草村動物病院 「動物の診察室から」

新潟市の草村動物病院のブログです。
高度獣医療のこと、日々の診療で思うこと、動物たちのことなど書いていきます。


テーマ:
 前立腺癌で、膀胱前立腺を全部取ってしまった、ダックスの「ルウ君」、1ヶ月ちかくの入院で今日無事に退院しました。

 1日2回の、尿バックの交換があるのですが、尿バックを背中のリックに背負って、退院します。

 前立腺癌はとても悪性で、手術をしても3〜5ヶ月の寿命、長く持っても1年と言われています。

 腹壁から人工尿管を出す手術は誰も行っていない手術法です。飼い主様は大変でしょうが、ルウ君なんとか頑張って欲しいです。

 ルウ君は、とってもとってもいい子で、私にもなついてくれる可愛い子です。

 10日後、また再診に来てくださいね!





 



昨日面会中の「ルウ君」












今日はお家に帰れます!






いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
 昨日開胸手術を行った猫ちゃんは、5歳くらいの男の子です。

 その子の名前は「ジジちゃん」、黒猫なのでジジちゃんなのだと思います。

 昨日の夜は、交代で付き添いの予定でしたが、敦井先生と佐藤先生が、「院長は、今日はいいですよ」と言ってくれたので、爆睡しました。

 朝6時に起きてみると、ジジちゃんは落ち着いていました。

 二人は2時間くらいしか寝ていなかったようですが、今日も元気で働いていました。

 病院の冷蔵庫には、とっても大変な時に飲む用の、「ユンケルゴールド」が置いてあるのですが、
さすがに今朝は、二人とも飲んでいたようです。

 動物のことを考えている、いい獣医師たちです。

 今日の手術は、ポメラニアンの「ひなちゃん」の、膝蓋骨脱臼の手術でした。

 大学の整形外科の先生が毎月来て、整形疾患の手術を行い、私たちの教えてくれるのですが、そのせいもあり、佐藤先生、敦井先生は、この2年間で整形外科手術は格段に上手くなりました。

 今は、パテラの手術は、特別大変な症例は私がやりますが、ほとんど二人に任せています。

 ひなちゃんは、特に重症ではないのですが、今日は私が行いました。

 少し体重があるのですが、特に問題もなく手術は終わりました。







手術が終わった「ひなちゃん」です。








いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今日は、やっとご飯です。今日は「夏のお酒、家庭内利き酒大会」の予定でしたが、お流れです。

 おととい、柏崎の原酒造さん「越の誉」から注文のお酒が届きました。

 夏のお酒3種類です。

 このお酒たちは、とてもとても美味しく、原酒造さんが言うように、夏の日本酒です。

 お値段もお手頃で、原酒造さんのネット販売で購入できます。

 夏の家庭内利き酒大会は、明日に延期します。










それぞれ違った味の、夏のおすすめのお酒です!










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 トイプードルの「ルイちゃん」、11歳の男の子です。

 スタンダードプードルの「ブロンディちゃん」3ヶ月の男の子です。

 この子たちのおうちには、ブラウニーちゃんがいました。腫瘍で頑張って頑張っていたのですが、5月の終わりに天国へ旅立ちました。

 ルイちゃんは一人になったのですが、今月の初めにブラウニーちゃんと同じスタンダードプードルの「ブロンディちゃん」が新しく来たのでした。

 ブロンディちゃんは、今日は健康診断に連れてこられました。

 血液検査は異常なく、少し痩せているのですが、元気一杯、とてもいい子です。

 ルイちゃんは、心臓の具合が悪くもう2年以上お薬を飲んでいるそうです。

 僧帽弁閉鎖不全症で、この病気は小型犬ではとても多い病気です。一般の病院では外科的処置は出来ません。内服薬での治療です。

 しかし、横浜の循環器の専門病院だけは、手術を行うことができます。

 ルイちゃんは、手術で良くなるならと、先日横浜の病院へ診察に行きました。その結果は、まだ手術ではなく内服薬での治療の方が適しているとのことでした。

 ルイちゃんもまだまだ元気です。ブロンディちゃんは、これから優しいご家族に囲まれて、幸せに暮らしていくことでしょう。

 何かあったら、いつでも来てくださいね!








モヒカンのルイちゃんです。









ハンサムボーイの、ブロンディちゃん!









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今朝のネコちゃん、気胸の子でしたが、ICUに入っても呼吸は落ち着かず、昼前にもう一度空気を抜いて開胸手術の予定でした。

 しかし、12時過ぎに呼吸停止してしまいましたので、そのまま開胸手術になりました。

 結局、左右の肺後葉からの空気の漏れでしたので、肺葉切除を行いました。

 ただ、手術は終わっているのですが、まだ少し空気の漏れがあるようで、少しづつ胸に空気が溜まってきます。

 今日は、誰かがついていないと難しいようです。

 こんな時は、獣医師一人でつきっきりは明日も辛いので、交代で見ることになります。

 今晩は、敦井先生、佐藤先生、私での付き添いです。

 今日の手術は、ネコの去勢手術がありました。今年の1月にタヌキに噛まれたネコちゃんをブログに載せたことがありますが、その子の手術です。

 すっかり大きくなって、立派なタマタマちゃんでしたが、若葉先生がサクッと切除していました。










1月の時の写真です。頭を噛まれたので、こんな髪の毛でした。














すっかり可愛くなりました!名前は「ボギー君」です。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 先日の、東大寺見学で、御住職様の案内で境内にある菩提樹のお話も聞いてきました。

 今から800年ほど前に、中国から持ってこられた菩提樹の下で、お釈迦様はおさとりを開かれたそうです。

 その菩提樹の実で作られた、珠数がおみやげ屋さんで売っているとのことで、帰りに買ってきました。

 いつもしているわけにはいかないので、棚に飾って、出かける時に身につけようと思っています。






お珠数です。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 先ほどから、患者様待ちでブログを書いていました。

 電話があって40分以上経ちますがまだおいでになりません。

 時間があったので先ほどブログを書いたんですが、写真が気持ち悪いので、うちのニャンコの写真を載せます。






もうみんな起きています。




 先ほど患者様がおいでになって、緊張性気胸(肺から空気が漏れて、胸空内に空気がたまる病気です。

 夕方、かかりつけの病院で診断がついて、空気を抜いてもらったそうです。それで、家で様子をみてくださいとのことだそうです。死んでしまうと思うのですが、、、、

 今、胸の空気を抜いて、酸素室です。









空気を抜いて楽になりましたが、また溜まってきます。もうすっかり朝です。








いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
 水蛭というヒルを、医療に使うことがあるそうです。

 うっ血した部位に、ヒルをくっつけるとその部位の血液を吸血し、治癒を促進させる効果があるとのことです。

 いろいろ探して送ってもらいました。

 昨日届いて、冷蔵庫の中です。

 少し気持ち悪いのですが。







水ヒルです。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 キアリ奇形の「アロマちゃん」、昨日手術の予定でしたが、昨日は手術が押していて今日に延期になりました。

 小型犬の「後頭骨形成不全症COMS」の手術は行っていたのですが、キャバリア犬のキアリ奇形は今回初めてでした。

 術式は同じなのですが、COMSとキアリ様奇形はやはり病態が違っているようで、後頭部の繊維化がかなり重度に進行していました。

 手術時間はやはり4時間かかりました。以前は4時間の手術はなんでもなかったのですが、最近は脳外科の4時間は結構疲れます。

 でも、顕微鏡下の手術なので、以前よりも安全に行うことができます。



 


この子は、昨日パテラの手術を敦井先生が行いました。まだ1歳にならない「リリーちゃん」、両方のパテラの手術が必要で、今回は2回目の手術になりました。


















前立腺癌で、前立腺膀胱全切除を行った「ルウ君」、経過は順調で明日一時帰宅です。本当に良かったです。この方法ですと今まで手術できなかった、膀胱癌のワンちゃんも手術ができるようになります。









レオちゃん、68kg、またでっかくなりました。胸囲は1メートルだそうです。



明日の午前中は、私の定期検診で少し留守にします。床屋さんにも行く暇がなかったので、病院の帰りに行ってきます。






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 昨日は、お昼休みに「春日大社」へ行ってみました。





観光客の多くは、アジアの方でした。



 そして、帰りは「興福寺」で千手観音様を拝んできました。








撮影禁止でしたので、その脇の五重塔です。



さあ、もう直ぐ仕事が始まります。







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)