑)。

 

===

 

今日もありがとうございます。

鳥爺こと松本壯志(そうし)です。

 

オウム会議も無事に終わりました。

お伝えしたいことがいっぱいありますが、これは別の

機会に譲るとして、気がついたことを箇条書きにした

いと思います。

 

・オウム会議に参加すると、いろいろなオプションが

あります。

(繁殖場見学、フラメンコ見学、観光地見学など)

 

・毎日のように屋外でパーティがあります。

屋外?? 雨が降ったらどうするの?

この時期、テネリフェは降水確率0%でした。

 

・カナリヤ諸島というだけあって、軒先きに吊るされた

鳥カゴの中にはカナリヤがいました。

 

・お土産物屋さんがたくさんあり、鳥グッズもいっぱい

です。慌てて買うと、後でもっと安いお店や掘り出し

物が見つかります。

じっくりお買い物を楽しみましょう。

 

・次の開催は2年後(2018年)です。

 

・ホテルボタニカの各部屋に飾ってある鳥の絵はイギリス

の画家:エリック・ピークさんが書かれたものです。

 

(エリック・ピークさん)

 

とり村の階段踊り場に飾ってあるオカメインコの絵は、

CAP!のために特別に書いてくださった絵です。

もちろん原画です。

 

(とり村階段踊り場に飾ってあります)

 

まだまだいっぱいありますが、この後8年後にオウム会議

に行きましたので、そのときのことと併せて機会がありま

したらご紹介させていただけたらと思います。

 

さて、私たちはテネリフェ島を出て、スペイン・マドリード

に戻りました。

日本までの直行便がなかったので、どうしても立ち寄る必要

があるからです。

 

(マドリードの街並み)

 

乗り継ぎの関係でマドリードに宿泊することになりましたが、

この地がCAP!の未来に関わることになるとは思ってもいま

せんでした。

 

(つづく)

 

=== セミナー・イベント情報 ===

 

●9月4日(日):高知

バードライフアドバイザー3級認定講座(満席)

(説明あり) http://tori-g.jimdo.com

(申し込み)http://kokucheese.com/event/index/381683/

 

●9月18日(日)、19日(祝):仙台

バードライフアドバイザー2級認定講座(満席)

http://www.kokuchpro.com/event/427e538d47858408ec2a12c552e17f6f/

 

●9月24日(土):千葉(受付中!)

PCラボセミナー2016 in 千葉

http://www.kokuchpro.com/event/7ded3f26ff093c4fb6f20388f3c45c72/

 

●10月2日(日):神奈川(受付中!)

鳥爺寺子屋 in 相模大野

http://plumeandpet.blog78.fc2.com/blog-entry-119.html

 

●10月16日(日):大阪(満席)

バードライフアドバイザー3級認定講座

会場:ドーンセンター:セミナールーム②

http://www.kokuchpro.com/event/6db6f9ee0a30ccae0336cfc541010569/ 

 

●10月23日(日):名古屋(受付中!)

バードライフアドバイザー3級認定講座

会場:ウイルあいち 視聴覚ルーム

http://www.kokuchpro.com/event/e9a0995973f42bbeaf6546c76940bbff/

 

●11月13日(日):東京(満席)

バードライフアドバイザー3級認定講座

会場:生活産業プラザ大会議室

http://www.kokuchpro.com/event/f58d9ed29aa386fae52f5a11603a6cb1/

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

by そうし

AD

おはようございます。

 

今年も日テレの24時間TVが始まりした。

「笑点」大ファンの私にとって、落語家の林家たい平

師匠の24時間マラソンは、とてもたいへんだと思い

ます。

どうか無事に完走してほしいと願うばかりです。

 

===

 

今日もありがとうございます。

鳥爺こと松本壯志(そうし)です。

 

初めて参加したオウム会議なので、驚くことばかりで

あることは当然です。

でも、私たちが意外に思ったことがありました。

それは私たちが日本人だから、という出来事でした。

 

オウム会議には約1,000人くらいの方が全世界から参

加しています。

その中で日本人は私たちともう一組だけでした。

 

アメリカで偶然知り合った獣医師のスーザン・クラブ

さんは繁殖のことを講演されました。

やはりこの世界では著名で満席でした。

 

他にもロロパークの繁殖場の責任者の方も講演したり、

著名なブリーダーさんが何人も講演されていました。

 

このオウム会議では希少種の保護に関することと、繁

殖に関するテーマがとても多かったように思えます。

 

私はオウム会議を知ったのがつい最近でしたが、繁殖

を長年やっている方であれば知っていて当然かと思い

ます。

 

しかし、日本人は誰もいません。

もう一組の日本人は商社関係です。

こんな機会が4年に一度しかないのですから、繁殖技

術を向上させたいのであればブリーダーさんには是非

参加してほしかったと思いました。

 

8年後に参加したときも日本からブリーダーさんは誰

も来ていませんでした。

 

最近はわかりませんが、日本から意欲的なブリーダー

さんが参加されたことを願うばかりです。

 

さて、本題に戻りますが、オウム会議の会場で私たち

はよく声をかけられました。

 

「日本人か?」と。

 

「そうです」と答えると、次に発する言葉のほとんどが、

 

「うちで繁殖した鳥を買わないか?」

 

です。

 

こんな会話が2日間のうち何度もありました。

いい加減うんざりしていたら3日目にはピタッと声がか

からなくなりました。

たぶん2日間で「この日本人は保護団体の者だ」という

ことが知れ渡ったようです。

 

日本人を見ると「鳥を買わないか?」

 

なんですか、これは??

 

オウム会議の場はブリーダーさんにとっては商談の場

でもあったようです。

当然、世界から有数なブリーダーさんが集まるわけで

すから、好都合です。

 

私は今まで何度もアメリカやシンガポール、フィリピン

に行きましたが、ここに来ればいとも簡単に商談ができ

ます。

 

でも、スーザン・クラブさんと出会い、繁殖場もしっか

り見せてもらったので、もう揺らぐことはありません。

 

いずれにしても日本人に対して、こういう見方をされてい

るのだなと思った次第です。

 

(オウム会議の休憩時間の様子)

 

(つづく)

 

=== セミナー・イベント情報 ===

 

●9月4日(日):高知

バードライフアドバイザー3級認定講座(満席)

(説明あり) http://tori-g.jimdo.com

(申し込み)http://kokucheese.com/event/index/381683/

 

●9月18日(日)、19日(祝):仙台

バードライフアドバイザー2級認定講座(満席)

http://www.kokuchpro.com/event/427e538d47858408ec2a12c552e17f6f/

 

●9月24日(土):千葉(受付中!)

PCラボセミナー2016 in 千葉

http://www.kokuchpro.com/event/7ded3f26ff093c4fb6f20388f3c45c72/

 

●10月2日(日):神奈川(受付中!)

鳥爺寺子屋 in 相模大野

http://plumeandpet.blog78.fc2.com/blog-entry-119.html

 

●10月16日(日):大阪(満席)

バードライフアドバイザー3級認定講座

会場:ドーンセンター:セミナールーム②

http://www.kokuchpro.com/event/6db6f9ee0a30ccae0336cfc541010569/ 

 

●10月23日(日):名古屋(受付中!)

バードライフアドバイザー3級認定講座

会場:ウイルあいち 視聴覚ルーム

http://www.kokuchpro.com/event/e9a0995973f42bbeaf6546c76940bbff/

 

●11月13日(日):東京(満席)

バードライフアドバイザー3級認定講座

会場:生活産業プラザ大会議室

http://www.kokuchpro.com/event/f58d9ed29aa386fae52f5a11603a6cb1/

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

by そうし

AD