吉岡正晴のソウル・サーチン

ソウルを日々サーチンしている人のために~Daily since 2002


テーマ:
○アリ・オリ・ウッドソン58歳で死去

【Ali Ollie Woodson Dies At 58】

訃報。

元テンプテーションズのリード・シンガーとして、またソロ・シンガーとしても活躍したアリ・オリ・ウッドソンが2010年5月30日(日)夜、カリフォルニアの病院で死去した。数年白血病を患っていて、これが死因となった。

アリ・オリは、本名オリー・クリゲット、1951年9月12日(一部報道で10月12日説も)デトロイト生まれ。地元でR&Bシンガーをしているうちに、1983年、デニス・エドワーズの後釜としてテンプテーションズのリード・シンガーに抜擢され、1984年発表のアルバム『トゥルーリー・フォー・ユー』から正式参加。ここに収録された「トリート・ハー・ライク・ア・レディー」を、共同作曲、共同プロデュースし、一躍注目されるようになった。その後も、テンプスの一員として活動。1986年には、名曲「レディー・ソウル」の大ヒットが生まれた。アリ・オリといえば、「レディー・ソウル」というほど。

しかし、アリ・オリは、その後テンプスを脱退、再参加など出たり入ったりを続ける。ソロ活動のほかに、セッション・シンガーとして、いくつかのプロジェクトに参加。アル・マッケイ・オールスターズや、デイヴィッド・T、ジェームス・ギャドソンらが結成したスピリット・トラヴェラーなどに参加。

来日履歴は、1988年10月、今は亡き有明MZAなどでテンプテーションズのメンバーとして初。その後テンプスで1989年12月(MZAなど)、1992年12月(厚生年金など)、アリ・オリとして1997年7月(東京オンエア・イーストなど)、1998年6月(福岡・大阪ブルーノート)、アル・マッケイ&オールスターズの一員として2001年7月(赤坂ブリッツ、福岡・大阪ブルーノート)、2002年4月アリ・オリとして(青山ベルコモンズなど)、2007年11月デニス・エドワーズのテンプテーションズ・レヴューの一員として(コットンクラブ)、2008年6月アリ・オリとして(銀座ケントスなど)。計9回の来日を数える。

これらのうち、1997年と2002年は現在赤坂ミラクルの川畑氏がプロモーターとなり招聘している。筆者は、1988年10月にテンプテーションズとしてインタヴューしている。

テンプテーションズは、モータウン・レコードを、アメリカを代表するR&Bヴォーカル・グループでそのリード・シンガーは、常に脚光を浴びてきた。初代は、デイヴィッド・ラッフィン、次がデニス・エドワーズ(1968年7月~1977年、1980年~1982年、1987年~1989年)、デニス後はしばらく何人かが変わり、1983年にアリ・オリが参加した。リード・シンガーは3人以上いるが、デイヴィッド、デニス、アリ・オリの3人がもっともリードらしいリードとして高く評価されている。

ソウル・ファンがテンプスの話をするとき、3人のどの時代が好きかがしばしば話題にあがる。

■ アリ・オリ・ウッドソン

Right Here All Along
Right Here All Along
posted with amazlet at 10.06.01
Ali-Ollie Woodson
Expansion UK (2006-10-26)
売り上げランキング: 23328


■ テンプテーションズ・アンソロジー2枚組み (一応、「トリート・ハー…」と「レディー・ソウル」が入っています)

Anthology
Anthology
posted with amazlet at 10.06.01
The Temptations
Motown (1995-05-23)
売り上げランキング: 419564


++++

○二つの訃報に翻弄された一日

翻弄。

本当にこのところ訃報が多くて悲しくなる。しかも、星のかなたのスーパースターが亡くなるだけでなく、比較的身近で知己を得たアーティストの訃報があいつぐ。

ところで、アリ・オリの訃報は若干情報が錯綜した。

アリ・オリの死去は、例によってツイッターで、シンバッドのツイートで第一報を知った。東京時間で5月31日月曜の昼12時すぎだ。さすがにシンバッドのツイートなので、信頼性はあるとは思ったが、ダブルチェックが必要なので、いろいろ確認作業をした。その後、ブレンダのフェイスブックで、アーバンネットワークのニュースのリンクをアップしていた。シンバッドのツイートだけでは、いつどこで亡くなったかが、はっきり確認できなかったので、その時点ではリツイートなどはしなかったが、このニュース記事で確定的だろうとツイッターに書き込んだ。その後、ブログ用にいろいろ書いたり、調べていたが、第一稿を書き上げ、午後1時30分すぎに僕もブログにアップ。しかし、その後、ブレンダのフェイスブックで午後2時ごろ、ケネス・ホールという人が、「アリ・オリの妻からの電話情報として、ICUには入っているが、まだ生きている。祈ってください」という書き込みがあった。これを受けて、すぐにブログを一時削除。再度の確認作業をすることになった。

デイヴィッド・シーの盟友である江守アイ氏に電話をすると、まだアリ・オリの死亡情報は入っておらず、ただ江守氏はアリ・オリの白血病を知っていた。江守氏がデイヴィッドに電話をいれると、留守電で、その留守電にはメッセージがいっぱいで入れられないという応答だった。おそらく、多くの人が真偽を確かめようとしていたのだろう。

そのうち、他の電子メディアや、ウィッキぺディアも死亡を流し始めた。ただこれらもアーバンネットワークの記事を元にしたもののようで、このアーバンのものが誤報だとすると、すべて誤報になる可能性があった。だが、日本時間4時過ぎに、先のケネス氏が「死亡を確認、アリ・オリ妻から電話」と書いたので、僕も再度ブログをアップするにいたった。その後、川畑さんに連絡した。

ツイッターに第一報を書いたところ、ものすごい量の返信とリツイートがあり、改めて情報伝播の速さ、反応のすごさを再認識した。訃報の扱いは本当に慎重にやらないと痛感した。この場合、やはり、速さよりも、正確さを優先すべきだと考えるようになった。今回は誤報にはいたらなかったが、いつどこでも、誤報が蔓延する可能性は飛躍的に大きくなっている。

そんなこんなしているうちに、今度はリトル・ベニー(ワシントンDC・ゴーゴー・ミュージックシーンの大物シンガー)の訃報が入る。さすがに、これはワシントン・ポストが書いているので、また、記事もしっかりしているので、間違いないだろうと考え、これもツイートした。しかしこの訃報はびっくり。なにしろ、3月には元気に来日していて、ライヴも見ていたのだから。

アリ・オリは、下記2007年11月29日付けのブログに書いたあのやきそばのストーリーが思い出される。

アリ・オリ・ウッドソン、リトル・ベニー、ともにご冥福をお祈りします。

そして、今日、6月1日はデイヴィッド・ラッフィンの命日だ。ラッフィンは1991年6月1日、50歳で亡くなった。

■ リトル・ベニー46歳で死去 (リンクがつながらない場合、コピー&ペーストしてアクセスしてください)

http://urbannetwork.com/blog/2010/05/30/former-temptation-ollie-woodson-dies/
(リトル・ベニー訃報記事は後日)

■ アリ・オリ・ウッドソン訃報記事

デトロイトニューズ(電子版)
http://detnews.com/article/20100531/ENT04/5310358/1424/ENT04/Former-lead-Temptations-singer-Ali-Woodson-dies

アーバンネットワーク(電子版)の速報
http://urbannetwork.com/blog/2010/05/30/former-temptation-ollie-woodson-dies/

ショウビズ411の速報
http://www.showbiz411.com/2010/05/31/ollie-ali-woodson-of-the-temptations-dies-at-58

BVBuzzの速報

http://www.bvbuzz.com/2010/05/31/ollie-woodson-the-temptations-dead/

■アリ・オリ関連過去記事

2009年7月ソロ来日中止のニュース記事

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10287671889.html

2008年12月22日(月)
アリ・オリ入院
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20081222.html
12月のコットンクラブでのライヴをキャンセル。代わりにGCキャメロンが来日。

2008年06月16日(月)
アリ・オリ・ライヴ@ケントス銀座
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20080616.html

November 26, 2007
It’s The Temptations’ Week With The Temptation Walk (Part 1)
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20071126.html

November 27, 2007
It’s The Temptations’ Week With The Temptation Walk (Part 2)
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20071127.html

November 28, 2007
It’s The Temptations’ Week (Part 3) : Treat Them Like A Legend
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20071128.html

November 29, 2007
It’s The Temptations Week (Part 4) : Ali Ollie At Ali Ollie & Miracle

http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20071129.html
ミラクルで「川畑スペシャル」やきそばを食べるアリ・オリ。

OBITUARY>Woodson, Ali-Ollie (September 12, 1951 – May 30, 2010, 58 years-old)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

soul searcherさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。