恋愛→結婚、それから・・・    晴読雨耕の日々

工学博士が「クールでエロ賢い妻」をめざして日々だらだらのんびり苦行中

博士(工学)の怠けた日々

チンピラ研究者の兼業


勉強したり、料理作ったり、研究したり、洗濯したり、学会行ったり、温泉行ったり・・・


∃ □ =ノ 勹_〆(・・ )

くだらないことばっかり書いてます


大学院時代の後輩だったスーパーマンに似た年下の夫と気ままな二人暮し

子供は作る気なし


エロ記事が多いのはこのテーマ:王様の耳はロバの耳

下手の横好き:料理

一緒にあごはずしてください:実際にいたダメんず

隠れスーパーマン好きの方、どうぞ、笑:オットについて

                        夫とイチャイチャ


など



注意事項

携帯からの「通りすがり」(IP が000000)などのコメントに関しては、予告無しに削除することがあります

また、そのようなコメントに対してはコメレスしないことが多いです

ご了承下さい



まーへのご意見・ご質問・ネタふりなどございましたら以下のアドレスへどうぞ

sorekaramailあっとまーくyahoo.co.jp

ブログから来ましたと件名に入れていただければ、迷惑メールとして間違って削除しないと思います・・・



テーマ:

仕事のオファーが来た、のその後


結局、無くなりました


面接とか、書類審査とかそういうのの前に無くなりました


というか、知らん間に他に人に決まってたって、話を持ってきた後輩がとっても謝ってきた


気にしなくていいのに(^∇^)


毎日仕事なんてできるのか?

ってドキドキしちゃってたぐらいだから


なくなって、正直、かなりホッとした、笑


ちょっと遠かったしね


どう思う?って話をした姉にもやっぱり、遠くない?って言われたしね



なんとなく、想像だけど


多分、やっぱり私の学歴などがネックだったんだろうなぁ、笑


公的機関だと年齢と学歴の年功序列的な待遇だから、私ってむっちゃ金がかかるんだよねー、笑


それに、今までもよくあることだったけど、高学歴女を扱えない、前時代のおじさんたちの巣窟だとますます倦厭される


公的機関はねぇ・・・ああみえて男社会で、とこのプライドがあったりとか・・・めんどくせー


特に男率99%な専門分野だからね



というわけで、引き続きのんきなひきこもり生活をすることになった音譜



いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんな年齢で、まったく職歴もないのに、本職は専業主婦業なのに


仕事のオファーが来た


困った困った


とはいえ、期限は数年程度


でもフルタイム


公での専門職のお仕事


専門??!!って自分でも驚く、笑

もうすっかり自分の専門なんて忘れたよー、笑


ちょっと勤務地が遠いんだよなぁ

車通勤ができて交通費が満額(高速代含む)もらえることがまずはこっちの条件で


って、この不況になに高飛車なんだかね、笑



夫に、オファーが来たけど、働くかもしれないかもしれないけど、どう思う?って聞いたら


よくわかんない( ゜∋゜)


って


だよねー、私もわからない

私がフルタイムで働くだなんて


むかーし、新婚の頃にフルタイムで派遣系で通訳とか翻訳の仕事で働いたことあるけど、つまんなかったー!笑


ほんと、働くことに向いてないと思った

だから大学院に行った(戻った)んだけど


気ままな生活からいきなりお堅い仕事人になれるんだろうか??


スタートは新年から


どうなることやら


あ、まだ決定じゃないので、詳細を聞いてからなんだけどね



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

すごいひさしぶり


毎日がそれなりに充実しているせいか、ブログから遠ざかってた


最近の出来事と言えば


車がとうとう壊れた


15年物だからもう寿命


代わりの車が決まった

購入はこれからだけど、まだ発売されてないから今は現物が来て試乗してから決めるわっていう時間


新しく愛車になる予定の車はとてもおとなしく普通の車


めずらしーーーーーく4ドアの車

一体何十年ぶりの4ドアの車??というぐらい、笑



もうひとつ、最近の出来事と言えば


夫のスーパーマン、想像以上にスーパーマンだったこと、笑


先日、ちょっと立ち寄ったウニクロで、レジを待っている間、そばにあった伊達メガネをかけて私にその顔を見せた夫


そのメガネは初代スーパーマンのクラーク・ケントのスーパーマンじゃない時(新聞記者)の顔そのものだった



恋愛→結婚、それから・・・    晴読雨耕の日々


もちろん、和製ではあるけど

ぶはっ!と笑ってしまった


映画でもうすぐ新生スーパーマンの映画がやるね

ちょっとごっつさが足りないような・・・でも時代が求めるスパーマンの好みなんだろうね


新しいスーパーマンの映画よりも、今見てみたいのは


magic mike マジックマイク


男子ストリッパーの話なんだけど、そりゃーもーこれでもかこれでも勝手イケメンムキムキマッチョが脱いで踊って・・・・


来週見に行こう



こんな近況でした





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、スーパーマンと旅行に行った


国内旅行


前にも行ったことがあるレストランで食事をした


ワイシャツに蝶ネクタイに黒いベスト・・・といった執事さんにも似た格好の給仕さんがいた


細身でカマキリの様な感じの40代?ぐらいの男性


丁寧で落ちついてて雰囲気が良い


料理がすべて運ばれて、最後に伝票をプラスティックの筒(よくある斜めにカットされたやつ)に入れようとした


しかし、そばにあった夫の水のグラスに思いっきり漬け込んでしまった!∑(゚Д゚)


思いっきりそれを目撃してしまい、私は思いっきり吹き出しそうになってしまった


静かな店内だったので何とかこらえたけど、涙は出るわ、肩は大きく震えるわ、腹筋は痙攣しそうになってるわで、こらえ切れてなかった


うっくっく・・・っくっくくく・・・って感じ


夫は何とかこらえながら「笑ったらだめじゃん(´・ω・`)」と言ったけど


無理だって


んで、そのカマキリさんもあわてて水から引き抜き、もってた布巾のようなので拭こうとしたけど、そんなんじゃ無理ってぐらい全漬け状態だったので、夫の水のグラスとずぶ濡れの伝票を持って奥に去って行った


しばらくして、新しい夫の水と、新しい伝票を持って、今度はちゃんと伝票入れの筒に入れながら


ボケてしまいました(*v.v)。


とちょっと恥ずかしそうに、でも冷静に言った


またそれがツボにヒットしてしまい、またさらに、さっきよりもひどく腹筋はひくつき、肩は揺れて、ヒーヒーになってしまった


今回、1週間ほどの旅行で一番楽しいひと時だったかもしれない




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

理系に女子を・・・


とか


男女の平等順位が100位以下・・・


とか


いろいろとある


先日、学会の仕事の飲み会に行って、理系女子の話題になった


育った理系女子、のことではなく、子供のころから、理系の女子はどうやったら育つかって話


飲み会では女性は私と、もう一人の女性(30代ぐらい)しかいなく、聞かれた


まーさんたちはどっぷりと理系ですが、理系女子はどうして増えないんでしょう?


って


もう一人の女性をKさんとする


Kさんは就職先が無いとか、女であることでいろいろと不遇だからだと愚痴を言ってた

ついでにモテなくって気がついたら独身でこのありさま・・・とまで


ちなみに二人とも同じ工学系だけど、Kさんは3割ほどの女子率がある専攻である

私は1%の女子率の専攻である


で、まーさんは?と聞かれたんだけど、つい正直に


いやぁ、私ハーレム状態だわ、女王様状態だわですっごく楽しかったし楽しいですよぉ~音譜チョキ


なんて答えてしまった


Kさん、性格はさほど悪くはないんだろうし、中肉やや低めの身長、で誰もが目をそむくような女子ではないんだけど・・・


つい答えてしまってから「しまった!!!」と頭の中で非常事態になってしまった



フォローのつもりで


私は自分を歓迎してくれる場所に行くことにしてるんです

日本の大学院もそうだし、教授が紹介してくれた就職口もそうでしたし(結果的には行かなかったけど)

自分の存在を喜んでくれる場所に自分が興味持てそうなことがあるならそれでいいんです

自分はこれしかやりたくない、だなんてそこまで若造の分際で決まり切ってはいないですから


って


私はやっぱり(私の分野で)珍しい女性ってことで得したことばかりだったような気がしますね~♪


とも言っちゃった


さすがに「男選びたい放題で、良さそうな年下を拉致監禁して結婚して専業主婦ですわー、笑」とは言えなかった


同じ理系だけど、何が違うんでしょうね?



自分ではそんなに意識したことが無いけど、女であることを最大限に使って楽しんだかなって思う


男ばかりの中で、女性は不遇だって思ってても、自分で選んだ専門じゃんって思うんだよねー


誰もその専攻にしろって誰かに強制されたわけじゃないだろうに

たまに跡取り的にそういった場合もあるらしいけど、そしたら就職には困ってないわけで、結婚にも困らないだろうに



こんな対照的な理系女子の意見を聞いて、学会のおじさんたちはどう思ったんだろうか?



でも、やっぱり最終的には外見なのか?笑

華やかさと明るさと人懐っこさって、必要なのよねぇ


それ考えると、理系女子の一番不可欠な才能は「ホステス」だよねって思う、笑





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、久しぶりのパン屋に行った


なん年も前に行ったことがあるパン屋だったけど、なんだか客層や店員が高ビーだったので、行くのをやめてた


今日は通りがかりで、パンが必要で時間が無かったので、半分しょうがないで買いに行った


そしたら、店員の男の子がストライク!


いやーなんてキュートなの!!!

超好みなんですけどー!!!


と頭の中に花が咲きそうになった、笑


もう何十年も(?)若かったら確実に逆ナンしているところ、笑


もちろん、見た目だけでなく、態度などもとってもぐっ!だったのよん



ちょっとささやかな楽しみができた♪



いつもいく美味しいパン屋も、昔はキモイ系大学生男子がバイトしてたけど、最近はこギレイ小ざっぱり系のバイト男子君になってリピートしている



最近ではイケメンはパン屋でバイトが流行ってるの???笑



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨夜、パソコンが・・・というより、ネットができなくなってた


接続できませんってエラーメッセージが出てくる


最近夫がワイマックスを外で使い始めたので、それを使っているノートを家で接続したからだ!なんか変な設定にしただろう!と夫のせいにして怒った


だって、私のPCだけ接続できなくて、夫の部屋で夫のノートは大丈夫なんだもん


で、今日、契約している光ケーブル会社のサポートセンターに電話していろいろとトラブルをたどっていくうちに、まず、光会社側は正常に機能していたことがわかった


で、サポートのおにーちゃんに、ふと、セキュリティーは何を使っているかと聞かれ、マカフィーですと答えたら


どうも、原因はそれ


昨晩(正確には日曜夜)からマカフィーの利用者に接続ダウンの症状が出るという情報があったと言っていた


なので、ここからはマカフィーのサポートに連絡


当然だが、まるっきり通じない


なので、最後の手段(イマイチ嫌いだけど)の携帯からマカフィーのサイトを見た


そこにあった対処をやったら、なんとか直った


まったくもー!


ちなみに、夫のノートはなぜ無事だったかというと、カスペルスキーだったから・・・・



この顛末を帰宅した夫に話すと、近所に住む夫の上司さんも昨夜奥様から同じように夫(上司)のせいにされて怒られて当たられて、未だに直ってないらしい


私は昼ごろに夫にこの顛末を簡単にメールしておいた




どこのご家庭も同じだね、笑♪


仕方が無い、奥様ってそういうものだもの♪


上司さん夫婦はもうちょっと年上の人なので、奥様だけでは私のように修正はできなかったらしい



スーパーマン、めんごめんごドキドキ



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

やっと「くそJ●」事件の代わりの車を購入した

父が


これでひとつ仕事がやっと終わったよなー、と父が言った


ほんとだよー


やれやれ





今日は朝から父に車買いに行くぞー、と呼び出された


明日から雨だっていう予報だから今日は庭仕事したかったのに・・・


一緒に某カーディーラーへ


車購入の商談は結構面白いので好きだ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日高校の時の友人たちとの飲み会があって行った


みんな死ぬほどフランクなので、高校に関係ない友人も連れてきたりする


そこでしゃべった30代半ばらしい女性Gさん


職業はアスリート系


宴もたけなわに入り過ぎて席もぐっちゃぐっちゃの状態になったころ、私の友人と私との3人で話してた


彼氏が欲しい、結婚したいとのこと


その場にいた友人も私も既婚者


どのように結婚まで行くのか?と質問が来た


友人は、

やっぱねー、胃袋だねー、これをがっちりとつかむと早い早い、確実!笑

飲みに行くとかで相手の好みはしっかりリサーチ!


私は、

子供と一緒だよ、好きな美味しいものを出してにっこりしてたら男はすぐになつくよ、笑


と、笑笑


でもGさんの問題は、手料理を食べさせるまでの道のりですでにつまづいている、というか、その道のりにまで到達できないらしい


うーーーむ、そうきたか


手料理を食べさせるまでに苦労した覚えが無いというか、相手にしてくれない相手を好きにならないというか、基本的にモテルと言うか、笑


あまり経験のないことを相談されて困った私と友人


なので、今現在の状況は?と聞くと、相手は45歳ぐらい、忙しいらしい(何で忙しいかは怪しいらしい)、キャバ好き、さみしがり、誘っても何か用事があり、今度ねと言われているらしい


その人の努力

・どぎつい系のネイルが好きだけど、こういうのが男はいいかなってかわいい系とかのネイルにしてみた

・本職の運動に興味がありそうなので、その方向で攻めてみてるんだけど


とのこと


その時は私のドギツイ系のネイルの話からこういう話になったといういきさつでネイルの話が上がった


まず、あまりキツイことは言えないので、さらっと


どぎついネイルは男受けは良くないだろうってことで、だからと言ってかわいいとか大人しい系とかのネイル(ジェルネイル)をするのはちょっと・・・・そういうのよりもネイルアートしてない爪の方を普通の男なら好むし、結婚を考えない女としてなら、ありかもしれないけど、結婚相手には、好まれないと思う


と言ったら、友人も、きついけどそうかも、と賛同


あー、こんな程度でも人に言うとなるとキツイ意見になるのか、と内心驚いた

どんだけ現代人は繊細なの?!笑


と、まぁ、婚活としては空回りな感じが否めない


特に、アスリート系の職業の女性が、ネイルをかわいい系にしてどうする!?と思う

そこは活発系で良いだろと思うし


その年で、相手に合わせます、相手の好みに変わりますってどー――なのよ??


ゲットしたとしても長続きしないと思うけどねぇ



で、まだ悩んでいる様子なので、はっきりと意見したらイケないと思い、ちょっといい方を変えてみた


私なら・・・と始めた


私なら、その年齢でキャバ好きと言うのは、若い子が好きだし、キャバっぽい子を恋人にしたとしても、キャバ好きってことは「どんどん若い子とチェンジ」が染みついているので、結局は年齢が高くなったらチェンジされる可能性が大きいってことだと判断するから、その人はやめて次に行く


まぁ、好きー!っていうだけ、その人と付き合いたいだけで、時間は無限にあると信じて疑わない若い時代なら追っかけて相手好みにしてみるのもアリだけど、自分の年齢を考えたら、さっさと次に行く


45才までキャバ好きの独身男が、すぐに結婚したいわけはないと思う

そういうやつは50過ぎてなんとか気づくかどうかだと思う

45才で気づかないやつが、46才で気づくわけがないじゃん

親の死とかキョウダイの死とかなんかものすっごいショックでもない限り

そのものすっごいショックは誰か好みの女の出現ではないことだけは確かだと思う


と言っちゃった


友人は、


この人は頭が良いからきつくってズバッと言っちゃうんだけど、そうなのよー、この人のいうことはそうなのよー当たってるのよー


って賛同

私はなぜか頭が良いキャラらしい・・・



ちょっと考えて、Gさん、そうかも、と納得し、次のあてが無いわけじゃないのよ、と次に行きます!と言っていた


良かった良かった


相手がどうのと言うよりは、時間は無限じゃないし、時間を無駄にするだけじゃなく他にもいろいろと消耗するので無駄はやめた方が良いと思う


とりあえず、勝率をあげるには「結婚をしたいと思っている」男と付き合うことだよ、という基本


そうえいば、20代後半の頃、同い年の友人(女)が21歳の大学生と付き合ってて、結婚してくれないとか、結婚が現実的じゃないとか言って嘆いていた


そりゃそーだろ

結婚願望がむちゃむちゃあるなのに、結婚から遠そうなやつと付き合ってどうすんの?と思った


言わないけど



で、お育ちが良くって3高男(←ふるっ!)のはしくれらしい私の夫とどうやって結婚したの?と聞かれたので、一切参考にならないエピソードをさらっと話した


そもそも、イイ男の捕まえ方と言う、男のタイプ別というのが間違いで、攻略方法は女側のプロフィール別にすべきであると思う


私の場合、自分が理系の高学歴、というハンデ以外にあまりハンデが無いので、男ゲットに苦労が無い、笑

文系男ゲットには苦労がありそうだけど、笑


そもそも若くして結婚したので結婚とか男ゲットに苦労はしてない

友人も然り



結局、私はヒトサマの恋路を邪魔してしまったのか?

婚活を邪魔してしまったのか??



結婚や恋愛も運と頭脳戦なのよねー




いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。