そろばん式暗算STUDIO Soroban11111代表のブログ

563 × 78を3秒で解けますか!?珠算式暗算ならできます!
2013年9月、東京都小平市に「そろばん式暗算STUDIO Soroban11111」をオープンしました。
そろばん教室代表が、そろばん式暗算や教室の様子などについて熱く語っています!


テーマ:

当教室では、あるレベルに達すると毎月開催しているS1 CUPという試合に参加してもらっています。

 

S1 CUPでは加減算のそろばん種目と暗算種目の合計点で競い合います。

 

そろばんは以下の様な問題を制限時間5分。(暗算で行ってもOK)

image

暗算は以下の様な問題を制限時間5分。

image

 

1問1点でそろばん種目は30点満点、暗算種目は40点満点となります。

 

開催期間は1ヶ月間で、その間に各種目毎に記録した1番良い点数と2番目に良い点数がそのメンバーの得点となります。

 

そのため、S1 CUPにおける満点は30+30+40+40=140点となります。

 

2ヶ月連続で140点満点を取るとめでたくS1 CUP卒業となります。

 

また、このS1 CUPの点数を使用してS2 CUP~S4 CUPというランキングも発表しています。

 

S2~S4 CUPは自己ベストが各ステージの基準値に到達すると卒業となります。

 

あくまでも合計点で判断するため、同じステージを卒業したメンバーでも得意種目によって技能レベルは異なります。

 

各ステージの卒業基準およびその卒業時の技能レベルは次の表の通りです。


 

 

開校して約3年。

 

これまでに入会したメンバーが各ステージをどのくらい卒業できたのか?

 

入会したてのメンバーや幼児メンバー、退会してしまったメンバーも含めた数字を公開します。

 

S4 CUP卒業: 2人に1人以上

 

S3 CUP卒業: 3人に1人以上

 

S2 CUP卒業: 5人に1人以上

 

S1 CUP卒業: 10人に1人いないくらい

 

※卒業者は先月末までにクリアしたメンバーをカウント

 

結構な割合のメンバーが上級レベルまで到達しています。。。

 

と言いたいところですが、まだまだです。(--;

 

もちろん、今在籍しているメンバーもどんどん上手になっていますので、この数字はまだまだ上がる可能性を秘めています。

 

実際、今月もS1 CUP、S2 CUP卒業者が出ています。

 

2年前の時点ではS1 CUP卒業なんかは20人に1人いないくらいでしたので、その頃と比べれば倍増しています。

 

当教室に入会したメンバーにとって到達して当たり前と思えるレベルをどんどん上げていきたいと考えています。

 

そのために、S1 CUPに参加しているメンバーに知っておいてもらいたいことをまとめてみました!

 

 

◆前提として

 

上達するために、、、~知っておいてほしいこと~

 

 

◆マインドセット

 

伸びるのは「負けず嫌いな人」ではありません

 

楽しむべきは「できること」ではなく「できるようになること」です

 

相手にすべきはスライムではありません!

 

自信を持って格好つけよう!

 

 

◆具体的には

 

リズムよく弾こう!

 

そろばんは得意だけど暗算が苦手

 

問題が長くなると間違えが増える場合の対策は?

 

各試合に向けた練習メニューの選び方~良い練習をするために~

 

 

◆スランプにはまってしまった時は

 

面白い物語に必要なものは?~ピンチを楽しむ方法~

 

スランプを抜けよう!

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

Soroban11111代表さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。