*********************************************************

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081228AT2D2601B27122008.html

*********************************************************

 鉄鋼大手2社が2009年3月期の連結業績予想を下方修正

する公算が大きい。新日本製鉄の営業利益は従来予想を

600億円程度下回る4800億円前後(前期比12%減)に、

JFEホールディングスも従来予想を400億円程度下回る

4500億円前後(同12%減)にとどまりそう。自動車産業など

の生産調整を受け、粗鋼の追加減産に踏み切るためで、

ともに営業減益幅が2ケタに広がる見通しだ。

 新日鉄が10月下旬に公表した今期の連結営業利益予想

は前期比1%減の5400億円。JFEの同予想は4%減の

4900億円だった。 (07:00)

*********************************************************


鉄鋼のお客様の産業が縮小しているのだから、当然の流れ。


AD

*********************************************************

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-35645820081227?feedType=RSS&feedName=topNews&rpc=69

*********************************************************

 [ベルリン 26日 ロイター] ドイツ政府の追加景気刺激策の

規模は250億ユーロ(349億7000万ドル)となる公算が大きく、

主に投資プロジェクトや消費活性化に向けた措置に充てられる

見通し。複数の政府筋が26日明らかにした。


 同政府筋によると、追加刺激策は、インフラや学校、テクノロジー

関連の投資に充てられるほか、消費者の消費促進や支援措置の

導入に使われる可能性が高い。


 財務省報道官は、追加刺激策の規模を確認することを控え

「まだ何も決定されていない」と語った。

*********************************************************


*********************************************************

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081221AT2M1603L20122008.html

*********************************************************

 金融危機に伴って米国の金融機関が処理を必要とする

損失額は全体で9000億ドル(約81兆円)を超す見通しが

強まってきた。金融大手のクレディ・スイスが11月、資産別

に推計した。同社によると民間の自主的な増資額は2150億

ドルにとどまり、損失を埋め合わせるには米政府が用意

する7000億ドルの公的資金を全額注入しても足りない

恐れがある。

 推計は金融機関が保有するローンなどの資産を大まかに

分類し、直近の市場価格を基に、それぞれの貸し倒れの

規模を見積もった。最も多いのは信用力の低い個人向け

住宅融資(サブプライムローン)の関連で3975億ドル。住宅

ローン担保証券(MBS)や債務担保証券(CDO)と呼ばれる

証券化商品の値下がりを反映した。これらの金融商品は

裏付けとなるサブプライムローンの焦げ付きで価値が急落。

金融機関は多額の評価損の計上を迫られている。

(ニューヨーク=藤井一明) (07:00)

*********************************************************


来年も大荒れかね。。。