幸せのハーモニーをかなでよう☆オーストラリア発・愛いっぱい風水癒し生活〜FengShui for harmony〜

オーストラリア在住、2児の母のハーモニーコーディネーターYOKYがお伝えする空間と心と体を調和して毎日をハッピーに愛いっぱいに過ごし未来の幸せを作る方法♪風水をベースとした空間セラピー、パステルセラピー、マッサージセラピー☆


テーマ:
{07ECAB14-254E-4CB6-95C1-43BF4D78AB8A:01}

次男くんの熱もすっかり下がり、
元気になったとたんに、お腹すいたすいたと食べ物をあさって、
安心したと同時に、またイライラが。。プンプン


元気が一番!なんですけどね。。ロボット


なんだか私も疲れてたみたいなので、
昼間っからお風呂に入ってまったり。。


してたら、そう言えば、前はよく
お風呂に入れて熱を下げたりもしてたな~。と思い出しました。


実は、引越しして来てから、新しい家にはシャワーしかなくて、
ようやく先週、お風呂をインストールしたばっかりなので、すっかり忘れていました。


またまた私の覚え書き状態ですが、

熱を下げるのには、お風呂もいいですよ~。


お風呂に入れるくらいの状態だったら、
熱すぎないお湯を入れて、

解熱作用のあるアロマの精油を、

子供用なら2~4滴加えて、お風呂に入れてあげると、

結構、一時期的であっても、熱は下がります。

ちょっと楽になれて、気持ち良く寝れるみたい。



お風呂に入れてあげる時に、
背中をお風呂のお湯で浸したタオルなどで、よくこすってあげながら、ゆったり入れてあげます。


解熱作用のある精油は色々ありますが、
子供に一番使いやすいのは、

ラベンダーとカモミールじゃないかな~。


注意しないといけないのは、

精油は必ず、品質のいい本物の精油を使うこと。

そして、お風呂のお湯に精油を入れる時には、必ず稀釈すること。


牛乳や、お酒などで稀釈するのが一般的なのかな。

私は、シダービネガーで稀釈したりしています。


コップ1杯くらいの牛乳やシダービネガーに精油を入れて、シャカシャカしっかり混ぜるだけです(^з^)-☆

日本酒なら、コップに半分くらいで十分だと思います。


お風呂に入る元気がない時は、
ぬるま湯にタオルやスポンジを浸したもので、背中や、脇の下やこめかみなどを拭いてあげるのも、効果的。


これで一気にスッキリ熱が下がる、というものではないですが、
体温をちょっと下げ気味にしてあげたい時なんかによくこの方法をとっています。


あとは、ウイルスが蔓延しないように、
マイルドに浄化作用のある精油を
アロマディフューザーで部屋に炊いたりしていますね~ニコニコ


その時に私が愛用しているのは、
AromaCatalystの
風邪用ブレンド。(Masayo Blend)

従来の風邪用ブレンドとは一味違っていて(従来のものは、とんがり過ぎてて風邪には確かに効きそうだけれど、疲れるんです)、深い森林の中にいるような、とても癒される香りで、寝る時につけていても邪魔にならず、ちょうどいいです。

AromaCatalystのwebはこちら↓


ホメオパシーとアロマセラピーを同時に取り入れることに関しては、

私自身はそこまで神経質には捉えていません。

とはいえ、香りに弱いホメオパシーのレメディ達とアロマオイルを一緒に保管したり、アロマオイルを触った直後にホメオパシーのレメディを取り扱ったり、はさすがにしないですが(^◇^;)

解毒作用が強い、ミントやユーカリなどをあまり(ホメオと)併用しないようにする、ぐらいでいいかなぁという感覚でいます。


今、次男くんは、病み上がりの疲れも一切見せず、上機嫌に歌いながら、順調に部屋を散らかしてますね~。。。。。。。


ほんと、
元気が一番、なんですけどね~しょぼん
(しつこい?笑)



過去ブログはこちら↓





にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

YOKYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。