吉岡正晴のソウル・サーチン

ソウルを日々サーチンしている人のために~Daily since 2002


テーマ:
○【ジョー・サンプル語り倒す(パート3)】

歴史家。

「彼のライヴは、大きな会場で見たことはあるんだ。といっても、いつも舞台の袖とか、バックステージでだけどね。ライヴを客席でこうやって見るのは初めてだよ。なかなかいい音してるじゃないか」とジョー・サンプルは言う。

そして、「彼はエンタテイナーだなあ」とも付け加える。サイン会を終えたデイヴがジョーのもとにやってきて、デイヴが、いかに自分がジョーの音楽をリスペクトしているか、熱く語った。

ジョーはデイヴに説明する。「僕は、いつも音楽を、どれくらいの重さがあるかで見るんだ。この曲はどれくらい重いか、どれくらい軽いか。自分がプレイするとき、このC7(コードのひとつ)には75ポンド(30キロ)の重さが必要だ、こんどのC7は8オンス(220グラム)でいい、とかって考えるんだ。その曲(メロディー)に、どれくらいの重さが必要かを考える」 僕は、メモを取りながら、ジョーの話に耳を傾ける。

ジョー・サンプル教授の講義は延々と続く。デイヴが言う。「あなたは、本を書いたことは?」 「ないよ」 「絶対書くべきだ。だって彼は(僕のこと)、ノートを取ってるよ(笑)」 ジョーはウィスキーか何かをロックで飲んでいる。

『ソウル・シャドウズ』。

ちょうど、僕がジョー・サンプルの2004年にリリースされたピアノ・ソロのほうの『ソウル・シャドウズ』のアルバムを持っていた。すると、海老根さんが、「これ、来年(2009年)、うち(ビデオ・アーツ)から出せることになったんですよ。前のユニバーサルとの契約が切れてね」と言うではないか。これは確か日本盤が出ていなかった。ニュースだ。「この曲はね」と1曲目の「ハウ・ユー・ゴナ・キープ・エム・ダウン・オン・ザ・ファーム(どうしたら、彼らを農場にとどめておけるのか)」についてジョーが話し始めた。

「1918年かな、第一次世界大戦の頃だ。第369歩兵部隊というアフリカン・アメリカンばかりの連隊があった。彼らは通称、『ヘル・ファイターズ』と呼ばれていた。そして、このヘル・ファイターズはさまざまな差別を受けた。だが彼らはその後、フランスに送られ、そこでフランスの部隊と一緒に戦う。これはその頃、その第369歩兵部隊の中にあったバンドが歌っていたものなんだ」

帰って調べてみると、第一次世界大戦のために、アメリカの農業の形態がかなり変わったらしい。地方の農家の人たちが、農業をやらなくなり、それ以外のことに興味を持ち始めたりした。また戦争になると、さまざまな食料が必要になるので、農家の人にはがんばって食料を生産してもらわないと困る。そこで、どうしたら、彼らを農業従事者でいさせ続けられるかが重要な問題となったらしい。で、このタイトルのこの曲が生まれた、というわけだ。う~む、勉強になるなあ。

ジョー・サンプルは、歴史家だ。さまざまなことについて詳しい。メモと筆記用具は必需品なのだが…。(笑)

しばらくして、デイヴが帰った。そろそろ、こちらも帰る時間になると、「明日は何をしてるんだ」というので、「いや、特に」と答えると、「明日、ル・サンプルで食事をするんだが、一緒に来ないか」という。

「ル・サンプル」は広尾にできたフレンチ・レストラン。その名前は、「ジョー・サンプル」から取っている。元々ロス・アンジェルスでレストランを経営していた菊池さんがロスを引き払い、日本でレストランをオープンしたもの。ロスの菊池さんのレストランにジョーはよく行っていた。それで彼が日本にオープンするとき、「ル・サンプル」という名前をつけても良いかと尋ねると、二つ返事で了承してくれた。それだけでなく、このお店のロゴ「Le Sample」という文字は、ジョー本人が書いたものだ。そして、「ル・サンプル」には、ジョー・サンプルの名曲「メロディーズ・オブ・ラヴ」の譜面をガラス面に彫りこんだ「ガラス・エッチング」されたものがある。静かに流れる音楽は、もちろん、ジョー・サンプルのCDばかりだ。グルメのジョーは来日のたびにここに食事をしに来る。僕も一度ロケハンしてあったが、これは行くしかない。

というわけで、翌日、「ル・サンプル」に出向くことになった。

「じゃあ、明日、ホテルに迎えに行きます」とジョーに言った。インタヴュー、ブルーノート・ライヴ鑑賞、そして、ディナーとジョー三日間連続になった。

(この項、続く)

■ ジョー・サンプル最新作『ノー・リグレッツ』、今日の『ソウル・ブレンズ』(インターFM 76.1mhz 午後3時~5時)内「山野ミュージック・ジャム」(午後4時半から)で、本人のインタヴューを含めてご紹介します。

■ ジョー・サンプル過去記事(基本的に、上から新しい順に並んでいますので古いものからごらんになりたい場合は、下のリンクからお読みください)

October 04, 2008
Joe Sample Talks (Part 2): Dave Koz Live: The Most Choreographed Sax Player In The Jazz
http://blog.soulsearchin.com/archives/002692.html

October 03, 2008
Joe Sample Talks (Part 1) : No Regrets Is Second Piece Of Potato Chips
http://blog.soulsearchin.com/archives/002691.html

August 03, 2008
Joe Sample & Randy Crawford’s New CD Will Be Out On September
http://blog.soulsearchin.com/archives/002628.html
ジョー&ランディ第2弾アルバム『ノー・リグレッツ』

February 29, 2008
Crusaders Live : First Class Musicians’ Musicianship
http://blog.soulsearchin.com/archives/002361.html
2008年2月、クルセイダーズ・ライヴ

September 22, 2007
Tokyo Jazz 2007: Joe Sample & Randy Crawford, Candy, Etc.
http://blog.soulsearchin.com/archives/002038.html
2007年9月、ジョー&ランディのライヴ@東京ジャズ

June 13, 2006
Joe Sample’s New Album Featuring Randy Crawford
http://blog.soulsearchin.com/archives/001071.html
2006年6月、ジョー&ランディ・アルバム『フィーリング・グッド』

~~ジョー・サンプル&ジョージ・デュークのピアノデュオ・ライヴ(2005年11月)(パート1~パート6)~~

November 19, 2005
Groove Hand, Poet Hand: Magic Hand Of Joe Sample (Part 1)
http://blog.soulsearchin.com/archives/000644.html

November 20, 2005
The Master Of Improvisation; Like Raindrops & Clouds : Joe Sample (Part 2)
http://blog.soulsearchin.com/archives/000645.html

November 21, 2005
Could You Do Me A Favor? Will You Play "Stardust" For Me? : Joe Sample (Part 3)
http://blog.soulsearchin.com/archives/000646.html

November 22, 2005
A Night To Remember: Thank God For Joe Played It For Me ~ Joe Sample (Part 4)
http://blog.soulsearchin.com/archives/000647.html

November 25, 2005
Joe Sample (Part 5); Performance In Living Room
June 13, 2006
http://blog.soulsearchin.com/archives/000662.html

November 27, 2005
Joe & George: Can Never Describe Their Music By Words
http://blog.soulsearchin.com/archives/000664.html

■さらに過去記事

2004/08/29 (Sun)
Crusaders In Misty
http://www.soulsearchin.com/entertainment/music/live/diary20040829.html
2004年8月、クルセイダーズ・マウント・フジ

2004/05/07 (Fri)
Joe Sample Solo Live
http://www.soulsearchin.com/entertainment/music/live/diary20040507.html
2004年5月、ジョー・サンプル・ソロ・ライヴ

2004/05/05 (Wed)
Once In A Life Time Melody: Joe Sample Live At Blue Note
http://www.soulsearchin.com/entertainment/music/live/diary20040505.html
2004年5月、ジョー・サンプル・ソロ・ライヴ

Joe Sample: Abstract Subtraction
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200312/diary20031211.html
2003年12月 ジョー・サンプル・ライヴ 「引き算のピアノ」 

What Did 40 Year Old Wurlitzer See In Tokyo?
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200310/diary20031009.html
2003年10月 クルセイダーズ・ライヴ 「ウォーリッツァーの初体験」

http://www.soulsearchin.com/entertainment/music/live/joe20020409.html
2002年4月 ジョー・サンプル・ライヴ 「宇宙のように大きな背中」

http://www.soulsearchin.com/entertainment/music/live/sample19990608.html
1999年6月 ジョー・サンプル&レイラ・ハザウエイ・ライヴ 「魔術師の指」

ENT>MUSIC>ARTIST>Sample, Joe

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。