吉岡正晴のソウル・サーチン

ソウルを日々サーチンしている人のために


テーマ:
○マイケル・ジャクソン~三浦大知~アル・マッケイ・オールスターズ

【Michael Jackson Tribute ~ Miura Daichi ~ Al McKay All Stars】

生。

年の瀬迫る。会社の人はみな仕事納め。12月29日(火曜)は、ブルーツリーとケイリブたちのマイケル・ジャクソン・トリビュート・ライヴが30日深夜にあって、そのリハを覗く。今回は日本音楽家協会という団体の佐藤さんが音頭を取ってこのイヴェントを仕切っている。30日深夜0時(12月30日、23時59分スタート)吉祥寺スターパインズ・カフェ。ジーノ(ベース)、ケイリブ(キーボード)、マサ小浜(ギター)、ジェイ・スティックス(ドラムス)、ピエール・アンドレ(サックス、ヴォーカル)らのバンドに、ブルーツリーが何曲かで踊る。

このリハがかなり強烈だった。マイケルそっくりパフォーマンスのブルーツリーはいつもはだいたい既存音源でやるが、今回は生のバンドにあわせてやる。ミュージシャンはご存知ソウル・サーチャーズとしても活躍している面々だけに、超強力。この生バンドで踊ったブルーツリーは、次はバンドでやりたいなあ、と言い出す。そりゃあこのバンドで踊ったら、既存音源での音は物足りなくなる。

ということで、もう今日になりますが、そのイヴェントの詳細はこちら。
http://www.nichionkyo.or.jp/mj/index.html

場所は、吉祥寺スターパインズ・カフェ。
2009年12月30日23時59分から。朝まで。チケット3500円、当日4000円。
連絡先は スターパインズ・カフェ 武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1 TEL:0422-23-2251

+++++

三浦大知ライヴ。

着火剤。

その後、三浦大知ライヴ@アックス。完璧だ。踊り、歌。なんとキーボードは藤川学史。彼がほとんどの音を出す。もうひとりDJシュウヤ。このほかにダンサーが4人。ライヴ詳細は後日書くとして、渋谷AXスタンディングで超満員。すごい熱気だ。もはや、彼の人気が爆発するためのガスは思い切り充満している。あとは、ちょっとした着火剤があればいい。誰もが覚えられる超強力楽曲が1-2曲出れば、一気にブレイクだ。それこそ、松尾潔さんあたりにここぞの勝負曲をプロデュースしてもらったらどうなんだろう。松尾さん着火剤になるか。

+++++

アル・マッケイ・ライヴ。

エッセンス。

そして、大急ぎで、八竹亭で軽くゴハンを食べ、ビルボードへ元アース・ウィンド&ファイアーのギタリスト、アル・マッケイのライヴ。彼らの2009年4月以来8ヶ月ぶりの来日。ほぼ満員のビルボードは、アース・ファンとほとんどかぶっている。前回来日時も思ったが、アル・マッケイ・オールスターズのライヴは、アースがものすごくよかった頃のエッセンスを存分に出しているところが、古くからのファンとしては嬉しい。

ホーン隊4人、ギター、ベース、ドラムス、パーカッション、キーボード2人、ヴォーカル3人の計13人。これだけいると、ステージが実に狭い。

途中、下記セットリストの7から本編最後の15曲目「セプテンバー」まで、一気に煽る煽る、天井のミラーボールは回る回る、客席は踊る踊る。腕を天井に突き刺し、横に激しく振る振る。無駄なしノンストップ。息もつかせぬ一気呵成。

たとえば、「サタデイ・ナイト」、アース本体が最近はやってくれない。たとえば、「マジック・マインド」、アース本体がやってくれない。たとえば、「レット・ユア・フィーリング・ショウ」、アース本体がやってくれない。そんな曲が流れてくれば、アース・ファンは狂喜乱舞。否が応でも盛り上がる。

「ザッツ・ザ・ウェイ・オブ・ザ・ワールド」では、いつになく、左利きアル・マッケイのソロ・パートが長かったような気がした。いい感じだ。セットリストはほぼ同じなのだが、いいものは何度見てもいい、を地でいく。

ライヴ後、アルと再会。ライヴ後だけにテンションがあがっている。ステージも狭ければ、楽屋もいつもより狭い。なんたって人数が多いから。「ヨシオカ!大阪も盛り上がっていたぞ。ニューイヤーズ・イヴは来ないのか」と訊かれた。う~む。

今月は中旬にアース本体のライヴを見て、最後にアル・マッケイのライヴを見て、二つのライヴを脳内合成して年を越そう。

■ アル・マッケイ関連・過去記事

April 29, 2009
アル・マッケイ・オールスターズ・ライヴ、タイトにファンキーに灼熱の狂宴
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20090429.html

March 21, 2008
Al McKay Allstars Live : Big Party Is Happening On The Stage
【アル・マッケイ・オールスターズ~ステージ上は大パーティー騒ぎ】
http://blog.soulsearchin.com/archives/2008_03_21.html

同記事の英語版・アル・マッケイのウェッブに↓
http://www.almckay.com/reports.php?news_id=35&start=0&category_id=9&parent_id=9&arcyear=&arcmonth=

April 14, 2008
Some Times, A Piece Might Influenced Somebody
【時にひとつの文章が、誰かに影響を与えることもある】
http://blog.soulsearchin.com/archives/2008_04_14.html

◎アース・ウインド・アンド・ファイアーの名ギタリスト、アル・マッケイの挑戦 (インタヴュー記事)お勧めです
http://www.barks.jp/feature/?id=52241463

◎アル・マッケイ・オールスターズ・ライナーノーツ
『ライヴ・アット・マウント・フジ・ジャズ・フェスティバル2002』
http://www.soulsearchin.com//entertainment/music/linernotes/mccay20030723.html

2003/06/12 (Thu)
Crash Between Maurice White And Al McKay
http://www.soulsearchin.com//soul-diary/archive/200306/diary20030612.html

◎アース・ウインド&ファイアー『ライヴ・イン・リオ』(アル・マッケイ在籍のアースのライナーノーツ)
http://www.soulsearchin.com//entertainment/music/linernotes/earth20030326.html

January 19, 2006
Earth, Wind & Fire: Live At Budoukan, Why They Didn’t Play Encore Song?
http://blog.soulsearchin.com/archives/2006_01_19.html
(ここにアース関連・過去記事一覧)

■ アル・マッケイ・オールスターズ・ライヴ

ライヴ・アット・マウント・フジ・ジャズフェスティバル2002
アル・マッケイ・オールスターズ
ビデオアーツミュージック (2003-07-23)
売り上げランキング: 28214


アース・エッセンシャル新発売の3枚組

エッセンシャル・アース・ウインド&ファイアー 3.0【完全生産限定盤】
アース・ウインド&ファイアー
SMJ (2009-12-23)
売り上げランキング: 18291


■ メンバー

アル・マッケイ / Al McKay Lead(Guitar)
ティム・オウェンズ / Tim Owens(Vocals)
クロード・ウッズ / Claude Woods(Vocals)
ディヴィア・デュケット / DeVere Duckett(Vocals)
マイケル・ハリス / Michael Harris(Trumpet)
マイケル・ハンター / Michael Hunter(Trumpet)
エド・ワイン / Ed Wynne(Saxophone)
ジャスティン・カーク / Justin Kirk(Trombone)
ベン・ダウリング / Ben Dowling(Keyboards)
ディーン・ガント / Dean Gant(Keyboards)
フレディー・フルウェレン / Freddie Flewelen (Bass)
アーロン・ハガティ / Aaron Haggerty(Drums)
デイヴィッド・リーチ / David Leach(Percussion)

■セットリスト アル・マッケイ・オールスターズ、2009年12月29日
Setlist: Al McKay All Stars

show started 21:31
00. Intro: On The Way Up
01. Serpentin Fire
02. Got To Get You Into My Life
03. Can't Let You Go
04. Saturday Night
05. After The Love Has Gone
06. Reasons
07. In The Stone
08. Fantasy
09. Jupiter
10. Getaway
11. Magic Mind
12. Let your Feelings Show
13. Can't Hide Love
14. That's The Way Of The World
15. September
Enc. Let's Groove
show ended 22:51

(2009年12月29日火曜、ビルボードライブ東京=アル・マッケイ・オールスターズ・ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>McKay, Al All Stars
2009-
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。