吉岡正晴のソウル・サーチン

ソウルを日々サーチンしている人のために~Daily since 2002


テーマ:
(ネタばれになります。これからごらんになる方はご注意ください)

【Rufus Featuring Sly Stone: Aura Of Funk】

ファンク。

ルーファスとしては2008年11月以来1年2ヶ月ぶりのライヴ。スライは2008年8月末9月以来1年4ヶ月ぶりのライヴ。それにしても、ルーファスにスライが客演とは、なかなかすごい企画だ。

今回のルーファスも、実にタイトなバンドに仕上がっている。ドラムスのドネル、オルガンでオリジナル・メンバー、ケヴィン、そして、何よりギターのトニーがめちゃくちゃかっこいい。バンドがかなりいい。今回は歌も4人とスケールアップ。

いずれも超強力だが、ヴォーカルの1人は初来日、ミネアポリスのあのスー・アン・カーウェルだ。MCAからアルバムを出している彼女。アマンダは、トニーの娘。そして、前回も来日して大反響を巻き起こしたマダム・ディーとヴァル・ヤング(リック・ジェームスの秘蔵っ子としてモータウンからアルバムを出している)。キーボードのドン・ワイアットは、このルーファスでは初来日だが、ジョージ・デューク、アニタ・ベイカーで来日経験ありとのこと。

イントロの強烈なドラムから、クインシー・プロデュースの傑作『マスタージャム』からの「ドゥ・ユー・ラヴ・ホワッチュ・フィール」、いきなり、ダンス・モード大全開。続いて「エニー・ラヴ」、スー・アンは、シャカばりに強烈だ。そして、マダム・ディーの声は天井を突き抜けるかのような、あるいは、床に穴があくのではないかと思われるほどの、迫力ヴォイス。

そして、ヴァルとスー・アンのヴォーカルは、このグループのせいか、シャカ・カーンの影響がけっこうある。

今回は前回ライヴでもやってない曲をやったり、リピーターにも配慮。ちなみに、「アース・ソング」は、マイケルの曲ではなく、ルーファスの『アスク・ルーファス』(1977年)収録曲、「ユア・スマイル」は1974年の『ラッグス・トゥ・ルーファス』(「テル・ミー・サムシング・グッド」の入ってるアルバム)収録曲。

そして、ルーファス・メドレーで充分あっためて、いよいよ伝説の登場だ。「みんな、ファンクの心構えはできてるかあ??」とトニーが叫び、あのイントロが始まる。ゆったりしたグルーヴの「イフ・ユー・ウォント・ミー・トゥ・ステイ」だ。そしてスタッフに囲まれ、スライ・ストーンが、パープルのヘア、キンピカの上下で楽屋から出てくる。よぼよぼのように見えるが、ステージに上がると、強烈なファンク光線が光る。不思議だ。(もうこの時点で観客は総立ちなのだが、スライが座ってキーボードを弾くので、背伸びしても後ろから見えない…。スライのところだけ、前の人、座ってくれないかなあ…(笑))あの独特のだみ声で歌い、キーボードもいじっているようだ。

結論から言うと、スライの登場は3曲。それでも相当機嫌よさそうに、途中では体を揺らしながら、踊っていた。まさに伝説の登場に観客の熱狂もピークになる。「イフ・ユー・ウォント・ミー・ステイ」と「サンキュー」を歌い、「サンキュー」の途中でステージを降りる。あれ、もう帰っちゃうの? すると、トニーが迎えに行く形で、アンコールに登場するように、もういちど。「ハイヤー」では、スライは客席に降りてきた。最初に楽屋から出てきたところから、2度目に楽屋に戻るまで約15分。まあ、いいところか。(笑)まさにフィーチャリング、というか、カメオ・アピアランスというか。だが、確かにスライが登場すると、ファンクの神が舞い降りるような気がしてくる。

スライは、しっかりしたタイトなバンドでなければ歌いたくないそうだが、その点、このバンドなら安心して歌えるだろう。

今年見たライヴで文句なくナンバーワンだ。(って、まだ3本目ですが(笑)だいたい1月中に見るライヴはいつもその時点で今年ナンバーワンです)

■ トニー・メイデン、アマンダ・メイデン、今日の『ソウル・ブレンズ』に生出演! 

ルーファスのリード・ギター、ヴォーカルのトニー・メイデンとヴォーカルの1人、アマンダ・メイデンが今日(1月17日)『ソウル・ブレンズ』(インターFM、76.1mhz、関東地区、午後1時~3時)に生ゲスト出演します。出演は1時半過ぎの予定。関東地区の人は、ぜひ。またスカイパーフェクトTVを通じて全国で聞くことも可能です。

■ライヴは、23日土曜まで、18日を除いて、東京ブルーノートで

ブルーノート・スケジュール
http://www.bluenote.co.jp/jp/schedule/

■ルーファス、クインシー・プロデュースのアルバム『マスタージャム』(今回のライヴの冒頭2曲はここから)

マスタージャム
マスタージャム
posted with amazlet at 10.01.17
ルーファス・フィーチャリング・チャカ・カーン
USMジャパン (2008-08-20)
売り上げランキング: 248762


『ルーファス・フィーチャリング・チャカ・カーン』(「ダンス・ウィズ・ミー」を収録)

ルーファス・フィーチャリング・チャカ・カーン(紙ジャケット仕様)
ルーファス・フィーチャリング・チャカ・カーン
ユニバーサル インターナショナル (2004-03-03)
売り上げランキング: 229487


■スライ&ファミリー・ストーン:『エッセンシャル』

エッセンシャル・スライ&ザ・ファミリー・ストーン
スライ&ザ・ファミリー・ストーン
Sony Music Direct (2007-05-02)
売り上げランキング: 88433


■ルーファス、前回ライヴ評およびインタヴュー (なんとパート5まで)

2008年11月13日(木)
ルーファス・ライヴ@ブルーノート
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10164090490.html

2008年11月15日(土)
ルーファス(パート2)~トニー・メイデン語る
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10164913911.html

2008年11月16日(日)
ルーファス(パート3)~ケヴィン・マーフィー語る
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10165405612.html#main

2008年11月17日(月)
ルーファス(パート4)~マダム・ディー語る
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10165844327.html#main

2008年11月18日(火)
ルーファス(パート5)~ヴァル・ヤング語る
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10166274990.html#main

■メンバー

Tony Maiden(vo,g) トニー・メイデン(ヴォーカル、ギター)
Kevin Murphy(key,org,vo) ケヴィン・マーフィー(キーボード、オルガン、ヴォーカル)
Amanda Maiden(vo) アマンダ・メイデン(ヴォーカル)
Val Young(vo) ヴァル・ヤング(ヴォーカル)
Madam Dee(vo) マダム・ディー(ヴォーカル)
Sue Ann Carwell スー・アン・カーウェル (ヴォーカル)
Michiko Hill(key) ミチコ・ヒル(キーボード)
Donn Wyatt(key) ドン・ワイアット(キーボード)
Michael Stever(tp) マイケル・スティーヴァー(トランペット)
Jimmy Reid(sax) ジミー・リード(サックス)
Pee Wee(b) ピー・ウィー(ベース)
Donnell Spencer Jr.(ds) ドネル・スペンサーJr.(ドラムス)

Sly Stone(vo,key,g,harmonica) スライ・ストーン(ヴォーカル、キーボード、ギター、ハーモニカ)

■セットリスト ルーファス・フィーチャリング・スライ・ストーン
Setlist Rufus Featuring Sly Stone
(Lead singer in the ( )(リードシンガーを曲目の後に)

show started 20:49
01. Do You Love What You Feel (Val)
02. Any Love (Sue Ann, Tony)
03. You're Welcome, Stop On By (Amanda)
04. Going In Circles (Madam Dee)
05. Dance With Me (Val)
06. Tell Me Something Good (Amanda)
07. Sweet Thing (Amanda, Tony)
08. Once You Get Started (Tony)
09. Medley:
Earth Song (Sue Ann)
Your Smile (Amanda)
Everlasting Love (Madam Dee)
Hollywood (Val)
Stay (Val, Madam)
Packed My Bags (Tony, Sue)
>Sly came on the stage 21:47
10. If You Want Me To Stay
11. Thank You
>out on the stage, and came back on the stage
12. I Want To Take You Higher
>out on the stage 22:02
Enc. Ain't Nobody (Val, Madam, Amanda)
show ended 22:10

(2010年1月16日土曜、ブルーノート東京、ルーファス・フィーチャリング・スライ・ストーン・ライヴ)
ENT>LIVE>Rufus Featuring Sly Stone
2010-3
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。