それでもイタリアなワケ NEW! in トスカーナ

出張・旅行、日本でイタリア人とも働いて、関わること15年余り。嫁いだ先は元コック家。               
サービス大国日本から見ると??や!!なことが満載なイタリアン・シジャングルから 
ピサの穴場や美味しいもの、魅惑のイタリア人の生態観察ブログ

 フィレンツェの3代続く革メーカー、フランチェスコ・リオネッティの社員です。
 ホテルの調度品、インテリア製品、ミュージアム商品、バッグ、ステーショナリーなどを製造。日本への配送もしています。  商品は(日本語)→こちら

3つとも日本語で読めます☆フォローすると新商品・セール案内、イタリアのシーズン人気商品がわかります☆                
営業時間 月-金 10:30-18:30  住所: Via della Spada 48R Firenze  http://francescolionetti.eu/
2016年の主な商品はこちら
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ピサ周辺の現地情報サイトToscana Trip トスカーナ・トリップ  http://www.toscana-trip.com/

イタリア共和国公認添乗員が、出版取材/撮影のコーディネート・執筆をしています
お問い合わせ・提携等ご相談は上記サイト、またはブログのサイドにあるメールフォームからお気軽にご連絡ください。

トスカーナ州でたった4人しかいない称号を持つシェフから習う、中世の館で料理レッスン☆
10月末からの1カ月のみ開催!このサイトからのみ1日参加可能!
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


毎月15日更新
イタリア主要都市はもちろん、ガイドブックに載っていない知られざる小都市情報など盛りだくさん!
世界遺産や食の旅など、在住者ならではの現地情報満載です。 ピサ編は→私の住む町Travel案内 ピサ
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Copyright©soredemoitalianawake. All rights reserved.
掲載の記事、コンテンツの複写・転載等、無断使用はお控えください。写真のみリンク先としてこのブログのアドレスを添付頂いたら使用可能です使用の際はURLをお知らせください。大きなサイズの写真をご入用の方は、ご一報ください。

テーマ:

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています
ポチポチっと、いつもご協力ありがとうございますおじぎ
↓               ↓

   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

本日更新しました

ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 


 

昨日の髪の毛の記事にコメントいただけてとーっても嬉しかったわ☆

イタリアって、長い髪を好むので、のっぽパパ、わたくしの髪を見ても何も言わず(笑)

前にバッサーって切ったとき、「わし、長いほうがいい」って言ってたからね爆笑

 

若い美容師さんにも「まっすぐな黒髪、きれいなのに短くしちゃうのもったいないわ。」って言われたよー。

でもね、剛毛でどーん!とパンチのある髪の毛を長くしてると、やまんばになっちゃうんだよー。

個人的には、切って、とってもスッキリ。

社長も、チェーザレも、「おー、いいじゃん☆」って言ってくれたよー。

 

 

 

 

さて、このかわいい感じ、イタリアじゃないよーん。

 

マカローンって書いてあるから、わかった?おフランスでーす風船

 

フランス・マルシェでございます。
La Belle Epoque ラ・ベル・エポック、と呼ばれるこの市場は、

パステルカラーのお店がサンタマリアノヴェッラ広場にどどーんと並んでおります。

おかげで、やや交通渋滞なり(笑)

 

ショールや、ヘアアクセなどの装飾品から、

クロワッサンやデリカッセン、チョコやお菓子、石鹸や香水、生牡蠣とシャンパンなど

フランスの美味しいものを堪能できます。

アール・ヌーボーとかそんな古き良き時代の雰囲気を味わうことができます。

 

9月17日から10月2日まで。    紹介が今頃ですまん

ってことで、お友達とランチをしてきました。

 


 

キャンプというより、給食並の大きなフライパンで、煮~込む☆

 

良い香りがしてねー。

見せるのっていいよねぇー、つい、買っちゃうなんて人もいるだろう。

 

 

 

 

Bourguignion ブーギニヨンって読むのでしょうか?

 

牛肉とベーコンの赤ワイン煮にジャガイモ。

 

ローズマリーやニンジンも入っています。

 

 

で、わたくしが選んだのは、

 

 

 

 

パエリア爆  笑       フランスちゃうやんっていわないでねー

 

だってー、米が食べたかったんだも~ん。

お友達はソーセージの煮込みと米セットにしたから、わたくしは魚介+コメのこれに。

お友達のは、ナポリタンの味がしました。

 

わたくしのは、意外にイカとかエビなどたくさん入っていて、よかったけど、味はまあまあだったわ。

 

 

 

 

Tartiflette タルティフレッテ 

 

という、ポテトグラタンみたいなの。

お友達とシェアして食べました。

トローンとして美味しかったけど、ぬるかった。アッツアツが食べたかったよー。

 

ぶっちゃけ、屋台のおかずは美味しそうだけど、味は、どれもまあまあだわ。

二回目はないなー。

 

さて、この市場、屋台だけではございません。

 

 

 

 

スパイス屋さん

 

スパイスそれぞれも買えますが、

パスタをゆでてそれとあえるだけの、パスタ用のスパイスセットもあります。

 

いいなーって思ったのが、

 

 

 

 

Gratta Aglio グラッタ・アーリオ

 

イタリア版ショウガ削り器

ショウガや、ニンニク、ナツメグなどを削ります。

 

いつもみじん切りしたり、日本の100均で買って持ってきた大根おろし器で

ショウガをおろしていたわたくし、

お友達がこの道具を持っていて、とっても便利というので、買おうかしら♪と思って

値段を見たら、10ユーロ (1200円)

 

え!?そんなするんかい。じゃー買わない。

別のメルカートで、半額で買うわー。

 

 

次回は、これを食べようかなーって思ったのが、

 

 

 

 

フランスパンにチーズや野菜、ソーセージなどを載せたパニーノ

 

美味しそうだったよー。

これ、さっきの料理の1/3の値段だし、ランチ、これで十分だわ。

 

クロワッサンとチョコ入りパンを買ったらとってもおいしかったです。

チョコパンは95%のっぽが食べましたが。

しかも、このパン屋さん、高くないの。クロワッサン、1.2ユーロ(140円)でした。

 

 

 

 

フランスだけに、フランスワインがいっぱい。

 

隣には、チーズを販売してました。セットでついつい買っちゃうよねー。

 

気のせいか、フランスのチーズのほうが、イタリアのより香りが強い気が。

お店の前を通るだけで、すごいパンチのある香りがするのよ。

 

 

 

 

あら、おもしろいお菓子売ってるわーと思って

形を見て寄っていったら、マシュマロにチョコレートがかけてあるものだった。

 

わたくし、マシュマロは、パスなのよねぇ。

元同僚のアメリカ人が、火で焼いて、トロットしたマシュマロを喜んで食べていたけど、

わたくしは、だめなんだー。甘すぎで。

イタリアのお菓子ガンガン食べているやつがいうなって感じだけどウシシ

 

 

 

 

わたくしの好きな、ドライフルーツやナッツ類。

 

そこそこお値段しちゃうから、たまにしか買わないけど(イタリア、フルーツが安いからそっち買ってる)

美味しそうなのがいくつもあったわ。

 

 

 

 

お庭やお部屋にいかが?手作りの置物。

 

なかなか楽しいマーケットでしたよー。

 

 


ランキングがイタリア生活とブログ更新の大きな励みになっています

前の記事は、明日お返事しますねー☆目がひっつきそうな只今26日夜のイタリア
↓ぽちっと        ↓こちらも一押し
   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
次回の更新のエネルギー注入、ありがとうございましたどらえもん

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています
ポチポチっと、いつもご協力ありがとうございますおじぎ
↓               ↓

   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

 

今日の本題の前に。

 

先日の「一部募金、特別セール」の当選者、4名様の商品の10%を

9月21日(水)、イタリア中部地震へ募金いたしました。

 

 

 

 

直接、アマトリーチェ市 Comune di Amatriceへ。

フランチェスコ・リオネッティ(ブランド名)の企業名、FL srlにて。

 

特別セールという形で、イタリア中部地震への寄付にご協力くださった皆さん、

どうもありがとうございました!おじぎ

 

ピサの救助隊が、地震からたった2時間後に、現地に向かったというのを新聞で見て、

過去記事をどうぞ

何かしたいな、と思っていたのと、

また、たくさんの日本の方々がイタリアのことを気にかけてくださって、

その気持ちを形にしたいと思ったので、

微力ですが、みなさんのご協力を得て、アマトリーチェに届けることができて、良かったです。

 

 

宝石白宝石ブルー宝石赤宝石紫宝石緑 宝石白宝石ブルー宝石赤宝石紫宝石緑 宝石白宝石ブルー宝石赤宝石紫宝石緑 宝石白宝石ブルー宝石赤宝石紫宝石緑 宝石白宝石ブルー宝石赤宝石紫宝石緑 宝石白宝石ブルー宝石赤宝石紫宝石緑

 

さて、週末、髪の毛を切ってきました。

 

フィレンツェには、日本人の美容師さんが何人かいらして、

リヴォルノに住んでいる友達は、毎回、フィレンツェで切っています。

またピサの友達で、フィレンツェの別の日本人美容師さんに切ってもらっている人もいます。

 

わたくしが行くのは、家の近所のいつもの美容院。→イタリアの美容院デビュー!

ここ、めっちゃシャンプーはうまいし、

美容師さんは必要以上に話さないし(イタリア人、めっちゃしゃべるもん)、

わたくしの下手な説明でも、すぐにわかってくれて、希望以上に上手に切ってくれます。

常連さんも、たくさんいます。

 

合間に、軽くするおしゃべりも、美容師さんが私に話しかけるっていうより、

他のお客さんも、美容師さんたちも、みんなで一緒に会話って感じで、楽しいの。

 

 

今回、

 

 

こんな感じに切ってきました。

 

 

 

写真は、topicks.jpより

 

はい、宇多田ヒカルさん風。     髪よ、髪

 

夏の間アップにしていた髪がずいぶん伸びたし、アゴくらいにバッサリ切ろうとは思っていましたが、

のっぽが「普通にバシッとまっすぐ切るだけじゃなくて、ちょっと工夫した感じに切ってもらっておいでよー」って。

 

 

と言われても。

 

のっぽが、良さそうな写真をネットで見つけて見せてくれると言っていたけど、のっぽも今週忙しくって

予約日になっちゃった。

髪型が決まってないので、美容院まで送ってくれた時に、「僕も行こうっと☆」って店についてきた(笑)

入り口で、

「うちの夫が、短く切るのはいいけど、ちょっと変わった感じに切ってもらったらって言ってるんだけど、

私の髪、難しいよねー。」って言ったら、

「そうねぇ、彼女の髪は、イタリア人の髪とだいぶ違うし、多いからねぇ。」って。

みんなで、どういう髪型にしようかちょっと話して、

わたくしが「ま、プロに聞いて決めるわ。」ってことで、すぐにのっぽ退場(笑)

 

そしたら、髪を染めてる最中のおばちゃんが

「うちのダンナも、私が髪を切る時、こういうのが良いとか、いろいろ言ってくるのよねー。

どこのダンナも一緒だねウインク」って。

 

そう、のっぽだけじゃなくてイタリア男は、結構、妻のファッションや髪型に口だし相談に乗ってくれますウシシ

わたくしは、「自分で決めたら。」とか、「どっちでもいい。」と言われたり、

髪を切ってきても、何も言われないよりは、あーだこーだ言ってくれるほうが良いので合ってます。

人によっては、うざいって思う人もいるかもねー。

 

 

 

写真は、topicks.jpより

 

3つくらい、こんなのどう?ってのを提案されて、

ショートボブって言うんでしょうか、こんな感じに前下がりに切ってもらいましたー。

上の写真は、耳にかけているから、ショートカットっぽく見えますが

 

名付けて(わたくしが)カスケット・スペシャーレ (スペシャル・ヘルメット)

 

おかっぱのことを説明されるとき、ヘルメットって言われたんだよねぇ(笑)    専門用語じゃないでっせ

「カスケットみたいにして、前の方長くする?」って感じに。

 

今回も、いっぱい髪をすいて貰って、サッパリ!

頭が軽くなりましたー♪

 

自分でちゃんとブローできるかなー。

 

 

 

ちょっと、良く見せるために

 

 

宇多田ヒカルさんを例にしましたが、

 

 

 

この髪型も、結構近い。    これ、ちょっと長くすると宇多田さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は、laughy.jpより

 

どんだけ~☆



 



ランキングがイタリア生活とブログ更新の大きな励みになっています

IKKOさんでもいいが、できれば、宇多田さんの髪型に似ていると言われたい
↓ぽちっと        ↓こちらも一押し
   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
ポチポチっと、今日も応援、ありがとうございました



ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています
ポチポチっと、いつもご協力ありがとうございますおじぎ
↓               ↓

   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

 

 

フランチェスコ・リオネッティにお越しの予定のお客様。

もし、もーし、絶対行くぞ!って思ってくださっている方は、何日にいきまーすと

fl-italy(at)hotmail.com ※(at)を@に変更くださいませ に事前にメールをくださると助かります。

 

というのもね、急きょ店を閉めるときがあるから!

基本的に、わたくしは、店で輸出や営業の仕事をするので、閉めることはほとんどないんですが、

なにぶん、輸出がメインの企業のため、急きょ半日出るって時もあるのでございます。

昨日がまさにその日でして、ちと仕入れに関わる仕事があって、社長とともに12時ごろに外出して

17時に帰ってくる予定が、予定よりだいぶ遅れまして。

その間に、「17時って書いてあるんですけどー。」と日本人の方から

リオネッティのFB経由でメッセージが入りまして。

イタリアだったら、「あ、閉まってる。また来よう」となるんだと思いますが、

日本からお越しの場合、やっぱり、せっかくだもの行きたいですよね。   わかります

 

昨日は、メッセージをやり取りして、向かいのバールでカフェ飲んでてくださーい(もち、うちのおごり)

と、お願いし、バールに連絡しておいたけど、戻る時間に再びお越しくださるというご迷惑をおかけし。

 

でも、もういいやって思わずに、ちゃんとまた来てくださったのー☆

しかも、前日にお越しになった日本人カップルさんも待っててくださって。

 

申し訳ございませーん!

 

フランスやドイツ出張に行くこともありますし(長期の場合はバイトさんを雇うこともありますが)

絶対行くで~って時は、お知らせいただけると、助かります。

わたくしが外出して、店におらず、チェーザレが店番してくれる時もあるし。      

ごめんねー。めんどうだとは思うけど。

ご連絡を頂いたら、予定を返信いたします。

 


 

 

さて、

来い・恋・故意   どれもイタリアネタで出てきそうな「こい」

 

鯉だけは出てこないかなー(笑)

 

 

 

この間の残業の日に、のっぽママにおかずをもらった時に、一緒にもらったもの。

 

 

 

 

ワイン用のブドウ。

のっぽパパのお友達がワイン畑を持っていて収穫の時にくれたんですって。

 

お店で売ってる普通のブドウより小粒。

でも、日本でよく見るデラウエアよりは大きめです。

 

そうかー、ワイン用か、じゃあ、直接食べたらあんまりなのかなーと思って口にほうばると、

 

 

 

 

なんだこりゃ!

 

味が濃い!!!甘っ~くてめっちゃおいしい!!!

普通に売ってるブドウより、もっと濃厚な味。

 

オーストリア在住日本人友達が自宅の庭でブドウを育ててまして、ジャムにしたと言ってたので、

わたくしもジャムにしようかと思ったら、いや、そのまま食べてなくなっちゃいました。

 

 

今日の「こい」は、「濃い」でございました。

 

次回のこいは、きっと「かかってこい、イタリア」に違いない爆  笑

 

 

 

 

ランキングがイタリア生活とブログ更新の大きな励みになっています。

昨日は睡魔に負けて撃沈しました。。。
↓ぽちっと        ↓こちらも一押し
   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
ポチポチっと、今日も応援、ありがとうございました



ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています
ポチポチっと、いつもご協力ありがとうございますおじぎ
↓               ↓

   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

本日更新しました

ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

 

 

一昨日は、家に着いたら21時半でした。

日本のお客様が、なかなか商品決まんなくってねー。

最後まで対応していたら、こんな時間に。

今度から、そこそこの時間まで応対して、帰っていいって~。   すまん、日本の方

日本語を希望の方は、私が勤務している18時半までに来てね~☆

 

お店にいろんな国の方がお越しになる中、日本のお方、独特のことがいくつかあるから

今度、記事にしようかなキャー

 

 


 

キレイなお空。

 

これは、朝7時すぎでございます。

 

いつも、イタリアのサービスのなさ具合や、

日本と比べるとビックリなこと(世界と比較するとイタリアみたいな国はいっぱいある)を書いていますが

 

今回は、イタリアもすごいよー。

 

 

いつだったかな、血液検査をしに行った時。

 

わたくし、朝6時半に家を出ました。

ピサの中心地から車で5、6分のところに住んでいます、わたくし。

検査する大学病院も中心地にあります。

 

なのになぜ、こんなに早く家を出たかというと、血液検査は7時15分から開始なの~。

すごくない?すごくない?

 

イタリアだよ、ここ。

受付がこの時間で、検査が8時すぎとかじゃないの。

7時15分から検査スタートなのぉ~。

 

この日は、土曜日ということもあり、わたくしは仕事はなかったけど、のっぽは仕事があるので、

出勤前に済まそうと、この時間に。

わたくしたちが、建物に到着すると、すでに5人並んでいた。

すげーびっくり

 

スタートから、受付、支払い、そして、あっという間に呼ばれ、血液検査も済み、

ピサの有名バールで、朝食を食べて、のっぽ、出勤。     いってらっしゃーい

うちは普段、家で朝食なので、わたくし、外で食べられて、テンションアップ☆

 

他の都市は存じませんが、ピサの大学病院は、建物がやたらありまして、その数20以上。

22とか23という番号の建物を見ました。

イタリア語がわからなかったら、どこに行っていいか迷子になりそう爆笑

 

 

 

早朝の、ピサの斜塔のある奇跡の広場でございます

いつだったか、健康診断で、心電図を取りに行った時、8時からスタートなので、

7時15分に家を出ていくと、既に4人いたゾゾゾ 早いな、イタリア人。。。

 

支払いと受付を済ませ、「2階に行ってね」と言われて行ったはいいが、

部屋が、部屋が・・・・・めっちゃたくさんあって、どこに行ったらいいのかわからない!げっそり

開いてる部屋に人がいるのを見つけて、聞く。

イタリアは、聞きまくると、誰かしら助けてくれる(笑)

 

ここでいいのかな・・・って思ってると、そばにいたおじいちゃん(患者です)が、「あんた、何の検査?」って。

ここで合ってるか確認し、はー、一安心。

お互い自分が誰の次か、来た順番を確認してて、そこから普通に日常会話が始まる箱

みんな、続き番号ではないものの、850何番とか860何番なのに、

1人だけ、16とかっていう変な番号の人が。

それぞれが、「ここじゃないんじゃないか」とか「紙、見せてみ。ちょっとまってよ、老眼鏡だすから。」

とかいって、あんたたち、友達かい!ってツッコみたくなるくらい、みんながちょっかいだしてて笑った。

結局「さっき前の人たちの分の紙を回収しに来た担当の人が出て来たら、聞いてみよう」で収まった(笑)

 

わたくし、ふと、渡された検査の紙を見ると、11時10分って書いてあるじゃないのー!Queenly

やーめーてー!こんなところで、3時間も待てないわーと思ってたら、

8時になったら検査がスタートした自分?

 

紙に書いてある時間、まったく関係ないやないかい

 

検査が終わって、帰る時に、廊下を見たら、すんごい人が待っていて、

「やっぱりイタリアの病院は、なるだけ早めに来よう。」って思いました。


こういう検査は、予約ができないから、早い者勝ちで並ぶしかないのでございます。

 

おおー!イタリアすごいじゃん!と思われた方もいらっしゃるかもしれません。
 

が、

「イタリアの検査のスタートは早い。

ただし、検査は、日本の様に一日にいくつもできない。」というオチもついております。

 

 

 

 

ランキングがイタリア生活とブログ更新の大きな励みになっています

病院行くのも体力いるよ、イタリア
↓ぽちっと        ↓こちらも一押し
   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
次回の更新のエネルギー注入、ありがとうございましたどらえもん

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています
ポチポチっと、いつもご協力ありがとうございますおじぎ
↓               ↓

   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

本日更新しました

ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

 

 

まずは、連絡から。

先日のブログ読者限定&イタリア地震募金特別セールでご当選された、わんたママ様

9月15日に返信メールをお送りしておりますが、届いていますでしょうか。

連休でお出かけでしたらいいのですが、もし、届いていないようでしたら、

この記事のコメント欄でも、メールでも結構ですので、お知らせくださいますよう宜しくお願いいたします。

 

***********************************************************************

 

前回の記事にたくさんのコメントを頂き、嬉しいっていうより、ビックリ~!びっくり

あ~り~が~とぉ~☆

あの記事は、良いところオンパレードで書いてくださっているので(キャリア応援サイトだし)

キャリアあるよーみたいな感じですが、インタビューアさんには話してないが、

わたくし、派遣社員で、宝くじ売ってたこともあるのよ爆  笑

同じく派遣で、某法務系協会に勤めて国家試験の準備をしたことも。

 

ピサ大学での言語講座も、ヨーロッパ人生徒の間に入って、そりゃもう必死。

ほぼ落ちこぼれで、ひーひー言いながら通ってました。

ヨーロッパの人は、言語が似ているから推測ができるけど、わたくしにとっては、ただの音。

(理解してる方じゃなくて、唸るほうの)うんうん言いながら宿題したり、

ブラジル人の友達、ルーちゃんに助けてもらったり。

先生によく、文法はいいから、語彙を増やすために、読むことを増やしなさいと言われました。

 

仕事探しも、生活の為に必死(笑)

働かなくていいなら、それはそれでいいなと思いますが(もしくは負担のない程度に軽く仕事とか)、

うちの家計じゃ共働きじゃないとー爆笑

 

スタート・ダッシュしたのは、やはり、異国に移住してきて、

社会とつながって、自分の友達自分の世界がほしかったのが強いかも。

精神的に(言語の面も含め、自由に一人で動きたい)、社会的に、独り立ちしたかった。

 

 

 

記事に関係ないけど、頂き物の「家庭画報のえびめん」めーっちゃくちゃ美味しかった!

 

仕事と言えば、

日本で、手術した後ヘロヘロで、療養しているときに、人から紹介された某議員のいとこという人に、

仕事の誘いを受けて、県外まで出て、打ち合わせをしたりしていたのに、いっこうに仕事が始まらず、

スタート予定の日程を過ぎているから、予定日以降の給与はだします(役職や給与の話もしてた)

と言われたが、まったく払われず。

要は、だまされたんだよねー。

 

打ち合わせの時に会った弁護士さんに、連絡を取ったら

「あの人の言ってることは話半分で聞いたほうがいいですよ。」と言われれ、

こりゃダメだ、と、しら~っと、その人と連絡を取るのを辞めました。

正面から文句言うと、言いくるめようとしてくるだろうし、接触が続くので、知らん顔して転職しました。

弱ってるときに、つけ込んでくる人って、ろくな人いないわ。

 

「今日は、〇〇省の〇〇議員さんのところに行って打ち合わせしてきたんですよ。」とか

「途上国にこの施設を作れば彼らが自活できる」とか、言われて、

おもしろい仕事ができそうだなーと思ったのですが。

 

「実家が神主で、僕も人の見えないものも見える能力があるんで、そっちの治療もしているんです。

遠隔操作でお母様の治療をしておきました。」とか言い出した時にうさん臭さの針がビューン!

 

半年以上、時間を無駄にしました。でもこの期間は、良い経験だったかも。

仕事なし、金なし、ついでにこの時、彼氏もなしだった(笑)

こんなに無い物尽くしの時期は人生初めてでした。

一気にお金の使い方も変わった爆  笑

無職の30代、あーこれからどうやって生きていこうかなーと思っていた時

気にかけてくれた友達が何人かいてね。

その辺の男よりメッチャ稼いでいた時期じゃなくて、こんな状態の時でも変わらず連絡をくれた

そんな友達のありがたみを知ることができました。

 

この時期は、転職活動をしていても、

仕事の経験上、履歴書から勝手に男性と思われていて(性別は企業には見えないようになっている)

スカウトメールが来るんですが、いざ連絡に返事すると、やんわりお断りのメールが来たり、

面接に行って、「女性ですか?」と驚かれて、結果、落選とかね。

転職斡旋会社のカウンセリングに行った時、

「パッと見は営業の募集が多いように見えますが、企業のできれば男性、できれば女性という

希望のソートをかけると、こうです。」と見せてもらった企業の希望は、

驚くなかれ、女性の営業希望はゼロでした。      いわんやマネージメントもゼロ

まったくこの国は・・・・・って正直思いました。

結局、病気も入れると10ヶ月くらい仕事がなかった。
 

ってな感じに、

虚無感でいっぱいの時や、人生の方向性を見いだせない時期がありましたし、

わたくし、なんでこんなことやってるのかなーって思いながら仕事をしたこともありました。

何度となくセクハラや女性差別もありましたし(同時に大事にしてもらえて嬉しかったことも)

早朝から夜遅くまで働いたり。      あまりに眠くて、サービスエリアで寝たことも

数少ない女性営業だったので、宴会に呼ばれる数も多く、

夕食を2回食べなくちゃいけないときもあったし、

帰ろうと思っていた日に接待が入ったりと、仕事で日々が終わっていっていた頃も。

 

いやー、懐かしいな!

 

大丈夫。

人生プラスマイナスだから、今がマイナスなら、上に上がっていくだけだし、

マイナスの時期に身につくこともある。

今、負の時期だな・・・って時にコツコツがんばっておくと、絶頂期は最高に花開くよ。

それに焦らなくても大丈夫。

人にはタイミングというものがありますから。あなたの「いまだ!」っていうタイミングでやればいい。

 

 

あー、イタリアのこと書こうと思ったのに長くなっちゃった!

ビックリイタリアネタはまた明日☆

 

 

 

ランキングがイタリア生活とブログ更新の大きな励みになっています

いつもありがとう~☆
↓ぽちっと        ↓こちらも一押し
   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
次回の更新のエネルギー注入、ありがとうございましたどらえもん

 

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。