吉岡正晴のソウル・サーチン

ソウルを日々サーチンしている人のために~Daily since 2002


テーマ:
◎ジェイ公山・焼肉のタレ発売記念ライヴ

【Jaye Kouyama BBQ Source Release Live】

タレ発ライヴ。

我らがソウル&ゴスペル・シンガー、ジェイ公山さんが、好きで作っていた焼肉のタレがあまりに評判が良いので、それを正式に一般発売することになり、レコ発ならぬタレ発ライヴが渋谷のソウルバー、もりげんで行なわれた。史上初のタレ発ライヴ。

ジェイさんはキーボードを持ち込み、弾き語りを聴かせたり、事前に持ってきたトラックにあわせてサザン・ソウルやゴスペルを歌ったり、そして、お得意のトークで観客を抱腹絶倒させたりと、CDも売りつつ、しっかり焼肉のタレの宣伝をした。

ジェイさんがこの焼肉のタレを作り出したのはもう20年くらい前のことらしい。最初は自分だけで作って、肉はうまいがタレがいまひとつの焼肉屋に持ち込んで食べていたら、その焼肉屋の主人に見つかり、しかしそれをつけたら「これはうまい。うちにも作ってくれ」となり、それから評判が評判を呼ぶことになった。そこで、みんなからちゃんと売り出せばいいじゃないか、と言われるようになり、ついに男の決断。焼肉のタレを発売するに至った。

商品名は「焼肉のたれ・ジェイさんの焼肉用・キングだれ」(手作り・極旨・究極の味)。315ミリリットルで600円。当初は手売りと親しいお店でしか置いていないが、11月からウェッブを立ち上げ、通信販売が始まる予定。(ウェッブのアドレスなどが確定したら、またお知らせします)

僕もけっこう焼肉が好きだが、このタレ事前に頂いて試しに使ったら、実にうまい。最初はキャベツにつけて食べたのだが、後をひく。もうコテコテでジェイさんの歌のようにドファンキーなサザン・ソウルの味がした、と感想を送った。

吉岡正晴のソウル・サーチン
「マジ、美味しいでっせ。一家に最低二本はどうぞっ」

さて、この日のタレ発ライヴ。トラックで歌っても、そして思い切り泥臭いサザン・ソウルを歌っても、どこかに関西の匂いがするところがすごい。関西弁の濃いサザン・ソウルなのだ。

MCで「自分が好きなグループのリード・シンガーは、ザップのボビー・グローヴァー、レイクサイドのマーク・ウッズ、LTDのレスリー・ウィルソン(元ニューバース)」というだけあって、その路線のシャウトっぷりはまさに日本人他のシンガーの追従を許さない。

寝坊。

話の中でおもしろかったのが、バーケイズとレコーディングしたときのこと。バーケイズのメンバーのうち、ジェームス・アレキサンダーだけが、オーティスと一緒に飛行機に乗らず、1967年12月10日、飛行機事故から逃れた。

ジェイさんはなぜジェームスだけその飛行機に乗らなかったのか、長年ずっと疑問に思っていた。そこで「ホーリー・ゴースト」のレコーディングの合間の雑談の時間に、ついにジェームスに聞いた。「ジェームスさん、あなたはなぜオーティスが乗った飛行機に一緒に乗らなかったのですか?」

するとジェームスはいとも簡単に答えた。「ああ、あれか。寝坊したんだよ」 「寝坊???」ジェイさんはガクっときたという。ジェームスはふだんレコーディングなどでもとても時間に正確で約束に遅れてくるような人物ではなかった。とてもきっちりしているそうだ。

「自分でもよくわかんないんだよなあ。あの日だけ、とにかく寝坊してしまったんだ。ふと目が覚めて時計を見たら、もう飛行機が出てしまった時間だった」(ジェームス)

本当に運命とはわからないものだ。

もしジェームスがそのとき寝坊せずに飛行機に乗っていたら、事故にあい、ジェイさんが彼にプロデュースしてもらうこともなかったわけだ。

それはジェイさんとジェームスを結びつける運命の「寝坊」になったと言ってもいいのかもしれない。

■ ジェイ公山

TRUE LOVE
TRUE LOVE
posted with amazlet at 12.10.23
JAYE公山
Independent Label Council Japan(IND/DAS)(M) (2007-07-27)
売り上げランキング: 335515


■ 出演者

ジェイ公山 (キーボード、歌)

■ セットリスト
[ ] denotes original

show started around 21:05
01. Stop On By [Bobby Womack]
02. Nickel & Nail [O.V.Wright]
03. My Love Is Real [Controllers]
04. Wild Flower [Skylark, New Birth]
05. Long And Winding Road [Beatles]
06. Jesus Loves Me [Gospel]
07. Holy Ghost [Bar Kays]
Performance ended 21:55

Performance started 22:22
01. Steppin’ Out [Vernon Burch]
02. More Than A Woman [Bee Gees]
03. Honey I’m Gonna Get You [Al Hudson & One Way]
04. Slow Motion [Gerald Alston]
05. This Is Your Night [Johnny Taylor]
06. 寄りそうように
07. Close The Door [Teddy Pendergrass]
08. Playgirl
Enc. Portrait
Enc. Take Me To The Paradice
Show ended 23:51

(2012年10月19日金曜、渋谷もりげん、ジェイ公山ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>Kouyama, Jaye
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

soul searcherさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。