それでもイタリアなワケ NEW! in トスカーナ

出張・旅行、日本でイタリア人とも働いて、関わること15年余り。嫁いだ先は元コック家。               
サービス大国日本から見ると??や!!なことが満載なイタリアン・シジャングルから 
ピサの穴場や美味しいもの、魅惑のイタリア人の生態観察ブログ

 フィレンツェの3代続く革メーカー、フランチェスコ・リオネッティの社員です。
 ホテルの調度品、インテリア製品、ミュージアム商品、バッグ、ステーショナリーなどを製造。日本への配送もしています。  商品は(日本語)→こちら

3つとも日本語で読めます☆フォローすると新商品・セール案内、イタリアのシーズン人気商品がわかります☆                
営業時間 月-金 10:30-13:30 15:30-18:30  住所: Via della Spada 48R Firenze  http://francescolionetti.eu/
2016年の主な商品はこちら
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ピサ周辺の現地情報サイトToscana Trip トスカーナ・トリップ  http://www.toscana-trip.com/

イタリア共和国公認添乗員が、出版取材/撮影のコーディネート・執筆をしています
お問い合わせ・提携等ご相談は上記サイト、またはブログのサイドにあるメールフォームからお気軽にご連絡ください。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


毎月15日更新
イタリア主要都市はもちろん、ガイドブックに載っていない知られざる小都市情報など盛りだくさん!
世界遺産や食の旅など、在住者ならではの現地情報満載です。 ピサ編は→私の住む町Travel案内 ピサ
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Copyright©soredemoitalianawake. All rights reserved.
掲載の記事、コンテンツの複写・転載等、無断使用はお控えください。写真のみリンク先としてこのブログのアドレスを添付頂いたら使用可能です使用の際はURLをお知らせください。大きなサイズの写真をご入用の方は、ご一報ください。
NEW !
テーマ:

本日から、社長その他、数名の社員がフランスの展示会に向けて旅立ちましたウシシ

そうなの~、今回、わたくし行かなかったのよぉおおおるんっ♪   ひゃっほーい♪

企業さんとのアポが入ってましてね、行けなくなっちゃったのー☆

おほほ、おほほ犬? 

 

もちろん、展示会の準備は手伝いましたよ、目いっぱい。

行かなくて何が嬉しいって、みんなで一緒に1つのアパートに宿泊しなくていいこと。

前回それが、すごいストレスでねぇ、やせて帰ってきたもんね。

そしたらさ、社長も同じ気持ちだったみたいで

(って、一番何もやらなかったし、朝も我々が出る頃は寝てて、昼頃にブースに来てたんだけど)

なんと、全員、今回ホテル宿泊なのー。     ま、本来それが当たり前

なにー、なら、わたしの「パリに行ってもいいよ」度合いもう少し高くなったのに。

でもま、やっぱりフィレンツェに残ってる方が、わたくしはいいや。

 

さー、みんな、がんばって受注して来いよーうれしい顔 

前回の受注額No.1は、わたくしでございました。さあ、超える額をゲットしてきてねっと。

 

 

今日は、久々チーズネタです。

 

 

 

 

のっぽママからもらいました。

ああ、大きなチーズ。→前にもらった洗面器チーズより小さいけど、

手のひらを思いっきり広げたのよりずっと大きいです。

ずっしり。

 

ピサのほとんどのスーパーに卸している有名メーカー、ブスティBUSTIのチーズ。

(このブログのPCページの検索欄にBUSTIと入れるといくつか記事が出てきます)

 

 

 

 

硬くなく、ちょっともっちりした、熟成チーズです。

ねとっとした感じがこれまたおいしい。

 

 

 

 

チーズと言えば、はちみつ、モスタルダ(果物や野菜をシロップで煮て、マスタードをいれたもの)、

ジャムなどと一緒に食べます。

フルーツだと、上のように洋ナシや、イチジクとともに。

この甘辛の組み合わせが、絶妙で美味しさが引き立つんです。チャンスがあったらぜひ。

 

 

 

 

緑と白の2色しかない皿の、白いのは、日本の方もよくご存じのモッツァレラ・チーズ。

のっぽが裂孔性ヘルニア(ざっくり言うと胃炎みたいなの)で、トマトを禁止されてたときの。

今は、トマト食べますよー。

 

 

 

 

のっぽママのところで食べた、羊のペコリーノ・チーズ。

 

 

 

 

これもたぶんもらってきたんだと思われる。

何のチーズか忘れてしまったわ~。

でも写真を撮って、残してあるってことは美味しかったんだろう。

 

 

 

 

イタリアに来てから塊のチーズをボリボリ食べるのが美味しい

というのを知りました。

今思うと、日本で食べていたスライスチーズとかって、すごい伸びて、わぁ!とか思うけど、

美味しさは、こちらのチーズの足元にも及ばない。

 

 

ここからは、スーパーの商品です。

 

 

 

 

ストラッキーノ・チーズ。

 

 

 

 

見て、豆腐みたいっしょ。

切ると、ねっとりした感じ、触るとちょっと豆腐みたい。

 

食べ方は、

 

 

 

美味しいオリーブオイルと塩コショウで。

 

 

 

 

もしくは、パンの上に塗って食べたり。(サラミの下の白いの)

 

このチーズは、値段の割りに結構おいしかったような。

 

別のも試そうと、買ってみました。

 

 

 

 

脂肪少な目のライト・バージョンを買ってみました。

 

 

 

 

白すぎる豆腐って感じね。       大豆じゃないから当然だが

 

どっちも2回目を買っていないということは、両方あんまりだったのかなぁ。

 

続きまして、

スイスのチーズ特売コーナーをやっていたときに、ちょっと奮発して、買いました。

 

 

 

 

のっぽの好きなエメンタール。

 

・100%スイス産の牛乳

・4か月相当の熟成

・保存料・添加物不使用

 

 

 

 

スーパーでこれまで見ていたのは、穴がぼっこぼっこ開いていたけど、これはそれほどでもなかった。

 

エメンタールが通常どのくらい熟成するもの中の知らないけれど、

これ、美味しかった~☆

旨みはあるけど主張しすぎないから、薄ーく切って、パニーノにいれてもいいかも。

 

 

 

 

KAL TRACH EXTRA AROMATICO

 

ちょっと硬めのチーズ。セミハードって感じかな。

 

 

 

 

シンプルで、たんぱくそうな見た目ですが、噛むとふわ~っと香りが口いっぱい広がった・・・・ような。

 

たしか。

 

いや、食べたのが、もうずいぶん前で、記憶があいまいなり。

すまないねぇ、イタリアで見ることがあったら、試食してから買ってみてね。

 

 

 

 

このスイスチーズなんて、名前すらわかんなくなってるし。

 

3つ一番小さいのを買ってみて思った。

 

スイスチーズは、美味しい

 

うん、これだけは覚えている。

また、スイスチーズ特売があるときは、買おうと思ったもん。

 

 

 

 

最後は、のっぽママにもらってきた、Pecorino Amiatino stagionato

 

これも羊の熟成チーズ。

 

 

 

 

こういう表面を見ると、あぁ、日本に(日常的に)ないチーズだわって思います。

 

チーズネタ、数がたまったら載せようと思っているうちに、食べた時の新鮮な感想をすっかり忘れてしまったげっそり

今度から1つ1つ食べたときに載せようっと。

 

まだまだあるチーズネタ。

この近辺でとれるものだけでも、一生のうちに食べきれない。

チーズも、奥が深い芸術です。

 



ランキングがイタリア生活とブログ更新の大きな励みになっています。

日本も随分寒いようですが、イタリアも寒い!

朝、ピサの家を出た時は、そろそろコート変えてもいいかもと思うくらい温かかったのに、

夕方フィレンツェ、雪がちらついたよー。ブルブル

↓ぽちっと        ↓こちらも一押し
   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
ポチポチっと、今日も応援、ありがとうございました



ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「■イタリアの美味 (チーズ)」 の記事

昨日はセンター試験だったんですってね。毎年この時期、めっちゃくちゃ寒くなりますね。

積雪の地域もあったようで、送り迎えの親御さんも、さぞ大変だったことでしょう。

ゲンを担ぐから、滑ったりしないようにも気をつけなくちゃいけなかっただろうし。

 

一方イタリアは、一昨日は、すごい風だったよー。

でもいつもより温かくって寒くなかったわー、ピサは。

フィレンツェについたら、雨が降ってた。。。。。そして寒い笑い泣き      今日はピサは洗濯日和

 

一昨日はわたくしの乗る1本前の電車がピサまででキャンセルされたせいで、

人でいっぱいだったわ。

車掌さんが、「ご迷惑をおかけします。

前の電車の運行キャンセルにより、通常この電車はフィレンツェ直行ですが、

ポンテデーラ、エンポリ・・・・(省略)などにも止まります。

この電車は、ちゃんと運行できることを願っています。」

 

は?「ちゃんと運行しますように。」って言ったよー爆  笑    

車掌も、祈るイタリアなり。

 

 

 

本日は、イタリアの安い軽食の定番、ケバブいろいろの写真とともに。これはスーパーのモールで。

 

久しぶりに夢を見たよ。

女友達1人がローマに旅行するらしい、そこで「私も行く~♪」と飛行機にわたくしも乗っていた。

ウキウキしてるの。

って、わたし、イタリアに住んでるっつーの!

どんだけイタリア好きなのわたくし。きっとローマに行きたいんだな、わたくし。

 

 

 

よくあるタイプ、ピタパンみたいな生地のケバブ。こういう薄いのか、パン型があります。

 

さてさて、前の記事、のっぽの料理上達していましたか?爆笑

 

付け合わせのバランスとか、そういうのは見せてないから上手そうに見えたでしょう?(笑)

のっぽディナーがパスタの時は、パスタだけでご飯ですし(野菜が足りなーい)、

肉料理の時もわたくしがゆでて冷凍しておいたほうれん草を温めて、サラダのように自分で塩とオイルをかけて食べるとかね。

 

そして、穏やかに過ごしてそうにみえますが、ご飯を炊いたときは、

わたくしが日本から大切にもってきたお米を使われ、しかも、もうそのお米は最後だったから、わたくし、ゆるいご飯にされて、激怒しました。      

 

洗いもののことももちろん書いてないしねー照れ

よく鍋に汚れが残ってたりする。

でもね、食洗器つけたの―♪だから、夜の洗い物が随分楽になりました。

 

手で洗ったものは、翌朝には乾いていて、わたくしが片付けてから出勤したいのに、

鍋を重ねて置いたり、タッパなどを乾かす用の場所に置いてなかったり。

で、しょっちゅう「前も言ったよね。」と小言を言われております。

レコーダーのように何度も何度も繰り返し言った結果、のっぽも「仕方ない」とわかったあきらめたらしく

近頃はちゃんとしてあります。

 

わたくしが見たときに黙ってやっちゃうと早いのですが、(置きなおすのは結局わたくし)毎回いう。

置きなおすのも面倒な時は、寝る前にのっぽが寝室入ったなというときに、

ガッシャン、ガッシャン大きな音を立てて置きなおしてから、寝室に行っています。   あぁ、イヤミ

時間かかるよねぇ、習慣づけるのって。

 

 

 

中身はこんなの。トルコのケバブ、エジプトのケバブなど、いろんな国のケバブがあるみたい。

 

今週初め、社長が3週間ちょいのバカンスから帰ってきました。    あーあ

 

あぁ、やっとWhatsapp地獄から解放される!

 

帰ってきちゃうわーっガクリていう気持ちが強かったが、

あぁこれで、とうとう煩わしいことが終わる(毎日の電話やメール攻撃)というのもあって、微妙でした。

 

わたくしただの社員なので、社長が食べたものとか報告いらないし、

こんなバッグあったよとか、新作用に写真送られても、そのセンスは微妙。

絶対、そんなバッグいらないってのを送ってくる。

 

あ、もちろん、彼が帰ってきたら、「お帰り~!」ってウェルカムムードで言いましたけどもね。

お土産ももらいまして、「どうもありがとー☆」って。

 

滞在先が、アメリカでございましたから、食べ物のお土産は申し訳ないが期待できない。

社長もそれはよくわかってまして、着るもの買ってきてくれました。      それもまた微妙だ

最初、ストライプのなにかを選んだらしいですが、彼の友達♀に変えられたそうです。    よくやった

 

良かった。。。。ストライプ、わたくし好きじゃないの。

このお友達、イタリアに来たこともあって、わたくしも知っておりまして、拍手したい気分でした。

さすが女子、どんな人でも大丈夫な色と形のワンピースを選んでくれていました。

 

 

 

ご飯の上にケバブのタイプ。ヨーグルトソース、ピリ辛ソース、ケチャップでした。

 

うちの社長、悪い人じゃないの、ちょっとウザいだけで(笑)

 

良いところもあるのよ。     いつもここでグチっておいてなんだけど

 

トライアル期間が終わり、契約社員でスタートするかと思いきや、いきなり正社員で雇ってくれたり、

イタリアではかなりまれ

週末前になると、「とす、週末はゆっくり休むんだよ。」といつも言ってくれるし

疲れている社員がいると半日休ませたり。

「僕は、社員が疲れすぎているのは好きじゃない。仕事は大事だけれども、青色い顔して、必死になって働きすぎるのはダメだ。」と。

 

まぁ、疲れている全員を休ませるわけではないですが、よく働く社員のことはよく見ています。

 

 

 

トルコ人のやってるケバブ屋さんで。

 

とある新興宗教の日伊カップルが店に来られて、日本女性のほうが少し購入下さいました。

で、その後、イタリア人男性のほうが、定期的に店にくるようになりました。

 

でも、商品を買いにじゃなくて、勧誘にだから、店の中には入ってこないの。

毎回わたくしが店のドアのところまで呼び出される。    めんどくせー

悪い人じゃないの。

日本が好きで日本語を勉強してくれていて、わたくしと日本語で話したいのよね。

で、必ず最後に日本語バージョンのパンフレットを置いていく。

 

たいてい少し話して帰っていくんだけど、時々長い時もあって、うーんって感じだったのね。

あるとき、社長がいるときに、やってきた。

そしたら、社長が、穏やかに、でももう2度と来たくないと思うような言い方で、追っ払ってくれました。      しばらく来なかったけど、またほとぼり覚めたら来たけどね

 

 

 

バクラヴァ BAKLAVAっていうんですって。試しに1個食べてみました。50セント

 

うちの社長、おデブちゃんなのね。

ハンプティ・ダンプティみたいに、パンッパンなの。

で、いつもおなかがすいてるの。

 

だからね、よくおやつを買いに行くんだけど、必ず周りの人の分も買ってくる。

そういうところはケチケチしてないのよねぇ。

ただ、レジから金持ってくのやめろ。

 

 

 

ナッツがいっぱい、はちみつもかかっていました。しっとりしたパイって感じ。

 

わたくし、持病のことがあって、定期的に病院行くのに、午前中休みをもらうんですが

何せイタリアの病院なんで、午後になっちゃうときもあるのよねー。

 

そんな時、社長は、「とすが、休まなきゃいけない時は、仕事のことは気にせず休め。」と。

「一番は健康だから、なにも気にするな。」と。

 

ありがたい。

 

 

 

ケバブは、野菜もなぜかフライドポテトも肉と一緒に入っている。わたくしハンバーガーよりケバブのが好き

 

休みの日に、社長から電話がかかってきて、出ると切れるというのが、2、3回あったりすると

(たぶん、ぶっとい指で間違えてわたくしの番号押しちゃったと思う)

いい加減にしろって思うけど照れ

 

 

 

 

ランキングがイタリア生活とブログ更新の大きな励みになっています

以上、わたくしがこの4年で食べたケバブたちでした。

日本からの年賀状が13日に届いた!去年より早かったー☆
↓ぽちっと        ↓こちらも一押し
   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
ポチポチっと、今日も応援、ありがとうございました



ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

これまで同様、今年も、アメーバさんに選ばれた記事を一覧いたします。

だって、嬉しいんだもーん♪

 

個人的には、覚書として、そして今後の記事を書く時の参考に。

 

自分が「これいいかも」と思ったのと違う記事が選ばれるのがおもしろいです。

そして、アメーバさんの題名のつけ方が秀逸。

勉強になります。

2015年、2016年→アメーバ・トピックス掲載記事1


<アメーバ・トピックス掲載記事>
2017年
1月7日(土) イタリアのほうが種類が多いもの

 

 

 

ランキングがイタリア生活とブログ更新の大きな励みになっています

今日中にもう1つ記事をアップできるといいなー。やってみまっす☆
↓ぽちっと        ↓こちらも一押し
   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
ポチポチっと、今日も応援、ありがとうございました

久しぶりに更新しました↓

ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

先回の記事に、共感、同情いただき、うれしかったでーす♪

まとめて吐き出してスッキリしました!

読んでくれてありがとう~☆わたくしのイタリア生活を支えるブログ♪

 

意外にいたよ、のっぽに似たのが(笑)

まー!びっくりって驚かれるかと思ったら、「だよねー」「うちもうちも」的な仲間がいてほっとしました。

 

トスカーナ・トリップのFBページのコメントに、具合が悪いときに「ピザ頼む?」って言った旦那さんもいてウケた!

というのも、のっぽ、ピザ作ってくれたの!爆  笑     仲間がいたよー(爆)

食えるかー!

って、オイルのかかっていない、端だけ食べたけど。

 

本日は、のっぽのフォロー記事でございますウシシ

我が家は洗濯はのっぽの役目。

だって、ベランダに洗濯機があるから。洗って即、横に干せるが、冬は寒い。

よって、のっぽの仕事。

 

掃除はわたくしの方が圧倒的に多いかなー。

でも、休日もほかの仕事が入ったりして忙しい日が続くと、のっぽが仕方なくやってる(笑)

こんな時は、犬をほめるみたいに、褒めまくりよ。

だって、またやってほしいからウシシ

 

そして、最近は、以前と比べると、結構な頻度で夕飯を作ってくれます。    具合が悪くなくてもね

って、私の方が帰るの遅いからなんだけどさ。

 

わたくしより、30分早く帰ってくるのっぽ。

「のっぽの20分で晩御飯」ご覧ください。

 

 

 

 

魚介のパスタ。

 

ムール貝、海老、イカ、シャコ、アサリの旨みスープがたっぷりで美味しかったです。

近所のひいきの魚屋さんの。

おじさんが、釣った魚も売られるので、生の美味しさもよくしってます。

 

 

 

 

手羽先のカリカリフライ。

 

KFCのような感じの(ってわたし、ケンタッキー2回しか食べたことないんだけど)衣でした。

 

 

 

 

カルボナーラ。

 

同棲しているころ、バターを使うかオリーブオイルを使うかで大ゲンカしたカルボナーラのレシピ。

 

わたくしはローマに少しだけいたことがあるので、オイル。

のっぽは、バターだと言ってきかない。

 

この度、ローマ出身のお友達に聞いて、「オリーブオイル」との答えをもらい

大満足のわたくしです。      勝った気がする

 

 

 

 

これは、ズッキーニとレモンのパスタ。

 

冬に作ってくれてねー「さっぱりしてるのは夏がいいなー。」っていったら

「そうだね。」だって爆  笑

 

自分で食べてみて、実感したようです。

ってわたくしも、記事に書いたの2月だったけどね→レモンのパスタレシピ

 

 

 

 

ある時は、チキンとマッシュルーム煮。

 

 

料理法は違うが、チキン、チキン、チキン!のチキン3連ちゃん、だったことを思うと成長しました。

 

 

 

 

これ、カボチャのニョッキだと思うでしょ。

わたくしもそう思ったらね、ニンジンのニョッキでした。

 

 

 

 

なかなかおいしかったですよ。

ただ、ニンジンの水分が結構多かったので、レシピよりも多めに薄力粉を入れたそうで、

結構もっちり&どしっとしてました。

 

のっぽが翌日にたべたら、「前日よりおいしかった。」だって。

あたしゃ、初日しか食べてないからわからないわー。

 

 

 

 

こちらは、卵なしのティラミス。

生クリームの味を強く感じるかなーと思ったら、いやいや、めっちゃおいしかった。

あ!っちゅう間に間食しました。

 

一家のデザート係はわたくしですが、ティラミスだけは、のっぽ。

のっぽママがレストランをやっていた頃から、のっぽが作っていたそうです。

 

今回、コレステロール値の高いのっぽママのために、レシピを改良。

ついでに甘さも控えたら「甘みが足りない。ドルチェなんだもの、甘くなくっちゃ。」と言われてた爆笑

 

日本のレシピに慣れたのっぽ、イタリアのお菓子屋さんのお菓子を食べると「甘すぎる」というようになりました。

うむ、それでよしグッド!

 

20分しかないから、手の込んだのはムリだろうけど、このままどんどん腕を上げていってくれますように。

 

 

↓過去ののっぽごはんはこちら

のっぽメシ

イタリア男の作るごはん

 

 

 

 

ランキングがイタリア生活とブログ更新の大きな励みになっています

のっぽの株を下げた分、あがったかしら?おほほ
↓ぽちっと        ↓こちらも一押し
   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
ポチポチっと、今日も応援、ありがとうございました



ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

さ、寒い~雪の結晶 寒い日が続いております。

 

つい先日は、こんな温度でした。

 

 

 

 

これが、ピサで一番寒かった日。

マイナス3度だと、風が突き刺すように痛い。

 

こんな時に限って、家の中で手袋をなくした~。

あぁげっそり

 

出番は今よ、手袋さん。

どこに置いたのかなー、クリスマス旅行の後、家のどこかに置いたんだ、どこかに。

 

 

 

 

ピサが2度だった日、

 

フィレンツェに到着して、ふと携帯を見たら、

 

 

 

 

はー!びっくり -6度!

 

ピサの時間は、フィレンツェにつく1時間以上前。

こんだけ時間差があっても、さらに寒いんかー。

 

寒すぎるやろ~。

フィレンツェ、さすが盆地。寒いよ。

 

 

みなさまの優しいお心が天にも届いたのでしょうか、

おかげさまで、現在、風邪はずいぶんよくなりまして、残すはセキだけ。

 

これが、なかなかしぶとい。

 

 

でも、風邪をひいて良いこともあったよー。

熱が出たから、すごい水分を欲しまして、欲するまま飲んでたら、顔がむくんだ。

 

て、全然良いことじゃないって。

 

じゃなくて、水分を十分とって、よく寝たら、肌がつるつるになった!

カサカサしてたのよー。

白く粉を吹いちゃう感じに。それが、皮膚の張りは年相応だが、しっとりした!

 

あぁ、熱出てよいこともあった。

また、これまでの生活ペースになったらすぐに戻ってしまうんだろうけど。

とりあえず、「あぁ、私の肌って、この硬水でも何とかなるんだー。」とわかっただけでも収穫。

 

 

のっぽ一家は、病気知らず。みんな、なんだかんだ言って、元気。

もちろん、風邪をひいたりはします。

あと、のっぽパパが膝の調子が悪いとか(でも外科の手術は必要ない)、

のっぽママがコレステロールが高い(薬服用)とか、極度の心配性とかね。

 

そんな家族で育ったのっぽ、まー!マイペース。

 

1. わたくし、熱でぜーぜーして、ガラガラ声で、かすれて思うように話せないのに、

いつものようにTVをかけ、普通に話しかけ、わたくしが答えると、もちろん聞こえないわな。

の: 「え?」

と : 「○○。。。だから。

 

の: 「え?なに?」

 

と : 「もう!大きな声で話させないでよ!そのTVの音を小さくしやがれー!」と怒られる。

 

 

2. 寝室で、喘息とはまた違う種類のセキが。

ゲーッホゲホ、ゴーッホゴホ、ゼーゼーゼー、スピーッと苦しくて、クローゼットの前でうずくまってたら、のっぽが来た。

 

そして、わたくしの背中に手を当てた。

 

で、押したよね。

 

なんでやねーん!そこ、さするところやろ!

 

「押すとこと違うー!」と言いたかったが、あまりの苦しさに声も出ず。

2M男の圧迫をただ黙って耐えた。

 

 

3. 嫁が熱でうんうんうなっているとき。

 

のっぽが、わたくしの様子をのぞきに来た。

ドンっ!ごそごそ。。。。ガツン!

 

って、ドアの開け閉めが、やかましいわ~!

 

と思っても、苦しくて声に出せない。あーもー、そーっと閉めろ、そーっと。

 

 

4. 3連休初日。

あ~、疲れた。明日は仕事もないし、洗えるところだけビデで洗い、足を温め、寝ようと思っていた。

 

「とす、お風呂入る?」って聞きに来た。

首を横にだけ振ったら、見てなかったようで(だから声でないって言ってるのに)

 

「とす、お風呂入る?」

 

「はいんねーよ。」と、優しさに、最高級の感じ悪さで返事をする日本人嫁。

 

5. 一度でも大病をしたことがある人なら経験があると思いますが、

しんどい時は、ベッド脇に座られるのすら、お断りしたい。

座るときの、どすっ!という衝撃でさえ、大きな負担になる。

 

わたくしを見に来たのっぽ、座ったんだなー。

 

しかも、顔を見るのに、私の体の向こう側に手をついた。

ドンっ

布団がぎゅーっと押されたり、体に圧迫がかかる、もう、最高に気分が悪い。

 

ベッドに倒れるように横になった後だったが、力を振り絞って「どいて(怒)」って言いました。

「あんたの母さん元気だからいいけど、病気になったらこういうことしちゃダメなんだよ。」って小言つきで。   なにが?って感じで、たぶんわかってない

 

 

6. 発熱中は、鼻水がすごいし、熱で水分が失われていて、飲んでも飲んでも水分を欲する。

体を横にしてから、ベッド脇に水の入ったコップを置くのを忘れたことに気づき、

のっぽが来た時に、依頼した。

 

ら。。。。

 

すごい大きなカップで持ってきたよ!

(うちには500mlくらい入るんじゃないの?っていう計量カップ並みの巨大なカップがあります。)

飲みにくいわ!

ふらふらしているときに、起き上がって飲むには大きすぎるわ!

 

 

7. 寝ていたら、のっぽが、「ぼく、今日、別で寝ようかな。」って言いに来た。

 

「好きにしろ。」と言いたいが、ぜーぜーいってるので、わたくし無言。。。

どうも後で聞いたら、のっぽがドシンドシン寝返りうつから(わかっとるやないかい)、わたくしが眠りにくいかな、というのと(これたぶん表向き)、のっぽの安眠のため。

 

このところ、わたくしが、うんうん、うなって寝ていたので、その声にのっぽが何回か起きたらしい。

わーい、今日はキングサイズを大の字で使えるぞー☆と喜んで了承。

 

で、のっぽは、もちろんリビングで(ソファベッド)、別に寝たはずなのに、夜中に目が覚めたら、横に寝てた呆然

「寝てたんだけど、いつもと違うから、結局起きちゃって、同じだから戻ってきた。」だって。

 

あぁ、わたくしの一人寝、一瞬で終了。

 

 

8. わたくしが具合の悪い時のためにと炊飯器の使い方をずいぶん前に教えました。

今回、のっぽ、初めての炊飯器。

一人でやってみたらしい。が、「とす・・・動かない。」とWhatappで連絡がきた。

 

って、動かないって、なによー!保温押したんじゃないだろうなー。

「抜けっ!今すぐ抜け、コンセントを!」と指示し、再度、Rapidボタン(快速ボタン)を教える。

 

夜仕事から帰ると、「ボタン、たぶんできた。」って、笑顔。

たぶんって、怖いわ!

家に帰って速攻チェックすると、あら、ちゃんと動いている。あと10分で出来上がり。

 

ブザーが鳴って、ドキドキして開けたら、おかゆになりかかったゆるい白米が炊けていた。

 

おーい!

 

1合のコメを入れて、2合分の水を入れたらしい。

米の使いかけと、新しいコメの袋がその横に置いてあったのに、使いかけの袋しか目に入らず

「これだけしかないや。」と思い込んだ様子。

で、水は昔教えてもらった通りに2合分。 おーい。。。頭使え、頭。

 

の: 「なんかパッパ(おかゆやあかちゃんの離乳食)みたいだねー。」

 

と: 「みたいじゃなくて、パッパだよ!」ってつっこんでおきました。

 

 

あぁ、のっぽが風邪を引いた3年前、この世の終わりのように、もうボク死んじゃう、みたいだった。

わたくしが風邪をひいたら、いつもと変わらぬ感じ。

何この無頓着さ。

 

のっぽ、熱が出ている間中、わたくしの熱の温度を一度も聞かなかった・・・え?

わたくし、4日目にまとめて、これまでの温度を言ったら、フーンって感じだった。

病を知らないということは、こういうことである。

 



ランキングがイタリア生活とブログ更新の大きな励みになっています

今回の風邪で、あぁ、病気になれない(不安すぎて)って思いました
↓ぽちっと        ↓こちらも一押し
   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
ポチポチっと、今日も応援、ありがとうございました



ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

 

いいね!した人  |  コメント(28)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。