目指せ軟体動物。

テーマ:
またまたおひさ。
私ヨギにしては身体は硬い方です。
特に開脚ができない。

骨盤を立てて座ることが出来ないんです。


同僚はバレエ経験がありとても柔らかい!
そこで彼女に相談してみたの。

いつくかのアドバイスを頂き、
連日地味に出勤してからお客様が来るまで
ほぼ毎日ストレッチしてました。


で。


ですよ。


先ずは骨盤が立たないのでお尻でマットを踏みつけ骨盤を前に倒す。
前屈なんてゼロゼロ!!!


こりゃ骨格だわよ、無理!


と投げやりになりながらも3週間。


{08D8894D-9F1E-45A7-A1E8-A6B2AA569B1F:01}

肘が着くまでになりました!!!


もう、身をもって「継続は力なり!」を実感しいる毎日です♪

身体は硬いよりも柔らかい方がいい。
骨盤の調整にもなるし、
冷えの予防にもなる。

特に女性にとってはいいことづくめよね。


数十年、
私には出来ないと思っていたのに。


そしてアドバイスをくれた同僚からは
「間も無く、ペタンといきなりいきます 笑
すると~~~、脚がグリンッと後ろに行くから円をかけますよ~ん♪」

とのこと。


出来るようになったら
動画でアップします。

開脚前屈って憧れない? 笑

AD

研修!サポートも!

テーマ:
まただいぶお久しぶり。
ありがたい悲鳴なんですけど、
忙しい毎日です。

そして身内の心配事はまだまだ続いて居ますが大きな山は越えた…
とはいえ、覚悟をして過ごす事にはかわりないのだけれど。。


そんな中ではありますが
今年いっぱいは来年からの仕事スタイルに向けてセラピストとして向上させるべく。

新たなテクニックと今ある技術を向上させる為に渡泰を計画しています。


社長はもともとこういった休暇には賛成してくれています、ありがたい!
今の店舗でも信用をしてくれていて、いつか独立をしたいならサポートすると言ってくれています。


そして次回の渡泰についても一部、研修費としてサポートを申し出てくれました。


そういった背景がある為、タイに戻っても以前のように遊びまわる余裕はないわけで。
滞在も短いです。


ビザをとってゆっくり学ぶという事は出来ない。 技術を身につけて帰国して店舗で新規メニューの開発、提案。
そして力をつけていずれ独立を。

なのでこれから数年は日本で過ごします、きっとね。


タイにどのくらいいるのか。
いついくのか。
ある程度プランしているけれど。
今回は敢えて伏せておきます。



学校も目星をつけました。
1校は恐らくプライベート。
もう1校はマイナーではあるものの気になるコースがあるところ。

どちらも日本人は居なそうです。


元々、「英語で何かを学びたい」というのが好きで。
私にはピッタリでしょう。


人生の方向がこの1年でいきなり変わったのでまだ戸惑いも多いけれど。
もしズッコケても。


後悔無し。



素晴らしいじゃないか、私の人生。
恋愛以外はね。  ふぅ~…
AD

わたしの生きる道

テーマ:
タイマッサージ。


今、私はタイマッサージで生計を立てています。
正直な話、派遣の時は資格と経験を買って頂き倍のお給料頂いていました。


それでもその道には戻りたくなくて、
セラピストとしての道を歩き始めました。

良くも悪くも、負けず嫌い。
今は全てのメニューをこなせるのが私だけ。ということもあり…
来月いっぱいくらいは稼ぎ時。


他のスタッフも向上心があるので追いつかれ追い越させる日も遠くはない。
そんな危機感を持っています。


で、


悩みつつアプライ出来なかった、保留にしていたリトリートに行きます。
マッサージ、そして瞑想にヨガ。

これはわたしの苦悩の時間をみてくれていた人達からのサプライズでありプレゼントでもあります。


私だけのプラン。
そこを提供できるセラピストになるべく
体力が続く限り学び続けます。

冬にはチェンマイにまた行きます。
でも拠点なだけで。
地方そして他国にも渡る予定。


予定は未定。



チェンマイではテクニックを学ぶために滞在します。
その他は地方観光と、その土地でもマッサージを受けてテクニックを盗んできます。


サロンオープンはおいおい。
でも、今は考えていません。
サロンに特化したことをしたくない。
というのも理由のひとつ。

手仕事、
お料理、
そしてマッサージ。


そんな場所を作りたい。


友人にはヨガティーチャーがたくさん!
WSを開催したり
女子会なんかもいいよね。


あくせく働きたくないの。
生きていけたらいいの。
そして旅ができる余裕さえもてたら。



なんとも言えないけれど。
英語圏でもう一度生活したい。
難しいけれど
ヨーロッパがいいんだな。


ま、有力候補がアメリカだったりするのは微妙なんだけどなぁ…
AD