ポジティブ思考、始めました。

Does anybody really follow me ?


テーマ:
どうも。








50hと書いてソウです。







今回は白竜安置とか安置白竜とか呼ばれてるデッキを考察します。







白竜の忍者 とは (以下白竜)

photo:01




効果モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2700/守1200
このカードを特殊召喚する場合、
「忍法」と名のついたカードの効果でのみ特殊召喚できる。
このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、
自分フィールド上の魔法・罠カードはカードの効果では破壊されない。



安全地帯 とは(以下安地)

photo:02




永続罠
フィールド上に表側攻撃表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。
選択したモンスターは相手の効果の対象にならず、
戦闘及び相手の効果では破壊されない。
また、選択したモンスターは相手プレイヤーに直接攻撃する事はできない。
このカードがフィールド上に存在しなくなった時、そのモンスターを破壊する。
そのモンスターがフィールド上から離れた時このカードを破壊する。




これら二枚が揃うと、




対象を取る効果を受けない
戦闘破壊を受けない
カードの効果では破壊されない

ができます。








つまり耐性持ちの2700ができます。






しかも白龍のおかげでカードの効果で破壊されません。





ですが






このコンボ、一見相性がいいように見えますが、あの直接攻撃できない がくせもの。



わたしの予想が正しければ、このコンボは、





下手するとジリ貧になろうとしている!


(以上三行 CV小木








という茶番はともかく、安全地帯は直接攻撃ができなくなります。






つまり、後続に除去を撃たれると時間が稼がれるということ。








これは序の口ですが、問題はまだあります。




1 手札に来た白龍は?
超忍法はデッキからのSSのみなので、墓地や手札からは出せません。
しかも☆7。トレードインも使えませんし、生贄人形もだめ。


2 安全地帯引くのか?
一応、白龍は半蔵が超忍法サーチし、そこから特殊召喚できます。
ですが安地は?


3 2700とは
ゴヨウラインとか昔懐かしい言葉ですが、2700はグラファヒュペゴーズなど強豪がひしめきます。
まあ相討ちでは突破できるのですが。





そこでこうデッキを考えてみました。





それがこのデッキ。



安地白龍 レシピ



モンスター 17
白龍の忍者 2
忍者マスターHANZO 3
忍者マスターSASUKEェ 3

カードカーD 3
トラゴエディア 2
冥府の使者ゴーズ
バトルフェーダー 3

魔法 17

一時休戦 3
波動キャノン 3
死皇帝の陵墓 2
テラ・フォーミング
強欲で謙虚な壺 2
増援
死者蘇生
大嵐
サイクロン 3

罠 6

安全地帯 3
忍法 超変幻の術 3

エクストラ
割愛





変な構築ですが、理由はあります。





サスケェ

相手のモンス☆3までの変幻対応、つまりガイド想定してます。
能力が気になるなら成金や339でもいいのですが、そこはお好みで。


カードD 剛健 一時休戦

キーカード、特に安置を手札に加えるため。
そしてトラゴーズにフェーダーを加え遅延を狙う。



死皇帝

気づきましたか?
白竜は特殊召喚のみに条件があります。
つまり通常召喚に制限はありません。
なので先行白龍安地セットもできます。

テラは圧縮も兼ねてたり。



波動キャノン


切り札です。
白龍は 魔法 罠 を破壊されなくするので、破壊されてたら悲惨なこのカードとの相性は○。
そして安地白龍で時間稼ぎ。
肝心の波動キャノンは 墓地に送る なので引っかかりません。

ブリュトリシュ消えたのも追い風。







とまあ、どちらかというと俺はロック気味に味付けをしてみました。





まあ、最後に少し。



このデッキの弱点、まぁ俺のに限ったことではないですが、


変幻 などへのサイクロンが痛い
事故が必然的に多い(白龍の仕様)
遅い
相手の動きは阻害できない




ですかね。








ミンゲイやカイザーシーホースも面白いかも。
普通の忍者に組み込むのももちろんありだと思います。



俺は特化させてみたかったので。





慣れないデッキ解説でしたがいかがでしょうか?
皆さんのお力になれば幸いです。


では。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード