1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Eisuke oooka [Light Blue Turntable] @京都アバンギルド

テーマ:ライブ・イベント 2014年03月31日


大岡英介 [Light Blue Turntable] at 京都アバンギルド
Eisuke oooka Video and Guitar Live
[Velvet Moon vol.101]
music,dance & performance night!
2014 3/27 kyoto Urbanguild
Guitar sound&Video editing  Eisuke oooka
http://souledge1969.wix.com/eisukeoooka
http://eisukeoooka.blogspot.jp/
https://soundcloud.com/oversoulsounds...
http://eisukeoooka.bandcamp.com/
PR

松阪カルティベイト 3月28日(金曜)

テーマ:ライブ・イベント 2014年03月30日
2014年3月28日(木)
写真は松阪カルティベイトの様子です。
パリからTacaさんの演奏とコントラバスの鳥越啓介さんの
レラーブルデュオツアーin 三重県松阪

photo:01

L'erable/レラーブル - taca+鳥越啓介
http://clearwater-ent.com/lerable/


Tacaさんと鳥越啓介さんの演奏。


鳥越啓介さん 大岡英介 (ギター)
第2部では、4人で即興タイム。

鳥越啓介さん 中沢レイさん(ダンス) 大岡英介

Taca 大岡英介 中沢レイ 鳥越啓介
最後に記念撮影。

写真はアンビエントミュージシャン
「NIGORI」 の久留美くんです。ありがとう!

プロフィール
 

Taca Accordion



1977年岡山生まれ。9才でアコーディオンを始める。
20才でイタリア留学、その後パリへ。
クラシック・アコーディオンをFrederic Guerouet
ジャズ・アコーディオンをDaniel Mille、作曲・和 声を
Daniel Goyoneの各氏に師事。
2005年に仏クルヌーブ・オーベルビリエ国立地方音楽院
(コンセルバトワール)アコーディオン科を首席で修了。
この間、フランスの世界的ジャズ・ア コーディオニスト
リシャール・ガリアーノの知己を得る。
仏マルシアック、シャテルロー、アンギャン
ドービルなどに加え、マダガスカルの
国際ジャズ・フェスティバルに参加。
2007年のパリ・コレクションでは
若手デザイナー前浜進作氏のショーのプレゼンテーションで演奏。
国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)での演奏
ダンサーとの即興や歌手、ミュージシャンとのコラボレーション
実験音楽も積極的に手がける。
2008年にアルバム”風の谷”でデビュー。
2009年10月に2枚目のアルバム
”la route de la soie/silkroad project”をリリース。
2012年に3枚目のCD
”Wind of Legend/taca-Wind of Legend”をリリース。
2013年フランスのTD-Productionとアーティスト契約を結ぶ

鳥越啓介 コントラバス



高校時代、吹奏楽部に入部しコントラバスを弾き始める。
高校卒業後、社会人の傍ら地元のビックバンドなどで活動。
96年脱サラ、97年上京。

99年、PHATのメンバーとなり、
2001年、東芝EMI Blue Note レーベルよりメジャーデビュー。
シングル1枚、アルバム2枚を残し

2003年、渋谷クラブクアトロでのワンマンライブを最後に解散。

その後、ジャズ, 邦楽, ポップス, タンゴなど

国内、海外公演、様々なセッション、レコーディングに参加。

最近の主な共演者(順不同)
椎名林檎(vo) 平原綾香(vo)

杏(vo) 畠山美由紀(vo) chara(vo) 浜崎あゆみ(vo)
葉加瀬太郎(vln) 齋藤ネコ(vln) 古澤巌(vln) 中西俊博(vin) 
溝口肇(vlc) 柏木広樹(vlc) Jazztronik (野崎良太)

鳥山雄司(gt) ゴンチチ(gt) 天野清継(gt)

村上ゆき(vo, pf) アキコグレース(pf)
織田哲郎(vo, gt, com) 菊池成孔(ts)

東儀秀樹(雅楽演奏家) ほか



まだまだ彼等のツアーは続きます。
スケジュールは、このサイトで
確認してください。
http://clearwater-ent.com/lerable/



大岡英介 ビデオアート&ギターソロ 2014

テーマ:ライブ・イベント 2014年03月28日




3月27日(木曜日) 大岡英介 ビデオアート&ギターソロ



「Blue light turntable」22:25の作品 Eisuke oooka


「Blue light turntable」22:25の作品 Eisuke oooka


「Blue light turntable」22:25の作品 Eisuke oooka

3月27日(木曜日)
久しぶりに京都アバンギルドでソロ演奏です。
いつもと視点を変えターンテーブルを使いながら回転と蒼い光を
中心にした映像を制作して見ました。
演奏はギターの即興と新曲など加え、次のアルバムに繋がるものになると思います。
大岡英介「Blue light turntable」22:25の作品



大岡英介「Blue light turntable」22:25のDVD作品。
京都の皆様、遊びに来てください!楽しみにしてます!
3.27 (thu) Velvet Moon vol.101 music,dance & performance night! 月沁 大岡英介 木歌(Mocca)
OPEN 18:30 / START 19:00 adv.1800 yen + 1drink / door.2000 yen + 1drink at UrBANGUILD





3月28日(金曜)地元の松阪カルティベイトでゲスト出演します。
パリからTacaさんの演奏と山本シェフの素敵なディナーです!
まだまだ予約待っております!
taca (アコーディオン) 鳥越啓介 (コントラバス)
中沢レイ(ダンス)大岡英介(ギター)
オープン18時30分 スタート 19時00分
前売り 3500円
当日  4000円
電話0598-31-2088
ディナー3500円(ドリンク別)
予約メールfoundation-works@nifty.com
レストランカルティベイトまで
http://clearwater-ent.com/lerable/  
三重県松阪市下之庄町1688-5
電話0598-31-2088



久しぶりに京都アバンギルドでソロ演奏

テーマ:ライブ・イベント 2014年03月28日




やっぱり京都はいいなあ。
いつも車で機材を積んで
着く頃は夕暮れ時で、街が夕日に染まり
息詰まるような都会でもなく
緑が多くて、すごく落ち着くし安心感がある。
この歳で言うのも、あれですけど
いつか住みたいなあ。


京都でライブすれば、いつの間にか
お客さんも着いて来てくれる。
本当に嬉しい。


今日は芦屋画廊のご夫妻と
三島有美子さんが来てくれました。



↑ちょっと暗くて見えない…

体調もギターの音もコンデョションが良く
映像とギターのリンクも合ってたと思うし
後半、めちゃノって来て、とにかく音をかき鳴らしました。
仕込んだネタも忘れとにかく夢中で
振り向いたら、もう映像はエンディングでした。
いい演奏の時って、自分がギターを弾くとかではなく
ギターの音に弾かされてる気がします。
京都アバンギルドのRyotaroさんにも
久しぶりに誉められたし
共演した芸術家の東学さんにも絶賛されて
カメラマンの方も含めCD1枚ずつ買ってもらいました。
あんまり、こんな事はないのですよね。嬉しい。

で、芦屋画廊の祥子さんはFBでも
嬉しいコメントを頂きました。

「今日はUrBANGUILD"Velvet Moon vol.101"
大岡英介が自作の映像でソロと聞きこりゃ外せんと相方と出かけました。
映像は自然のモチーフをサイケに表現
いつもの大岡さんのアンビエントな音に少しサイケデリックサウンドを
加え脳が活性化される感多いに有りでした。
で、最後のプログラムは大変濃い「月沁」中嶋魅鳴(舞)
坂田淳東京月桃三味線、田邊響(リジュ、太鼓)
そして何と舞台美術は東学!
能面般若を意識した中嶋魅鳴が激しく妖艶に踊ります。
支える2人のミュージシャンもなかなかでした。
東学氏、ウロウロソワソワこのステージを楽しんでいられました。
私は、赤いライトに浮かぶ鬼気迫る表情に今夜は魘されそうですが。
かぶりつきのファンのシャッター音が耳障りでした。
いや~大岡さんが今夜は物凄く爽やかに見えましたわ


キュレーターの方にリスペクトされるのは
音楽家として、とても嬉しいです。


ありがたき幸せ!






「Oversoul Sound LadioCast」放送中!

テーマ:ライブ・イベント 2014年02月26日




車の修理、確定申告も終わり、そろそろライブのブッキングなど始めております。
新作CDも制作中ですが、なかなか煮詰まらない状態でございますが…
完成が来年になるのかもしれません。とにかくマイペースで制作を続けて行きます。
今後のライブ予定
3月27日(木曜)京都アバンギルド
3月28日(金曜)松阪カルティベイト(ゲスト出演)
4月20日(日曜)四日市フルハウス (アカノくんのイベント)
5月3、4日(土、日)イベント
まだ詳しい詳細はないので後ほどお知らせ致します。
多忙の中での少ないライブですが、また会場でお会いしましょう。
他にイベントなどありましたらお誘いお待ちしております!
本日の夜中まで「Oversoul Sound LadioCast」にて4曲ほど新曲など流してます。
お時間、ある方、聞いてみてくださいませ~
http://std1.ladio.net:8020/oversoul.m3u
(写真撮影 Natsuki Noda )


ラシーンの故障が連続!

テーマ:ブログ 2014年02月12日
photo:01

2014年、今年に入ってラシーンの故障が続く。
17万5千も走ってるから、もうボロが出て来たのかな。
1月8日に始め、セルは元気に動くが
エンジンが、まったくかからない症状。
外出中で、まあ無料の駐車場だったので良かったけど
家の近くの修理場までレッカー移動。しかし、運んだら
ここでは修理できないとの事で、ここの本社にまた移動。
15キロオーバーでお金もかかってしまいました。
なら、持って来てとか言わないで欲しかった…

修理に持って行ったら、とにかく忙しいので
次の日に見てもらう事になりまして…
まあ、この間、面倒な事がたくさんあったけど省略。
次に日に見たら、なんとエンジンはかかるとの事で
エンジンがかかった状態なら、どこが悪いかわからないとか
で、車を取りに行く事になりました。
その間、様子を見ることにして乗ってたら
友人宅の駐車場でまた停止。
セルがかかっても、エンジンが動かない。
友人に預け、次の日にまたエンジンを
かけたら、治ってる…(謎)
雨や寒さにも関係してるようだ。

いろいろとネットで原因を探る。関西、関東と
ラシーン専門店のエンジニアに相談。
そして、また修理に出す事にしまして
疑わしい箇所を、すべて交換する事にしました。
スロットルチャンバー、ディストリビューターASSY
オイル漏れが少々あったので、クランプーリ
そしてファンベルト。そしてフューエルポンプ(燃料ポンプ)
プラグ交換などなど、おおよそ20万円かかった。

数日たってやっと帰って来たラシーン。
また数日して、家の駐車場で停止。ちーん
まったく変わっていない症状。
これじゃ20万の修理費の意味ない。
かなり凹む。これは、もう寿命かな…と

そして、また必死にネットで検索。
もう燃料系か電気系か…このどちらかでしかない。
で、上の写真は2回目のレッカー移動。
今年に入って4回も止まった事になる。
しかし、また復活してエンジンがかかって
持って行くのは原因が探れない為
動かない状態で持って行く事に
即、行動!仕事の合間の2時間で段取り。
レッカー車が家まで来た。
狭い道路なので、小さめでのレッカーを
お願いしました…(^^;

そして修理場の方も、かなり困ってる状態。
古い車、乗ってないで買えばいいのに…とか
思われてるのだろうか…(ーー;


photo:02

エンジニアの方には、念を押して
燃料ポンプは変えたから電気系しかないのでは??
ここまで取り替えて同じなら
たぶん、ちょっとした箇所で動かなくなってる気がした。
3人くらいのエンジニアが集って車をみてくれた。

photo:03

次の日に電話がありまして
やはり電気系のトラブルが見つかったらしい。
リアシートの下にフューエルポンプ(燃料ポンプ)が
あり、その上にF-11コネクタの端子が焼けていた。
ようするに、燃料ポンプが悪くなる事で
フューエルポンプ回路に流れる電流量が増し
その為にの接続不良によりコネクタが焼けた為
フューエルポンプが作動しなくなったようです。


photo:04
焼けたF-11コネクタ端子①

photo:05
焼けたF-11コネクタ端子②

まあ、これでしばらくは大丈夫みたいだが
心配で仕方がない。
しかしな…ライブ前の道中や
この寒波の中や夏の炎天下のなど
車が止まったら怖いな。
そろそろ考えないといけない。
まあ、しかし20万キロは、走りたいですね。

このような症状をラシーン病と言うらしい。
13年、走ってるが、このような事は無かったのに
走行距離を考えると仕方がないのである。

来月からライブもあるので
まだまだ走って欲しい!
ラシーン!




iPhoneからの投稿

確定申告制作中。

テーマ:ブログ 2014年02月04日
photo:01


外は、だんだんと冷えて来ました。
仕事休憩の合間に確定申告。
明日は最高気温が3度らしい。
皆さん、体調に気をつけましょう。

http://t.co/Suv0dgAN8p


iPhoneからの投稿

大岡英介 Sound&Video Art Installation 2013

テーマ:ライブ・イベント 2014年02月01日
去年のなつきくんの写真をアップしました。
Art Forum Mie 2013

大岡英介 Sound&Video Art Installation 2013

Guitar &Video Art  Eisuke oooka / violin Saikou Miyajima
Dance Ray Nakazawa

ギター大岡英介/バイオリン 宮島哉行 
映像モデル&ダンス 中沢レイ
Photo by Natuki Noda



 大岡英介(ギター)

大岡英介(ギター)/ 中沢レイ(ダンス)

大岡英介(ギター)/ 中沢レイ(ダンス)

大岡英介(ギター)

大岡英介(ギター)/ 中沢レイ(ダンス)/宮島哉行(バイオリン)

http://souledge1969.tumblr.com/
ギター大岡英介/バイオリン 宮島哉行 

映像モデル&ダンス 中沢レイ
Photo by Natuki Noda

http://youtu.be/f7baMnmrUeM



親鸞聖人の命日

テーマ:神社・仏閣・神話・ミステリー・古代史 2014年01月15日
photo:01


今日は久しぶりにiPhoneから書きます。
何故かと言うと、いちいち写真を
ドロップボックスにアップロードがめんどくさいからです(^_^;)
長年、一身田町に居ながら知らなかったのですが…
最近、お客様に毎年、行われるお七夜さんで御非時と
言う食事が頂ける事を知りまして
檀家さんから券を頂き去年、始めて食べに行きました。
(静岡の方では、お葬式に食べる食事の事を御非時と言うので
そこからきてるのでしょう)

そして、今年も御非時券を頂きましたので
早速、お七夜の初日に高田本山専修寺に頂きに行きました。

photo:02
↑お味噌汁が、ちょっと写ってないな。

そして、今日、たまたま滋賀県から僕の2NDのCDの
ジャケット写真を担当してくれました
写真家の篁ゆかり氏が、撮影の為に三重県に来てて
今、専修寺におると言う事でメールがあり
たまたま余ってた御非時券1枚を差し上げようと自転車で出発。
しかし、夜の7時なんで、御非時の食事も
専修寺も閉まってると思ってたら
なんと今日は、15日は親鸞聖人の命日だった。
忘れてた…

しかも、如来堂の門の横で御非時も食べられるみたい。
ちょっと、昼間とメニューが違ったので
ついでに僕もお金をはたいて頂いてまいりました。
親鸞聖人の命日。
以前にブログで紹介したけど、ほんまに忘れてました。
すいません…合掌。

専修寺は、提灯がかざられ、幻想的でした。
photo:03


前にも写真をアップしてたけど、当時はiPhoneも無かったので
デジカメで撮影してましたね。
しかし、やはり一眼レフで撮影する方が良いな。

photo:04

来年は、忘れないようにします。

iPhoneからの投稿

EISUKE OOOKA Sound & Video Art Installation

テーマ:音楽 2014年01月09日

海外版の動画を作りました。
Art Forum Mie Japan 2013 Eisuke oooka  
Sound & Video Art Installation
Dance performance Ray Nakazawa
Title 「MOKSHA」
Release Of The Back (9:59) Projector Screen
Release Of The Hand (4:20) CRT-based television
Release Of The Foot (3:51) CRT-based television

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>