吉岡正晴のソウル・サーチン

ソウルを日々サーチンしている人のために


テーマ:
★◆☆ケント・モリx黒沢薫~「音楽大好き」という大原点を共有

【Dinner With Kento Mori & Kaoru Kurosawa】

会合。

先日、黒沢さんから連絡がありケント・モリさんと食事をすることになったので、一緒にいかがですかとお誘いいただき参加した。ケントさんはいつぶりだろうか。恵比寿の彼のライヴを見たのが、なんと2012年3月。もっとつい最近のような気がしたのだが。その後、ロスアンジェルスでトークイヴェントに飛び入りで来てもらったこともあった。

{520707D6-AED8-495C-9A84-266FAFB228FA:01}



元々マイケル大好きな黒沢さんは、ケントさんのことを以前から知っていて注目していた。ゴスペラーズの安岡さんが2009年夏スペインに行ったときに、そこでマドンナのライヴを見て、その中で行われた「マイケル・トリビュート」に出たケントさんを見て、「すっごいダンサーがいて、それが日本人なんだよ」と教えられて存在を知ったという。

ケントさんは以後「時の人」となっていき、黒沢さんも動画などをチェックするようになった。

一方ケントさんもゴスペラーズは同じソニー・レーベル所属ということで気になっていて、一度会いたいと思っていたが、なかなか実現していなかった。それが今回はひょんなことから急遽スケジュールがあい、実現した。

邂逅。

ケントさんは、ロスで知り合った同じ年の親友でトラックメイカーのテツローさんを連れてきた。黒沢さんケントさんは、お互い知っていても直接会うのは初めてだという。しかし、初めてとは思えないほど、話が弾む。

何よりみんなの「マイケル愛」というか、「音楽愛」、「ソウル愛」、「R&B愛」がハンパではない。音楽の話などをしていると、留まる事をしらない。

ケントさんはずっと世界ツアーをしていたR&Bシンガー、アッシャーの仕事が一段落していて、いまは日本とLAを半々くらいに行き来する感じになっているという。日本ではけっこう全国各地で、ダンスのレクチャー、ワークショップなどをやっている。

最近ではものすごくキッズ(子供たち)が多いそうで、キャッチフレーズは、「1歳から100歳まで」の人たちとダンスを楽しむというスタンスでやっている。彼はそうした子たちにあれこれ細かく教えるのではなく、自分(ケント)を見せてそれを感じさせる方法をとっているという。「グルーヴとか、教えても教えられるものじゃないでしょう。それは感じてもらわないと」

アッシャー。

そういえば、アッシャーには黒沢さんと一緒にラジオ番組用にインタヴューしたことがあった。そのとき、「ものすごくナイスガイだよね」と思いだすと、「彼に会うまでの印象もよかったけど、彼と一緒に仕事をしてから、もっと高いレヴェルで彼のことが好きになった」とケントさんは言った。黒沢さんは「インタヴューしてて、僕がシンガーと知ると、『お互いシンガー同士でわかると思うけど~~』っていう話になって一気に近い感じになって感激したよ」と思いだす。黒沢さんは言う。「アッシャーが『僕はR&Bの伝道師だ』と言っていたのがすごく印象的だった。アッシャーも今のR&Bだけでなく、昔からのソウル・ミュージックをよく研究していて、それらを自分のものにして、新しい世代に伝えてるって感じた。自分も同じように思っていたので、意気投合した感じだった」

調べたら、黒沢さんとアッシャーにインタヴューしたのは、2004年4月のこと。もう11年も前だ!

2004/04/15 (Thu)
Usher Said He Is Philosopher Of R&B: Newest "Hardest Working Man In Show Business"
http://www.soulsearchin.com/entertainment/music/interview/diary20040415.html

音楽愛。

ケントさんは一回のツアーだけチャカ・カーンのダンサーをやったことがあるという。そのためたまたまチャカが日本でライヴをやるときに招待されて遊びに行くと、結局ステージに上がらされた。「もう、チャカは曲がみんなファンキーですからねえ。自然に体が動いちゃいますよねえ」。

「僕、マイケルだけじゃないんですよ。たとえば、マイケルが好きだったジェームス・ブラウンやジャッキー・ウィルソンなんかももちろん聴くんです。自分がやってることは、そうした脈々と続く流れの中で、次の世代に紹介していく、というか、つないでいくこと。そんな役目というか使命を感じてるんです」とケントさんが言うと、「そうそう、それは僕も同じ」と黒沢さん。「ケント君は体をインストゥルメンタル(楽器)としてやっていて、僕は声をインストゥルメンタルとしてやっている、感じかな」。

ケントさんも黒沢さんも、「音楽大好き」が大前提にあり、二人とも素晴らしい音楽の伝道師だということがとてもよくわかった。


■ケント・モリスペシャル・ワークショップ「初めてのダンス超入門クラス」

2015年7月20日(月)14時~
参加費 4000円
会場 ノアスタジオ学芸大学3F Cスタジオ 目黒区碑文谷5-25-10
申し込み方法 1.氏名2.年齢3.住所 4.電話 5.メールアドレスを明記の上、 kentomoriws.tokyo@gmail.com までメール。

ほかにも2015年8月15日(土)、別所哲也とのトーク・ショー、スペシャル・ワークショップなども。詳細は下記。

http://kentomori-dance.com/workshopfuture#/id/
http://kentomori-dance.com/

■過去関連記事

アッシャー少し語る
2008年06月14日(土)
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20080614.html


2010年02月09日(火)
ケント・モリ~その存在理由
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10454316988.html

2010年05月25日(火)
ケント・モリ自伝『ドリーム&ラヴ』2010年6月25日発売
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10544121365.html#main

☆ケント・モリ『情熱大陸』放映~ドキュメンタリーとは
2012年01月17日(火)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11137459054.html

ダンスの可能性を無限にするケント・モリ・ライヴ・パフォーマンス
2012年04月07日(土)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11213265242.html

ケント・モリ最新DVD 1 (2015年4月22日発売)

1 [DVD]
1 [DVD]
posted with amazlet at 15.07.17
SMJ(SME)(D) (2015-04-22)
売り上げランキング: 27,785



Dream&Love
Dream&Love
posted with amazlet at 15.07.17
ケント・モリ
扶桑社
売り上げランキング: 197,570


ゴスペラーズ G20 (2014年12月17日発売)

G20(初回生産限定盤)(DVD付)
ゴスペラーズ
KRE (2014-12-17)
売り上げランキング: 2,620



ENT>MUSIC>Kento, Mori, Kurosawa Kaoru,

いいね!(28)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
○☆緊急告知。『マイケル・ジャクソンの言葉』発売記念、6月28日(日)トークイヴェント渋谷タワーレコードで開催

緊急告知。

2015年4月に発売された『マイケル・ジャクソンの言葉』関連のトーク・イヴェントがマイケルの命日にあわせて行われる。この本に関するイヴェントは、2015年5月9日(土)お台場のイヴェント・スペース「東京カルチャー・カルチャー」で行われもの以来2度目。

2015年6月28日(日)17時~18時まで。渋谷タワーレコード6階イヴェント・スペース。

出演は吉岡正晴、山際伸二郎(マイケルやも)、ヒトミ(イラストレーター)、司会進行・槙田純子(タワーレコード)。

書籍「マイケルの言葉」からの言葉などについてトークし、その後サイン会。今回は、すでにタワー以外で買われた方の本にもサインをします。

■『マイケル・ジャクソンの言葉』関連イヴェント~八重洲ブックセンターでイラスト展

書籍『マイケル・ジャクソンの言葉』内でマイケルの素敵なイラストを描かれたひとみさんのイラスト、ポスターなどが東京駅・八重洲口、八重洲ブックセンター本店中2階喫茶「ティファニー」で行われています。入場無料。概要は次の通り。書籍でイラストを気に入られた方は、ぜひ足をお運びください。

概要

マイケル・ジャクソンの言葉・ポスター展

場所 八重洲ブックセンター本店・中2階喫茶「ティファニー」
東京都中央区八重洲2-5-1
JR東京駅 八重洲南口
東京メトロ銀座線京橋駅 7番出口(明治屋出口)
入場 無料

◆中2階喫茶「ティファニー」営業時間
平日(月曜日~金曜日):11:00~19:00
土曜日・日曜日・祝日:11:00~18:00
◆書籍売場 営業時間
平日(月曜日~金曜日):10:00~21:00
土曜日・日曜日・祝日:10:00~20:00

■前回イヴェントの様子

『マイケル・ジャクソンの言葉』~発売記念トーク・イヴェント盛大に終了
2015年05月11日(月)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12024939923.html

「マイケル・ジャクソン学」が始まる
2009年12月08日(火)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10406077277.html

■イヴェント概要

『マイケル・ジャクソンの言葉』発刊記念~マイケル・ジャクソンが遺した言葉~トーク&サイン会

出演 吉岡正晴、山際伸二郎(マイケルやも)、小山内ひとみ(今回のイラスト担当)、
司会・進行・槇田純子(タワー・レコード)
日時 2015年6月28日(日)17時~18時
(おおよそ30分トーク、30分サイン会のような感じになります)
場所 タワーレコード渋谷店6階イヴェント・スペース
〒150-0041東京都渋谷区神南1-22-14
電話 03-3496-3661
入場 無料

本はお持込でもかまいません。

詳細→ http://goo.gl/ZV4muW  

マイケル・ジャクソンの言葉
http://goo.gl/gEk6vV

マイケル・ジャクソンの言葉
アースデイwithマイケル/編著
扶桑社
売り上げランキング: 19,796


ENT>MICHAEL JACKSON>Talk Event

いいね!(21)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
◎☆◇『マイケル・ジャクソンの言葉』~発売記念トーク・イヴェント盛大に終了

【Words Of Michael Jackson Release Event】

イヴェント。

書籍『マイケル・ジャクソンの言葉』(扶桑社)が2015年4月25日に発売され、その発売記念イヴェントが5月9日(土)12時半からお台場のイヴェント・スペース「東京カルチャー・カルチャー」で行われた。ほぼ満席で大盛況のうちに終了した。

アースデイ・ウィズ・マイケルというグループ、マイケル・ジャクソンのホームページの運営者、とよさん、など多くの出演者が登壇。

本に載せた100の言葉の選考基準、各メンバーが好きな言葉などについての話をした。

アースデイ・ウィズ・マイケルのパフォーマンスなどをたっぷりみせた。

僕がここに出るのは、2009年12月、2010年12月、2011年12月のマイケル・トーク・イヴェント以来。いずれも西寺郷太さんらとトークで盛り上がった場所だ。

今回は本でイラストを担当されたひとみさんもいらっしゃり、初対面だったが、とてもおもしろいお話を聞かせていただいた。

印象に残ったのは、今回の言葉部分の編集、執筆をまとめた山際さんと、扶桑社の編集担当、北村さんが、米作りの田んぼでたまたま隣あわせで知り合ったというお話。

■コメ作りから起こったチェンジ

チェンジ。

山際さん、北村さんとも週末に神奈川県の無農薬で田植えからからお米を作るレンタル田んぼで農作業中に知り合った。北村さんは、「(山際さんらが、ちょっとマイケルっぽいかっこうで)おかしなかっこうで田植えしてるなあ、と思っていたんですが、いろいろ話してみると、マイケル愛に真摯でまじめだったので、とても興味を持った。それまでマイケル・ジャクソンのことはそれほど詳しくなかったのですが、彼と知り合い、マイケルのことを勉強し、マイケルはすごいと思った」という。その結果、1年以上かけて本作ができあがった。まさに米作りから起こったハプニング(動き)、チェンジ(変化)だろう。

山際さんはこのお米に「マイケル米」と名付けた。僕は「米ける米」でもいいかな、と思った。(笑)

トークの中でも出たが、マイケルは、世界中のありとあらゆるところで、こうしてそれまでまったく縁のなかった人々を結びつけている。この本もそうしたマイケル・コネクション、マイケル・マジックから生まれた本と言っていいかもしれない。

もう一点、トークで僕もふれたが、2009年6月のマイケル死直後に「マイケル・ジャクソン学」というのが始まると書いたが、この『マイケル・ジャクソンの言葉』はそうした「マイケル・ジャクソン学」のひとつの集大成的作品、あるいは始まり的作品かもしれないと思った。

「マイケル・ジャクソン学」が始まる
2009年12月08日(火)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10406077277.html


■イラストのひとみさん

本作でとても素晴らしいイラストを担当したひとみさんのサイト。
http://mjloveart.blog.so-net.ne.jp

自作の絵をユーチューブにまとめたもの
https://www.youtube.com/watch?v=VhfRpcthV1o&feature=youtu.be



https://www.youtube.com/watch?v=J7IlXxuEI48&feature=youtu.be



アートグッズのサイト
http://hitomiartgoods.blog.so-net.ne.jp/

海外のサイトでひとみさんグッズを紹介しているサイト
http://society6.com/hitomi

ちなみに、このひとみさんのマイケル作品(約100点)を今年のマイケルの命日(6月25日)か、誕生日(8月29日)あたりに都内の画廊、あるいはイヴェント・スペースなどでまとめて展示する個展を希望しています。場所などで心当たりのある方は、僕も含めた関係各方面へ直接ご連絡ください。


■「マイケル・ジャクソンが遺した言葉」のアーカイヴ

アーカイヴ。

「マイケル・ジャクソンの訳詞」をてがけられた大西常樹さんも客席にいらしたが、彼の訳詞サイトは、現在削除されているが、インターネット上のサイトの多くをアーカイヴ化している「Wayback Machine」というサイトに残っていると教えてもらった。

たとえば、
http://web.archive.org/web/20100302025748/http://mjwords.exblog.jp/9370095/

これは、2009年12月6日付のもので、Wanna Be Startin’ Somethin’ が読める。

このサイト
http://archive.org/web/
で、ここのBROWSE HISTORYというボックスに 
http://mjwords.exblog.jp

をいれ、そこから各曲ごとに進んでいく。ちょっと難しいので、慣れるまで大変だが、まあ、なんとかたどりつける。

イヴェント終了後は、サイン会。

■マイケル・ジャクソンの言葉

マイケル・ジャクソンの言葉
アースデイwithマイケル/編著
扶桑社
売り上げランキング: 3,607


■山際伸二郎(マイケルやも)さんのホームページ
http://michaelyamo.com/

アースデイ・ウィズ・マイケルのホームページ
http://withmichael.org/

■セットリスト Setlist @ Culture, Cultuer, Odaiba, May 9th, 2015

Event started 12:30 (アースデイ・ウィズ・マイケル)
01. Opening
02. Billie Jean
03. BAD
04. Smooth Criminal
05. Thriller
06. History

Talk panel
司会=木下豊人(とよ)、山際伸二郎(マイケルやも)、北村尚紀、吉岡正晴、小山内ひとみ(Hitomi)

アースディ・ウィズ・マイケル・パフォーマンス
01. Opening
02. Beat It
03. Black Or White
04. Heal The World

Talk panel
司会=木下豊人、アースデイ・ウィズ・マイケル(門田直恵、千葉香織、中橋佐智子、谷津恵子、山田恵子)、山際伸二郎、吉岡正晴

Performance
01. Opening
02. We Are The World
03. Man In The Mirror

Event ended 14:50

■出演者

パフォーマンス部分

アースデイ・ウィズ・マイケル

1マイケルやも(山際伸二郎)
2AsahiMJ
3ゆうせい
4ゆうた
5SHIN
6yu-ma
7もえこ
8カンヌ
9かずぼう
10クロ
11もも
12のんの
13中橋佐智子
14そたん
15りさてりえった
16MJ86
17リーコ
18はみがきキャンディ
19櫻木宏子
20TAKEHIRO
21もえ
22ロッティ
23山田恵子
24メサ
25千葉香織
26ばぐっこ
27hae
28キンパパ
29ena
30スカル・ダンサー
31とも
32谷津恵子
33山野進

~~~

トーク部分

司会 木村豊人

北村尚紀(扶桑社)、吉岡正晴、小山内ひとみ(イラストレーター)、山際伸二郎

(2015年5月9日土曜、お台場カルチャー・カルチャー、『マイケル・ジャクソンの言葉』発売記念トーク・ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>Words Of Michael Jackson Release Talk Event


いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
☆◇『マイケル・ジャクソンの言葉』出版記念イヴェント今日(5月9日)お台場で

【Word Of Michael Jackson: Book Release Event】

イヴェント。

マイケル・ジャクソンが語った言葉を丹念に集めて編纂した書籍『マイケル・ジャクソンの言葉』(扶桑社)の発売記念トーク・イヴェントが明日(2015年5月9日・土曜日)12時半からお台場のイヴェント・スペース、カルチャー・カルチャーで行われる。当日券もある。

本を編纂した山際伸二郎、トヨ、吉岡正晴などが登壇しトークする。

詳細はこちら
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_150414204872_1.htm

日時 2015年5月9日(土曜) 開場昼12時、開演12時30分、終演予定15時
出演 吉岡正晴(音楽評論家)、山際伸二郎(アースデイ・ウィズ・マイケル)ほか
入場料 前売り券 1600円、当日券 2100円、プラスドリンクなど1オーダーが必要です。ソフトドリンクは420円から、アルコールは500円から

チケット、Eプラスでの申し込みサイト
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002155394P0030001

~~~


マイケルの言葉を環境、平和、人種、子供、音楽、愛、哲学などいくつかのジャンルに分けて紹介。その言葉の真意や生まれた背景などを紹介しつつ、解説する。

これを編集したのは、「アースデイ・ウィズ・マイケル」というグループ。これまでにマイケル・ジャクソンの歌やダンスとチャリティー活動などを組み合わせたイヴェントを企画、運営してきた根っからのマイケル・マニアたち。

またイラストはマイケル愛たっぷりのひとみさんが描いている。

吉岡正晴も全体的な監修とエッセイを寄稿した。

実際膨大なマイケルの言葉は歌やインタヴューなどから選ばれたが、どれもが本当に人類のこと、未来、問題を考えている素晴らしい言葉ばかり。おそらく、彼が放った言葉というのは、何年か経つうちに徐々に多くの人が、その真の意味を理解することになるものと見られる。それだけ先見性に富み、そしてまた普遍的な言葉が多い。ひょっとすると、のちに予言者、哲学者としてマイケル・ジャクソンが崇められることも起こるのではないかと感じる。

かつて本ブログでも「マイケル・ジャクソン学が始まる」と題して書いたが、まさにそんなことが実現する第一歩のよう。

「マイケル・ジャクソン学」が始まる
2009年12月08日(火)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10406077277.html

http://goo.gl/wZKqsf

マイケル・ジャクソンの言葉

マイケル・ジャクソンの言葉
アースデイwithマイケル/編著
扶桑社
売り上げランキング: 3,607

いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
☆◇『マイケル・ジャクソンの言葉』出版記念イヴェント明日(5月9日)お台場で

【Word Of Michael Jackson: Book Release Event】

イヴェント。

マイケル・ジャクソンが語った言葉を丹念に集めて編纂した書籍『マイケル・ジャクソンの言葉』(扶桑社)の発売記念トーク・イヴェントが明日(2015年5月9日・土曜日)12時半からお台場のイヴェント・スペース、カルチャー・カルチャーで行われる。当日券もある。

本を編纂した山際伸二郎、トヨ、吉岡正晴などが登壇しトークする。

詳細はこちら
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_150414204872_1.htm

日時 2015年5月9日(土曜) 開場昼12時、開演12時30分、終演予定15時
出演 吉岡正晴(音楽評論家)、山際伸二郎(アースデイ・ウィズ・マイケル)ほか
入場料 前売り券 1600円、当日券 2100円、プラスドリンクなど1オーダーが必要です。ソフトドリンクは420円から、アルコールは500円から

チケット、Eプラスでの申し込みサイト
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002155394P0030001

~~~


マイケルの言葉を環境、平和、人種、子供、音楽、愛、哲学などいくつかのジャンルに分けて紹介。その言葉の真意や生まれた背景などを紹介しつつ、解説する。

これを編集したのは、「アースデイ・ウィズ・マイケル」というグループ。これまでにマイケル・ジャクソンの歌やダンスとチャリティー活動などを組み合わせたイヴェントを企画、運営してきた根っからのマイケル・マニアたち。

またイラストはマイケル愛たっぷりのひとみさんが描いている。

吉岡正晴も全体的な監修とエッセイを寄稿した。

実際膨大なマイケルの言葉は歌やインタヴューなどから選ばれたが、どれもが本当に人類のこと、未来、問題を考えている素晴らしい言葉ばかり。おそらく、彼が放った言葉というのは、何年か経つうちに徐々に多くの人が、その真の意味を理解することになるものと見られる。それだけ先見性に富み、そしてまた普遍的な言葉が多い。ひょっとすると、のちに予言者、哲学者としてマイケル・ジャクソンが崇められることも起こるのではないかと感じる。

かつて本ブログでも「マイケル・ジャクソン学が始まる」と題して書いたが、まさにそんなことが実現する第一歩のよう。

「マイケル・ジャクソン学」が始まる
2009年12月08日(火)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10406077277.html

http://goo.gl/wZKqsf

マイケル・ジャクソンの言葉

マイケル・ジャクソンの言葉
アースデイwithマイケル/編著
扶桑社
売り上げランキング: 3,607

いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。