ダブルシリンダー、カバーン各コースは、日本でも開催できるインストラクターは、極わずか。
ソットマリノでも、そのエキスパートインストラクターとコンタクトを取って、コース開催することができるようになりました!

ダブルシリンダーは、今回の機会にご参加出来なくても今後のコース開催はリクエストベースで開催できますが、カバーンSPに関しては、今回の設定日以外はなかなか難しいかもしれません。

ご興味ある方は、ぜひお問い合わせいただいて
この機会に新しく、刺激のあるダイビングを楽しみましょう。

*日程に関しては、ご興味のある方達で相談して決定します。
お早目にお問い合わせください。

参加費とともにご連絡差し上げます。
お問い合わせは:sotto@sotto-marino.com

■カバーンSP
カバーンSPコースでは、深さ奥行きの合計が40m以内で光の届く範囲の穴(洞窟)を楽しく安全に潜るためのスキルを学んでいきます。深さ奥行きが40m以上の穴はケーブ(洞窟)として区別し、さらなるトレーニングが必要になります。全4ダイブから構成され、シルト(沈殿物)を巻き上げないように「あおり足」の練習をしてり、ガイドラインとしてのリールの使用方法や緊急事態への対処などを学ぶとても内容の濃いコースです。
ダイビングスクール ソットマリノ ダイビングスクール ソットマリノ ダイビングスクール ソットマリノ


■コース参加前の準備
コースでは実際に頭上の塞がれた環境でスキルを練習をしていきます。エア切れのシュミレーションで慌てることのないようにご心配な方は限定水域などで練習してからご参加下さい。リールワークをする際、中性浮力をとりながら行いますので、フィンキックをしてない静止状態でも着底せずに浮力をキープできるようになっていると講習もスムーズに進んでいきます。もちろん講習中も何度も練習していきますが、心配な方は中性浮力SPコースに参加するなどして水底ギリギリで中性浮力の練習などをしておいてください。

■ダイブ数
4ダイブ 

■所要日数
2日間






■ダブルシリンダーSP
ダブルシリンダーSPとは、ダブルシリンダーの仕様はテクニカルダイビングでは一般的なスタイルですが、このコースではレクリエーションでのダブルシリンダーを使用することを目的としています。シングルシリンダーとは異なる器材コンフィグレーションへのアプローチ、マスターすべき新しいスキル内容をダイバ-に提供します。サイドマウントスタイルよりは、通常のシングルシリンダーに近い感覚で楽しめます。空気の量が多くなり、何かトラブルがあっても安心。1本のみ背中に背負うよりも水中で水平な体勢を取りやすく、安定感が違います。エアーの消費が心配な方や、新たなダイビングスタイルにチャレンジしたい方、思う存分、写真撮影したい方にお勧めです。
ダイビングスクール ソットマリノ ダイビングスクール ソットマリノ

■ダイブ数
2ダイブ 

■所要日数
1日間


AD