晴耕雨読の果樹園芸 『 晴れたら気まぐれ鉢栽培 』

大型スリット鉢を使って趣味の果樹園芸も10年目をむかえました。静岡からの発信です。


テーマ:
『ぶどう『ゴルビー』の収穫』

久々に晴れ間の出た静岡です。
ま〜よく降りました、昨日は雷雨を挟んで1日激しく降りましたし土が水をタップリ含んでいますよ。

夏野菜の処分もしたいんですが、土が乾かないことにはねぇ…ショボーン困ったもんだ。


さて、先週ですがぶどう『ゴルビー』を収穫しました。いよいよぶどうもこれにて終了です笑い泣きよく食べましたし、昨年より味も上がり大好評でした。


ぶどう『ゴルビー』
これは色がまあまあ着いた房ですが、今月の曇天で色が全く乗らずに終了は予想外の展開でしたねガーン






なかなか大粒なボリューム房になります。


糖度は16.4度と控めになりましたが、酸味が無いので冷やして食べると旨味があって美味しく仕上がってました。糖度が高く無くても旨味があるとかなりイケますね、この辺りが不思議なところです。


糖度と旨味はイコールでは無いのです。
旨味やコクを引き出せないとせっかくの糖度があってもただ甘いだけになります、糖度があって旨味もあるぶどうが理想おねがい

毎年、試行錯誤なんですが味が年々上がっている手応えがありますウインク、施肥量や追肥の時期、使用する肥料を再検討して、来年はさらに美味い房を目指しますよぶどう


ゴルビーに限らず完熟が近くなると、恐ろしい病気『晩腐病(おそぐされびょう)』が出てくることがあります。


晩腐病は品種によって弱い品種もありますが、袋かけ前に潜在感染していると袋かけ後に酸味が抜けてくると発病してきます。

鮭肉色の胞子体を作り周りの粒に続々と感染蔓延します、感染後期には黒くミイラ化してきますが感染力が強力なので非常に厄介な病気ですね。
私にとってはべと病と晩腐病が一番厄介な病気でして、ほとんどそれを防ぐ為に防除をしているようなものです。

べと病は耐性菌が出やすく同一系統の薬剤の連用は避けます。
晩腐病はこれといった有効な薬剤が無いので、極力雨にあてない、早めに傘をかける等が対策となりますよ。


特大青とうがらし『福耳』
ここへ来て、ガンガン採れています。
雨のおかげでジャンボなサイズになっていますね〜ポーン、辛さもなかなかになってきましたよ滝汗



ブログの最後は西洋朝顔『ヘブンリーブルー』です。

続々と開花が始まりました!青色がとても美しいですよ、空色朝顔と言われるわけですねウインク


オクラに絡んでいるので、オクラの黄色い花と青い朝顔が混在しておりますびっくり


オクラも勢いが落ちてきました、気温の低下とともにもうすぐオクラも終了ですね



それではまた〜
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。