アフロな毎日☆

赤裸々に、微笑ましい日々。 …だったらいいなぁ。 土臭さとたくましさと情熱、そしてシンプルな品格の両立。 アフロヘアーではないけれど、アフリカンな心持でいたい、グラウンディング調律師、あきの野生なアレコレ☆ 横浜・鶴見の心理サロンSOULKNOCKより発信中。


テーマ:



変わろう、変わろう、
っていくら思ったって

変わることなんて
できなかった。


感じるチカラを伸ばすジャンベ流で
心や体、大地や未来まで調律する
たいこの娘
SOULKNOCKあきデス☆


私ね、自分が
どうしようもなく嫌だ
と思った時、

本気で変わりたくて
別人になろうとしたことが
あるんだ。

心理のことを勉強して
カナダから帰った頃。

んーと、4年ちょっと前?


セラピストとはかくあるべき
という指標を叩きこまれて、

必死にその枠の中に
収まる自分になろうとした。

白いジャケットを着て、
ささやくように話して。

実際、しばらくの間は
そこに収まっていられた
と思う(当社比)。


けど、苦しくて苦しくて。


心理療法を学ぶ中で
「全ては自分で選んでいる」
ってことを知って、

こういう自分である
というのも自分の選択だから…

別の自分も選べるんだ
って、思ってたんだよね。


おしゃべりじゃない自分。
目立とうとしない自分。
変わり者でない自分。



だけど、
【仮面心理学】に出逢って
私は、自分以外の自分は、

選べない。

ってことを知った。


だって、DNAで
決まっているんだもの。

そう…仮面を知る前は、
DNA情報を変えてやろう
としていたんだな、私…

と、思うと笑けてくる!

生命の成り立ちに
戦いを挑んでいたんだ、私。

そりゃ、勝てませんがな(笑)


んでね、どんな自分かを
1から選べると思っていた頃は、

何が正解なのか分からなくて
人の意見に振り回されて
かなり迷子になったのだけど、

自分の持っているDNA情報を
仮面でしっかり学んで、

自分がどういう人なのかは
すでに決まっていて選べない、
と理解してから、

ちょ~楽♪

になったのだ。


それは、
どうせこういう自分なんだから
仕方がないじゃんと
投げやりになるのではなく、

こういう自分と
ちゃんと生きていく…
より心地よく生きていくための
意識チェンジができたから。


おしゃべりじゃない自分に
なるんじゃなくて、
おしゃべりの仕方を選ぶ。

目立とうとする自分を
責めるんじゃなくて、
目立ち方を選ぶ。


自分のDNAにケチをつけず
そういう自分だからこそ
できることを探して行く。



その作業は、とてもとても
楽しかった。
うん、今でも、続行中。



仮面心理学を学んだことの
大きなギフトは、まだある。

それは、この世の中から
悪者が消えたこと。



それまでの私は、
自分に対して「変われ」と
思っていたのと同じだけ

人に対しても
「なんでそうなの?」
「変わりなさいよ」
と思っていた。(何様~っ)

世の中には、
理解のできない悪者が
たくさんあふれていた。

なんで? なんで?

人に対してダメだしをする。

その行為がそのまま
自分へ還ってきて
また苦悶する。


だけど仮面を学んだら、
どうして相手がそうなのか
推し量れるようになった。

相手がつっけんどんに話すのも
物の扱いが乱暴なのも
いちいちルーズなのも

そしてそれらの在り方が
他の人に対しては
そうでもないのに

私にだけそう出てくるのも。

ぜーんぶ、
DNAに書き込まれていた。


悪気なんか、ないんだ。

ただ、知らないだけ。

そして、そのDNAの特性から
きっとその人は
長いこと苦労してきただろう
なんてことも想像できて、

私の「人をみる目」は
とても優しくなった。


自分自身を変えようと
しなくなったように、

相手に対しても、
変えようという思いは消えて

こういう自分と
そういう相手との関係なら
どんな接し方が一番
スムーズになるか、

を、考えるようになった。


特性自体を変えるのではなく、
その出方を、ほんの少しだけ
調整するような感じ。



1から選べるはず、と
思っていた頃は、

宇宙のような広い空間に
ぽつんと一人
取り残されたような
心細さがあったけれど、


自分の特性は、
最初の細胞分裂をした時から
すでに決まっていて、

その特性の働き方を
より心地よい方へ
シフトさせていくことは
自分の意識でできるんだ、

と分かってからは、

私と言う道は、
一本道なのだと分かった。

迷子になりようがない。


どの道を選ぶか
ではなく
自分の道を
どう歩くか。



その、一見不自由な
「選べない私」は、
私に安らぎをくれた。

本当にね、ほっとしたの。

この私で生きていく。
もっと幸せに生きてやる。

そんな強さもくれた。


初めて学んだ時の記事は
こちらを読んでみてね。
一日目
二日目



仮面心理学を学んだ後、
私は仮面の世界が好き過ぎて

飲み会やらパーティーやら
人が集まっている時に
しょっちゅう
仮面の話をしていたの。

そしたらその内に、
友人たちから「学びたい」
って言われて…

しかも「あきから学びたい」
って言ってくれて、

私は思いがけず背中を押されて
インストラクターになった。


講師になって、一年半で、
入門クラスを10回、
KIDSクラスを2回、
開催させてもらえて、

その度に受講者さんから
色んな生の体験談を聞く。

自分以外のDNAの在り方は
(特に自分とは真逆の
特性を持っている方の場合など)

その人自身から話を聞かない限り
想像すらできなかったりするから

講座をする度に発見があって
ますます仮面にハマるのよ。

もう、ずぶずぶと(笑)


そして、講座の中で
自分の特性を受け入れて、

「このままでいいんだ」と
認めてあげられたときの、
自分への優しさが
あふれた瞬間に立ち会えるのは

とても、とても、
幸せなことです。


仮面心理学を学べば、
人はもっともっと
優しくなれる。

まずは自分に。
そして、人へも。



だからこれからも私は
仮面心理学の世界に
一人でも多くの方が出逢えるよう
伝えて行きたいな☆


世界平和のために。
(ちょー本気。)



あ。

産休入り前の3月までは、
まだまだ講座を開講できるので

ご希望の方は遠慮せず
希望日時を聞かせてね~♪



今日もワンクリック応援いただけると嬉しいデス♪
↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

読者登録してね

アフリカ太鼓ライブ&ワークショップ
【ジャンベ関連インフォ】
どっしりなのにかる~い自分になる
【セラピー・セッションメニュー】
アタマやココロの仕組みを知って楽ちん思考に!
【講座・セミナー情報】

イベント情報

☆【サンキュー! 産休キャンペーン】ALL20%OFF

3/9(水・新月) 横浜鶴見
詳細 comming up soon!!
【39ライブ☆】

3/12(日) 横浜鶴見
時間調整中
【鶴見感謝祭☆】


☆【オルゴナイト】販売ページ⇒呼吸するお守り


◎横浜・鶴見のサロンにて各種個人セッション随時受付中
受付カレンダーをチェック!⇒ご予約可能日 クリック

◎講座・講演会などのご依頼
お問い合わせ・お申し込み クリック
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SOULKNOCK あき☆たいこの娘さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります