花粉症!つらい!

テーマ:

今晩は しばらくぶりのブログです。

毎年の花粉症が2月後半から今もなお続いています。

大変つらいです。目も鼻も絶えずクシャクシャしています。5月いっぱい

例年続いていますのであきらめています。・・・しかしつらいです。


さて最近の外構工事や造園工事のお問い合わせの傾向が創園舎近郊からのご相談が

大変多くなってきております。大変有りがたい所存です。・・・・地元密着でガンバラネバ!。


造園工事などでの最近の状況では お庭に砂利を敷く際にその下に防草シートを敷設する

ことの御希望が増えてきています。それは私共の提案に基本プランとしてご提案させて頂いて

いるからかもしれません。外構工事としてはタイマー付のデイライトスイッチがほぼ80パーセント
                                                                           が照明工事に取り入れられております(タイマー付は無駄な照明時間の電気を無くします)。

エクステリア工事において、良い商品とはデザインと機能性は当然ですが本当に必要性の有るもの

かのどうかの判断が一番大切ですよね。もったいない思考も考えに・・・・・取り入れて下さい。

                                    周防 清



AD

造園工事の施工例!

テーマ:

お客様とご一緒にエクステリアプランやガーデニングプランの夢と思いを【手書き図面】にこだわって表現し現実へと築き上げるお手伝いをさせて頂いています創園舎の周防です。


今日もまた大変暑かったです。前日に造園デッキの現場最終作業で少し残ったビス止め作業を私が現場で行いました。夕方なら少し涼しくなって作業しやすくなると思って現場へ向かいましたが・・・あまかった!この暑さはただものではありませんネ。職人さんの大変さをつくずく感じました。

さて、昨日は京都の御陵大枝山町のお客様まで行ってきました。前回にデジカメで夜間の照明の状況を撮影すべくがんばって撮りましたが、何分にカメラ音痴な私は帰社後にパソコンで見ますと、手振れと廻りが暗すぎ画面上に光が尾を引いて飛びまわっていました。私もそれを見てビックリして跳び上がりました・・・何故?。その後にカメラに少し詳しい人へ状況を説明して簡単に夜間撮影方法を一応聞きましたので、少し余裕を持って今回(昨日ですが)再度撮影に挑戦しました。・・・でもやはり不安なので数多く何枚も撮りました。今日はその結果を確認しましたらやはり数多く撮ったのが良かったです。・・・私はプロの写真家では?と思わせるのが数枚ありました(本人のただただの自己満足かも??)。

 8月のホームページのガーデンルームと造園工事施工例に記載したく思っております。乞うご期待下さい。・・・きっと読者様に素晴らしいと思って頂けます。

 

AD

兵庫・大阪と近郊の府県で外構工事・造園工事の提案設計から施工まで行っています創園舎の周防です。

 めっきりと秋深く感じる日々となりましたネ。夜も寒くなってきました。これから世間ではクリスマスの商戦の中で気分ウキウキとなりたいところですが、最近の株安・就職率減などで・・・・・?ですヨネ。但し円高で輸入品は安く、海外旅行などは「ヤッター」ですね。しかし所得が上がらないきびしい今、バブルの時と違って絵に描いたもちと同様で現実性がありません。ただこれからのクリスマスに向けて一般家庭のお庭で飾る電飾のイルミネーションの飾りの輝きが寂しく見えることの無いように楽しいクリスマス・年末を迎えたいです。

 上記の電飾で大変上手な方もおられますが、初めての方は特に生き物である庭の木々や御近所のお家に迷惑のかからないように注意して下さい。実際トラブルになった事を造園工事に携わっている私たちは時々耳にします。・・・・きれいに上手に電飾を飾っているお家は確かに外から見ていて大変楽しい思いをさせてもらっています。・・・・・ガンバッテ飾って下さい!

AD

 兵庫・大阪・及びその近郊の府県で外構工事・造園工事の提案設計から施工まで行っています創園舎の周防です。最近この時期なのでしょうか、庭木の相談で、お客様よりクリスマスの電飾についてのお話を聞きます。近隣のお家が飾ればその近所もまた飾りつけをされ、更に次へと影響されるとのことです。確かにきれいに飾りつけをされていて、周りで眺める人たちの目にも大変楽しくさせてくれます。

 しかし昨日の戸建ての住宅地にお住まいになっておられるお客様のお話によりますと、小さな子供さんが居る家庭では良いのですが、老夫婦の方や、子供のいないご家庭では隣の家で電飾の飾りをにぎやかにされると大変迷惑となると聞きました。やはりその様に考えますと自己本意でなく、近所に住まう方々の状況もふまえて周り近所の了解を得てから電飾することが必要ですネ・・・・。本来樹木も生き物であって夜間休息もすれば日中には活発に成長活動をするわけですから夜間中の電飾は私は賛成出来ません。子供の寝るときに、一緒に電気のスイッチを切って、木々も休ませてあげて下さい。                                               ・・・・・もったいない精神と生き物への愛情を大切にしたいですヨネ・・・・。                         

ガラスと照明で変化を!

テーマ:

 最近、外構工事や造園工事にガラス(強化ガラス)を持ち入る事が流行りつつあります。


創園舎としましてもオリジナルなガラス門柱など以前から提案しております。


 ガラスを扱う事は今までに無い新しい感覚の門・塀が出来る事と、そこへオリジナルなLED照明を配置して更に


夜間の光アート感覚としてエクステリア&ガーデンの外部空間創りを演出します。


 シンプルモダンな中にビビットな感覚としてガラスにデザインを入れ込む事も良し、


ポストモダンとしてアールヌーボ調にデザインされるのも楽しくなりますね。


更にそれぞれにオリジナルLED照明によって夜間の照明効果を楽しくするのも素敵ですネ!


 素材の色々な楽しみを創園舎提案しています。・・・・・コマーシャルでした。(HPのぞいて見てください)


創園舎HPはhttp://www.souensha.com