京都記念&共同通信杯

テーマ:

◎京都記念

③番マカヒキを1・2着固定
→結果、3着ガーン

⑥番サトノクラウンを3着固定
→結果、1着ガーン

別に⑥番サトノクラウンを1着固定
→結果、2着になった
④スマートレイアーがないえーん


◎共同通信杯

④番ムーヴザワールド
③番タイセイスターリーの2頭軸
→結果、③番が跳ぶガーン

新聞の星占いで
「“オレンジ”と“8”が吉」とあったので、オレンジ枠の7枠8番の🐴を複勝で買ったら、的中🎯チュー


AD

松江で宿泊し最終日

松江駅から安来へ移動
あの安治節のところです


安来駅から黄色のバスで
月山富田城へ向かいます

ますば歴史資料館


城跡は山頂にあり時間が無いため
写真だけカメラ


安来駅まで戻り、再度松江駅へ戻ります

松江の地ビール館


もちろん生ビールに定食ナイフとフォーク
お試しセットを飲みましたウインク



一畑電鉄の松江しんじ湖駅の足湯



松江しんじ湖駅から
バスバスで出雲空港へ行き
名古屋へ帰りました飛行機

出雲空港内にラーメン屋“麺家”で
スサノオラーメンラーメンを頂きました

お勧めですルンルン
AD

旅の目的の一つである
出雲大社神社へ向かいます

一畑電鉄で移動電車


旧JR大社駅の
駅舎、ホーム、レールの一部が
保存されています



出雲大社の前に博物館で勉強



2回目の出雲大社です




お参りして、お守り買って
お昼ごはんは出雲そばナイフとフォーク


島根和牛のライスバーガーハンバーガー


一畑電鉄電車に乗って松江へ移動



松江城

新見から芸備線、木次線経由で
出雲市へ向かいます



新見を過ぎるとまだ雪雪だるまが残っています



備後落合に着くと
溶け切れていない雪があります


備後落合から木次線に乗りますが
大雪の影響で備後落合から出雲横田まで
運休ショックなうさぎ

代行バスバスに乗り換え
出雲横田に向かいます


途中の出雲坂根駅では15分程停車
駅にある延命水を飲んできました


出雲坂根駅は
三段式スイッチバックも有名

雪で写真は見にくいですが
列車は駅舎の所から左右左右とジグザグに
上へと上がっていきます


バスは出雲横田駅前に到着
1~2分程遅れましたが
宍道行きの列車が待ってくれていました


宍道駅から歩いて5分程で宍道湖へ


出雲市駅に到着
ここで宿泊し明日は出雲大社へ

こんぴらさん神社で黄色いお守りを買い
NHKの番組“ブラタモリ”で
紹介した場所を訪れました

琴平急行電鉄の橋梁が架かっていた土台


琴平急行電鉄の線路跡
右隣の線路は琴電
橋梁はJR


琴電で高松へ向かいます


高松城は工事中


高松からフェリー船に乗船し
岡山県宇野港イカリマーク

瀬戸大橋ができるまで
宇野港~高松港を宇高連絡船が活躍

当時は行けなかったので
やっと実現できました

サンライズ瀬戸が高松に到着!



高松から丸亀へ移動電車

丸亀城


琴平へ移動して
こんぴらさんに向かいます

参道を歩き


あの階段を上り始めます気合いピスケ


がんばれ~


まだまだ歩きますあんぐりうさぎ


やっと本宮に到着カナヘイうさぎ
ここまで785段!
登りきりました気合いピスケ


本宮からの眺め
左奥には瀬戸大橋が見えます

今回は
名古屋から、わざわざ東京へ行き
東京から高松へ向かいます

東京へ行く理由は…
“サンライズ瀬戸”に乗るためですグラサンカナヘイきらきら
しかもA寝台個室音符

東京駅にてカメラ




A寝台個室(シングルDX)


A寝台には
シャンプー、リンス、石鹸、タオルや
本来有料のシャワー券付

久々の寝台列車にワクワク口笛