春の大型連休!

テーマ:
ですが。



久々の更新となってしまいました。

ここんとこ、ずっとアウトドアとは無縁の毎日。
子育てに忙しく、かわいい子供に癒され、家事に追われ。

というか、子育てと引っ越しにかかった費用で、もういっぱいっぱい。



今日は、お庭でテントを広げてみました。

久々のテント。
萌え~

テントを広げていたら、0歳の息子が手伝おうとしていました。
うん、なかなか筋がいいぞ。

早く息子と一緒にキャンプへ行きたい。

そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★
そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★
そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★
そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★
AD

秋が瀬公園へ

テーマ:
今日の夕方、買い物へ行くついでに、埼玉の秋が瀬公園に行ってみました。
実は、この公園には行ったこと無かったのです。

こんど、バーベキューをしたいと思っていたので下見ということで。

最近、アウトドアにも行っていなかったし。



我が家からは、意外と時間がかかって1時間くらいでした。
渋滞もしていて。


しかも、雨降ってきちゃって。



園内の道を車で走ったけど、なかなかの広さ。
雨で、平日だったから、人気も少なく、いい雰囲気でした。
晴れていれば、虫取りもできそうな。


バーベキューエリアを見に行きました。

そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★

そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★

意外に、広いスペースがあります。



そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★

自動的に集金に来る仕組みのようですね。




公園の中は、大きな樹木が多くて、ちょっとした森のようです。


そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★

そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★

そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★

いい感じでした。




そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★

そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★


そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★


バーベキューは、8:30から17:00まで。
門は、18:30で閉まっちゃうようです。








そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★

お腹の中の、まーくんを連れて。





帰り際、隣の彩湖公園もみました。

そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★

そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★

そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★

そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★

そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★

広々とした水辺。
静かでいい感じです。

残念ながら、つりは禁止のようです。

そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★

そとあそ!ブログ ★ そとぶろ ★


雨降りでしたけど、久々に草木の香りをかぐことができて、少しリフレッシュです。





AD

今、やっているんですね。

ああ、行く時間はないです。


行きたいなぁ。

でも、キャンピングカー買えないし。


ま、いっか。



キャンピング&RVショー

http://camp-rv.com/

AD

なんじゃ、この暑さは!

テーマ:

なんなんだかねー


今日は、ゆっくり寝ていて、宅配便の訪問で起きました。


今、朝食のトーストを食べたところです。

(もう昼だ)



で、ぼちぼち洗濯でもしようかのうとベランダに出ると・・・


暑いじゃないかい!!


春やね。

5月の気候じゃないの?


どうなっているんだか。




昨日から、目のかゆみ、くしゃみが出始めています。

今日はもっとひどい。


来たね、こりゃ。


何かいい処方を知っている方は教えてください。


裏磐梯でキャンプ

テーマ:



10月12日から14日までの2泊3日で、毎年恒例の裏磐梯キャンプへ行ってきました。





現地は紅葉が始まりつつあり、最盛期ではないものの、綺麗な紅葉を見ることができました。





当然ながら、夜は冷え込みました。
0度近くなったのでしょうか、霜が降りてます。
反面、日中は25度くらいにもなって、寒暖差がすごいです。








おニューのダッチオーブンをシーズニング





簡単なパン作り








おニューのダッチオーブンでご飯を炊く


油断をしているとダッチオーブンは錆びる

ご飯も錆びる。








磐梯山を見ながらサーターアンダギーを揚げる
























これ以外の写真をこちらへアップしています。

良かったらご覧ください。


http://sotoaso.net/miasn/outdoor/20081012/



高尾山冬そば号:17日に臨時運転 地元商店会と京王電鉄が連携 /東京

2月14日12時1分配信 毎日新聞

 高尾山周辺のそば店22店が参加して開催している「高尾山の冬そばキャンペーン」を盛り上げようと、京王電鉄(多摩市)は17日、臨時急行列車「高尾山冬そば号」=写真=を運転する。
 同キャンペーンは今年5回目。名物のとろろそばで冬の高尾山を活気付けようと、同社と高尾山商店会が始めた。参加店舗も徐々に増え、今年はふもとや山頂の22店が参加している。
 冬そば号のヘッドマークを付けた列車は17日午前9時40分、都営新宿線大島駅を出発。停車駅は通常の急行列車と同じで、京王線の高尾山口駅(同11時17分着)まで直通運転。北野駅―高尾山口駅で乗車すると、車内で記念のオリジナルパスケースがプレゼントされる。
 問い合わせは同社営業企画課(042・337・3224)。【奥山智己】

2月14日朝刊

最終更新:2月14日12時1分
毎日新聞


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070214-00000130-mailo-l13

幕張メッセで開催されていた

キャンピング&RVショーに行ってきまして。


まずは、買ったものの紹介から・・・



ユニフレーム

AG WAN! BIG


あの、犬用テントですよ。

AG WAN!


WAN!て、WANの横に!がついているの。



僕のAG-FOURと同じデザインで、わんこのテント。

欲しかったんですよ。


今回、たまたまレジに行くときに相方が発見。

おおおお!

ということで、珍しく手柄を上げた相方。


AG-WAN! 3980円。



テントバッグから、AGシリーズです。


組み立ててみました。


説明書が入ってませんでした。

展示品かな?



ポールは、AGシリーズ共通のものっぽいのですが。

しっかりしたアルミ素材です。

それにしても、思ったよりでかい!!

ほとんど、一人用テントみたいです。




骨の絵柄がかわいい。


うちのミニチュアダックス(大)が入っても、こんなに広々です。



メッシュなんかもほとんど同じものです。


ベンチレーターもついているし。



サイドウォールをフルオープンすれば、スクリーンテントみたい。


フレームのクリップなんかも使い慣れているタイプで。

早く使ってみたい・・・・・





こちら、たまたまワゴンにひとつだけあった、芯抜きとピーラーが一緒になったもの。

480円。

焼きりんごやるときに使えるんじゃないかと思い・・・ゲット。


これ、ミレーの簡易ザック。

600円。

安いっしょ?

旅行先でお土産が増えちゃったときとか。

使えそう。



これ、アルミのハンドルがついた折りたたみかご。

バスケットですね。

980円。

ちゃんとしたもの買うと、5000円位するのですが、これは類似品というかなんというか・・・





これは、モッタイナイのブースにて。


エコバッグ(上)と、ハンドメイドビーズキット(下)

売上金の一部が、植樹事業に寄付されるそうだ。


レジ袋も問題も深刻化してきました。

なるべく、マイバッグで買い物したいものです。

そんなわけで、エコバッグ。

これは、カラビナもついていて、おしゃれです。小さくて軽いし。

350円。


ビーズキットはケニアの方々が手作りで仕上げたサイザル麻の紐と、ケニアの天然粘土で作られたものらしい。

「MOTTAINAI」と書いてあります。

携帯のストラップを作ろうかと思ってます。


MOTTAINAI

http://www.mottainai.info/







ということで、ショーそのもののレポはまたのちほど。


富士スバルライン:沿線ガイドブック作成 おすすめスポット、トリビア情報 /山梨


 ◇38の話題を挿絵と文章で
 富士スバルラインの路面に付いている茶色い染みは何?――。富士山を訪れる観光客に、スバルライン沿道も楽しんでもらおうと、県や民間施設が共同で「富士スバルライン沿線散策ガイドブック」(52ページ)を作成した。富士山に生息する希少生物の標本を展示した環境省生物多様性センターなど各施設の見どころと富士山や施設にまつわる“トリビア”など、あまり知られていない情報が詰まっている。
 スバルライン沿道の6施設や富士山、スバルラインにちなむ計38の話題を挿絵と文章で紹介している。富士河口湖町営河口湖フィールドセンターのコーナーは、洞くつ内に落ちてくる富士山の雪解け水も「富士の一番絞り」としてPR。天皇皇后両陛下が皇太子、妃殿下時代に国体に出席されるために泊まった地方職員共済組合施設「富士桜荘」の「ロイヤル」と呼ばれる部屋や、晴れた日には遠く駿河湾が見渡せる富士山四合目の大沢駐車場のビュースポットも掲載されている。
 気軽に樹海を散策できる富士ビジターセンターの「自然観察園」や、五合目の小御嶽神社に安置された天(てん)狗(ぐ)の大斧(おの)など、お勧めのスポットが盛りだくさん。路面の染みについては「除雪」がヒントという。
 富士桜荘の小幡尚弘総支配人は「訪れた人たちが富士山に行くだけでなく周遊できるよう、情報発信していきたい」と話している。
 1部200円。問い合わせ先は富士桜荘(電話0555・73・1231)。【中村有花】


9月7日朝刊
(毎日新聞) - 9月7日11時2分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060907-00000053-mailo-l19










★広告のほうもポチっと ↓ クリックお願いします ↓  (*゚ー゚)ゞ