お掃除頑張って!

年の瀬も押し詰まってきました。


家の中の片付け、お掃除など大変です。


庭の樹や草花の手入れも考えると年内に“全てヨシ!”は?


しかしせめてお庭の手入れや建物の外回りの門扉やフェンス、


そして建物のドアや窓など外向きはきれいにしておきたいですネ!


(外向きのゴマカシ・・・かな?)


どちらにしましても日に日に寒くなって来ております。風邪引きに注意して下さい。


では、本年のブログはこれにて終了とします。有難うございました。


来る年、皆様良い年でありますようにお祈り申し上げます。
AD

最近、歳のせいか、


同業者(外構・造園工事業者)の若い人達と


話す事が楽しく、新鮮な風を感じます。


私自身も新しい情報を収集すべくガンバっていますが


なかなか現況の仕事と処理をするのみに追われ大変です・・・(又、グチってます)。


今自分で勉強すべきは、


建築業では “ナチュラルモダン”と言った


流行り言葉です。


私の記憶では、もともとヨーロッパの19世紀中頃のイギリスの産業革命後の


モダニズムが20世紀にかけて広まり、20世紀の末になって


建築物に対して自然な優しさのあるデザインや素材感の


ポストモダン思想がもてはやされる事になった流れがあり、


しかし、今になってナチュラルモダンとは・・・?と思うのですが


これも時代の流れでしょうか?


ようするに今現在、基本的思想の中には環境問題もからみ


自然・回帰を求める基本的な流れの中に新しい進化した


モダニズムを組み込もうとする発想を具現化しようとする


考えがシンプルモダンではないかなと思うのですが・・・?


こんな浅い知識ですので、時代に遅れず、


更に先取り出来る様に勉強してみます。


(美術史~建築史、そして造園史をもう一度勉強するべきかな?)・・・ カッコイイ!!









AD