soundohb-2015のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
「soundohb 2015」、本当に本当に最高でしたーーー!!!
ご来場の皆さま、大盛況ありがとうございました!
dohbレーベルから繋がる現在進行形の音で、未来を感じてもらえていたら、最高です!!

15年ぶりの開催を発表した時には誰も知らなかったこのイベントが、終わった時には「soundohb最高だった!」「soundohbまたやって欲しい!」と言ってもらえて、本当に嬉しいです!

トップバッターのPOLYSICSは、探り探りだった会場のテンションを、圧倒的なパフォーマンスでブチ上げてくれました。曲が進むごとに、前の方から一番後ろまで興奮が伝わって行って、最後には会場がひとつになっていました。3人とは思えない超絶プレイ、さすがです!

2番手D.A.N.は、ほぼ全員が初見だったと思いますが、1曲目で会場の「誰これ?」を「何これ!」に変えてしまいました。恐るべき21歳!長丁場のイベントで新人バンドなのに、誰もロビーに出て行かないのは、バンドもスゴイですが、お客様の感度もスゴイですね。普通のイベントではあり得ないと思います。

続いて、Koji Nakamuraバンド!ナカコーはもちろん、ギターは元ナンバーガールの田渕ひさ子さん、ベースは凛として時雨の345さん、ドラムは日本を代表するスーパードラマー沼澤尚さんという、ドリームバンド!いきなりdohb時代のスーパーカー初期曲を2曲演奏し、ナカコーの全キャリアを凝縮したセットで貫禄のパフォーマンス最高でした!「AOHARU YOUTH」もやってくれました!

そしてそして!今回のイベントでもっとも未知数だったフルカワミキ÷ユザーン!すごかったー!!エレクトロニカなトラックとユザーンのタブラに、フルカワミキの歌をループして、異次元時空にトリップさせてくれました。しかもMCがメチャクチャに面白い!タブラと歌だけで演奏した、青森の民謡「八戸小唄」も素晴らしすぎました!

そして、ROVO!dohbからリリースしたデビュー作品「PICO!」のディープな1曲目をS.E.に登場!セットはdohb時代の曲だけを、2015年バージョンにアレンジして演奏するという徹底ぶり!最近のROVOとはまったく違う選曲で、会場は完全にヒートアップ!最後は初期の代表曲「CISCO」の2015年バージョンで、会場の盛り上がりはピークに達しました。

トリは本日のハイライト「ROVO×ナカコー」!
個人的にも、これを聴くために、このイベントを企画したと言っても過言ではありません!
1曲目は、今回のために作った新曲で、ROVOの曲ともナカコーの曲とも違う、まったく別の新しい世界!カッコイイ!そして、ROVOの初期代表曲「KNM!」を、2015年アレンジで思いっきり踊らせ、最後は2015年バージョンの「WHITE SURF style. 5」!!
感動的な大団円で、新たな歴史を刻みました。

鳴りやまないアンコール!

イベント当日に、その「WHITE SURF style. 5」収録のスーパーカーの3rdアルバム「FUTURAMA」が、ちょうど15年前の2000年11月22日に発売されていたことを聞いて、運命を感じずにはいられませんでした。

dohb discs解散から15年、みんながそれぞれに歩んできた道が繋がって、2015年の今だから出来る、過去から未来に続く音楽を届けることが出来ました。

ご来場の皆様、ありがとうございました!
出演者の皆様、スタッフの皆様、関係者の皆様、お疲れ様でした!

次は12月28日、ROVO×ナカコー大阪公演@梅田シャングリラです!!


おがわ雅比古(元dohb discsスタッフ / 現ワンダーグラウンド・ミュージック代表 / ROVOマネージャー)



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。