草村動物病院 「動物の診察室から」

新潟市の草村動物病院のブログです。
高度獣医療のこと、日々の診療で思うこと、動物たちのことなど書いていきます。


テーマ:

 13日に脳腫瘍の手術をした、チワワの「はなちゃん」。

 

 手術は午前11時から始まり、午後6時。

 

 術中のMRI撮影で、取り残しがあるため残りの腫瘍摘出を再開した直後、亡くなってしまいました。

 

 脳幹部の腫瘍で血管を巻き込んでいたため難しい手術だったのですが、力及ばず助けることができませんでした。

 

 

 

 

 

手術前の「はなちゃん」、助けることができず、ごめんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 先日脳腫瘍の手術を行った、コーギー犬の「はるまき君」。

 

 今のところ、けいれん発作も起こさず順調です。

 

 今朝までICUには入っていましたが、普通の入院室に戻りました。

 

 

 

 

 

 

今朝の「はるまき君」です。食事もよくとってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 パラオのトライアスロンから帰ってから、毎日ハードな日が続いています。

 

 21日に脳腫瘍摘出手術を行ったコーギー犬の「はるまき君」、手術は無事に終わりました。

 

 大きな腫瘍で手術時間は9時間、術後昨日の夜は佐藤先生が朝まで付き添い、今日は私が付き添いでした。毎日毎日よく働いています。

 

 まだ2日目でなんとも言えませんが、今のところは順調です。

 

 飼い主様は仙台で、昨日の朝戻られたので、ブログで経過ご報告です。

 

 

 

 

 

 

 

 

顔の腫れも取れてきました。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 仙台から土曜日に連れてこられた、コーギー犬の「はるまき君」。

 

 脳圧を下げる点滴をしています。右の視力はないのですが、食事も食べてくれて、けいれん発作も今のところ起こしていません。

 

 

 

 

 

 

今日のはるまき君です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日は午後から、私の母校「新潟南高校」の還暦同窓会がありました。

 

 高校卒業後42年経ってますので、時々会っている人以外は、全くわからないのですが、1時間くらい見ていると、なんとなく昔の面影が蘇ってきました。

 

 でも、みんな髪の毛が薄くなるか、私みたいに白くなっていて、次の同窓会には何人残っているか、何人施設に入っているかと話していました。

 

 病院は6時で終わりなのですが、6時に帰ってみると、駐車場にはたくさんの車が止まっていて、診察はまだ続いていました。

 

 昨日仙台の飼い主様から電話をいただき、地元の病院で脳腫瘍の疑いがあるとのコーキー君も、ちょうど診察が終わったところでした。

 

 その子の名前は「はるまき君」11歳の男の子です。

 

 11月初めからけいれん発作が起こるようになり、仙台の施設で左後頭葉の腫瘍の疑いがあるとのことでした。

 

 画像を見てみると、大な腫瘍があり、かなり脳圧が上げっているため、このままでは近い将来死んでしまします。

 

 昨日電話を頂いてから、手術日程を調節し最短で21日(水)に手術ができるように調整していました。

 

 明日は東京で、脳神経外科の講習会があり私は手術はできません。

 

 月曜日は、乳腺腫瘍のワンちゃん、会陰ヘルニアのダックス君の手術、ボルゾイ君の前足の骨に悪性の腫瘍ができたための断脚手術、その他があり、火曜日も乳がんの手術その他が入っています。

 

 はるまき君には申し訳ないのですが、3日間なんとか脳圧を下げる治療を行い、水曜日に脳腫瘍摘出の手術です。

 

 コリーの「空ちゃん」の後躯麻痺もありますし、来週もあまり寝る時間はないかもしれません。

 

 

 

 

 

はるまき君、今脳圧を下げる点滴中です。頑張ってもらいたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 脳腫瘍の手術をした「バロン君」、15日午前2時30分息を引き取り、先ほど飼い主様と、おうちへ帰りました。

 

 どんなに頑張って治療しても救えない命、獣医師として辛く心が痛みます。

 

 バロン君の冥福を、心からお祈りします。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 昨日脳腫瘍の手術をした「バロン君」。

 

 前頭洞も開く手術のため、鼻出血があります。脳手術の合併症で一番多いのが、誤嚥性肺炎です。術後3日間は安静にしておいてあげなければなりませんので、バロン君には鎮静剤の投与後行われています。

 

 今日は食事は抜きですが、明日から少しづつ食べてもらう予定です。

 

 先ほど飼い主様が面会においでになりました。

 

 とりあえず一安心です。

 

 

 

 

夕方のバロン君です。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 昨日は、アフガンハウンドの「バロン君」の脳腫瘍摘出手術でした。

 

 私と佐藤先生は朝からバロン君にかかりっきりで、麻酔導入が10時30分、術前のCT検査などがあり、メスを入れたのが12時でした。

 

 

 

 

 

 昨日は、他の手術は何も入れていなかったので、手術室は、バロン君脳外科用仕様にセットアップされました。

 

 

 

 

 

 先週の火曜日、MRI検査で脳室内に腫瘍が見つかってから、手術まで1週間かかりましたが、予定を調節してやっと手術です。1週間よくもってくれたと思います。

 

 結局手術が終わったのが、午後11時半、みんなが解散したのが今日の1時、脳外科の後は誰かが付いていなければならないので、佐藤先生はそのままバロン君につきっきりで、先ほどICUから普通の入院室に移ったところです。

 

 けいれん発作もなく、今のところは順調ですが、頭の中を触るので5日間は注意が必要です。

 

 

 

 

 

 入院室に移った「バロン君」、頑張りましたね!

 

 脳外科の手術のあるときは、他の手術が入れられませんので、手術待ちの子たちが出います。 

 

 今日は、おととい長野から連れてこられたラブラドールの首のヘルニアの手術です。

 

 明日は、昨日来院したプートルちゃんの首のヘルニアの手術です。神経疾患が続きます。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 火曜日に手術予定の「バロン君」、飼い主様が食事を持ってきてくれるのですが、お預かりした食事は食べてくれません。

 

 今日も柏崎から、飼い主様が食事を持ってきてくれました。バロン君は待合室でそれを食べてくれました。

 

 神経症状は今の所落ち着いています。

 

 

 

 

待合室で、ご飯をペロリ。よかったです。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)