「渡辺喜美氏に8億円」
DHC会長貸し付け 週刊誌報道


朝日新聞デジタル

2014年3月26日00時52分 朝日新聞
http://web.archive.org/web/20140326105014/http://www.asahi.com/articles/ASG3T6RMKG3TUTIL056.html


みんなの党渡辺喜美代表に対し、化粧品大手ディーエイチシー(DHC、東京都港区)の吉田嘉明会長が計8億円を貸したとする手記が26日発売の週刊誌「週刊新潮」に掲載される。

貸し付けは渡辺氏側からの依頼によるものという。
一部は返済されたものの、借入残高は約5億5千万円に上ったとされる。

一方、渡辺氏は衆院に提出した2012年12月16日時点の資産報告書には借入金の残高が2億5千万円と記載しており、手記の額とは食い違いがある。

仮に借入金の一部を政治活動や選挙運動に使い、その旨を収支報告書に記載していなかった場合は、政治資金規正法公職選挙法に抵触する可能性がある。

同誌によると、吉田氏は10年7月の参院選前の6月に3億円、12年12月の衆院選前の11月にも5億円を渡辺氏の個人名義の口座に振り込んだという。

10年の3億円については渡辺氏側から借用書を受け取ったが、
12年の5億円については借用書は送られてこなかったという。

渡辺氏の事務所は
「発売前で記事を見ていないのでコメントできない」としている。

渡辺氏の関係者は、個人的な借り入れだとしたうえで、
利子を払っており、返済の意思もあることから問題はない、
との認識を示している。

***************************

日本プロファイル研究所
http://timetide.way-nifty.com/jprofile/2014/03/post-f781.html

吉田嘉明会長

(株)オリコン 大株主
朝日工業(株)大株主


過去の献金先
・陸山会(小沢一郎議員)
・友愛政経懇話会(鳩山由紀夫議員)
・温故知新の会(渡辺喜美議員)
・東京翔武会(武部勤議員)


松久のエムエヌケー(株)がある第一丁子家ビル 
(株)トータル保険サービスと(株)ユウシュウ建物
ハコモノ・コネクションがポイント

(株)トータル保険サービス
代表取締役社長:小野正人:元 日本ハーデス(株)代表取締役副会長

Siba


■つぶやき
南麻布のDHC分室は(株)タカラパック登記本店ビルの隣の皆川ビル

タカラパック ver1.5

(株)タカラパック
1978年6月20日-(株)日宝業務センター 設立
1999年10月1日-(株)タカラパックに商号変更
2005年6月29日-港区西新橋2-36-1から港区南麻布2-4-7に移転

上記は登記住所で営業住所は
東京都文京区白山5-16-6 日土地原町ビル新館


■目的(定款)

1.宝くじ証票の封入封緘業務
2.前各号の業務に付随する業務


すり替えられた日宝業務センター
封筒組替え丁合帯掛け自動機/タカラパック・プライムシステム
ビー・ピー・エスとプライムシステム開発
タカラパックの謎


■役員抜粋(商号変更後)

代表取締役
1999.6-2000.9
伊藤聖治 1996年6月-(株)日宝販 取締役
1999年6月-(株)日宝業務センター 代表取締役
1999年10月-(株)タカラパック 代表取締役
1999年12月-日本ハーデス(株)取締役
2000年6月-(株)大阪日宝販 監査役
2000年6月-(株)宝くじネット 監査役
2000年9月-同社 代表取締役
2006年6月-日本ハーデス(株)監査役
2006年6月-勧翔(株)監査役
2008年6月-(株)タカラパック 監査役
代表取締役
2000.9-2001.6
杉本隆 1982年10月-(株)第一勧業銀行 津支店長
1982年7月-同行 鉄鋼ビル支店長
1988年2月-同行 鶴見支店長
1995年6月-ニツセキハウス工業(株)取締役
1996年7月-同社 代表取締役
2000年6月-(株)企画研究所 代表取締役
2000年6月-(株)トーニチ 監査役
2000年9月-(株)タカラパック 代表取締役
2000年12月-日本ハーデス(株)取締役
2001年6月-(株)クロノス 取締役
2003年6月-日本ハーデス(株)監査役

第一勧銀と小野グループ~その1参照
代表取締役
2001.6-2004.6
義家紀男 1985年10月-(株)第一勧業銀行 溝ノ口支店長
1985年12月-同行 東武宇都宮支店長
1997年6月-(株)日宝販 取締役
1997年6月-(株)神奈川日宝販 代表取締役
1999年12月-日本ハーデス(株)取締役
2000年8月-(株)ワイエルシー 代表取締役
2001年6月-(株)タカラパック 代表取締役
2001年6月-(株)オーエルシー 監査役
2004年6月-(株)イーエルエム 監査役
2006年6月-(株)タカラパック 監査役
代表取締役
2004.6-2005.6
鈴木滋 1986年7月-(株)第一勧業銀行 松江支店長
1990年6月-同行 町田支店長
未詳-(株)クレディセゾン取締役
1997年6月-同社 監査役
1997年6月-(株)企画研究所 監査役
1997年6月-(株)日宝販 取締役
1998年6月-(株)大阪日宝販 監査役
1999年8月-(株)ソシエテアクセプタンス 監査役
1999年8月-(株)ケーエルシー 監査役
1999年12月-日本ハーデス(株)取締役
2000年1月-(株)イーエルエム 監査役
2000年3月-(株)シーエルシー 監査役
2000年8月-(株)オーエルシー 監査役
2002年6月-(株)エヌエヌシー 監査役
2002年6月-(株)ティーエルエム 監査役
2004年6月-(株)タカラパック 代表取締役
2005年6月-日本ハーデス(株)監査役
2006年6月-ケイ・エス・オー(株)監査役
※白山人脈-白山の謎参照
代表取締役
2005.6-2008.6
松岡天平 白山とダイオーズ参照
代表取締役
2008.6-2009.6
柳楽和之 第一勧銀鹿児島支店長参照
代表取締役
2009.6-2012.6
矢嶋正昭 2003年5月-(株)ティーエルエム 代表取締役
2002年6月-(株)ケーエルシー 代表取締役
2004年6月-(株)エムエルシー 代表取締役
2009年6月-(株)タカラパック 代表取締役
2012年6月-日本ハーデス(株)監査役
ほか
(公財)国際臨海開発研究センター 監事
代表取締役
2012.6-
山田規一 2010年6月-(株)研修企画 代表取締役
2012年6月-(株)タカラパック 代表取締役
取締役
1999.6-2006.6
大石弘行 大多喜ゴルフ参照
取締役
2006.6-2010.6
草島道能 サンレジャーと第一勧銀人脈参照
小野グループとハーデス・グループ参照

利益供与事件関係者名がハーデス・グループに見受けられる件
ハーデス・グループと第一勧銀総会屋事件逮捕者名人物の履歴
利益供与事件関係者名とハーデス・グループ社外取締役
取締役
2008.6-2010.6
森信博 2005年4月-(株)東京ドーム 取締役
2011年6月-日本ゼオン(株)監査役

日本ハーデス参照
取締役
2008.6-2010.6
小野正人 2012年6月-(株)トータル保険サービス 代表取締役
2012年6月-日本軽金属(株)取締役

日本ハーデス参照


松久と経済政策懇談会と喜世会と芝大門周辺~まとめ

政治団体 代表者 会計責任者 事務担当者 収入元抜粋 支出先抜粋
近代政治研究会 殿地真己 上屋勝哉氏 殿地真己 創造文化研究会
山王経済研究会

山王経済研究会 諏訪勝彦 諏訪勝彦 石川俊夫
近代政治研究会
創造文化研究会 殿地真己 田中茂氏 田中茂氏
近代政治研究会
弘友会 殿地真己 上屋勝哉氏 上屋勝哉氏
中曽根弘文後援会
喜世会 神谷隆一 松本典文 新木寿郎
温故知新の会
温故知新の会 渡辺善美 渋井正明氏 山内文水氏 松本典文
神谷隆一
喜世会
渡辺美智雄政治経済研究会
みんなの党栃木県支部
経済政策懇談会 石川俊夫 石川俊夫 新木寿郎
春風会


【所属】

諏訪勝彦氏——エムエヌケー(株)取締役
石川俊夫氏——エムエヌケー(株)取締役/マキー・エンジニアリング(株)監査役
神谷隆一氏——エムエヌケー(株)代表取締役/元・松久総合開発(株)取締役
新木寿郎氏——エムエヌケー(株)取締役
殿地真己
氏——石井食品(株)取締役/(公財)青雲塾・常務理事
松本典文氏——元・環境整備(株)代表取締役/全国ビルメンテナンス協会副会長/栃木県ビルメンテナンス協会会長
神谷一雄氏——(公財)青雲塾・理事/松久(株)代表取締役/元・松久総合開発(株)代表取締役/東京岐阜県人会・名誉会長


【住所】

近代政治研究会——千代田区平河町2-7-5砂防会館4F
創造文化研究会——千代田区平河町2-7-5砂防会館4F
※砂防会館→(社)全国治水砂防協会、志帥会
※参考記事

綿貫国民新党最高顧問と関係団体
小野グループと政治献金
山王経済研究会——港区芝大門1-2-13第一丁子家ビル1F松久(株)内
喜世会——港区芝大門1-2-13第一丁子家ビル
経済政策懇談会——港区芝大門1-2-13第一丁子家ビル
※第一丁子家ビル→エムエヌケー(株)、松久(株)


※参考記事
松久と経済政策懇談会と喜世会と芝大門周辺~その1

松久(株)という会社があります。
以前、HOYA人脈の東京岐阜県人会

神谷一雄代表取締役社長は、日本商工会議所の特別顧問で、
1967年東京商工会議所議員に史上最年少で初当選された方らしいです。


※日本商工会議所特別顧問には、やはりHOYA人脈で取り上げた
児玉幸治
元通産事務次官もいらっしゃいますね。

この辺りの人脈の繋がりはいずれ図にしてみたいと思います。

松久とタイトルの政治団体との
繋がりを書いた記事は、ネットでも見かけます。


政治団体献金、実態は企業 規正法「抜け道」(阿修羅掲示板)
喜美と喜朗、謎の政治団体、不思議な共通点 2(地獄への階段)


企業内に政治団体が置かれるケースに該当するようですが、
自民党もみんなの党も一緒というのが興味深いところです。

松久(株)——1948年1月9日設立
東京都港区芝大門1-2-13

関連会社に松久総合開発(株)がありましたが、破綻して解散しています。
(2006年9月21日解散)


関連リンク→松戸市綜合卸売市場の管理・運営に関する事業譲渡(pdf)
ーアセット・マネジャーズ(株)


松久総合開発(株)管財人

更正管財人 長谷川宅司弁護士 三宅法律事務所代表社員 ※登記簿住所が白山
更生管財人代理 縣俊介弁護士 みなと協和法律事務所 ※福井県立藤島高等学校出身
【参考記事】
瀬島龍三とその周辺
更生管財人代理 上田慎弁護士 梶谷綜合法律事務所 ※(財)霞山会監事
野﨑幸雄弁護士
(みずほ銀行監査役)が理事


松久と経済政策懇談会と喜世会と芝大門周辺~その2

渡辺善美議員(みんなの党)の
政治団体のプロファイリング第2回目。

H21年定期報告分より同議員の資金管理団体
温故知新の会」の報告書を見てみました。

寄附者の中で目にとまったのは——


吉田嘉明
氏(会社会長)——DHC会長

松本典文氏(会社社長)———環境整備(株)
(栃木県宇都宮市)創業者/前・代表取締役

神谷隆一氏(会社社長)———エムエヌケー(株)代表取締役(松久関連会社)

前回取り上げた、渡辺議員のその他の政治団体にあたる「喜世会」ですが——

喜世会
東京都港区芝大門1-2-13第一丁子家ビル
代表者:神谷隆一


会計責任者:松本典文
事務担当者:新木寿郎氏——エムエヌケー(株)取締役


温故知新の会
への寄附者の松本氏が喜世会では会計責任者です。
同氏が創業して代表取締役だったのが、宇都宮市にある環境整備(株)です。


環境整備(株)
栃木県宇都宮市岩曽町1333
業務:総合施設管理と省エネ推進


南南東に白山神社がありますね。
※宇都宮市の白山神社はここだけのようです。

非上場の会社なので役員経歴はわかりませんが、
松本氏はとちぎテレビの取締役だったので、
少しだけ経歴がわかります。


1969年に三共(株)に入社し、
1977年に
環境整備(株)の代表取締役に就任されたようです。


その他、全国ビルメンテナンス協会
東京都荒川区西日暮里5-12-5)副会長(現任)、栃木県ビルメンテナンス協会(栃木県宇都宮市岩曽町1377)会長(現任)でもあります。


現在はどうかわかりませんが、環境整備(株)は
2008年時点では北関東最大手の総合ビルメンテナンス業者で、業界最大手のイオンディライト株)(旧・(株)ジャパンメンテナンス)と資本・業務提携を同年に行っています。


環境整備(株)の増田武見現・代表取締役は元ジャパンメンテナンス常務
これらのことから考察すると、
松本典文氏はビルメンテナンス業界でかなりの重鎮のようです。


【松本典文氏が大株主】
(株)
ハリマビステム

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2

業務:ビルやホテルの清掃・保守・警備などの管理
同社の大株主に
日本土地建物(株)があるので、役員を見たところ——



広井友水取締役常務執行役員/東京本部本部長

・第一勧業銀行国際金融部長
・みずほコーポレート銀行プロジェクトファイナンス部長
・エヌケー建物管理(株)取締役


日本土地建物がエヌケー建物管理を
ハリマビステムに株式譲渡する際に株式交換したから?


余所の記事で事実確認できないのですが、
ハリマビステムは平井新一元会長がユーシーカード出身らしい。


【環境整備(株)が大株主】

(株)
白青舎
東京都千代田区岩本町1-3-9
業務:建物の総合管理(清掃・設備管理・警備)など


【喜世会の代表者】
神谷隆一氏

松久総合開発(株)取締役
——東京都港区新橋6-17-1→更生手続開始(2004年4月15日)
→千代田区有楽町1-7-1に移転(2005年3月31日)
→解散(2006年9月21日)


エムエヌケー(株)代表取締役
——東京都港区新橋6-17-1→港区芝大門1-2-13に移転
(2007年2月5日)


温故知新の会への寄附者としての喜世会住所は、
東京都港区新橋6-17-1御成門ビルで代表が
神谷隆一氏になっています。


喜世会表紙では、東京都港区芝大門1-2-13第一丁子家ビル
いずれにしても、松久関連の住所のようです。


松久(株)
——東京都港区新橋6-17-1→港区芝大門1-2-13に移転
(2010年12月24日)


神谷一雄代表取締役

神谷一雄氏の人脈については
HOYAからのコネクション~その1※東京岐阜県人会
HOYAからのコネクション~その2※日本商工会議所


渡辺善美議員のみんなの党からは、
白洋舎
の監査役でもある後藤啓二弁護士が立候補しました。


同社役員には第一勧銀で宝くじ部担当取締役だった
大須賀克爾
監査役も在任しています。


また、後藤啓二弁護士は
スルガコーポレーションの外部調査委員(pdf)でもありました。


ディーエイチシー ver1.1

http://timetide.way-nifty.com/jprofile/2014/03/post-6113.html


(株)ディーエイチシー

1975年12月19日-設立
1996年2月26日-港区麻布永坂町1番地から港区南麻布2-7-1に移転
2012年5月1日-江東区有明3-7-26  有明フロンティアビルB 棟 9F(株)ヘリテック・エアロサービスを合併


■役員抜粋

代表取締役 吉田嘉明 ■献金先(報告年)
2005年-陸山会(小沢一郎議員)-150万円
2006年-陸山会(小沢一郎議員)-150万円
2008年-友愛政経懇話会(鳩山由紀夫議員)-150万円
2008年-民主党-100万円
2009年-友愛政経懇話会(鳩山由紀夫議員)-150万円
2010年-温故知新の会(渡辺喜美議員)-150万円
2011年-温故知新の会(渡辺喜美議員)-150万円
2012年-温故知新の会(渡辺喜美議員)-150万円
2012年-東京翔武会(武部勤議員)-300万円
2013年-東京翔武会(武部勤議員)-150万円

■大株主(H25年有報ベース)
オリコン(株)-第2位
朝日工業(株)-第6位
(株)藤商事-第4位
代表取締役 高橋芳枝
監査役 加藤冨士子
会計監査人 長田信也 公認会計士・税理士
(株)読売広告社 監査役
(公財)理容師美容師試験研修センター 会計監査人
有明フロンティアビルB 棟 9F
(株)高滝リンクス倶楽部 会計監査人

■(株)読売広告社
監査役:北原弘也:(株)博報堂DYホールディングス 監査役

■(株)高滝リンクス倶楽部
取締役:梁瀬泰孝:(株)エイブル 代表取締役社長
監査役:渡邊龍男:(株)オールアバウト 常勤監査役


東京翔武会(武部勤議員) ver1.1

東京翔武会
東京都港区西新橋1-20-3 虎ノ門法曹ビル 801(新橋共同法律事務所)

代表者 久島和夫 弁護士(新橋共同法律事務所)
(一財)東亜総研 監事→麹町ダイヤモンドビル
登録政治資金監査人 田﨑暢貞 税理士
会計責任者 後藤秀一
事務担当者 後藤秀一
公職候補者 武部勤 元衆議院議員
(株)東急総合研究所 顧問
(一社)日本ベトナム経済フォーラム 名誉会長→麹町ダイヤモンドビル
(一財)東亜総研 代表理事

※東亜総研は日本ベトナム経済フォーラムの所在地に
2013年6月に設立され、役員も合体してしまうという経緯でした。 


ホームページでの所在地は
千代田区一番町4-42 一番町Ⅱビル 5Fですが、
今のところ登記簿上は、まだ麹町ダイヤモンドビルです。

■献金者抜粋

H23/6/23
H23/11/25
H24/4/27
150万円
150万円
150万円
吉田嘉明:(株)ディーエイチシー 代表取締役
H22/12/20
H23/12/20
50万円
100万円
(株)ニトリ
H22/6/24 50万円 神内良一:(公財)日本国際協力財団 理事長
ご近所シリーズ10参照
ご近所シリーズ01参照

■支出崎抜粋

H24/1/17
H24/2/7
H24/3/22
H24/4/16
H24/5/8
H24/5/24
H24/6/11
H24/6/28
H24/7/30
H24/8/22
H24/9/13
H24/10/4
H24/10/24
H24/12/27
水-10,080円
水-17,745円
水-10,080円
水-10,080円
水-10,080円
水-20,020円
水-14,840円
水-10,080円
水-10,080円
水-10,080円
水-10,080円
水-10,080円
水-10,080円
水-10,080円
(株)ディーエイチシー
H24/5/17 年会費
180,000円
インナートリップイデオローグリサーチセンター
港区麻布台1-9-2
H23/11/28
H24/11/26
年会費
189,000円
(株)ヒルズクラブ
港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 51F


もともとCIAエージェント
自民清和会の別働隊じゃないか今更

http://ameblo.jp/souldenight/entry-11716064810.html


以下の二つの収支報告書は、渡辺喜美氏の政治団体「喜世会」と森喜朗氏の政治団体「経済政策懇談会」の住所が同一で、 しかも収支報告書事務担当者までもが同一であることを示している。

つまり、「みんなの党」とは、「自民党清和政策研究会」
別働隊であることが証明されたと言って過言ではない。


以下の収支報告書を子細に眺めると、収支報告書事務担当者が森喜朗氏の「経済政策懇談会」19年分収支報告の表紙に渡辺喜美氏の喜世会の電話番号を記入し、 その後、森喜朗氏の「経済政策懇談会」の番号に訂正していることまでが判明する。







渡辺喜美の「みんなの党」の偽装工作の一覧

政党とハコモノ・コネクション

http://ameblo.jp/souldenight/entry-11716064810.html




AD