3月19日はイタリアの父の日。

 

イエスの養父(マリアさんの旦那さんね)ジュゼッペ、日本語でヨセフの日。

 

イタリアも、母の日に比べると、父の日は影が薄いうれしい顔

ラジオにしろ、TVにしろ報道も、母の日ほどではない。

スーパーも「特に・・・」って感じ。

 

そんな父の日は、ゼッポレという、

シュークリームをドーナツ形にして、揚げるか焼くかして、クリームを皮の上にのせて

その上にリキュール漬けにしたサクランボ(かベリー系)をのせたお菓子。

 

日本でいうフレンチクルーラーのだいぶ甘いバージョンというとイメージしやすいかな。

 

わたくしは、もちろん焼きで。

だって、揚げると美味しいけど、重いもん。

 

 

 

 

ゼッポレ風シュークリーム爆笑

 

ドーナツ形にするのもめんどうで、普通のシュー(笑)

で、クリームを記事の上にくるっと円を描くようにのせる→2014年も作ってました

 

もうね、今年は何を作ろうとか考える余裕もないので、父の日は、これ。

毎年同じの作ってます。

 

 

 

そして、父の日の影もなかった、スーパーで、

 

 

 

 

ピサのサッカーチームのイースターチョコ売ってたーびっくり

 

初めてみたー。

去年も一昨年もその前もなかったもん。

セリエAのチームのしか売られていなかったのに、今年は、セリエAチームに紛れて、

いや、それ以上の場所を取って、ピサのチームのチョコがどーん!と売られていた。

 

セリエBになったからかなー?(笑)

 

しかも、まだ販売しだしてすぐなのに、この売れゆき。

棚3段のうち一番残っていたのがここ。

 

そのほかの場所にも、ピサのチームのチョコが一列にずらーっと並べられていました。

ピサのこの黒とブルーのシマを見て、

「インテルに似てるねー。」って私がのっぽにつぶやいたら

近くにいた小学生くらいの少年がわたしに、「違うよ、これ、ピサだよ。」ってうれしい顔

 

あぁ、こんな小さいときからピサ愛があるのかー。

 

 

 

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています
ポチポチっと、いつもご協力ありがとうございますおじぎ
↓               ↓

   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます



ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

AD

コメント(8)