吉岡正晴のソウル・サーチン

ソウルを日々サーチンしている人のために~Daily since 2002


テーマ:
◎『レスト・イン・パープル、フェイズ1~プリンスに捧ぐ』~満員御礼大感謝

【Thanks For Joining Us For Rest In Purple Phase One – Tribute To Prince】

大感謝。

去る6月7日に行われた「プリンス・トリビュート」に続く第二弾『レスト・イン・パープル~フェイズ1~プリンスに捧ぐ』のイヴェントが2016年7月27日、目黒のブルース・アレイで行われた。トークは「フェイズ・ゼロ」と同じ4人、今回はライヴ・バンドがプリンス関連楽曲を生演奏で披露した。

{AF4F9F1E-E3D1-48C8-BE8B-2815F9C965F6}



トークも盛り上がり、ライヴも絶好調で大変満足度の高いイヴェントになったと思う。

{D2982530-D261-403F-9201-47A156C6026A}



まずはセットリストの曲目について、ツナさんに簡単に解説してもらった。参加された方は、復習の意味で、また参加されなかった方はこういう曲が生演奏で披露されたのか、ということをごらんいただければと思う。

{835E8FEE-2BB3-4F04-B972-26501AA86BD2}



解説の後に、アマゾン・リンクなどをつけてあります。

■セットリスト楽曲解説(ツナ)

ファースト・セット

Show started 19:40

--Talk session

M01 Madhouse 10 (Instrumental)

1987年にリリースされたマッドハウスというプリンスのサイドプロジェクトの2枚目のアルバムのファーストシングル
http://www.princevault.com/index.php?title=Ten
http://www.princevault.com/index.php?title=Single:_10

DAISUKE

M02 Xtralovable

オリジナルは1982年にレコーディングされたファンの間では有名な未発表曲。ブートにて流出しているために多くの人が知っている。
2011年にはタイトルを変えて配信のシングルにて発売。確かこのときに最初の発表音源にホーンセクションを加えて発売された。
その後、昨年発売のプリンスのアルバム『ヒットンラン・フェイズ2』に収録

http://www.princevault.com/index.php?title=Extraloveable
http://www.princevault.com/index.php?title=Single:_Extraloveable

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11385926263.html

M03 Betcha By Golly Wow

1996年に発売されたプリンスの3枚組『エマンシペーション』に収録されたカヴァー・ソング。オリジナルは、フィラデルフィアのソウル・ヴォーカル・グループ、スタイリスティックスの1972年の大ヒット曲。
http://www.princevault.com/index.php?title=Single:_Betcha_By_Golly,_Wow!

SWINKY

M04 How Come U Don’t Call Me Anymore

1982年に発売されたプリンスのシングル「1999」のシングルB面に収録された作品。
http://www.princevault.com/index.php?title=How_Come_U_Don%27t_Call_Me_Anymore

後年、アリシア・キーズがタイトルを「ハウ・カム・ユー・ドント・コール・ミー」として2002年にヒットさせた。
https://en.wikipedia.org/wiki/How_Come_U_Don%27t_Call_Me_Anymore%3F

M05 I Feel For You (Prince Version)

プリンスのセカンド・アルバム『Prince(邦題・愛のペガサス)』に収録されている1曲
http://www.princevault.com/index.php?title=I_Feel_For_You
シャカ・カーンが1984年にカヴァーしてヒットしたが、ポインター・シスターズもカヴァーしている。
https://en.wikipedia.org/wiki/I_Feel_for_You
performance ended 20:44

 ̄ ̄セカンド・セット


Show started 21:12
Talk Session

MURAKAMI KEISUKE 村上佳佑

M01 Erotic City

1984年に発売のアルバム『パープル・レイン』からのセカンド・シングル「レッツ・ゴー・クレイジー」のB面に収録。正式タイトルは、「Erotic City ("Make Love Not War Erotic City Come Alive")」
http://fiction.ocnk.net/data/fiction/product/20151022_363453.jpg
本来はプリンスとシーラEのデュエット。
後年、ジョージ・クリントンがカヴァーしている。

M02 Look At Me, Look At U

昨年(2015年)リリースされたアルバム『ヒットンランフェイズ2』からの1曲。ライヴでの披露は今年1月のペイズリーパークでのピアノでの演奏だけなのでバンド演奏としては、世界初とみられる。
http://www.princevault.com/index.php?title=Look_At_Me,_Look_At_U

和田昌哉 

M03 I Could Never Take The Place Of Your Man (Jordan Knight version)

1987年発売のプリンスのアルバム『サイン・オブ・ザ・タイムス』からシングルカットされた1曲。ここでは、ジョーダン・ナイト・ヴァージョンをベースにして歌った。
http://www.princevault.com/index.php?title=I_Could_Never_Take_The_Place_Of_Your_Man

M04 Do Me Baby

1981年に発売された4枚目のアルバム、『Controversy』に収録されている名バラード。
http://www.princevault.com/index.php?title=Do_Me,_Baby

メリッサ・モーガンのカヴァーが有名だが、ジャッキー・グラハム、JADE、D.R.S.なども取り上げている。

M05 The Dance Electric (vocal)

当初は1985年にプリンスの幼馴染で両親の離婚後に居候させてもらっていた元バンド・メンバーのアンドレ・シモーンに提供した楽曲。
アンドレ・シモーンの3枚目のソロ・アルバム『A.C.』に収録、シングルカットされた。(当時は日本盤も発売された)

http://www.princevault.com/index.php?title=The_Dance_Electric


2012年の「ウェルカム・トゥ・アメリカ」ツアーのときはレギュラーで演奏していた。
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11383937707.html


>Talk 4 (5-10minutes)

Encore (M06)

DAISUKE & ALL

M06 I Wanna Be Your Lover (Intro) to Happy Birthday to I Wanna Be Your Lover

1979年発売のプリンスの2枚目のアルバム『Prince』1曲目に収録されていて大ヒットした楽曲。
http://www.princevault.com/index.php?title=I_Wanna_Be_Your_Lover

ちなみに、カヴァーはHaywoodeやCorinne Bailey Rae、Loleatta Holoway、Rebbie Jacksonだけでなく、日本のポップ・グループ、NONA REEVESも歌っている。

show ended 22:24

~~~



上記楽曲の収録されたアルバムなどこちら。
(この項続く)

ベスト・ヒット・アルバム

Hits & B-Sides
Hits & B-Sides
posted with amazlet at 16.07.28
Prince
Warner Bros / Wea (1993-09-27)
売り上げランキング: 3,472


マッドハウス
Madhouse 10

16
16
posted with amazlet at 16.07.28

Paisley Park
売り上げランキング: 346,548


Xtralovable

Hitnrun Phase Two
Hitnrun Phase Two
posted with amazlet at 16.07.28
Prince
Npg (2016-04-29)
売り上げランキング: 394


Betcha By Golly Wow – Prince

Emancipation
Emancipation
posted with amazlet at 16.07.28
Prince
Npg (1996-11-19)
売り上げランキング: 1,559


Stylistics

スタイリスティックス登場
ザ・スタイリスティックス
ビクターエンタテインメント (2001-10-24)
売り上げランキング: 210,278


How Come U Don’t Call Me Anymore

ガール 6 オリジナル・サウンドトラック
プリンス ニュー・パワー・ジェネレーション プリンス&ザ・レヴォリューション ザ・ファミリー ヴァニティ6 レボリューション
ダブリューイーエー・ジャパン (1996-04-25)
売り上げランキング: 70,248


Alicia Keys



I Feel For You

Prince
Prince
posted with amazlet at 16.07.28
Prince
Warner Bros / Wea (1994-10-19)
売り上げランキング: 20,058


~~~

Erotic City

Hits & B-Sides
Hits & B-Sides
posted with amazlet at 16.07.28
Prince
Warner Bros / Wea (1993-09-27)
売り上げランキング: 3,472


Look At Me, Look At U

Hitnrun Phase Two
Hitnrun Phase Two
posted with amazlet at 16.07.28
Prince
Npg (2016-04-29)
売り上げランキング: 394


I Could Never Take The Place Of Your Man

Hits & B-Sides
Hits & B-Sides
posted with amazlet at 16.07.28
Prince
Warner Bros / Wea (1993-09-27)
売り上げランキング: 3,472


Jordan Knight Version

Jordan Knight
Jordan Knight
posted with amazlet at 16.07.28
Jordan Knight
Interscope Records (1999-05-25)
売り上げランキング: 70,390


Do Me Baby

Controversy
Controversy
posted with amazlet at 16.07.28
Prince
Warner Bros / Wea (1994-10-19)
売り上げランキング: 26,266


Do Me Baby – Melisa Morgan

Do Me Baby: Expanded Edition
Do Me Baby: Expanded Edition
posted with amazlet at 16.07.28
Melisa Morgan
Soulmusic.Com (2012-03-27)
売り上げランキング: 159,892


Dance Electric

Ac
Ac
posted with amazlet at 16.07.28
Andre Cymone
Funky Town Grooves (2016-01-26)
売り上げランキング: 569,163


I Wanna Be Your Lover

Prince
Prince
posted with amazlet at 16.07.28
Prince
Warner Bros / Wea (1994-10-19)
売り上げランキング: 20,058


Happy Birthday – Stevie Wonder

Hotter Than July
Hotter Than July
posted with amazlet at 16.07.28
Stevie Wonder
Motown (2000-05-02)
売り上げランキング: 18,611


出演 トーク・パネル

スガ シカオ(アーティスト)
カニリカ(放送作家)
TUNA(プリンス研究家)
吉岡正晴(音楽評論家)

出演 ライヴ・サポート・バンド

CO-STAR=メンバー

上條頌 (MD、ギター)
高尾俊行 (ドラムス)
ペニーK(キーボード)
石田まり(キーボード)
滝元堅志(ベース)
藤山周(ギター)

ゲスト

和田昌哉(ヴォーカル)
DAISUKE(ヴォーカル)
Swinky (ヴォーカル)
村上佳佑(ヴォーカル)

サポートDJ

DJ OSA

ENT>MUSIC>LIVE>Prince Tribute>Phase One
ENT>MUSIC>EVENT>Rest In Purple
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

soul searcherさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。