吉岡正晴のソウル・サーチン

ソウルを日々サーチンしている人のために~Daily since 2002


テーマ:
□第86回オスカー(アカデミー賞)~『それでも…』作品賞他計3部門、『ゼロ・グラビティ』7部門獲得

【86 Oscar (Academy Award) Final】

確定。

アメリカ映画業界最大のイヴェント、アカデミー賞(第86回)授賞式が2014年3月2日(日本時間3日月曜午前)、ロスアンジェルスのドルビー・シアター(元コダック・シアター)で行われた。

ショーの一番最後に発表されるもっとも重要な作品賞は『それでも夜は明ける(12 Years A Slave)』に、『ゼロ・グラビティ』関連はノミネート10部門中、7部門とこの夜の最大のハイライトとなった。一方、10部門ノミネートの『アメリカン・ハッスル』は受賞なしの結果になった。作品賞を獲得した『それでも夜は明ける』は、計3部門獲得。中でも助演女優賞はルピタ・ニョンゴが初のノミネートで見事に獲得。作品賞を黒人監督の黒人映画が受賞するのは、アカデミー始まって以来初めての快挙。

本ブログでは、『ゼロ・グラビティ』が7部門、『それでも夜は明ける』が4部門獲得を予想したが、『ゼロ~』の7部門は的中したが、『それでも~』は3部門にとどまった。『それでも~』は主演男優賞を逃した。

なお、『それでも~』に関しては「ソウル・サーチン・ブログ」でも詳しく紹介を予定している。

ドキュメンタリー部門で『バックコーラスの歌姫たち』が接戦を勝ち抜いて獲得した。

オスカーのオフィシャル・サイト。
http://oscar.go.com/

ソウル・サーチン・ブログでは、恒例のオスカー予想全24部門を発表したが、なんと、本命で20部門、対抗で4部門のすべてを的中させた。全部門の予想を始めてから初めてのこと。対抗で当たった部門は、短編アニメ、主演男優(『それでも~』を本命にしていた)、楽曲賞(『ハッピー』を本命にしていた)、短編アクションの4部門。その他20部門は本命が受賞。そういう意味では、今年はまさに「予想通り」「順当な」受賞だったのかもしれない。

今年のアカデミー(オスカー)予想・全部門
2014年3月1日付け
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11783520943.html

□ アカデミー賞受賞者一覧 
(◎本命予想、○対抗予想)

作品賞 Best Picture

勝者 ◎本命『それでも夜は明ける (12 Years a Slave)』 - ブラッド・ピット、デデ・ガードナー、ジェレミー・クライナー、スティーヴ・マックィーン、アンソニー・カタガス
『アメリカン・ハッスル (American Hustle)』 - チャールズ・ローヴェン、リチャード・サックル、ミーガン・エリソン、ジョナサン・ゴードン
『キャプテン・フィリップス (Captain Phillips)』 - スコット・ルーディン、デイナ・ブルネッティ、マイケル・デ・ルカ
『ダラス・バイヤーズクラブ (Dallas Buyers Club)』 - ロビー・ブレナー、レイチェル・ウィンター
〇対抗 『ゼロ・グラビティ (Gravity)』 - アルフォンソ・キュアロン、デヴィッド・ハイマン
『her/世界でひとつの彼女 (Her)』 - ミーガン・エリソン、スパイク・ジョーンズ、ヴィンセント・ランディ
『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅 (Nebraska)』 - アルバート・バーガー、ロン・イェルザ
『あなたを抱きしめる日まで (Philomena)』 - ガブリエル・ターナ、スティーヴ・クーガン、トレイシー・シーウォード
『ウルフ・オブ・ウォールストリート(The Wolf of Wall Street)』 - マーティン・スコセッシ、レオナルド・ディカプリオ、ジョーイ・マクファーランド、エマ・ティリンジャー・コスコフ

監督賞 Director

勝者 ◎本命 アルフォンソ・キュアロン - 『ゼロ・グラビティ』
〇対抗 スティーヴ・マックィーン - 『それでも夜は明ける』
アレグザンダー・ペイン - 『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』
デヴィッド・O・ラッセル - 『アメリカン・ハッスル』
マーティン・スコセッシ - 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』

主演男優賞 Actor

クリスチャン・ベール - 『アメリカン・ハッスル』 - アーヴィング・ローゼンフェルド役
ブルース・ダーン - 『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』 - ウディ・グラント役
レオナルド・ディカプリオ - 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 - ジョーダン・ベルフォート役
◎本命 キウェテル・イジョフォー - 『それでも夜は明ける』 - ソロモン・ノーサップ役
勝者 〇対抗 マシュー・マコノヒー - 『ダラス・バイヤーズクラブ』 - ロン・ウッドルーフ役

主演女優賞 Actress

〇対抗 エイミー・アダムス - 『アメリカン・ハッスル』 - シドニー・プロッサー役
勝者 ◎本命 ケイト・ブランシェット - 『ブルージャスミン (Blue Jasmine)』 - ジャネット・"ジャスミン"・フランシス役
サンドラ・ブロック - 『ゼロ・グラビティ』 - ライアン・ストーン博士役
ジュディ・デンチ - 『あなたを抱きしめる日まで』 - フィロミーナ・リー役
メリル・ストリープ - 『8月の家族たち (August: Osage County)』 - ヴァイオレット・ウェストン役

助演男優賞 Supporting Actor

バーカッド・アブディ - 『キャプテン・フィリップス』 - アブディワリ・ムセ役
ブラッドレイ・クーパー - 『アメリカン・ハッスル』 - リッチー・ディマソ役
〇対抗 マイケル・ファスベンダー - 『それでも夜は明ける』 - エドウィン・エップス役
ジョナ・ヒル - 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 - ドニー・アゾフ役
勝者 ◎本命 ジャレッド・レト - 『ダラス・バイヤーズクラブ』 - レイヨン役

助演女優賞 Supporting Actress

サリー・ホーキンス - 『ブルージャスミン』 - ジンジャー役
〇対抗 ジェニファー・ローレンス - 『アメリカン・ハッスル』 - ロザリン・ローゼンフェルド役
勝者 ◎本命 ルピタ・ニョンゴ - 『それでも夜は明ける』 - パッツィー役
ジュリア・ロバーツ - 『8月の家族たち』 - バーバラ・ウェストン=フォーダム役
ジューン・スキッブ - 『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』 - ケイト・グラント役

脚本賞 Original Screen Play

〇対抗 『アメリカン・ハッスル』 - エリック・ウォーレン・シンガー、デヴィッド・O・ラッセル
『ブルージャスミン』 - ウディ・アレン
『ダラス・バイヤーズクラブ』 - クレイグ・ボーテン、メリッサ・ウォーラック
勝者 ◎本命 『her/世界でひとつの彼女』 - スパイク・ジョーンズ
『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』 - ボブ・ネルソン

脚色賞 Adapted Screenplay

勝者 ◎本命 『それでも夜は明ける (12 Years a Slave)』 - ジョン・リドリー
『ビフォア・ミッドナイト』 - リチャード・リンクレイター、ジュリー・デルピー、イーサン・ホーク
『キャプテン・フィリップス』 - ビリー・レイ
〇対抗 『あなたを抱きしめる日まで (Philomena』』 - スティーヴ・クーガン、ジェフ・ポープ
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 - テレンス・ウィンター

長編アニメ映画賞 Animated Feature

『クルードさんちのはじめての冒険(The Croods)』 - カーク・デミッコ、クリス・サンダース、クリスティン・ベルソン
『怪盗グルーのミニオン危機一発 (Despicable Me 2)』 - ピエール・コフィン、クリス・ルノー、クリス・メレダンドリ
『アーネストとセレスティーヌ(Ernest and Celestine)』 - バンジャマン・レネール(フランス語版)、ディディエ・ブリュネール(フランス語版)
勝者 ◎本命 『アナと雪の女王 (Frozen)』 - クリス・バック、ジェニファー・リー、ピーター・デル・ヴェッチョ
〇対抗『風立ちぬ (The Wind Rises)』 - 宮崎駿、鈴木敏夫

外国語映画賞 Foreign Film

〇対抗 『オーバー・ザ・ブルースカイ』(ベルギーの旗 ベルギー)
The Missing Picture (カンボジアの旗 カンボジア)
『偽りなき者(The Hunt』』(デンマークの旗 デンマーク)
勝者 ◎本命 『追憶のローマ(The Great Beauty』』(イタリアの旗 イタリア)
Omar (パレスチナの旗 パレスチナ)

長編ドキュメンタリー映画賞 Documentary

〇対抗 『アクト・オブ・キリング(The Act of Killing)』 - ジョシュア・オッペンハイマー、Signe Byrge Sørensen
『キューティー&ボクサー(Cutie and the Boxer)』 - ザカリー・ヘインザーリング、リディア・ディーン・ピルチャー
Dirty Wars - リチャード・ローリー、ジェレミー・スケイヒル
The Square - ジェヘイン・ヌジェーム、Karim Amer
勝者 ◎本命 『バックコーラスの歌姫たち (20 Feet from Stardom)』 - モーガン・ネヴィル

短編ドキュメンタリー映画賞 Documentary Short

CaveDigger - ジェフリー・カロフ
〇対抗 Facing Fear - ジェイソン・コーエン
Karama Has No Walls - サラ・イスハーク
勝者 ◎本命 The Lady in Number 6: Music Saved My Life - マルコルム・クラーク、ニコラス・リード
Prison Terminal: The Last Days of Private Jack Hall - Edgar Barens

短編実写映画賞 Live Action Short

Aquel No Era Yo (That Wasn't Me) - Esteban Crespo
『全てを失う前にJust Before Losing Everything』 - グザヴィエ・ルグラン
勝者 〇対抗 Helium - Anders Walter、Kim Magnusson
Pitääkö Mun Kaikki Hoitaa? (Do I Have to Take Care of Everything?) - Selma Vilhunen、Kirsikka Saari
◎本命 The Voorman Problem - Mark Gil、Baldwin Li

短編アニメ映画賞 Animated Short

Feral - ダニエル・ソウザ、ダン・ゴールデン
◎本命 『ミッキーのミニー救出大作戦 (Get a Horse)』 - ローレン・マクマラン、ドロシー・マッキム
勝者 〇対抗 Mr. Hublot - Laurent Witz、Alexandre Espigares
『九十九(Possessions)』 - 森田修平
Room on the Broom - マックス・ラング、Jan Lachauer

作曲賞 Original Score

ジョン・ウィリアムズ - 『やさしい本泥棒(The Book Thief)』
勝者 ◎本命 スティーヴン・プライス - 『ゼロ・グラビティ』
〇対抗 ウィリアム・バトラー、オーウェン・パレット - 『her/世界でひとつの彼女』
アレクサンドル・デスプラ - 『あなたを抱きしめる日まで (Philomena)』
トーマス・ニューマン - 『ウォルト・ディズニーの約束(Saving Mr. Banks)』

歌曲賞 Song

◎本命 "Happy" (『怪盗グルーのミニオン危機一発』(Despicable Me 2)) - ファレル・ウィリアムス
勝者 〇対抗 「レット・イット・ゴー」 (『アナと雪の女王』(Frozen)) - クリスティン・アンダーソン=ロペス、ロバート・ロペス
"The Moon Song" (『her/世界でひとつの彼女』) - カレンO、スパイク・ジョーンズ
「オーディナリー・ラヴ」(『マンデラ 自由への長い道』(Mandela: Long Walk To Freedom)) - U2

音響編集賞 Sound Editing

『オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~ (All Is Lost)』 - スティーヴ・ボーデッカー、リチャード・ハイムンス
〇対抗 『キャプテン・フィリップス』 - オリヴァー・ターニー
勝者 ◎本命 『ゼロ・グラビティ』 - グレン・フリーマントル
『ホビット 竜に奪われた王国』 - ブレント・バージ
『ローン・サバイバー』 - ウィリー・ステイトマン

録音賞 Sound Mixing

『キャプテン・フィリップス』 - クリス・バードン、マーク・テイラー、マイク・プレストウッド・スミス、クリス・ムンロ
勝者 ◎本命 『ゼロ・グラビティ』 - スキップ・リーヴセイ、ニヴ・アディリ、クリストファー・ベンステッド、クリス・ムンロ
『ホビット 竜に奪われた王国』 - クリストファー・ボイズ、マイケル・ヘッジズ、マイケル・セマニック、トニー・ジョンソン
〇対抗『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』 - スキップ・リーヴセイ、グレッグ・オルロフ、ピーター・カーランド
『ローン・サバイバー』 - アンディー・コヤマ、ビュー・ボーダーズ、デヴィッド・ブラウンロー

美術賞 Production Design

『それでも夜は明ける』 - アダム・ストックハウゼン(プロダクションデザイン)、アリス・ベイカー(セットデコレーション)
『アメリカン・ハッスル』 - ジュディー・ベッカー(プロダクションデザイン)、ヘザー・レフラー(セットデコレーション)
〇対抗 『ゼロ・グラビティ』 - アンディ・ニコルソン(プロダクションデザイン)、ロジー・グッドウィン(セットデコレーション)、ジョアン・ウールラード(セットデコレーション)
勝者 ◎本命 『華麗なるギャツビー』 - キャサリン・マーティン(プロダクションデザイン)、ビヴァリー・ダン(セットデコレーション)
『her/世界でひとつの彼女』 - K・K・バレット(プロダクションデザイン)、 ジーン・セルデーナ(セットデコレーション)

撮影賞 Cinematography

『グランド・マスター』 - フィリップ・ル・スール
勝者 ◎本命 『ゼロ・グラビティ』 - エマニュエル・ルベツキ
『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』 - ブリュノ・デルボネル
〇対抗 『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』 - フェドン・パパマイケル
『プリズナーズ』 - ロジャー・ディーキンス

メイクアップ&ヘアスタイリング賞 Makeup & Hair

勝者 ◎本命 『ダラス・バイヤーズクラブ』 - アドルイーサ・リー、ロビン・マシューズ
〇対抗 『ジャッカス/クソジジイのアメリカ横断チン道中』 - ステファン・プローティー
『ローン・レンジャー』 - ジョエル・ハーロウ、グロリア・パスカ-キャスニー

衣裳デザイン賞 Costume Design

『それでも夜は明ける』 - パトリシア・ノリス
〇対抗 『アメリカン・ハッスル』 - マイケル・ウィルキンソン
『グランド・マスター』 - ウィリアム・チャン
勝者 ◎本命 『華麗なるギャツビー』 - キャサリン・マーティン
The Invisible Woman - マイケル・オコナー

編集賞 Editing

『それでも夜は明ける』 - ジョー・ウォーカー
『アメリカン・ハッスル』 - ジェイ・キャシディ、アラン・ボームガーテン、クリスピン・ストラザーズ
〇対抗 『キャプテン・フィリップス』 - クリストファー・ラウズ
『ダラス・バイヤーズクラブ』 - ジョン・マック・マクマーフィー、マーティン・ペンサ
勝者 ◎本命 『ゼロ・グラビティ』 - アルフォンソ・キュアロン、マーク・サンガー

視覚効果賞 Visual Effects

勝者 ◎本命 『ゼロ・グラビティ』 - ティム・ウェバー、クリス・ローレンス、デイヴ・シャーク、ネイル・コーボルド
〇対抗 『ホビット 竜に奪われた王国』 - ジョー・レッテリ、エリック・セインドン、デヴィッド・クレイトン、エリック・レイノルズ
『アイアンマン3』 - クリストファー・タウンゼンド、ガイ・ウィリアムズ、エリック・ナッシュ、ダン・スディック
『ローン・レンジャー』 - ティム・アレキサンダー、ゲイリー・ブロズニッチ、エドソン・ウィリアムズ、ジョン・フランツィアー
『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 - ロジャー・ガイエット、パトリック・トゥバック、ベン・グロスマン、バート・ダルトン

名誉賞

アカデミー名誉賞 Academy Honorary Awards

アンジェラ・ランズベリー
スティーヴ・マーティン
ピエロ・トージ

ジーン・ハショルト友愛賞 Jean Hersholt Humanitarian Award

アンジェリーナ・ジョリー

オスカー、ソウル・サーチャー過去の予想と結果は次の通り。(発表日は現地日時)

第86回 2013年度 予想24部門 本命的中20、対抗的中4、はずれ0 1.000
(2014年3月2日発表)
第85回 2012年度 予想24部門 本命的中17 対抗的中4 はずれ3 .875
(2013年2月24日発表)
第84回 2011年度 予想24部門 本命的中18 対抗的中3 はずれ3 .875
(2012年2月26日発表)
第83回 2010年度 予想24部門 本命的中18 対抗的中4 はずれ2 .917
(2011年2月27日発表)
第82回 2009年度 予想24部門 本命的中14 対抗6 はずれ4 .833
(2010年3月7日発表)
第81回 2008年度 予想24部門 本命的中17 対抗5 はずれ2 .917
第80回 2007年度 予想24部門 本命的中13 対抗4 はずれ7 .708
第79回 2006年度 予想24部門 本命的中13 対抗8 はずれ3 .875
第78回 2005年度 予想10部門 本命的中7 対抗2 はずれ1 .900
第77回 2004年度 予想10部門 本命的中7 対抗3 1.000

AWARDS>OSCAR>86

作品賞獲得『それでも夜は明ける』サウンドトラック

12 Years a Slave
12 Years a Slave
posted with amazlet at 14.03.03
Original Soundtrack
Sony (2013-11-19)
売り上げランキング: 3,023


~~~

ドキュメンタリー部門受賞『バックコーラスの歌姫たち』

バックコーラスの歌姫たち オリジナル・サウンドトラック
サントラ
SMJ (2013-11-27)
売り上げランキング: 16,045


20 Feet from Stardom
20 Feet from Stardom
posted with amazlet at 14.03.03
Original Soundtrack
Sony (2013-07-09)
売り上げランキング: 3,079


~~~

『ゼロ・グラビティ』サントラ国内盤

ゼロ・グラビティ [Soundtrack] 国内盤
スティーブン・プライス
Rambling RECORDS (2013-12-11)
売り上げランキング: 3,464


~~~

ゼロ・グラビティー (ブルーレイ) 2014年4月23日発売

ゼロ・グラビティ ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産)2枚組 [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2014-04-23)
売り上げランキング: 7




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

soul searcherさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。