兵庫・大阪と近郊の府県で外構工事・造園工事の提案設計から施工まで行っています創園舎の周防です。 先日姉妹店の姫路のサンリブさんと合同の総勢20名程で研修会をしました。外構工事や造園工事を提案するに当たって、建築基準法の中のエクステリアとかかわる勉強は大変重要であり、必要要なことです。創園舎とサンリブでは外構工事のプロッフェショナルとしてお客様に安心して頂けるご提案と新しい情報を持って常に心がけています。今回の研修会では特に実戦において即に心がけておくべき建築基準法の内容について、そして設計と営業の取り組み方についての研修会をしました。・・・・・大変有意義な研修会で、質問も多く飛び交い時間が足らない程でした。もっと知りたい箇所も有りましたが、参加者の皆様のご希望で次回にまた行うことになりました。

  (当日、両社とも公休日で個人の意志参加にて開催しましたが、自分個人の知識向上のため休みを返上して全員が参加してくれました。大変感激しました。)

AD

階段寸法注意!土間凍結注意!

テーマ:

兵庫・大阪と近郊の府県で外構工事・造園工事の提案設計から施工まで行っています創園の周防です。今日は地元の川西市内の外構リフォーム工事で階段寸法を決める為に現場へ朝一番確認にいきました。階段の納まりは大変重要な一つです。蹴上げ高さや踏面及び勾配の寸法に気を配って施工しなければ、昇るリズムや足を上げるどうさにて、支障をきたし、つまずいたり転んだり特にお年寄りの方には大変つらい思いをさせてしまうこととなります。このような訳で特に気になる所は要注意です。

 当現場からはなれて夕方に店に着くと、職人さんより電話がはいり、雪がひどく降ってきたとの事でした。私は職人さんに、私が行くまで現場待機を願いして、あわてて現場へ走りました。それは雪のために今日の下地のコンクリートが表面凍結するとコンクリートの品質がおちるためです。現場へ到着すると雪はやんでいましたが、念のためにシートを前面にかけて養生をしました。・・・お客も何かなと思っておられましたが事情を説明すると安心しておられました。・・・・・工事業者としては当然の行為ですよネ。

AD

雪道運転注意!

テーマ:

兵庫・大阪と近郊の府県で外構工事・造園工事の提案設計から施工まで行っています創園の周防です。2月9日に神戸の北区鈴蘭台へお庭の御相談で道のりが長いので朝早くから出かけて行きました。当日近畿一円雪が降り始めていて何となく高地に行くことに不安を感じていましたが、やはり現地に着くと5cm程の積雪となり自動車での移動が大変な事なり、タイヤチェーンを持たない私は神経をピリピリさせながらの運転となりました。しかし帰りの峠付近を過ぎて下の法へ降りてくると車も多く流れ道路の路肩部分に雪がありましたが走行部分の雪は解けていて安心しました。冬の時期では、私のこの様な(まあええかな?)では大変危険です。皆さんも用心してタイヤチェーンを車に積んでおいて下さい。但しチェーンの脱着が出来ないとだめですよ!。              

 それでは皆さん冬の自動車運転に気を付けてください。・・・・     

AD