soryuのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
お庭の金木犀が香ってくると、「秋」秋を感じるとともに、「今年の仕込みも後半戦だ・・」としみじみ実感します。


本日、「山梨のベーリーA」の仕込みを迎えました。
   

甲州に続きこの「山梨のベーリーA」は、私たちがここ近年のヴィンテージに特に力を注いでいる銘柄です。
収穫の時期や場所、仕込みのスタイルを変えたりし、まさに試行錯誤まっただ中であるアイテム。
仕込みは年に1度だけ・・すぐに結果はでないもの・・と頭では理解していてもついつい焦りを感じたり、ヤキモキしてしてみたり・・。



私は、お客様にワインを紹介する時に、この「山梨のベーリーA」に限っては、正直にまだ自分たちの理想に届いていないこと、その理想に届くようここ近年、様々なチャレンジをしていることをお話しします。
それと合わせて、自分たちを鼓舞するためにも(=勇気付けるためにも・・)「近いうちには必ずコンクールで金賞を受賞します!」とも
パンチ!




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
本日より新酒のデラ・ウエアの仕込みに入りましたビックリマーク
例年通り蒼龍の仕込みの前半は新酒の「初しぼり」シリーズがメインとなります。
デラ・ウエア⇒アジロン⇒巨峰・・・へと続きます。
仕込みの開始日の朝、醸造チーム全員でパチリカメラ



今年も長く厳しい仕込みとなりますがチーム力で乗り切りましょう!!
美味しいワインを皆様に届けられますように・・音譜


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

すっかりご無沙汰してしましました汗

先日、お客様から「だいぶ前に購入した一升瓶ワインが出てきました・・」とご連絡をいただきました。ワインを見てみると目なんと20年ほど前に販売していた一升瓶の甲州ワインでした。

伺ったお話しによると、お姉さまが富士吉田市に嫁がれたときに、勝沼の名産品であるワイン(その頃は'葡萄酒’と言う方が多かったそうです)を贈ったとのこと。そのお姉さまがこのたびお家の建て替えで片付けをしていたら出てきたそうです耳


その当時のワイン造りを知っているのは社長と工場長。2人に見せるととても懐かしがっていましたにひひ


お客様にワインは十分美味しく飲めることやその当時の蒼龍のこと、ワイン造りのことをお伝えすると、「昔話をしながら皆で飲ませていただきますね」と仰っていただけました。


不思議なご縁で舞い戻ってきた甲州ワイン。久しぶりの再会で驚いたのと同時にとても嬉しい気持ちになりました。

今、自分たちが造るワインにそのお客様の素敵な思い出話と一緒に20年後、30年後に出会うことができたら・・。

その頃の自分たちは、あーだったね、こーだったね・・と思い出し、懐かしむんでしょうか(笑)。


ワインには人とを繋げる不思議なパワーであるのだと思います。


ワインを通して蒼龍とたくさんの素晴らしいご縁が生まれますように・・。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。