1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Art fest P.A.D.vol.26 『京都P.A.D.5 ~In The Dark~』

テーマ:ライブ・イベント 2014年10月21日






10月24日(金) 開場18:00 開演19:00
Art fest P.A.D.vol.26 『京都P.A.D.5 ~In The Dark~』
@UrBANGUILDに出演致します!

〒604-0961
京都市中京区木屋町三条下ルニュー京都ビル3F
TEL/FAX 075-212-1125
前売券 2000円 当日券 2500円
※ご入場の際、1ドリンクのオーダーお願いします。
予約 
☆UrBANGUILD http://www.urbanguild.net/
☆Artevent[P.A.D.]http://pad-art.net/  
https://www.facebook.com/
pages/ART-FEST-PAD


7月から開催してきた京都P.A.D.は、これにて終幕
を迎えます。
最後も豪華です。音楽はPORTA CHIUSA(from Lebanon)
ライブペインティングはJimmy Gersen(from Seattle)を中心に
即興をメインとした前衛、先

進、 実験的な音楽の集大成となります。
宇宙を感じてください




《musician》
★GEKiRIN 宮武孝司(Gt.)松井里衣(B.)
ROUX(Dr)

★清野拓巳(Gt.)http://
www.takumiseino.com/


★PORTA CHIUSA(from Lebanon)
Paed Conca(Cl.)http://www.paed.ch/
Hans Koch(Cl.)http://
www.koch-schuetz-studer.ch/
Home.do

Michael Thieke(Cl.)http://
www.michael-thieke.de/



★北村信二(A.Sax.)https://www.facebook.com/
shinji.kitamura.90

★かわださやか(Tp.)https://www.facebook.com/
sayaka.kawada.90

★Jerry Gordon(A.Sax.)https://www.facebook.com/
jerry.gordon.188

★前垣ユキ(大正琴)https://www.facebook.com/
yuki.maegaki.1


★有本羅人(Tp.)https://www.facebook.com/
rabito.arimoto

http://www.youtube.com/
watch?v=y0wHeSZbQrk

★山田 聡(Quena.,Sax.)  https://www.facebook.com/
satosi.yamada.1

★木佐貫洋平(KaLimba.,Ba.) https://www.facebook.com/
yohei.kisanuki


★ryotaro(Acc.)https://www.facebook.com/
ryotaro.sudo

★大岡英介(Gt.)http://souledge1969.wix.com/eisukeoooka

《Performer》
★神野 翼 https://www.facebook.com/
tsubasa.kono.7

http://ameblo.jp/
kaminotsubasagimenart/


《Dancer》
★Yoshiaki Iwao https://www.facebook.com/
yoshiaki.iwao

★ちあ紀 https://www.facebook.com/
chiaki.kondo.3954


《Painter》
★北村奈緒子(フロア) https://www.facebook.com/
naoko.kitamura.984

★仙石彬人(Time Painting) https://www.facebook.com/
akito1059

★D.伊織 https://www.facebook.com/
iori.tanakadate

http://
www.creatorsbank.com/
portfolio/in
...
★Jimmy Gersen(from Seattle) https://www.facebook.com/
jimmy.gersen

★平野早依子 http://
www.sayoko-hirano.com/

★菩須彦 http://www.facebook.com/
profile.php?id=1588628180

http://
bosshiko.blog83.fc2.com/



《タイムテーブル》
18:00 開場

18:30~19:00 北村信二(A.Sax.)かわ
ださやか(Tp.)
Jerry Gordon(A.Sax.)前垣ユキ(大正琴)× ちあ紀  30分

19:00~19:10 転換 10分

19:10~19:40 大岡英介(Gt.) × ryotaro(Acc.)
仙石彬人(Time Painting) × 平野早依子(Paint) 30分

19:40~20:00 転換 20分

20:00~20:30 GEKiRIN(Band) × 清野拓巳(Gt.)
Yoshiaki Iwao(Dance)× Jimmy Gersen(Paint) 30分

20:30~21:00 休憩転換 30分

21:00~21:30 有本羅人(Tp.) × 山田 聡(Quena.,Sax.)
木佐貫洋平 × (KaLimba.,Ba.)× 神野 翼(Performence) × D.伊織(Paint)  30分

21:30~21:40 転換 10分

21:40~22:10  PORTA CHIUSA(Cl.) × 菩須彦(Paint)30分~40分

AD

CDのプロモーション 2

テーマ:ブログ 2014年10月21日





本日も地味な作業で、前作のCDを買って頂いた方にフライヤーを
手紙で送り、後、タワーレコードの東京各店舗、横浜、札幌、名古屋
大阪各店舗にフライヤー設置して頂きます!
フライヤーが無くなりそうなので2000枚ほど、印刷屋に追加しました…




おやすみなさい…
AD

CDのプロモーション

テーマ:音楽 2014年10月19日
本日も大岡英介 「Road of the sun」 新譜のプロモーション、あちこち廻ってました。
CDに参加して頂いた大阪在住のHidekazu wakabayashiくんは
大阪梅田のタワレコ、石橋楽器、神戸の三ノ宮タワレコに
フライヤーを配って頂きましてありがとうございました!
こちらは 地元のマザーグースレコード(特別特典シール付き)
本の王国では、予約は数件は入ってました。
是非、お近くの方は予約、購入できます。
松阪カルティベイト、ツァラトゥストラはかく語りき
ギャラリー Volvox、カラス編集部、タワレコ鈴鹿などまわり
僕のバンドメンバーだったギターの落合くんには
第一楽器、鈴鹿平田店、四日市店にフライヤーとポスターを設置させて頂きました。
お近くの方は、どうぞ手にして下さい!
しかし、紅葉とこのポスターだと「そうだ、京都にいこう!」
秋の紅葉旅行のポスターみたい な感じになっとります。




本の王国、店長様、スタッフの方、ありがとうございます!



紅葉と銀杏の装飾が、秋の紅葉の旅みたいに!


津新町マザーグースレコードでは、特典シール付き。
1st Noah`s Ark 2nd undergroundstrage gallary もあります。



ギャラリー Volvoxでは、亀山トリエンナーレのポスターも!
11月2日(日)中沢レイさんと出演します!

本の王国、始めの展開です。テキスト、ビジネス誌の
カテゴリーに?しかし、ありがとうございます!


松阪カルティベイトでは、10月18日(土)
中沢レイさんがROVOの勝井祐二さんと
ユーグヴァンサンのライブの時に貼って頂きました。



カフェ「ツァラトゥストラはかく語りき」にて

AD

新譜のプロモーション中

テーマ:ライブ・イベント 2014年10月16日
今週から新譜の「Road of the sun」のプロモーションを始めてます。
前作の「Underground Storage Gallery」
タワーレコードだけで予約、セールスと2位まで行きました。

今回も、朝にチェックした結果
なんと1位になっておりました。
本当に感激です。予約して頂いた方、ありがとうございました!
自分の作品が、たくさんの人の手に渡り
聞いて頂けるのは、やはり1番、嬉しいです。感謝です!


大岡英介 3作目CD「Road of the sun」予約開始!

テーマ:音楽 2014年10月11日


今月、10月29日に発売となる3作目CD「Road of the sun」(太陽の道)が
タワーレコードでの予約が開始されました。
少し前に4分弱のPVも公開しましたので紹介しておきます。
ゲストミュージシャンのHidekazu wakabayashiくんは
ロバート・フリップ氏名義のJulioという楽曲にゲストミュージシャンとして
参加してたり(Austral)今回、映画の予告編のような一面で詩を読んで頂いてます。
「Austral」  Robert Fripp 1605munro
http://www.amazon.co.jp/Austral-Robert-Fripp-1605munro/dp/B00JRJ3PFM
ダンサーの中沢レイさんはCDタイトルのRoad of the sun(太陽の道)をフランス語と英語で
詩を読んで頂き、そして即興ピアニストの下村美佐ちゃんは8月に誕生した
こころくんへの出産するまでとR42号線のイメージで詩を読んでおります。
是非、見て下さいませ。後で試聴サイトやタワレコ予約サイトをリンクしておきますので
どうぞ2年かけて頑張った作品を手に取って頂けたら幸いです!
凄い台風が近づいてますが、皆様、素敵な連休をお過ごしくださいませ。


☆「Road of the sun」(太陽の道)試聴サイト
https://eisukeoooka.bandcamp.com/track/road-of-the-sun-3rd-albam-cd-demo-version


☆タワーレコード通信販売、予約サイト
http://tower.jp/artist/2076204/%E5%A4%A7%E5%B2%A1%E8%8B%B1%E4%BB%8B

3rdアルバム「Road of the sun 」Sand Step 別バージョンアップ

テーマ:音楽 2014年09月30日



Sandy beach of dawn, one person have seen the sight of
dancing barefoot. And from behind you hopeful also,
sad to one person. Dawn soon. The sun climbs in the same way today.
Figure of a girl going over the sand. Figure dancing innocently.
Sand step …

Introducing the “Sand step Dawn tone guitar version”
of another version CD third album of Eisuke oooka to be
released on October 29, 2014 from the “Road of the sun”.

3rdアルバム「Road of the sun 」の一番、最後の曲
「Sand Step」と言う曲があります。
この曲も何度かギターでレコーディングを
繰り返しました。それで別バージョンがあるので
サウンドクラウドにアップしたので
お時間、ある時に聞いてみてください。




オリジナル作品ではないので非売品でが
下のBandcampのサイトでは1.10ドルでダウンロードできます。
「Sand step Dawn tone guitar version」
https://soundcloud.com/oversoulsoundstudio/sand-step
http://souledge1969.tumblr.com/



https://eisukeoooka.bandcamp.com/track/sand-step-dawn-tone-guitar-version-2


海の砂浜には、いろんな人の感情が
集ってくる。感情の捨て場。
自然な海の音や揺らぎを見ると
本来の自分に戻れる気がします。













3rdアルバム「Road of the sun 」データ入稿

テーマ:ブログ 2014年09月28日

photo:01

本日、やっとCD音源DDP
データとデザインのデータ
発注資料などなどレーベルに無事に送りました。
発売は10月29日予定ですが、また遅れるかもしれません。
今回、ジャケットデザインはナツキくん(Namidacross)に
依頼しました。僕が作るよりシンプルで渋くてカッコいいジャケットです。
http://instagram.com/namidacross




今回のアルバムはポップだし聞きやすいので
見た目の印象から暗めで渋くマット紙にして発注しました。
アルバムのコンセプトは「道」「旅」なので、車で聞ける
ダウンテンポ、アンビエントと言う感じです。相変わらず
ミックス、マスタリングにかなり苦労し約1年を過ぎまして
難易度が高い曲では130回以上、ミックスダウンして
その中でも83回目のミックスが1番、バランス良かったり
約17曲ある中、6曲をボツにして、全11曲になりました。
Macも故障したりしてノイローゼー1歩手前の引き蘢り生活でしたけど
まあ早く次に行く為のリリースでもあるので
とりあえず完成して本当に良かったです。本当に…




今回も尊敬する短なアーティストに参加して頂きまして
1曲目からHidekazu wakabayashiくんの参加で詩を書いて
読んでくれたのですが、映画の予告編のようでカッコいいです。




Road of the sunの曲では、ダンサーの中沢レイさん。
さすが、ラジオやスペースシャワーTVのパーソナリティー暦が
長いので、マイクの距離感も良く早く録音できました。



ベルリンからはインプロピアニスト下村美佐ちゃんの詩は
8月に産まれたこころくんへの詩を読んでくれました。
なんと胎内の音を録音してベルリンから送って
頂きこれもミックスしました。
なので親子での参加で、こころくんは胎内からCDデビューになります。











3rdアルバム「Road of the sun 」太陽の道 2014年秋、全国発売。

テーマ:音楽 2014年09月18日



秋にリリースする新譜のサンプル盤、約200枚を
国内外の媒体に配る分が完成しました。

「Road of the sun」太陽の道と言う題名になったのですが
その理由をちょっと書いてみようと思います。

音楽は、いろんなジャンルを聞いてる訳ではないですが
よく大阪や奈良に行った帰り道に夜中、国道165号線か
166号線を三重方面に帰る事がよくありまして
その道で聞くアンビエントミュージックが、僕にとって
すごく心地よかったのですよね。
言葉では、表せないのですが、懐かしい思い出だったり
会えない人に出会えそうな異空間と言うか
不思議な気持ちになるのです。



後から歴史や考古学の詳しい方と話をした時
あの国道あたりは日本の地下を通る中央構造線が存在するらしく
伊勢から奈良にかけて、たくさんのお寺や神社、遺跡が残ってて
古代太陽信仰で言う「太陽の道」レイラインと聞きました。
以前に日本のレイラインの話は、本で読みましたが
伊勢神宮、斎宮、室生寺、長谷寺、大神大社(三輪)
箸墓古墳、淡路島の舟木石上神社などなど
結構、良く行くお寺や神社が並んでるのですよね。
そして、いつか車に乗りながら聞ける自分のCDを作ろうと思ったのは
3年以上前だったと思います。




↑今回、発売になる3rdアルバム
「Road of the sun」のジャケット

今回のCDジャケットは、インスタグラムをやってる友人がおりまして
とても写真が美しく海外からのフォロワーもたくさんいてて
その彼が写真とデザインをやって見たいと言う話で
持ってる写真を見せて頂いた中に
僕のコンセプトに合った写真を発見しました。
そして彼にデザインと写真を依頼する事にしました。
Namidacross
http://instagram.com/namidacross



ご存知の方もいると思いますが
僕のフライヤーのレイアウトって
映画のチラシをかなり意識してます。
昔から映画が好きで、映画のチラシをプラケースに入れて
小学生の頃は下敷きにしておりました。
毎回、映画館に行くと、好きな映画のチラシを頂いて
またケースに入れて学校に行ってました。
その中で、一番好きなチラシがスピルバーグの
「未知との遭遇」でした。あのCMを見た時が衝撃で
ジョンウイリアムスだと思いますが、始めは小さな音で
段々と音が迫り、ジャン!!と道路の向こう側がバッ!光るのです。
特にシンプルなのですが、想像力が半端なかったのです。
それからと言うもの、学校の美術の時間も、あの道路と山の絵を描いて
先生や親に病気なんじゃないかと困らせた記憶があります。




今回のCDジャケットは、まさに「未知との遭遇」
こんな事を言うと友人の写真家に怒られるかもしれませんが
僕なりの小さい頃の憧れが、このCDに凝縮された気がします。

このブログでしか、明かしませんが
おおよそ、曲に地元の道がコンセプトになってます。

1 Evening cicada (伊豆大島)
2 Road of the sun ( Ley Line ) (国道165号線な奈良県から三重県)
3 Museum (国道306号線)
4 World of children without end (自宅の前の道)
5 Terminal station (Elevator in Paris) (パリ)
6 Return to the source (国道23号線 四日市工業地帯)
7 Times (U-Bahn Berlin) (ベルリン)
8 Extensive forest (東名高速)
9 World without end (国道166号線)
10 Walking along all the way      (国道42号線)
11Sand step (国道1号線)

また発売まで、曲の内容も紹介していこうと
思っております。
















新作CDは、2014年10月予定!

テーマ:音楽 2014年09月12日



今年の10月あたりに3枚目のアルバムをリリースします。
1年以上かけてミックスの苦悩の日々と毎度、苦戦する
マスタリング終え、ようやくサンプルCDを制作。
しかも国内だけで120の媒体分作る。
まだまだリリースまでやる事がいっぱい。

各媒体への発注資料、海外用資料
フライヤー、ポスター、デザイン等の制作などなど
今回のCDジャケットと写真は
野田なつきくんに依頼してあるので
これでも仕事は減るから
助かります。

リリースまで、もう少しですが
がんばります。



9.5 (fri) SOUNDERS vol.32

テーマ:ライブ・イベント 2014年09月04日





明日は9.5 (fri) SOUNDERS vol.32

京都アバンギルドに出演します。
照明/写真家の篁ゆかりさん
篁さんは滋賀在住で三重県津市の海を撮影している写真家。
美しく澄んだ青だけでなく深い記憶の中に吸い込まれるような青。
海の内面を見つめるような、深い底から太陽やを見つめるような青。
海の言葉が外界の我々に語りかけるような、淡々と繰り返す青の写真。
夏の終わりをアバンギルドで体験してください。
音楽のサポートは僕とアコーディオンのRyotaroさんです。
サンフランシスコローラースケートガールズのダブも気持ちいい!
オランダからExperimentalバンド、ALBATREも楽しみです!


ALBATRE
篁 ゆかり× (大岡英介 pics) × ryotaro
サンフランシスコローラースケートガールズ


9.5 (fri) SOUNDERS vol.32
OPEN 19:00 / START 19:30
adv.1600 yen + 1drink / door.1800 yen + 1drink
at UrBANGUILD
www.urbanguild.net


ALBATRE
Hugo Costa - saxophone & loops
Goncalo Almeida - bass & electronics
Philipp Ernsting - drums & electronics
Albatre is a new experimental music trio operating from Rotterdam.
Their music is a joyously harrowing display of urgent bass & sax noise,
skewed jazz elements, frantic but meticulous drumming and abrupt moodshifts.
Albatre can be seen as part of a burgeoning micro scene of artists highlighting
the crossover of improv, noise rock and jazz currently made in Holland.
http://albatremusic.wordpress.com/
www.facebook.com/albatremusic
MUSIC:
http://albatre.bandcamp.com/
VIDEO:
http://www.youtube.com/watch?v=JXd5-NCWRps
http://www.youtube.com/watch?v=RaHE4ri0fB8
http://www.youtube.com/watch?v=GyNmlN3KLmc


[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>