クリスタルボウルウォーターフル®


クリスタルボウルに水を入れることで、


水の浄化のバイブレーションを浴びます。


商標登録を取得しました。





今回、私は由香里さんの演奏の終わりごろに


5分ほど、演奏をさせていただく機会をいただきました。


初めての場所で、しかも、先生である由香里さんの


演奏の合間に、演奏させていただく。


光栄であり、先生に自分を見ていただく機会に


感謝でした。


大きなエネルギーをクリスタルボウルの


バイブレーションにのせて放つ由香里さんの演奏と


まだまだ新米の私の演奏の違いを解った方がいました。


由香里さんと繋げてくれた、青森の圭子さんは


「聡子さんの音がわかったよ、細胞をのびやかに、


呼吸を深くしたのよ。」と言ってくれました。


聴いて下さる方に、その時の私の最高のエネルギーを


お届けできる、皆さんにとって、いい波動を


クリスタルボウルにのせられる奏者になりたいと


強く感じました。



夜の演奏の前にちょっとしたアクシデントが!


お話をする由香里さん。少し咳き込んでしまい、


私はあわてて、ペットボトルを探しに行きました。


でも、ない!ふと見ると、お茶室だからか、


柄杓が!


もうこれしかない!


と、柄杓に水をくみ、持って行ったら、


由香里さんも笑ってました~!


2回の演奏の合間には、シークレットセッション。


参加された方々からは、深い質問が!


皆さん、エネルギーの世界について


やはり知りたいという強い気持ちをお持ちでした。


2回目の演奏は、少しずつ日が陰り、


暗くなりつつある中の演奏。


1回目の演奏とまた違った音でした。


私は、不思議なことに低いブーーーンという音が


ずっと聴こえていました。男性が歌を歌っているのか、


それともUFOが来ているのかしらと思いました。


(由香里さんは呼んでしまうから(笑)→これは、


夏のリトリートでおきました。


その時のブログ↓


http://ameblo.jp/soumei-riyu/entry-12057675260.html



参加された皆様も様々な体感があったようです。


・エネルギーが渦を巻いて身体に入っていくのを感じた。


・痛かった喉が痛くなくなった。


・肩が凝っていたが、手から何かが出て行き、身体が軽くなった。


新潟の皆様も、すっかり由香里ファンです。



私も長野でエナジメントスクールを開催したいと


大きな目標を立てました。



新潟の皆様と




AD