旅行2日目

テーマ:
旅行2日目。(長文駄文失礼)

1月22日午前4時起床。



・・・のはずが、薬と若干の疲れで寝坊w急いで準備して
食事して6時にはホテルを出たのかな?すぐに飛行機搭乗口付近まで
移動し、9時半過ぎの飛行機待ち。久々の飛行機だったんでちょっと
緊張ー(´ω`)現地までは約3時間のフライト。音楽聴きながら軽く
ウトウトしつつ。wktkであります!


・・・3時間後


到着しました。んー、この香り懐かしい感じ。何年ぶりかな?
中学卒業してすぐに姉2人と来たっきりだなぁ。

你好 台湾!!


台湾と我が家は長年の付き合いがあるので非常に親近感アリマス。
イソイソと手続き済ませて荷物を受け取り。

ところがここで母のバッグにストップがかかる。ビーグル犬に荷物フンフン
されちゃいまして・・・荷物検査ハイリマース(´ω`)

出かける前に真空パックしてきた地元の名産鮭を入れておいたのは
わかったんだ。もしかしてそれだめだったのかな?しかし
「鮭ダイジョウブ~」とOKもらいました。じゃあ何がまずかった?
続けて荷物検査していたら、なんと袋からラップに来るんだりんごが
ゴロリと出てきましたwはいこれアウトー( ´∀`)bΣ
果物は持ち込み禁止なのです。「りんごダメネーゴメンネ~w」
笑顔でアウトくらいましたわ。1個だけかと思ったんだけどその後に
2個もゴロッと出てきましたw「箱にジブンで入れてクダサイネー」
といわれたものの、何十回と台湾に来ている父は良くわかっているようで
「コレいらないから食べちゃってください、いいですからw」
と検査員に強引に渡す。検査員部屋の奥にりんご持って行きましたw

「日本の果物人気あるからね、あれ普通に食べるからね」

と一言。そんなモンなんですか(;´Д`)
いろいろありつつもやっと出てこれました。


台北の松山空港に着いた私たちを台湾の友人が出迎えてくれました。
友人Aさん、この人は頻繁にウチに来てくれて忙しい時期、ずーっと
手伝ってくれてたんですよ。結婚してからはなかなか来れなく
なっちゃったけど。すごく気の利くやさしい人で大好きなの。
しかし、若干頭爆発してませんか?wちょっと気になっちゃったw
ともかく感動の再開で話が盛り上がる。現地の添乗員さんにも
挨拶を済ませ、近くのホテルまでバスで移動。ツアーとはいっても
添乗員さんとご一緒するのは今と帰りの案内のみ。ほぼフリーです。

ホテルは空港から10分ほどのところにある西華飯店。いいホテル
ではあるんだけど、中心地から離れているので若干移動は不便かな?
でも台湾って、タクシー代1000元(日本円で約3300円)あれば台湾の
端から端まで行けちゃうので便利なのだ。タクシーの色はどうやら
黄色で統一されているみたい。誰かさん歓喜?w


ホテルに到着すると、ロビーには現地で集合予定だったウチの
常連客であるおじさんが待っておりました。こちらが台湾に旅行と
知って、ぜひ一緒にということで個人で来たご様子。この方も
いろんな国行ってるなぁ(;´∀`)海外まで一緒に来ちゃうところが
すごいわーw

その後、Aさんとは別にウチで働いていたRさん、父の現地の知り合い
WさんとWさんの娘さんの彼氏さんと合流。あとで娘さんも来るんだそうだ。
いいのううらやましいのう(´ω`)なかなか気の利く彼氏さんじゃないか。
いい男ゲットしたな娘さんよ( ´∀`)bΣ

しかし台湾の人って黒髪美人多し。髪染めてる人あまりいなくてね、
私みたいに金!な髪してる人間大注目されまくりwww
あまり見ないでー(*ノдノ)


さて、チェックインの時間まで若干時間がある。とりあえず一部屋だけ
先に用意してもらって荷物を置かせてもらうことに。その部屋で今後の
大まかな予定を決めちゃいました。

そんなこんなでチェックインの時間もやってきて、各自部屋へ。
結構部屋が広くて。しかも驚いたことにユニットバスに加えて
ガラス張りのシャワールームが!!コレにはちょっとテンションうp!
なんかちょっと高級感漂うよ!すごいよコレ!!ステキじゃない!?

最終日までこのシャワールームを使ったのは言うまでもありませんw


お土産と荷物を整理した後に、ある程度買うもの買っちゃおうと
いうことで、近くの市場まで行くことになりました。

しかし土曜ということもあってものっそい人人人!!!
人で溢れかえってるわっ(((゚Д゚)))若干怖いwしかし
行き当たりばったりの買い物ではなく、事前にAさんが調べてくれた
安くて品のいいものを出しているお店に直行。目的の品は当然

カラスミ!


日本三大珍味とされてる、言わずと知れた高級食材です。
日本で買おうものなら1万くらいする品、ここで買うとなんと10分の1の
価格です。スバラシイ( ´∀`)bΣお土産用と家で使用する分、
50パックお買い上げ~~。価格交渉でいくつかまけてもらっちゃったw

交渉している間、店内で品物見て回ったんだけど、山のように積まれた
フカヒレはすごかったな。いくらするんだろ・・・(;´Д`)
どの店でも試食は当然のように行われているので、通るたびに渡される。
しかしコレではお腹いっぱいになってしまうではないかww
店内でもお茶をご馳走になりおやつをご馳走になり・・・

ああもうこれ体重増加確定だぜぇーヒャハーwww
まあ、台湾に行くと決まった時点でもうこの覚悟はできていたがね(´゚д゚`)


買い物を済ませて一度ホテルに戻る。買ったカラスミをホテルのほうで
冷蔵保存してもらうことにしました。で、すぐにまたタクシーで
夕飯をいただくお店の前まで移動。開店時間まで時間があったので
近くの喫茶店で時間潰し。そこでアイスコーヒー頼んだんだけど、
出てきてビックリ。なんか生クリームごっつ入ってる(;゚Д゚)Σ
まるでコーヒーフロートのようだwそしてコーヒー自体も甘っ!!
これが台湾では普通らしい。やっぱり違うもんだねぇ~


開店時間になりお店へ移動。本格的に台湾料理堪能です。一皿一皿の
量が多いこと。これも台湾では普通なんだとか。安くて量が多くてしかも
うまいときた。こりゃーたまらんねぇーウヒヒ~ww

で、ここの料理の支払いをWさんがしてくれるとのことだったのですが
やっぱり申し訳ないってのが大きいのでこちらで支払うからと
何度も言うのだけど、いや私が払うからと結構頑固wところが
その間に同行者のおじさんがカードで払っちゃってたー/(^o^)\
なにしてんのー!と父に突っ込まれてたけど、結局その人の支払いで
決定しちゃった。まともな出費がまだカラスミだけってのが・・・w


ホテルに戻って・・・この日Wさんの娘さんの誕生日ってことで
みんなでお祝いすることになりました。ホールケーキを買ってきて
ホテルの部屋でみんなでお祝いです!台湾語でハッピバースデーを
歌います。ここからが台湾ならでは?火を消す前に3つの願い事を
言うんだとか。1つ聞き逃しちゃったんだけど、2つ目はみんなが
幸せになれるようにって願ってくれました。3つ目の願いは口にせず
心にとどめておくんだとか。まぁ、3つ目の願いは決まってるよねw
火を消して拍手拍手!その後みんなでケーキ食べたんだけど、何気に
白木屋のケーキでしたw


このあと父とおじさんは夜の台湾の街中へ消えていきました。知り合いの
飲み屋さんところまで行ったらしい。その人がまたエラく綺麗な
人でさぁー。この人とは最後の夜に会うことになるんだけど。

私たちのほうは夜の市場へ遊びに行くことになりました。だけど
母はホテルで留守番です。あまり無理できないしね。
私とおばさんと奥さま、RさんとWさんカップルと共にタクシーで
市場へ。ところがまぁ、昼過ぎの市場の人ごみを超えた人の山!
すし詰め状態というか押し寿司状態ですよっ(;゚Д゚)満員の
山手線の中を歩いてるようなモンで。コレには参った・・・買い物どころの
話ではないw一応一通り見て回ったものの、人ごみにもまれまくって
疲労困憊して帰ってきただけでした(;´Д`)土曜日だしね。
こりゃオカン来なくて正解だったな・・・w


ひとまずRさんとは一旦お別れ。明日また案内してくれるとのこと。
Wさん達は今日だけになります。案内してくれてありがとう!
幸せになれよおお( ´Д`)ノシ

部屋に戻って化粧落としてちょっとあこがれちゃったシャワールームで
シャワー浴びちゃって・・・w台湾てNHKとかBS観れるのよねw
マッタリテレビ観てたんだけど


ドタドタドタ・・・




ドタドタドタドタドタ・・・・


何事?



ダバダバダバダバダバダバ!!!


ウルセェ(#゚д゚)!!!

なんか上の階が異常にうるさい。なんなのもう!行儀の悪いお子様ですか?
それとも何かあったんですか???


このドタバタの原因は翌朝知ることとなった。
AD

旅行1日目

テーマ:
1月21日

今日から旅行。ある程度の荷物はすでにホテルに送ってあるため
軽い荷物で出発です。

実は旅行当日になるまで予定が変更されていたことを知りませんでしたw


事前に聞いていた話では

21日の夜行バスで東京へ
   ↓
そのままバスで寝て早朝東京到着

・・・のはずだった。

しかし予定は変更され、早めに東京へ向かい東京のホテルで1泊することに。


まぁこの予定変更は正解だったと思う。


今回の旅は両親と同じ町内の知り合いのおばさん、
お世話になっている病院の奥さんを含めた5人での旅行。

ただそれだけなら夜行でも問題なかったのだが、
実は母が年始早々に転んで骨にヒビ入っちゃって・・・
さすがにこの状態での夜行は無茶振りってことで
ホテルを取ったわけです。

つーか、旅行やめたほうがよいんじゃないのかって
思ったんだけど、転んでからだいぶ日も経っていたこと、
本人も行けるって言うのでとにかく無茶はしないという条件で
行くことになったんです。

そんなわけで母のフォローをしつつの旅行となります。
人の多いところでもまれるわけにはいかんので
壁になってやらんとね(´ω`)オヤジもけっこう
気がつかんこと多いしせっかちなのでそこも気をつけないと。
姉二人からも口が酸っぱくなるほど注意されてたみたいw



なんだかんだでちょっと大変な旅行になりそうだけど
それでも楽しんでいかないと~!

てなわけで出発。13時過ぎの鈍行で新潟駅へ向かいます。

お医者様の奥さんは途中の駅から乗ってくるとのことだったので
4人で電車に乗り込んだんだけど・・・


座った場所を間違えたと思った。

父、母、私、おばさん

この並びで座ったものだから母とおばさんとの会話にはさまれ
困った困ったwご近所さんといっても私はあまり面識のない方なので
人見知り激しい私は余計にどうしたら良いかわからんのですよw
もう少し声のトーン下げて喋って(;´Д`)周りに迷惑デショ!!
テンション上がってる気持ちはわかりますが落ち着こうZE!
おばさんにいたっては林家パー子みたいな笑い方だしww
たまに吹きそうになるんですw

途中の駅で最後の一人が合流し、今度はその人とおばさんが
テンション↑で喋りだす。とりあえずスルーの方向で・・・


新潟駅到着。しかし新潟駅もそれなりに整備されてきているとはいえ
まだまだ改善する場所は多いなって。怪我してる母かばっていて
感じましたよ。

予定の新幹線はまだ先だったんだけど、早めについたほうがゆっくり
できるよねって話になり、1本早めの新幹線で東京へ向かうことに。
駅弁買って即乗り込みました。何があるかわからないからね!母の
トイレにもついていきますよー。
約2時間半の新幹線。おばさんとお医者さんの奥様二人の会話は
尽きませぬ。何気にお金持ちのお二人なので会話もある意味ランクが
高くてついていけませぬw


東京駅到着。

さすがに人が多い・・・人ごみ苦手な私には辛い環境ですよ(;´Д`)
人に押されないようにエスカレーターでも母の後ろにぴったりくっついて
バスケのゴール下でのスクリーンアウトの如く

ディーフェンス!ディーフェンス!

ですよっ!そこまで大げさじゃないけどw


ホテルまでは東京駅から山手線で浜松町、そこからモノレールで
第二空港ターミナル前まで。それだけでちょっとお疲れ。
空港内にあるホテルで1泊です。

母と一緒の部屋なんだけど、さすがに疲れ顔で辛そうだったんで
母は夕飯は食べず部屋で待ってることになりました。
ホントに大丈夫なんだろうか(´・ω・`)とりあえず4人で
夕食のため空港内散策。その前に母用の弁当購入。いろんな
弁当があるもんだなぁ~(´ω`)


夕食どこで食べようかって話でおばさん若干暴走。ここのお店はこうだー
あのお店はどうだー・・・まぁ賑やかなことでしてw
結局中華料理のお店に入りました。

・・・コレから行く場所が場所なだけにここでも中華料理ですか?
好きだから良いけどもw

私ら家族は割りとパパッと決めちゃうほうなんですぐ決まったけど
おばさまと奥さまはなかなか決まらないみたい。私は坦々麺さ~
このお店はなかなかうまかったなぁ(´ω`*)杏仁豆腐ウマカタ!
しかし会計で父とおばさんのバトル勃発w私が払うからーとか
こっちが出すからとやかましいったらww結局父が一度払って
あとで割り勘って形になったんだけど、会計のときにまたおばさんが
お店の人に「割り勘にしてくださる?」って口出ししたもんで
さすがに「うるさいw」と父イッチャッターwww
初日からコレとかこの先どうなるやら(´Д`)ハァ…

お店を出たときには周りのお店も閉店しだしていたのであまり
見ることができないまま部屋に戻りました。割と早く戻ったので
母は驚いていたけども。お弁当渡して食べてもらったんだけど、
そのときからちょっと母の顔色が良くなってきたんだよね。
あとから聞いた話、その前までやっぱり旅行やめようって
思っていたみたいだけど。でも母一人で帰らせるわけにはいかんし。
帰るって決まっていたら私も一緒に帰っていたと思うよ。

旅行なんて行こうと思えば行けるんですから~


明日ようやく現地に向け出発です。4時起きですよ(;´∀`)


おやすみなさい~
AD

ニーガタリアオフレポ for blog

テーマ:
記憶がぶっとびぶっとびのため、一部順番が違ったり
間違った記憶が書かれてあることがありますのでご注意ください。
mixiでも公開中 http://mixi.jp/home.pl?from=global





フジマロ氏から新潟に行くと連絡があったのが数週間前。
それを聴いた瞬間驚きと緊張が一気にぶわわっと襲ってきました。


出張ついでにまめかぼたんの写真をぜひ撮りたいという。

 
うわーーーーうわーーーーどうしようどうしようΣ(||゚Д゚)
・・・で、フジマロ氏からスカイプが来たのだが

なにをしゃべったのか覚えていない!!!



だめだこりゃw


日帰りになるか一泊になるかその時点ではわからなかったものの
数日前になって一泊が決定したとツイッターにて知る。

とりあえず宿泊先とオフ会場である三国志居酒屋の場所を
ググって調べる。自分方向音痴ですから・・・



当日


全く眠れずそのまま新潟へ。病院での検査と診察を終えてから
時間まで頼まれていたコーヒー豆2キロと服を購入。もちろん
服はアジアン雑貨専門店のマライカである。久々にいい
買い物でけたよーw

その後フジマロ氏が出張で来られている新発田市へ。

イオン新発田店で時間をつぶしていると、仕事が終わったとの
連絡が入る。まずは宿にもどってシャワーを浴びるとのこと。

しっかし何故にまた中条にホテルとるかなーw(フジマロ氏が
ホテル予約したわけではない)なーんもない所なのにw


ゆっくり行けばちょうどいい時間になるかなってことで私も
中条へ向かう。そこでプチ迷子w何度か行ってるはずなのに
なぜ迷うwwww

時間ぎりぎりになってようやく到着。ロビーにてソワソワしながら
待つ私。何を話そうかどうしようかとにかく落ち着かないw



数分後



誰かがエレベーターから降りてきた。

この人かな・・・?


ちらっとこっちをみたので多分この人だろう・・・・・ん?



そのまま通り過ぎて外出ちゃったwwwwwwwwww
赤い髪だからすぐわかるって言ったのになぜ通り過ぎたw
混乱しながらもとりあえず私も外に出る。姿はない。

どこいった?

するとホテルの横からひょっこり現れた。

近づきながら「蓮霞さん・・・ですか?」と。


生奴隷王だーーーwwwwwあの声だーーーwww普通の人だーーー(当たり前だw


緊張しながら挨拶を済ませ、わたくし運転で新潟市にある
三国志居酒屋へ向かう。その間にもいろいろ喋っていたのだが
やっぱり記憶が飛んでいるw絵やかぼたん作ってもらってホント
ありがとうと言われたことは記憶にある。あとはもうあぼーーん(´゚д゚`)


8時前くらいには新潟市に到着。駅前の駐車場に車を停めて
徒歩で居酒屋に向かう。しばらく新潟駅には来ていなかったので
あまりの様変わりぶりにタイムスリップでもしたかのような感覚だ。

ここでフジマロ氏にお土産を渡す。村上限定ラベルの某ビールと
日本酒、そして村上の新茶。喜んでいただけて何よりでした。

で、実はきお氏にもお土産を渡して欲しいと準備したものがあった。

それをみたフジマロ氏大笑いw ま、笑うよねーw



何はともあれ無事に到着。

入ってビックリ、奥にでけぇ孔明様が居座っておられるwww
しかも案内されたのがその隣だから特等席じゃないのw

あとお二人、リテラルさんと玲那さんは遅れてくるとのこと。


まずはフジマロ氏から名詞をいただいた。モンゴルの美しい
青空が印象的な名詞だった。

しかし裏にはあの問題となったハンg・・・ショーテルとヨドバシが
写っておりました。伝説の「ヨドバシ西口だお^^」のメールで
混乱を招いたやつですなw


さて何を注文しようか、そのまえにお酒じゃよ!
といっても自分は運転なのでウーロン茶。フジマロ氏は当然
焼酎の赤兎馬である。

まずはかんぱーい!

そこでも何を話したか・・・     (´Д⊂ヽ


到着後しばらくしてまずは玲那さん到着。感じのいいママさんだ(´∀`*)
なんと目印にデモンズのベスト版をかかえてくるというツワモノであるw

玲那さんは母子でデモンズをプレイ、フジマロ氏の生放送などで
黒進入されたことがあるのだが、だいたい画面に写る前に消滅w
息子が入れて自分は入れないと嘆いておられたが、それ以上に
名前を覚えてくれないと愚痴ってましたw
なにはともあれ3人でかんぱーいヽ(*´∀`)ノ

ここでヒモマロスキル発動。八海山の日本酒と三国志の本を
玲那さんからもらっていた。さすがヒモマロオーラ全開w

またしばらくしてリテラルさん登場。この方は零を実況されている方。
なんと新大の学生さん!国立に通うとか頭良すぎwww分けてwww

4人そろったところで最後の乾杯!そしてフジマロ氏にプレゼントした
あのまめかぼたんを披露。みんなすげーーって言ってくれて
嬉しかったノ(´д`*)

3時間以上もデモンズの話とかで大盛り上がりだったけど
玲那さん、緊張のせいなのか、ものっそいマシンガントークww
自分話すの苦手なほうだから話ズンズン進めてくれてありがたいけどねw
フジマロ氏はというと・・・けっこう爆弾的発言をしてましたね・・・
さすがにビックリしますた。その理由があるからアレだったのか。フム。
リテラルさんは終始しずかーに料理をもしゃっておられましたw
もっと喋ろうずw    あ、人のこと言えないねw



楽しい時間もあっという間、玲那さんが帰らねばならないということで
一度お開きに。アンバサー!と玲那さんに別れを告げて、さぁ次は
どこへ行く?と。しかしこの時点でフジマロ氏けっこう酔っている。
けっこうな勢いで赤兎馬飲んでいたので当然と言えば当然だがw

フジマロ氏は小腹がすいたーとつぶやく。そのあと

「ラーメンでもいいよ。」「うん、ラーメンでもいいけどね」

結局ラーメン食べたいんじゃんwww


火山ラーメンは味噌系が4種類あると言うと「マジで!?じゃあ
そこいこう」と即決。


私「味噌の種類はね、普通の味噌と白味噌とあk・・・・」
フ「白味噌!」
私「えっと、赤と辛みそと・・・」
フ「オレ白味噌がいい!」

ものっそい勢いで白味噌コールw
てなわけで3人で火山ラーメンを食べに行くことに。

火山ラーメンのお店は弁天橋通と河度に店舗があるのは知ってるので
「河度店にしようか」と言うと「え?坑道??」なんというデモンズ脳www

結局と弁天橋通りのほうへ行くことにした。

メニューをさらっと見たあと店員さんが来て

「お決まりでしょうか?」
「白味噌!」

即答wどんだけ食べたいねんwwww


しかしここの石焼ラーメンはあっつあつのラーメンである。
石焼の器に麺と具をのせて、運んだ先でスープを注ぐ。
グラグラと火山の如く噴火するので火山ラーメンなのである。
猫舌であるフジマロ氏は耐えられるのだろうかw

やはりフジマロ氏苦戦。「白菜が強敵」とかなり辛そうww
しかし本当の強敵は煮玉子であったwあれは自分でも無理w
リテラル氏がフジマロ氏の空になったコップに水をいれてあげると

「うむ。」

と一言。奴隷王デターw酔ってるからなのか処々奴隷王発言が
出てくるので面白いw


食べ終わった頃には時間もかなり遅くなっていたので
リテラル氏を駅まで送ることに。駅に到着して最後の挨拶。
やっぱりここでもアンバサーの一言でお別れ。

そしてフジマロ氏をホテルまでお送りすることに。

さすがにここでの話は覚えている。だが一部暗いな内容だけに
書くことはできないが。それだけじゃないけどねw

途中フジマロ氏がきおさんに突然の電話をかける。
しかし出ないw

「あー出ないわアイツ、もうアイツクビな。」

「もう一度かけたらどうです?」と言うと
「2回かけたら負けだと思ってる」って意味わからんw

結局きお氏のほうから電話がかかってくる。
ここでワタクシ、秋田に遊びに行くよーと普通には言わず冗談で
「今度きおさんを奪いに行きますからねーww」
と一言w別に酔ってませんよw

お土産をもらったということでありがとうとお礼を言われ、
よくわからない電話は終了。さすがよpp・・・フジマロ氏。



無事ホテルに到着し、お見送り完了。ホントお疲れ様でしたー。




と、ココで普通なら終わるだろうが実はまだ終わらないのである。




翌日、つまり今日。

ホントならウチの店で昼を食べていく予定のフジマロ氏だったが
出張先の付き合いでそれが叶わず立ち寄って私作のミニアートを
撮影するだけとなってしまいました(;・∀・)

ところが撮影にかなり苦戦するフジマロ氏。小さすぎてボッケボケの
ご様子でwしばらく撮影していたが、これはまたリベンジだということで
ある程度のところで妥協して撮影終了でございます。


今度こそホントにオフ終了となります。7号線までの道すら
まともに教えられずすまなんだ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

今度は私が秋田へ遊びに行く番。そのときはよろしくお願いします。

リテラルさん、玲那さんもホントにお疲れ様でした!短い間だったけど
楽しかったよ(*´∀`)ノ 玲那さん今度食べに行くねーw
AD