エコ・ブログトップへ スマイル・エコ・プログラム

パツパツ・ウエットスーツ

2006-07-15 23:00:00
テーマ:ダイビング

なんとなく。

着てみた。



長い間、着ていないウエットスーツ。



着ていない理由は、太ったから入らないので。



では、今はどうだ。

今も太っている。




ジャーン♪



つらい・・・



とにかく、着るまでがつらい。

動かない。

きつくて入らない。



でも、かろうじて入った。



パツパツの胸、わきの下。




ボディラインがくっきり出ちゃいます。

胸はまぁ、筋肉の張りなのでいいとしても、腹は、ポンポコリン♪

腹筋ではありません。



腰から、ヒップライン、太ももにかけても苦しい~



着ている間、ものすごい汗をかいた。

ウエットスーツは5mmで、厚い。

で、暑い。


脱いだら、びしょびしょでした。



それにしても。

ウエットスーツのきつさもつらいのですが、それより、着て&脱いでの作業に疲れる。

とても力が要るので、それだけで疲れてしまいます。


しかし、それだけで疲れしまう体力のなさ、これはもう、情けないの一言。


どうしましょ。




やっぱ、走るかのう・・・


PR

技研ダイビングクラブのHPがリニュ♪

2006-07-10 22:00:00
テーマ:ダイビング

あの、お世話になっている技研ダイビングクラブさんの、ホームページがリニューアル中です。

まだ完全ではないようなのですが、かなり完成しています。



ぜひ、覗いてみてください。


ブックマークもヨロ。


技研ダイビングクラブ

http://www.giken-diving-club.jp/index.shtml

PR

マリンダイビングフェア

2006-03-26 22:46:48
テーマ:ダイビング

マリンダイビングフェアがまた今年も開催されるようです。

行きたいなー


でも、キャンピングショーもあるんだよな。

9日は当直だし。

うー



第14回 マリンダイビングフェア

海と島の旅フェア2006


4月7日、8日、9日

http://www.marine-web.com/mdf/

200603262249000.jpg
PR

恥ずかしい写真・・・

2005-06-09 22:12:40
テーマ:ダイビング

無断転載はご遠慮ください・・・


私の恥ずかしい写真です。

先日のスキン。


先輩に撮影してもらいました。


あー、はずかし。


ダイビング@プール

2005-06-04 20:46:49
テーマ:ダイビング

今日はプールです

2005-06-04 06:43:12
テーマ:ダイビング

おはようございます。


今日も、ダイビングのトレーニングへ行ってきます。

船橋のペガサスダイビングプール。


2週前のトレーニングがあったから、前回よりは多少、恐怖感もないな?

たぶん。

多少。


技研ダイビングクラブ

プールトレーニング

2005-05-21 23:30:16
テーマ:ダイビング

今日は、ダイビングのトレーニングでプールに行ってきました。


そうねぇ・・・プールも半年以上経っているでしょうか。

年末に風邪を引いて以来、気管支がおかしくてダイビングというふうではなかったのです。

今もまだ薬を飲んでますが、そろそろトレーニングを始めなければ。


御蔵島にもいくことだし。




プールは船橋にある「ペガサス乗馬クラブ」に併設のダイビングプールです。


ペガサス乗馬クラブ

http://www.pegasus-joba.com/index.html



非常に水が綺麗で、温水だし、環境は良好です。

都内でも指折りのダイビングプールだそうです。

今日も、4組くらいのショップがトレーニングに来てました。

それにしても、生徒さんは女の子がほとんど。

なんで?


ところで、このペガサス乗馬クラブは、朋ちゃんこと、華原の朋ちゃんもお世話になっているとか。

白馬に乗った朋ちゃんの馬は、ここの馬だとか。

って、その白馬ってなに?CM?




今日のトレーニング内容は、午前中にスキンダイビングをみっちり、午後からスクーバ装備を付けて基本練習。

今回は、Cカードを取得する4人組と、アドバンスを取る女の子がいた関係で、僕はその中間、体慣らし程度だったこともあって、単独練習がほとんどでした。


以前に自分で購入したフィン(マンティスフィン)がどうにも長いと指摘され、今日は、短めのフィン(パワーエムデン)を借りて練習しました。

長い短いはどうでもよく、そもそもフィンワークがなっていない自分。

足が疲れるばかりでした。


というか、すぐ疲れてしまい、やばい。

体力が極端に落ちてます。

腹のたるみは、まさにこれを警告していたかのよう。

体力を使っていない分、腹がたるんできているのであります

何とかしなければ・・・


体力が低下しているので、ドルフィンスイムを連続して泳いでいると、途中で息が上がってしまって、シュノーケルクリアも命からがらですわ。


あと、やっぱり久しぶりなので5メートルプールにスキン装備でヘッドファーストによる潜行をするも、底まで到着できずに浮上する羽目に。

耳抜きが効かないのです。息も続かないし。

イントラ曰く、緊張しているせいだとのこと。

コワイッスから・・・


午後のスクーバ装備では、なんなく耳抜きしながら5mの底に這い蹲ることはできたんですよ。

やっぱり。


それにしても、中間浮力は相変わらずマスターできません

こんなんじゃ、水中写真が撮れるまでに何年かかることか。


御蔵島へビデオを持っていきますが、果たして・・・



僕がお世話になっているダイビングショップは、「技研ダイビングクラブ」と言います。

ショップのオーナーは、水難救助の訓練も受けて、そういった仕事も経験しているスペシャリストです。

スタッフの方も同様の訓練を受けてきてます。

指導団体はCMASです。

大変、基本を重視したトレーニング方法を採用していて、特に、最初はスキンダイビングを重点的に行ってます。

やはり、万が一のときにパニックを起こさないためには、余裕がないとなりません。

余裕を持つには、練習である程度の体験をし、驚かないようにしておくことですね。


そんな感じなので、同じプールの中にいても、われわれのショップだけがずっとスキンダイビングをやっています。


ちょっとリゾートダイビングをイメージしているひとには不満があるかもしれませんけど、最終的に海を楽しむためには、ダイビングの基本をみっちりやっておいて、いろんな環境になんなく適応できることですね。

恐怖心があっては余裕がないし、楽しい水中の風景も満喫できないし。

僕のように・・・


そんなショップです。

興味のある方は、ぜひどうぞ。

(って、単なる生徒の僕が言える立場じゃない)


技研ダイビングクラブ

http://homepage2.nifty.com/gdc/




恥ずかしい私の水中写真


姿勢がしょぼい・・・





マリンダイビングフェア2005

2005-04-03 21:38:00
テーマ:ダイビング

マリンダイビング

今日は、池袋で開催されている、マリンダイビングフェアに行ってきました。

僕が、ここを見るのは初めてです。

お目当ては、御蔵島でのドルフィンスイミングのお話。


日曜の今日は、とても来場者が多く、ダイビング業界は活況だなぁと感じました。

各ブースの前には、パンフレットを配るスタッフが立っていて、盛んに客引きのようにパンフレットを配布しているのは、ちょっと面白い。

フェアというよりは、サークルの勧誘のようでした。

オリンパスのブースで、デジタルカメラやら周辺機器やら、写真やらを見たいと思ったのですが、なにやらとても混雑してました。時間も無いので、諦め。パンフだけもらってきました。

次に、DIVとかSEA&SEAのハウジングメーカーを軽く見学。

とにかく、一眼レフデジカメ用のハウジングはでかい!ということが改めてわかり、へなちょこダイバーには夢のまた夢。持って水中に沈めるよう、十分トレーニングが必要であることが推測できました。

海外のブースは、パスポートを持っていない僕としては興味がなく、沖縄エリアのブースでいくつかのパンフレットをいただき、次に目指すは小笠原ブース。

マリンダイビング3  

↑サイパンブースの「サイパンダ」

小笠原には、この夏行きたいなーと思ってます。

秋ごろには高速船が就航されるとのことですが、その前に、一度行って見たい。

その情報が何かあるかな?ということで。

もうひとつ。職場の大先輩の奥様が、小笠原ブースでお手伝いをしているとのこと。このブログで以前紹介した、大きなカステラを作ってくださるD先輩の奥様。

D先輩夫妻はつい最近まで、わが社の小笠原支社に赴任していたため、小笠原には詳しく、また、小笠原をこよなく愛しているということで、いまだに現地の方々とは親交があるのです。

こちらに在住のD先輩夫人が、小笠原から出展するということで、応援に駆けつけているということ。

そして、ブースをちらりと見れば、それらしき女性。

今日は、忙しそうにしていたので挨拶できませんでした。

残念。

小笠原村のサイト

小笠原チャンネル

小笠原海運


小笠原ホエールウォッチング協会

小笠原新聞社

今日の小笠原


そして最後に目指すは、御蔵島イルカウォッチングのセミナー

マリンダイビング1


会場に到着したのが開始時刻ぎりぎりの16時。

すでに席はほぼ埋まっていて、なんとか座れました。

現地で水中撮影されたイルカたちとの映像が放映され、迫力があり、愛くるしいイルカたちのしぐさに、思わずニヤリとしてしまいました。

非常に、なつっこいイルカたちと一緒に泳げたらいいなーと思います。

しかし、一方では、人間たちの捨てたごみによって命を落としたイルカの子供についての紹介がありました。いつまでも楽しく、心地よい自然環境の中で遊んでいけるように、マナーを大切に、自然を大切に守っていきたいです。

今回映像でも紹介された、イルカをモデルに描かれた絵本が、こちらのスタッフによって製作されたとのことです。

僕も今日、映像で見たのですが、尾びれに釣り糸が絡まり、成長していくイルカの体に食い込んでいってしまい、やがては十分に尾びれを動かすことができず、泳げなくなり、そして命を落としてしまうことになってしまったのです。

こういった事例を元に、環境保全を訴える絵本として、「イルカのKちゃん」という本を製作しました。

僕もぜひ、読んでみたいと思います。

著者: 田口 周一, DOLPHIN CLUB, 大島 良子
タイトル: イルカのKちゃん

DOLPHIN CLUB 葉山店

御蔵島村公式ホームページ

御蔵島の旅人

御蔵島イルカ協会


一通りの展示物を見て、最後の休憩スペースには沖縄では有名な「ブルーシールアイスクリーム」のお店がありまして。

何か食べたいなーと思って覗いて見れば、すでにバニラとストロベリーしか残っておらず。

シークワーサーなどはあとかたもなく。

残念。


ぼちぼちプールトレーニングを再開して、ダイビングスキルをあげなければと思う今日この頃です。



マリンダイビングフェア

2005-03-23 23:30:06
テーマ:ダイビング
今年に入ってから、ダイビングのトレーニングをさぼりがち。
というのも、まず、資金がない。車検があったので。
それと、風邪をひきがち。体力が落ちたなぁ。

そんな感じなのですが、そろそろまたトレーニングへ行かないと、感覚がだめになってしまう。
今年は、御蔵島へ行って、スキンダイビング(と、言ってもシュノーケリング程度)をやりたい。
小笠原も行きたい!
沖縄もいければな・・・

そんな感じで、今年こそは、ダイビングのほう上達させたいです。

4月のはじめに、マリンダイビングフェアがあるらしいです。
職場の先輩の奥様が、小笠原ブースにいるらしいという情報あり。
ぜひ、行ってみたいです。


MARINE-WEB

[PR]気になるキーワード