わたしのなんでも観察日記

ライブイベント情報から日々生活の思いを観察。


テーマ:



秋のムードが満ちて秋雨による激しい雨も降る中、涼しく過ごしやすくなりました。
今度のイベントは普段とは違ったスタイルに挑みます。
フランス、ドイツ、その後、三重県津市美里に拠点とし
世界的な活動を行なう"第七劇場"との共演です。
Théâtre de Belleville("テアトル・ドゥ・ベルヴィル")にて
「詩と音楽とダンスの夜」9月18日(金)19日(土)と2日間の講演を行ないます。



8月から毎週、練習を重ね作品を制作するなど久しぶりで
代表の鳴海さんの鋭い客観的視点、意図的な展開や見せ方の拘りなど
共演者も含めいい刺激を頂き、また違ったスタイルを自分なりに発見できそうです。
すべて即興ではないのですが、その限られた枠の中には
即興のエッセンスが存在し僕の音楽とそれに合わせて
パフォーマンスしてくれる阿竹さんのダンスは
2日とも、ひと味違ったパフォーマンスが見れると思いますし
虫の声が広がる美里の秋の夜、朗読を聞かせてくれるベテランの
小菅さん、伊吹さんの声とパフォーマンスは見物!
かなり贅沢な夜になると思います。是非、見に来てくださいませ!





日時 9月18日(金)19日(土)
時間 19:30 開演  (受付開始は開演の1時間前、開場は30分前となります)
料金 一般 1500円 22才以下500円 (要証明できるもの)
美里割引 500円 (美里在住、在勤、在学の方/要証明できるもの)
※18歳以下無料 ※全席自由
※ご予約の方優先のご入場 

上演時間 約45分
出演 小菅紘史 伊吹卓光 大岡英介(音楽) 阿竹花子(ダンス)
演出家 鳴海康平
場所 三重県津市美里町三郷2104 電話 070-1613-7711
Théâtre de Belleville("テアトル・ドゥ・ベルヴィル")

第七劇場 http://dainanagekijo.org/index.html
予約受付中 https://www.quartet-online.net/ticket/2015autumn





AD
いいね!した人

テーマ:










猛暑続きで、そのままお盆の時期になりました。

皆様、お元気でしょうか?FBもあまり開いておらず

久しぶりに8月のライブイベント予定をお知らせ致します。

8月29日(土)ポーランドから来日中の美術家

ミコライ・ポリンスキーとベルリンから帰国中のピアニスト

下村美佐さんのライブイベントを『伊勢現代美術館』で行ないます。

ゲストにはバイオリンの宮嶋哉行さんと僕とでソロを演奏します。
(只今もミコライ・ポリンスキー展(ユートピア・パヴィリオン・伊勢)は

9月28日(月)までです。また後ほど、報告致しますが

9月27日にもレストラン・カルティベイトでもイベントを行ないます。)
8月30日(日)は、アートフォーラム三重でも活躍中の

美術家 林康貴さんの展示パーティーに

四日市『ギャラリー慧』にてゲストで演奏します。



写真は8月に発売された小冊子Kalas 26 「失うを手に入れる」から

ギャラリーcomaでの公開制作の写真です。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております!
よいお盆の連休をお過ごしくださいませ(私はずっと仕事ですが…)



8月29日(土)
ミコライ・ポリンスキー展
「ポーランドの夏」
午後3時 チャージ1000円(入館料込み)
音楽 下村美佐(Piano)宮嶋哉行(バイオリン)
   大岡英介(Guitar)
伊勢現代美術館
住所:三重県度会郡南伊勢町五ヶ所浦湾場102-8
TEL:0599-66-1138 FAX:0599-66-0999
E-mail:isemuse@amigo2.ne.jp
http://www.ise-muse.com/


8月30日(日)
林 康貴 展
Gest 演奏 大岡英介
場所 ギャラリー慧
PM14:00 start
510-0085 三重県四日市市諏訪町13-3
TEL・FAX 059-354-2567
AM10:00~PM5:00 月曜日定休

AD
いいね!した人


久しぶりに、このジャンルで書きます。
僕の1stCD「Noah`s Ark」の内容て、神話、聖書よりで
当時、日ユ同祖論、ユダヤ教、聖書。イスラエルの痕跡など
各地に調査、旅に出ていた頃がありまして
長野県の諏訪大社とか行ってました。

この数年、ある雑誌や研究者がユダヤの第三神殿について
結構、危険視をしてる記事や話を聞いてました。
あまり興味もなく、予言とか信じたくないのですが
聖書の予言って、他の予言者とはスケールが違うようです。
神の為にその予言を実現させようとするからです。

この上を動画を見たときに、本気なんだ!と驚きました。

これって、聖地エルサレムのイスラム教のモスク、岩のドームの場所に
ユダヤの第三神殿を建築すると言う事は、イスラムとユダヤが
仲良く隣に神殿が並ぶのか、それか、岩のドームを壊し
その上に建築するのか、こうなれば中東戦争勃発になり
世界中、宗教戦争に巻き込まれる可能性がある。

2014年は日本では伊勢神宮と出雲大社との同時式年遷宮があり
アダムとイブから2000年、アブラハムが誕生し、その2000年後
キリスト誕生し磔になり、2015年、今年がまた2000年目だそうだ。
エヴァンゲリオンではないが、『すべてはゼーレのシナリオ通りに!』
戦争は予言では無く人災である。
神の為なら何をやってもいいような…
日本の安倍総理も憲法改革に焦ってるのは
このような深刻な世界状況があるからなのかと
考えたりしてしまう。
後、最近の映画で「ノア 約束の舟」やリドリースコットの
「エクソダス」など旧約聖書を題材とした作品が
上映されてますが偶然なのかな。

僕は詳しい情報は、あまり書きたくないですが
ユダヤ第三神殿や皆既日食、月食など検索すると
どんどん出てくるので、また参考にしてください。

日本も地震の活動期に入り
各国首脳が集るサミットも伊勢志摩に決まり
伊勢神宮の式年遷宮の金の座に移り20年
しかも三種の神器も、どうなるのでしょうか。












AD
いいね!した人

テーマ:




中沢レイ(Dance)




大岡英介(sound)




荒木 紀裕(ライブペイント)




明日は地元、津市の

クロージングパーティーに出演します。
13時からは、Kuronoz/クロノズや

たくさんのアーティストの方のパフォーマンスもあるので

(どうなるのか…)是非、自由にご参加を!






5月31日(日)アムリタカフェ・クロージングパーティー
19:30 中沢レイ(Dance)大岡英介(sound)荒木 紀裕(ライブペイント)
(照明)平尾 義之 場所・アムリタカフェ
三重県津市栄町2丁目423 ポワンソレイユ1階
お問い合わせ/予約 ☎059-273-5556
studiosonorite@gmail.com

いいね!した人

テーマ:
最近、ブログも特に書いてないし
やはりFBもそんなにアップもしていないです。
サウンドクラウドでもそうですが
結構、ミックスの依頼とかありあして
なかなかスタジオワークも出来ず、しばらく放置してたのですが
ポーランドの音楽家、マリウシュからのメールが頻繁にあり
とにかく短い時間を使いミックス作業に入りました。
20トラックほどありまして、全部、一通り聞きまして
必要の無いトラックを削除しながら、また音を入れて組み替える。
今回、インプロでギターを録音し軽くシンセをファンデーション。
何度かミックスダウンして、一番、聞き心地の良いバランスとれた
ものを選ぶ。それにまた加工をしてEQで処理。
使ってるマスタリングソフトのサポートが無くなった為
Studio Oneを今年、購入したのですが、始めてのソフトは
理解して行くに時間がかかるので、個人的な作品作りに
また使おうと思って、慣れてるソフトで効率よく5時間くらいで完成。
その日の晩にマリウシュに送信。
時間的にまだポーランドは明るいのか、即、メールがあり
なんとか喜んで頂いたようでした。

次の日の朝に、何故かマリウシュの彼女のナタリアからメールがあり
なんかファイルが届いてたので、ダウンロードしてる時間が無く
また後ほど確認する事にしました。
このマリウシュとナタリア、かなりの男前と美人で、ほんまに音楽家?て
思うくらいです。音楽活動もポーランドでは、なかなか仕事にならないようで
(たぶんベルリンとかと比べてるんじゃないかな、日本も同じですけど…)

で、後で見たらなんと映像と僕のミックス作品が…
どうも、映像作家とのコラボだったようだ。

しかも、この音楽のミックスの依頼は美人のナタリアからだったようで、
映像もArmin P. Coppという作家だった。
ここまで作品を作るなら、もう少し時間を使ってミックスすれば良かったなあ…
と思っております。まあ、Youtubeにアップされておりますので
また見てくださいませ。かなりエクスペリメントでSF系です。



TRNAH - Natalia Sienkiewicz, Eisuke oooka, 3D Visuals by Armin P. Copp. Mastering by CRPT.



いいね!した人

テーマ:



今週の土曜は久しぶりに京都でライブ。
桜も咲き始め、ターニングポイントと言うか
別れと出会い…新たな展開に挑む方も多いと感じてます。
今回のライブセットもインプロギターとターンテーブル
古いレコードノイズ生成してmoeちゃんと共演します。
京都の皆さん、是非、来て下さいね。

2015年03月28日(土)
「狂人企画vol.80」@京都熊野神社ZacBaran
open 18:00 start 18:30
charge 1500+1drink
[act]
大岡英介+moe
Nao Sakamoto+あたしよしこ
Siete passos para el cielo+神田剛志

ZAC BARAN
〒606-8392 京都府 京都市京都府京都市左京区聖護院山王町18




いいね!した人

テーマ:



Recently, Instagram, I found a person who has still a tape of my band of old days!
非常に恥ずかしいですが、最近、インスタグラムで
昔の僕のバンドの1stから3rdを発売したカセットを未だに持ってる方を発見!
当時、16、17歳。(1986~1988年)このテープは東京でのライブでも発売してました。
非常に懐かしいのと、やはり嬉しい。
https://instagram.com/p/0IA7WdrHUq/

昔のバンド cool the adventures の動画は
恥ずかしいので検索しないように!





いいね!した人

テーマ:





3月17日(火)三重県津市のアートスペースVOLVOXにて第七劇場の劇団員

伊吹卓光くんの一人芝居作品「空ばかり見ていた」の音楽担当をやります。

いつものギターインプロや映像ではなく、作曲や効果音を録音してラップトップで挑みます。

入場料金は500円!(出来高)。この一人芝居は彼の挑戦 であり

この芝居をきっかけにさらに大きな飛躍をする目論みなのだろうか。

芝居の中には実験要素や肉体表現(ダンス)も含まれ練習を見てても

彼の身体能力 は素晴らしい。で、見てのとおり背も高くカッコいい男前!

(from 東京)是非、見に来てくださいませ!




彼の所属している第七劇場は鳴海康平氏が主宰。

最近、三重県津市美里を拠点とし

「津あけぼの座」「スクエア・テアトル・ドゥ・ベルヴィル」の芸術監督。

これからの活動も非常に楽しみです。
お待ちしております!!!!!


★第七劇場 http://dainanagekijo.org/index.html

俳人優 伊吹卓光
音楽 大岡英介
照明 平岡希樹

日時 2015年3月17日(火)
19:20開場 / 19:30開演
場所 アート・クラフト表現空間 VOLVOX
〒514-0004
三重県津市栄町一丁目888 四天王会館1階106号室
料金 500円
予約FBページ http://goo.gl/f5hdwy
予約メール sorabakari317@gmail.com
http://www.volvox-stnk.net/

いいね!した人

テーマ:
藤條虫丸 列島縦断カラダひとつの踊り旅2015@津
2月6日(金)19:00~大岡英介(サウンド)中沢レイ(ダンス)




久しぶりに虫丸さんとのライブです。
長い付き合いなので安心できるパフォーマンスですが
やはり即興は、何が起きるかわからない
予測不可能な事がおきます。
そんな緊張感と闇の中から現れる
身体表現の神秘と非現実を楽しめたライブでしたね。





今回のライブセット。
捨てられてたレコードにフィルターノイズに加工し
ギターでアンビエントな音を生成しながらミックスする実験。
二人のダンサーに、置いてあるレコードでだいぶ遊ばれましたが
面白いパフォーマンスになったと思います。




いいね!した人

テーマ:







「藤條虫丸 列島縦断カラダひとつの踊り旅2015@津」
   天然肉体詩「・・・を待ちながら」
久しぶりの虫丸さんとの共演です。
90年代初期、三重県の桃源郷、宇気郷のオーガニックフェス「風のまつり」(岡野弘幹オーガナイズ)から、ドラちゃんの縁にて1995年の津市観音(恵日 山観音寺)に始めて虫丸さんと共演し、それから何度もツアーで津市に来てくれてます。あの頃はPCも無かったのでたくさんの民族楽器やシンセ、リズムマ シーンなどミキサーに繋いで即興してました。今回、「・・・を待ちながら」が題なので、静寂な音響でサウンドセットで挑むかシ思案中です。
もちろん、虫丸さんとレイさんの共演もあります。
虫丸さんとレイさんは95年にチベットに一緒にツアーに廻った経験もあるので、そんな話も聞けるかもです。三重県の方、是非、虫さんにも会いに来てください!

2月6日(金)19:00~(19:30予定)
出演:藤條虫丸(舞踏)大岡英介(サウンド)
   中沢レイ(ダンス)
料金:2500円(ワンドリンクオーダー別)

場所:アムリタカフェ
三重県津市栄町2丁目423番 ポワンソレイユ1階
お問い合わせ
☎059-273-5556
studiosonorite@gmail.com





藤條虫丸(ふじえだむしまる)ダンサー 演出家 振付家

'72年演劇で初舞台以来、「劇団日本維新派(現・維新派)」他、関西をベースに活動。’89年ソロユニット「虫丸独儀」開始。’91年NYで詩人アレ ン・ギンズバーグ宅で踊ったのをきっかけに「天然肉体詩人」を名乗る。国内外20か国以上で、ソロダンス公演、他ジャンルアーティストとのコラボ、ワーク ショップ多数を行なったほか、アートイベントの企画、主宰するダンスグループThe Physical Poets への作品提供など、その活動は多岐にわたる。'04年屋久島へ移住。米や野菜を自給しつつ、子等3人とキッズダンサーズ「阿羅漢ファミリー」を結成、旅と 芸を続けている。辰年魚座。
http://www.notus.dti.ne.jp/~mushimal/
www.facebook.com/mushimaruworkshop
http://thephysicalpoets.wix.com/tpp-offi ...
www.facebook.com/fujiedamushimaru

いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇