アマゾン、銀行の常識を破壊…
わずか審査1日で融資、
金融機関の独占崩れる
(Business Journal)

http://www.asyura2.com/16/hasan106/msg/531.html
投稿者 赤かぶ 日時
2016 年 3 月 14 日 00:34:55:
igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU





サイト「アマゾン」より


アマゾン、銀行の常識を破壊…
わずか審査1日で融資、金融機関の独占崩れる

http://biz-journal.jp/2016/03/post_14223.html
2016.03.14 文=雨宮寛二/世界平和研究所主任研究員
Business Journal


最近、マスメディアやインターネットで
見かけることが増えてきた
「フィンテック(FinTech)」という言葉。


さまざまな生活シーンで
当たり前のように使われることが多くなってきたが、

いまだに意味がよくわかっていない
という方も多いのではないか。

フィンテックとは、
Finance(ファイナンス)とTechnology(テクノロジー)を
組み合わせた造語で、

ITを活用した新たな金融、決済、財 務サービスを指す。

これまで銀行などの金融機関がほぼ独占していた融資や決済、
資金管理などのサービスを金融業ではない企業も
行うようになってきた。


こうした企業はフィンテック企業と呼ばれ、
金融IT分野のスタートアップ(新興企業)を中心に
近年徐々に増え始めている。

それは、米国のベンチャーキャピタル市場で、
2008年に10億ドルであったフィンテック企業への投資額が、
14年には100億ドルに迫る勢いで急上昇していることからも窺える。

このようにフィンテックは
米国を中心として成長してきたが、

これまでにさまざまな
サービスが生み出されている。

たとえば、スマートフォンによる
決済や送金といった身近なサービスに始まり、

クラウドファンディングやオンライン融資、暗号通貨、
さらには個人財務管理(デジタル家計簿)などである。

これらのサービスは
いずれも従来の方法や制度を破壊し、

需要サイドに劇的な価値や便益を
もたらしている点を特徴としている。


これをオンライン融資の例で見てみると、
従来金融機関で融資を受けるには
担保や事業計画など複数の審査が必要であった。

金融機関は信用の手形として
経営状況を審査し融資の判断を行っている。

そのため、判断には時間がかかり、
概ね数週間程度が費やされることになる。

だが、オンライン融資では、
金融機関のように担保や事業計画ではなく、

EC(電子商取引)における販売実績や
決済データなどを基にして融資が実行される。


■たった1日で融資判断


たとえば、アマゾン ジャパンが展開している
Amazonレンディングでは、

融資対象者を
「Amazonマーケットプレイスでのビジネスにおいて
実績のある法人の販売事業者」に絞り、
短期運転資金を貸付けている。

アマゾンでは、あらかじめコンピュータが
Amazonマーケットプレイスでの販売実績などを
事前に審査するため、最短1日での融資判断が可能となる。

これにより、初回の融資申し込みは、
ローン入金まで最短で5営業日で完了する。

よって、タイムリーな融資が常時受けられるという価値を
需要サイドにもたらすことが可能となる。

このようにアマゾンでは、
販売実績などのデータを活用して、

事前に自動的にこれらを分析することで、
融資の金額や金利、期間などを融資対象者に

オファーすることが可能となり、
融資のカスタマイズ化を実現することに成功している。


フィンテックは金融システムに
新たな変革をもたらすという意味で、
大きなポテンシャルを秘めている。

ITを駆使したイノベーションの新たな潮流は、
金融の世界にも押し寄せようとしている。

(文=雨宮寛二/世界平和研究所主任研究員)


******************************************************************


日本プロファイル研究所 - 参照



  1. 松下政経塾
    )日本財団 評議員→日本財団ビル(公財)世界平和研究所 評議員→虎ノ門30森ビル評議員鳥居功元 松下政経塾 主幹元 イマジニア(株)監査役評議員松沢成文参議院議員元...
  2. 8月23日+1
    国際問題研究所(JIIA) 理事(公財)世界平和研究所 評議員→虎ノ門30森ビル(公財)日印協会 顧問(一財)山下太郎顕彰育英会 評議員(一財)鹿島平和研究所 顧問...
  3. グローバル・フォーラム
    フィックフォーラムCSIS 理事(公財)世界平和研究所 理事(公財)日本国際交流センター 理事※ほかリンク先参照代表世話人兼執行世話人伊藤憲一元 CSIS 東京代表...
  4. 世界開発協力機構(WSD) ver1.3
    国際問題研究所(JIIA) 理事(公財)世界平和研究所 評議員→虎ノ門30森ビル(公財)日印協会 顧問(一財)山下太郎顕彰育英会 評議員(一財)鹿島平和研究所 顧問...
  5. 石油資源開発 ver1.4
    委員(公財)日本生産性本部 理事(公財)世界平和研究所 理事(公財)本田財団 理事(公財)国際通貨研究所 評議員(一財)貿易研究センター 理事(一財)電力中央研究所...
  6. 太平洋経済協力会議日本委員会 ver1.3
    長(公財)東芝国際交流財団 理事(公財)世界平和研究所 評議員→虎ノ門30森ビル(公財)日本国際フォーラム 評議員→チュリス赤坂東アジア共同体評議会 副議長→チュリ...
  7. 8月4日:朝++
    泉内閣当時中曽根元首相といえば→(公財)世界平和研究所→虎ノ門30森ビルやはり、森ビル。日本の根幹にあるもの→日本NCR~wiki拾い読み「信じるか信じないかはあな...
  8. 東京ドーム ver1.4
    部 理事(公財)旭硝子財団 理事(公財)世界平和研究所 評議員→虎ノ門30森ビル(NPO)情報セキュリティフォーラム 理事(公社)日本オーケストラ連盟‎ 理事長(一...
  9. 富士社会教育センター ver1.7
    和・安全保障研究所 副評議委員長(公財)世界平和研究所 評議員→虎ノ門30森ビル日本戦略研究フォーラム 評議員安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会 メンバー理事...
  10. 安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会 ver1.1
    教授佐瀬昌盛防衛大学校 名誉教授(公財)世界平和研究所 評議員→虎ノ門30森ビル(一財)平和・安全保障研究所 副評議員長→明産溜池ビル日本戦略研究フォーラム 評議員...
  11. 日本財団 ver1.4
    子(株)産業経済新聞社 特別記者(公財)世界平和研究所 評議員→虎ノ門30森ビル(一社)日本英語交流連盟 理事■(一社)日本英語交流連盟名誉会長:松平恒忠:(一社)...
  12. 虎ノ門30森ビル ver1.4
    IR:タカラレーベン参照6-7F(公財)世界平和研究所■役員抜粋会長:中曽根康弘:理事長:佐藤謙:イオン(株)取締役監事:俣木盾夫:(株)電通相談役3F村島・穂積法...
  13. 世界自然保護基金ジャパン ver1.7
    彌(株)三菱総合研究所 特別顧問(公財)世界平和研究所 理事→虎ノ門30森ビル(一財)野間文化財団 代表理事(公財)国際文化フォーラム 評議員監事牧岡晃元 勧友商事...
  14. IR:タカラレーベン
    己:石井食品(株)取締役)6F-(公財)世界平和研究所松久と経済政策懇談会と喜世会と芝大門周辺~まとめ参照...
  15. ご近所シリーズ53:杉並区高井戸東 ver1.2
    ■杉並区高井戸東901槍田松瑩(財)世界平和研究所 理事(財)国際臨海開発研究センター 理事(財)国際開発高等教育機構 理事→千代田会館三井物産(株)代表取締役...
  16. 陸軍士官学校58期卒 ver1.7
    発起人元(財)国民政治協会 理事元(財)世界平和研究所 理事元(財)国際科学振興財団 理事元(財)オイスカ 理事元(財)渋沢栄一記念財団 評議員元 富士山会議 理事...
  17. 野間文化財団 ver1.1
    理事元(財)日本生産性本部 理事元(財)世界平和研究所 理事監事秋山昭八弁護士(秋山法律事務所)(財)中小企業レクリエーションセンター 理事長(財)児童育成協会 監...
  18. 【政治団体】平沼会【平沼赳夫議員】 ver2.2
    )代表取締役社長理事:大河原良雄:(財)世界平和研究所 理事長理事:今野由梨:ダイヤルサービス(株)代表取締役理事:三好正也:(株)J-WAVE 代表取締役理事:加...
  19. 3月22日:昼
    本生産性本部(財)日本生産性本部に(財)世界平和研究所の方々は概ね含まれております。要人を一網打尽にするには、(財)日本生産性本部の閉鎖登記簿を取ること。...
  20. 日本経済研究センター ver1.2
    理事槍田松瑩元 三井物産(株)会長(財)世界平和研究所 理事(財)国際臨海開発研究センター 理事(財)石橋湛山記念財団 理事理事長谷川閑史経済同友会代表幹事三極委員...
  21. 【三極委員会】三極委員会と公益法人 ver1.3
    (株)名誉会長理事:大河原良雄:(公財)世界平和研究所 理事・常勤顧問理事:小林陽太郎:富士ゼロックス(株)元取締役会長理事:槇原稔:三菱商事(株)特別顧問監事:本...
  22. 三菱UFJ信託地域文化財団 ver2.4
    役監事俣木盾夫(株)電通 相談役(公財)世界平和研究所 監事→虎ノ門30森ビル(一財)藤本育英財団 理事評議員氏家純一野村ホールディングス常任顧問三極委員会メンバー...
  23. ご近所シリーズ26:世田谷区南烏山 ver1.2
    連盟 専務理事奥本英一朗理事323(財)世界平和研究所※同法人登記簿にて確認元(株)大和総研 代表取締役会長元日本証券業協会 会長今泉長男代表取締役109※旧住所タ...
  24. 日本国際交流センター ver2.4
    )日米地域間交流推進協会 副会長(公財)世界平和研究所 理事・常勤顧問(公財)日本グローバル・インフラストラクチャー研究財団 理事(一財)国際教育振興会 ...
  25. 富国生命保険 ver1.6
    理事(公財)日本生産性本部 理事(公財)世界平和研究所 理事(公財)日本国際フォーラム 評議員社外取締役一色浩三(NPO)公共政策支援団 理事長※ほかリンク先参照社...
  26. 凛の会 白山会
    田塩享寛氏・奥本英一朗氏→大和総研会長、世界平和研究所理事、日本証券業協会会長・中山和子氏→中山科学振興財団理事→中山科学振興財団からのコネクション参照※ご近所シリ...
  27. あしなが育英会とWWFジャパン ver1.5
    フラストラクチャー研究財団 理事(公財)世界平和研究所 理事(財)日本生産性本部 理事(財)交詢社 理事(財)楠田育英会 理事(財)平和・安全保障研究所 理事監事牧...
  28. 私物国家・広瀬隆著より~その2
    評議員(財)森記念財団 評議員(公財)世界平和研究所 評議員(財)大平正芳記念財団 監事(財)地球産業文化研究所 顧問(財)地球環境戦略研究機関 参与(公財)東芝...
  29. 地方自治体公民連携研究会 ver1.1
    ービジネス協議会連合会 特別顧問(公財)世界平和研究所 代表理事・副理事長前経済産業省事務次官主査根本祐二東洋大学大学院経済学研究科教授内閣府地域再生チーム専門調査...
  30. (社)海外広報協会 ver3.4
    理事長(財)日本法制学会 会長(公財)世界平和研究所 理事(公財)徳川ミュージアム 理事(公財)SBI子ども希望財団 理事(公財)アジア福祉教育財団 理事(公財)...
  31. 日本ファミリーオフィス協会 ver1.5
    )日本テレビ放送網文化事業団 理事(財)世界平和研究所 理事(財)地球市民財団 理事(財)日本オペラ振興会 理事(財)安田奨学財団 選考委員(社)世界貿易センター ...
  32. AIJ投資顧問考察
    と同じ六本木のマンションでした。佐藤義雄世界平和研究所元理事(住友生命社長)も同じマンションです。フロックス (貸金業者)--wiki株式会社フロックスは、静岡県静...
  33. 日韓協力委員会 ver1.4
    理事会長中曽根康弘元内閣総理大臣(公財)世界平和研究所 会長(公財)青雲塾 会長(NPO)富士山を世界遺産にする国民会議 会長※富士山会議会長代行麻生太郎 衆議院議...
  34. ご近所シリーズ05:東京都渋谷区 ver1.2
    ケット 代表取締役22F佐々木幹夫(財)世界平和研究所 理事※会社法人等番号:0104ー05ー003232※上記法人登記簿にて確認三菱商事(株)相談役(公財)三菱財...
  35. アジア福祉教育財団 ver1.6
    理事長(財)日本法制学会 会長(公財)世界平和研究所 理事(公財)徳川ミュージアム 理事(公財)SBI子ども希望財団 理事(公財)日本レクリエーション協会 副会長...
  36. ご近所シリーズ09:文京区白山 ver1.2
    ■文京区白山※隣接奥正之(財)世界平和研究所 理事(株)三井住友フィナンシャルグループ 代表取締役※上記法人登記簿にて確認パナソニック(株)取締役南海電気...
  37. 新宿モノリスビル:追記
    ■メモ槍田松瑩氏・元三井物産(株)会長・世界平和研究所理事・国際臨海開発研究センター理事・石橋湛山記念財団 理事小島郁雄氏・元新宿モノリス(株)代表取締役※法人登記...
  38. 大樹総研 ver1.6
    取締役(財)麻布研修センター 顧問(財)世界平和研究所 副理事長参与特別研究員大貫啓行1967年警察庁入庁内閣官房、外務省、防衛庁への出向在中国一等書記官(文化大革...
  39. 国際臨海開発研究センター ver2.3
    代表理事(財)イオン環境財団 理事(財)世界平和研究所 理事三菱電機(株)取締役ご近所シリーズ05参照理事2008.11-未詳勝俣宣夫丸紅(株)代表取締役...
  40. 白山の謎 ver4.2
    井住友フィナンシャルグループ 会長(財)世界平和研究所 理事(財)日本生産性本部 理事(財)国際金融情報センター 理事国際公共政策研究センター 理事南海電気鉄道(株...
  41. 松久と経済政策懇談会と喜世会と芝大門周辺~まとめ
    0森ビル8F※虎ノ門30森ビル→(公財)世界平和研究所【メモ】中曽根元総理と岐阜県高山市の関係【関連記事】ライオンと石井食品の人脈コネクションHOYAからのコネクシ...
  42. 片岡一久宝くじ部長と人脈 ver1.1
    ・中曽根内閣・官房長官、行政管理庁長官・世界平和研究所理事■受勲勲一等旭日大綬章・正三位安西愛子コロムビアレコード専属歌手1971年-参議院議員→北海道開発庁次官、...




******************************************************************


コメント


 
1. 2016年3月14日 07:46:21 : 6EHNFMkR5s : Kxg996xffYA[1]


有望な投資先に融資(投資)するのが
銀行の本来の役割では無いのでしょうか?

それとも安い金利で預かったお金で国債を購入し
金利差で稼ぐリスクゼロのビジネスも

確かに国に対する投資ですから
必要な業務ではありますが・・・

ゼロ金利の今、銀行は企業活動活性化のために
企業向け融資を拡大することに
事業の柱を置くべきでは無いのでしょうか。

もちろん金利は
リスクに応じて柔軟に対応することで、
銀行の利益にも貢献できるはずです。

そのためには、
有望な投資先を見分ける能力が求められますが、
日本の銀行の最大の問題は、

このための人材が少ない、
あるいは育っていないと言うことです。

減点方式の評価システムの銀行では、
積極思考の有能な人材が潰される傾向があります。

銀行には常識破りの
体質改善をすることが求められています。




2. 2016年3月14日 10:26:17 : scHSy3WyxT : 54Zos8uUj00[13]


貸し倒れ等のリスクに応じて
貸し出し利子率を調整するのが適切なのでしょうが、

企業間競争の激しい日本の場合、
精査して挑戦的な企業に融資しようとしても、

その結果別の企業に低利率でとられるという
恐れがあるのではないでしょうか。

丸秘で精査して別の融資先と提携されないような、
企業間契約を適切に結ぶような

慣行をつくっていくようにしないと、
ただ融資しろだけの掛け声では
難しいのではないでしょうか。

中小企業における
そのような秘密保持契約等が

簡易にできるような支援機構が
必要なのではないでしょうか。


AD