SOUND HOUSE

楽器、音響機器、ヘッドホン・イヤホン、照明・ステージ機材をどこよりも【激安特価】でご提供するサウンドハウスのオフィシャルブログです。

新入荷商品や、音楽関連のニュースをお届けしています。



テーマ:

残暑も去り秋めいてきた昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。営業の森田です。
今回ご紹介するのは、簡単に照明をコントロールできるLITEPUTERのDMXコントローラー「CX-1204」です!

 

 

DMXに対応する照明機材は、コントローラーを使わなくても、ある程度操作することができます。しかし、コントローラーを使うことでより細かな操作設定の保存・読み出しができるようになります!

初心者向けのシンプルなDMXコントローラー「CX-1204」を詳しく見ていきましょう。

↑こちらのように、まずマスターフェーダーを最大値に設定してください。
マスターフェーダーは、コントロールしている照明機材の光の強さを一括で調整するフェーダーなので、ここが0になっていると他のフェーダーをどんなに操作しても照明機材から光は出ません

 

今回コントロールしてみたのは、AMERICAN DJの「MEGA TRI64 Profile」と「Dotz Bar1.4」の2台です。

» 続きを見る

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!商品部の小林です。今日は何のお話かと言いますと
発掘した面白商品です!(私にはそれしかないぜ!!)
今日はギター特集にします。プレイヤーの方も多いのではないでしょうか?私もエレキギターを触ったことがあります!触ったことがあるだけで弾けるかどうかはまた別問題です。そんな感じです。では気にせず行ってみましょう!!(笑)

FENDER / Stratocaster Guitar Shape Kitchen Cutting Chopping Board

いやいやギター特集言うたやん自分なんやこの木ぃの板!ネックも折れとるやんけ!
こんなツッコミを全力で求める、商品部小林でございます。こちら、Fenderから実際出ているまな板です。ええ。まな板です。
“すとらときゃすたーぎたーしぇいぷきっちんかってぃんぐちょっぴんぐぼーど“=まな板です。キッチンカッティングチョッピング…&…

» 続きを見る

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんこんにちは!サウンドハウス営業の高瀬です。本日はおすすめアコギ用ピックアップ「M1」を紹介します。

L.R.BAGGS / M1

実はこのピックアップ。私が人生で初めてアコギに取りつけたピックアップなのです。
当時はアコギにとってピックアップがどれほど重要なのか、あまり理解していなかったのですが、我ながら良い選択だったなと今でも思います!初めて買ったギター、初めて付けたピックアップ…思い出の品は愛着が湧きますよね。
それでは、早速紹介していきましょう!

M1は、アコギ用ピックアップとプリアンプの老舗メーカーL.R.BAGGSから発売されている、アコギ用マグネティック・ピックアップです。

» 続きを見る

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!商品部の小林です。今日も元気にサウンドハウスの膨大な商品の山を探索します!

 

そういえば、先日新しいiPhone7が発表されましたね。みなさんもうチェック済みですか?iPhoneに接続して使えるマイクやケーブル、ポータブルアンプ…音楽を楽しむのには欠かせないアイテムですよね。私はiPod touch 5を完全に音楽を楽しむだけの端末として持ってます。ずっと機内モードです。年に1,2回くらいしかアップデートしてあげられないです。かわいそうやで…(´・ω・)

 

かわいそうといえば、私iPod Touch 3をずっと持ってたんですよ。ずっと機内モードで。大事に使っていたんですが、壊れちゃったんですよね。ある日突然充電端子が変わったじゃないですか。いわゆる30ピンからLightningになったんですよね。だからもうそれまで使ってた充電器とかストラップとか全部買い替えになっちゃって!いやー…時代は移り変わるわ出費はえぐいわ…散々でした。今日も元気に業務の傍ら面白商品の発掘をしていて、ふと思ったんです。

 

「取り残された30ピン対応アクセサリーは、サウンドハウスの倉庫に眠っているのではないか…?(゜_゜)」

 

そこで私は、「いつでもマイノリティの味方でありたい!(ブログのネタになるぞ!)」という一種の正義感に目覚め、パワーアップした検索バー(参照:発掘したよ!面白検索バー活用法2016-09-12)を駆使し、取り残された30ピン対応アクセサリーを見つけました!!今回はその発掘品をご紹介します!あなたの長年の相棒をもう一度輝かせるチャンスです(^^)

 

» 続きを見る

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。
ヘッドホン担当の山崎です。

 

音楽好き、イヤホン好きの皆様へ、お得なキャンペーン情報をご紹介します。

 

それがこちら↓

 

エティモティックリサーチの人気カナル型イヤホン最上位機種「ER4S」「ER4PT」「ER4B」をお買い上げいただくと、
プロミュージシャンも愛用している高性能イヤープラグ(耳栓)ER20-SMCをゲットできます。

 

 

こちらがER20-SMC。
イヤープラグ本体が1ペア、専用ケース、ネックコードが同封されています。

 

これはお得ですね~ポケモンどころじゃないですね。
是非ゲットしてください!

 

ご存知の方も多いかと思いますが、せっかくなので、
エティモティックリサーチの代表作「ER4シリーズ」をざっとご紹介します。

» 続きを見る

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

P-90ピックアップを搭載したEpiphoneのリミテッドエディションの「LP Special-1」が限定数量にて入荷しました!

カラーはマットフィニッシュのウォーン・ブラックとウォーン・チェリーの2色。どちらもマホガニーボディー、マホガニーネックの導管がうっすらと分かるシースルーカラーです。装飾類は一切省いたシンプルだからこそ、清くストレートなロックにピッタリのルックス!

コストを抑えるためのデタッチャブルタイプですが、普段ストラトを使う私にとってはこちらの方が好みです。ヒールポケットの接合部分もきれいな仕上がりで精度の良さを窺わせます。

» 続きを見る

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!商品部の小林です。今日も新たに発掘した商品をご紹介します!先日われらのCEOがおっしゃいました。「ギタリストよりもドラマーのほうが少ない。」
へえ~そうなんや~。確かにドラム叩ける人ってレアな感じするな~と思ってその日も元気に業務を続けていたら…気づいてしまいました…
シンバル(?)は圧倒的に面白楽器が多い……!!
なんということだ…少数民族ドラマーはこんな面白いシンバルで演奏を楽しんでいるのか…。そこで今日は、どんだけふざけたシンバルが多いかというのをみなさんにご紹介します。ドラマーの方はもしかしたらお馴染シリーズかもしれません。

» 続きを見る

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

北京で行われた「PALMショー」。以前のイメージからは、国内外メーカーが総出で参加し、果ては屋台から夜店まで、何でもありの巨大展示会を想像していました。しかしながら、時代の流れと共に、PALMショーも進化、進退を続け、いつの間にか、ローカルな展示会に変貌していました。4日間の展示会を通じて、参加企業数と来場者の推定は主催者側の発表によるとおよそ、400社、5万人ということですが、実際にはもっと低いかもしれません。海外からのメーカー出店は限られており、以前とは打って変って、外国人の姿が激減し、正に中国国内市場に向けた展示会の様相を極めていました。

出展企業の内容も、照明と業務用オーディオ機器に集中し、昔のように楽器や雑貨も含め、何でもあるような展示会の様相は跡形もありません。それでも、照明とオーディオにかけては、ブースも大変よく整備され、多くの中国トップ企業がひしめき合っていました。

» 続きを見る

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!商品部の小林です。 前回、私が普段業務をしている中で「こんな商品あったのか!」的な商品を紹介させていただきました。それらの商品を検索していただいた方も多いのではないでしょうか?
さてみなさん、最近サウンドハウスの検索バーがパワーアップしたのをご存知ですか?

ここですね。

具体的に何がどうパワーアップしたのかは、なんだか専門的な話になるようでアレなんですが…とにかくすごくなったんです!(ドーン)
では、私のサウンドハウスのひそかな検索バー遊びを紹介します。あっ、も、もちろんちゃんと仕事もしてますよ!

①ふざけたワードで検索する
ふざけたワードに対して、すごくなった検索バーがいかにお客様のご要望にあった商品を表示できるのか…!というのを試すのが楽しいです。(なにしてんの)
「Dream」で調べた時は10件だったのに「Dark」では619件でした。いやー、夢より闇に需要があるようです(笑) ちなみに「Light」だと695件でした。Elixirがいっぱい出てきました。

②好きな色で検索する
私は赤色が好きです!赤い色ってだけでかわいいなって思うくらい単純思考で生きており、赤い色のものがたくさん並んでいるだけで、癒されます。ハッピーです(笑)
なので、検索バーに「赤」とか「RED」と入れると赤い商品が並ぶわけです!眼福ーー!
もちろん、PINKとかBLUEとかでもできますよ!
なかでも私のお気に入りの赤い商品を並べますね。

» 続きを見る

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!皆様いかがお過ごしでしょうか。
夏が終わってしまってさみしいけれど、秋の味覚が楽しみな松原です!
今回はドラ娘らしく、ドラムヘッドの研究をします!わくわく!

REMOのコーテッド・ドラムヘッドには、 海外仕様と国内仕様の2種類 があることをご存知でしたか?(ちなみに私はまったく知りませんでした。へへっ。)
ここで、仕様が2つにわかれるまでのお話をしましょう。はいみんな座って聞いてねー。

~れも昔話~
むかしむかし、REMO社で販売していたコーテッドヘッドは、スムースホワイトにコーティングを施したものでした。
ある日、REMO社での仕様が変わり、クリアーのヘッドにコーティングを施すようになりました。
すると、とある日本人ドラマーがそれに気づきました。 「前のコーティングと音が違うぞ!?」
ここで、REMO代理店であるPEARL社が、日本仕様としてスムースホワイトにコーティングを施したシリーズを、「JP仕様」と名付けて販売するようになりましたとさ。
めでたしめでたし。


・・・はい。
まあそこまで大昔ではないんですけどね。
音の特徴など合わせてまとめると、下記のようになります。

●JP(日本)仕様
下地:スムースホワイト(デュポン社 メリネックス)
特徴:アタッキーで明るめ、タイトで硬めな音
●OO(海外)仕様
下地:クリアー(デュポン社 ヘイジー)
特徴:倍音が多く、柔らかめ、オープンな音

\ サウンドハウスでは、上記の2仕様からお好みを選べるようになりました! /
じゃーん!

そこで・・・
この音の違いを聴きわけられるのか!?という検証をしてみます。
今回は定番のコーテッドアンバサダー 114BA を、JP仕様とOO仕様を買ってみました。

■まず見た目をみてみよう。
ちょこっと調べてみたところ、裏面から見るとわかるらしい!
見てみましょう。


・・・・・・・・・1つだけ見てもぜんぜんわからない。
白っぽいからJP仕様?つるっとしてるからOOかも?どっちやろか……

もう1枚のほうを見てみましょう。

さっきのよりも若干白っぽいかな…?

ここで答え合わせ。
並べて置いてみると、違いがわかりますね!

← 114BA-OO    114BA-JP →
(1枚目の写真) (2枚目の写真)

どちらかだけを見て、「これは国内(or海外)仕様だ!」とわかる方、いらっしゃいますでしょうか。
コツを教えてほしいものです。
経験ですかね。すごいです。尊敬。

■ロゴがちがう!
よくよく見てみると、ロゴの下のところに書いてある文字がちょっと違うみたい!

「AMBASSADOR SMOOTH WHITE COATED」と書いてあるのがJP仕様
「AMBASSADOR COATED」と書いてあるのがOO仕様

なんかこう並べて写真を撮ると兄弟みたいで可愛いですね(笑)

■音の違い!
最後に、音の違いを聴き分けられるか!!サウンドハウス唯一のドラ娘、試されるときです。
指先ではじいてみます。


・・・・・・すごく微妙な違い。
JP仕様のほうが若干(ほんとに若干!)明るい音が鳴る気がします。シェルに貼らずに指ではじいて試したので(マンションなんです!わかってください!!)、正確な音ではありませんが、若干高い音が出ているように感じました。JP仕様のほうが、見た目が若干明るいので、明るい音に聴こえたのかもしれません。

【結果】
2種類を同じ状況で叩き分けると、どっちがどっちかわかる!(ギリ)

ドラムって、叩けば音が鳴るけど、そんなシンプルな楽器だからこそ奥が深いんですよね~。
まあその小さな違いがわからないことも多いですが・・・(笑)

もっともっとドラムのことを勉強して、どんな質問でも答えられるすごい人になりたいなあ!
好きなことに関する勉強なら楽しいです◎

というわけで、JPとOOの違い、俺ならわかるっしょ!という方、お試しください!

114BA-JP】  あなたはどっちを選ぶ!?  【114BA-00

今回紹介した114BA以外にも、コーテッドのドラムヘッドはほとんど取扱っております!さすがサウンドハウス!ありがとうございます!!(自己完結)

【営業部 松原】
いいね!した人  |  リブログ(0)