晴耕雨読の果樹園芸 『 晴れたら気まぐれ鉢栽培 』

大型スリット鉢を使って趣味の果樹園芸も10年目をむかえました。静岡からの発信です。


テーマ:
【タマネギ苗を植付けました!】

水曜日は火曜日とうって変わり風が止んだ静岡富士山です。ぽかぽか晴れ陽気にチャンス!とばかりタマネギ苗を植付けましたよ!

9/27日に種を蒔いた玉ねぎ苗(甘旨グルメ)


ようやくここまで太くなってくれましたニコニコ
最初から12月の植付けの算段で種まき〜育苗してきたのでここまでは順調です口笛


冬が温暖なタカさん家では中晩生タマネギは12月の植付けでOKですグッド!充分な太さの苗を遅植えする感じになりますね。
早植えや早まき苗は当地ではよりトウ立ちの危険が高まるので避けます。


落花生跡地を耕し、整地したところで前回は終了しました、今回はその続きですかお


基肥に緩効性化成肥料、有機石灰、く溶性リンカリマグ肥料(PKM)、籾殻を混ぜ込み、畝の凸凹を綺麗に均します。

続いて畝幅70センチに合わせて両サイドに溝を掘ります。溝にはマルチの余白を落とし、土を乗せ踏み固めて押さえとする予定ウインク


タカさんの家は冬場になると非常に強い西風が吹き荒れるので、マルチに シワや凸凹があると簡単に風でめくられてしまいます。
マルチはシワなくピンと張るのが鉄則!
今回も念のためにマルチ抑えを何ヶ所かに埋め込みます。


最初に片側を埋めます。
次に反対側を片足で軽く踏みながら 土を乗せていけばマルチ張りは上手くいきますよウインク (片足で軽く踏むことでマルチはテンションが掛かりピーンと張ってくれますチョキ)

玉ねぎマルチ完成〜口笛
水をまいて植穴を柔らかくしておきます。


続いて…タマネギ苗の掘り採り滝汗
マルチ張り→タマネギ苗掘り採り→苗選別→植付け→水やり→幼苗植付け。とタマネギ植付けは作業行程が忙しくて、毎回バタバタになりますね汗汗汗


太さもだいたい揃って良い感じかな?
選別して太い苗は畑に植付けウインク、細い苗は再度苗床に植え直しますショボーン


細い苗を含めると1プランターで約100本ありました照れ、だいたい蒔いた種もその位でしたから無駄なくバッチリ双葉


細い苗は苗床へ真顔、太くなったら予備苗や植え直し用に使います。


植付けサイズの85本(甘旨グルメ)を植付けましたウインク赤玉ねぎや残りの甘旨グルメの苗は木曜日に植付けるとしましょうおんぷ


毎年そうですが、タカさんはかなり密植しておりますびっくり本来はもっとゆるゆるですよね…。

畑のスペースの都合もありますが…、使いやすく保存の利く小玉〜中玉サイズタマネギを数多く採りたい狙いがあります。


植付け後は時間を空けずにかなりたっぷりの水をかけますびっくり、たっぷりの水をかけると活着が良くなり苗が枯れにくくなります。これでしばらくは水をかけなくても大丈夫ですよ口笛


水曜日の作業はここまで。
植付け第二弾は赤タマネギですラブラブ

疲れました〜汗それではまた〜タマネギ



ホームセンターマガジン『パコマ』1月号が10日に発刊されます。





菜園コーナーはニンニクの育て方ですよ〜ウインク


パコマは無料ですので、ぜひお手にとって見てくださいね〜ウインク


よろしければポチッとお願いしま〜す!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。