泉湧庵 ~仏教徒然blog~

別府市鉄輪にある温泉が湧き出るお寺から不定期発信 宗園院副住職のblogです


テーマ:
インドという国
$泉湧庵 ~仏教徒然blog~

仏教の僧侶でありながら機会に恵まれず、齢35歳にして初めてインドへ。
漠然と抱いていたイメージの通りのものもあり、予想以上のもの、予想以下のもの、わずか7泊8日の旅でしたが、非常に貴重な体験をさせて頂きました。
インドはとにかく広くてとにかく人が多い。駅から街から商店街からいたるところで大勢の人が何やら立ち話をしていたりのんびりと歩いていたり。本当に仕事をしているのだろうか?と心配になる程、みんなのんびりとしていました。
(都会に行けば少し違いましたが)

今回の旅は旅行会社トラベルサライさんにお願いして、先輩僧侶のご家族とその檀信徒+僕しゅうこうの13人での旅でした。
そこにサライの添乗員柴野さんとインド現地の添乗員ジャマールさんとが加わります。

インド東北部のビハール州は、(ブダガヤやラジギルなどが在る所)インドで最も貧しい州です。
本当に田舎で道も悪くてお世辞にもきれいとは言えない所がいっぱいでした。
ただ、インドは自給率100%なのでどれほど貧しくてもそこまで食べ物には困らないよと教えて下さいました。貧しくて不衛生で目を背けたくなるような状況も多々ありましたが、電気すらままならないような何も無いところでも、子供たちが外で楽しそうに遊んでいるところなどを見ると、幸せそうだなと感じたり。何か頂戴と手を伸ばす子供たちに飴をあげたり、話をしたり…

インドの子供たちはみんな目が大きくてとっても可愛らしい。
写真を撮ろうとすると照れて隠れる子なども居たりして(笑)

豊かで何不自由無い暮らしをしている日本人よりも、より心は豊かなのかもしれません。この子供たちとの出会いは、今後の生き方に多少なりとも影響を与えることになりそうです。(遅筆で申し訳ございません)

$泉湧庵 ~仏教徒然blog~

・インド旅行記初日
・インド旅行記2日目
・インド旅行記3日目
・インド旅行記4日目
・インド旅行記5日目
・インド旅行記6日目
・インド旅行記最終日

インド旅行記番外編

----------

「インド旅行記」で検索をすると沢山の方が綴られております。
・インド、ネパールなど南アジアの写真 ←美しい写真を見たい方はこちらをどうぞ
・インドへの旅
・インド放浪記
・インド旅行 ~女一人旅の心得~
・INDIA TRAVEL
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

しゅうさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。