それでもイタリアなワケ NEW! in トスカーナ

出張・旅行、日本でイタリア人とも働いて、関わること15年余り。嫁いだ先は元コック家。               
サービス大国日本から見ると??や!!なことが満載なイタリアン・シジャングルから 
ピサの穴場や美味しいもの、魅惑のイタリア人の生態観察ブログ

 フィレンツェの3代続く革メーカー、フランチェスコ・リオネッティの社員です。
 ホテルの調度品、インテリア製品、ミュージアム商品、バッグ、ステーショナリーなどを製造。日本への配送もしています。  商品は(日本語)→こちら

3つとも日本語で読めます☆フォローすると新商品・セール案内、イタリアのシーズン人気商品がわかります☆          
営業時間 月-金 10:30-18:30  住所: Via della Spada 48R Firenze  http://francescolionetti.eu/
2016年の主な商品はこちら
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ピサ周辺の現地情報サイトToscana Trip トスカーナ・トリップ  http://www.toscana-trip.com/

イタリア共和国公認添乗員が、出版取材/撮影のコーディネート・執筆をしています
お問い合わせ・提携等ご相談は上記サイト、またはブログのサイドにあるメールフォームからお気軽にご連絡ください。

1日から参加できる!トスカーナ州でたった4人しかいない称号を持つシェフから習う、中世の館で料理レッスン☆
5月末からの1カ月、10月末からの1カ月の年2回のみ開催!
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 旅行情報・観光ガイド Travel Latte
で、イタリア旅行のコラム連載中。
 ゆる~く随時更新。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎月15日更新
イタリア主要都市はもちろん、ガイドブックに載っていない知られざる小都市情報など盛りだくさん!
世界遺産や食の旅など、在住者ならではの現地情報満載です。 ピサ編は→私の住む町Travel案内 ピサ
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Copyright©soredemoitalianawake. All rights reserved.
掲載の記事、コンテンツの複写・転載等、無断使用はお控えください。写真のみリンク先としてこのブログのアドレスを添付頂いたら使用可能です使用の際はURLをお知らせください。大きなサイズの写真をご入用の方は、ご一報ください。

テーマ:

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています
ポチポチっと、いつもご協力ありがとうございますおじぎ
↓               ↓

   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

 

 

イタリア、暑いで~す。

と言っても汗がダラダラ出るほどではない。

が、電車の中は冷房が。さ、寒いよ~ガーン 手が冷たくなるほどかけなくても。

ジャケットが欠かせません。

去年の夏は暑い時に冷房なくて、死にそうになったのに、今年はそんなに暑くないときに冷房だよ。

 

 

 

5月中旬から6月頭にかけてのピサのサグラ(地域の祭り)をご紹介しましたが、

先日、このお祭りに行ってきました~。

 

 

 

 

La Festa di Sant'Ubaldo alle Piagge 聖ウバルド祭り 5月16-22日

 

5月16日が、聖ウバルドの日で(イタリアは毎日聖人の名前がついています)

花や園芸用品、地産地消(イタリア語でキロメートル・ゼロと言います)のピサの産物のお店が出ます。

 

 

 

 

ここは、アルノ川沿いにある籠屋さん。

 

後で見たら、じーちゃんがめっちゃカメラ目線でした(笑)    さすがイタリア人

 

このお祭りは、アルノ川沿い数キロにわたって、露店がずっら~と並びます。

往復するだけで、良い運動になります照れ

 

 

 

 

お祭りの定番、お菓子の露店。

 

 

 

 

オリーブ屋さん。

 

色んな種類のオリーブが売られています。

どっちにしようか、なんて相談していると、気さくに味見もさせてくれます。

 

 

 

 

こちらはシチリアからのお店。

 

手前はオリーブがどっさり入ったパン。シチリアからのお店でよく見るパンです。

 

オリーブが、日本人としては、ちょっとToo Muchな量な気がうれしい顔

 

 

 

 

スカルダテッリ scaldatelli

 

カリカリしてビールのつまみにいいですよ~♪

中に、ハーブが入ったものやトウガラシの入ったものなど種類があります。

 

タラッリ Taralliの大きい版みたい。

作り方も、一度茹でますし、大きさ以外に違いは見受けられない。

違いをご存じの南イタリア在住の方、ぜひ教えてくださ~い。

 

 

 

 

このあたりのアルノ川沿いには、遊歩道がずーっと続いていて、こんな公園もあります。

観光でお越しになる方が歩く通りより、上流のアルノ川沿いです。

 

木々がある川沿いを散歩する人や、ジョギング、犬と一緒になど、住民の憩いのエリアです。

 

 

 

 

見よ、この打ちまくられてペコペコに凹んでいる缶を。

あぁ哀愁~。

 

日本で今もあるのかなぁ、ゴムでっぽうみたいなので、缶を倒すと商品がもらえるの。

イタリア、たいてい、商品は、ぬいぐるみです。

 

 

 

 

他に、お花のお店や、

 

 

 

 

枝切バサミや、芝刈り機などの工具のお店。

 

 

 

 

キレイねー♪

 

ブラブラ歩いて、お花を見ているだけでも楽しいです。

 

 

 

 

バラがずら~っと並んでいました。

 

服のお店、バッグのお店、スカーフ専門店、靴下や下着のお店など、たくさんの種類のお店が出ていました。

 

 

 

 

こちら、ハムや、サラミ。

 

血で作ったソーセージなども。

好きな量に切ってもらうこともできますし、好きな具を選んでパニーノも作ってもらえます。

 

 

 

 

ルピーニ Lupiniという豆なんですが、これ、小豆とかそういうのとは全然違う触感です。

美味しいよ~☆塩ゆでして食べます。

 

この豆、ダイエットや健康にいいんです。

ビタミンA、B、C、オメガ3、オメガ6が豊富で、他に、亜鉛、鉄、カルシウム、カリウム、マンガンなどのミネラルを多く含みます。

 

オメガ3が、老化を防ぐのを助け、血液中の悪玉コレステロールを減らし、高血圧を防ぎます。

しかも、豆科ですが消化しやすく、脂肪や炭水化物の代謝を良くします。

食肉たんぱく質と、同量のたんぱく質が含まれていることが調査で分かっている、優れもの。

 

スーパーにも売っています。

 

 

 

 

ジェラート屋さんや、地ビール醸造所も出店していました。

 

上の写真で気づいたあなたは、もうピサフリーク。

 

 

 

 

BeeRiverというビールイベントでも出ていたピサの醸造所で~す。

 

ここのビールおいしいですよ。

 

軽食を食べながら飲めるパブがアルノ川沿いにあります。

紹介すると言って、なかなかできてないので、住所だけ先にうれしい顔

 

La Gilada dei Nani Birrai S.r.l.

住所: Lungarno Mediceo 53, Pisa

http://www.gildananibirrai.com/

FBページ

 

この企業ね、フランスやマレーシアのイベントに参加したり、

ビッレ・ディタリア Birre d'Italiaという、ミシュランみたいな地ビールの本があるんですが

それに連続で載ったりしております。

 

 

 

イタリア旅行前の情報収集は、どのガイドブックを使う?使いましたか?

あなたのお答え、ぜひ教えてください♪

 

みなさん、何を見てイタリア旅行で行きたいところを見つけていますか?

「その他」選択の方は、コメントで☆

その他のガイドブックの名前でもいいし、「○○の媒体を使う」など。

 

 


ランキングがイタリア生活とブログ更新の大きな励みになっています

来週もサグラ(地域のお祭り)に行ってくるよ~☆
↓ぽちっと        ↓こちらも一押し
   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
ポチポチっと、今日も応援、ありがとうございました



ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています
ポチポチっと、いつもご協力ありがとうございますおじぎ
↓               ↓

   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

 

 

昨日のサッカー関係の記事は、本当にびっくりするくらい「いいね」が少なかったね!

アンケートで教えてもらっていたとはいえ、よくわかりました(笑)

O.K.~、もう書かないね~爆  笑

 

前回のサッカー記事に、一番大切なことを書き忘れていたので、追記しました。

サッカーに興味のない方もきっと知ってる人が今、ピサにいます。

って、私も今頃紹介するってのが、サッカーファンじゃない証拠うれしい顔

 

 

さて、イタリアには、山ほど美味しいものがあって、

 

 

ベスト・テンに入ると思われる、

 

 

 

 

生ハム。

 

でも、この生ハムは、生ハムの中でも、かなり特別。

 

クラテッロ・ディ・コッリーナ Culatello di Collina

 

クラテッロは、豚の足の根元というか、お尻のお肉を使います。

 

 

 

 

クラテッロって、たくさん作れない分、高いのよ。

ある時、いつもより安くなっていたので、思い切って、ほんのちょっとだけ買ってみました。

思い切ったわりに、ちょびっと(笑)

 

0-4度での保存を推奨と書かれていました。

 

 

うおー、美味し!!

 

量も少なかったが、一瞬で、のっぽと二人の胃の中に消えました。

 

 

そして、クラテッロを使った、別の、商品、というより作品に近い、

 

 

 

 

ストロルギーノ・ディ・クラテッロ Strolghino di Culatello

 

半分に切れているのは、のっぽママにもらったから~。「半分こね♪」っていって、くれました。

うちじゃ、こんな貴重なの手が出ないよー。

 

ストロルギーノとは、パルマとピアチェンツァの郷土サラミ。

普通のサラミよりずっと小さいサイズです。

 

 

えっとね、

 

 

魚肉ソーセージくらい。

 

 

 

 

キレイな色だねー。

 

美しい。

 

うんま!

 

なんだこれー!わたし、今まで食べたサラミで、一番好きかも。

 

いやん、うすーく、一枚切ったけど、止まらなーい!

 

 

 

 

ぬおー、美味しい☆

 

これ、肉キライな人も食べられそうなくらい美味しい。

この旨みってどこから来るんだろう。

 

これとパンとサラダで、食事になりそうなくらいの存在感。

なんだ、この美味しさ。

 

一度にたくさん食べるより、少しずつ、回数多く食べたほうが、

幸せを感じる回数が多いと思って、ちびちび食べましたうれしい顔    

 

あぁ、貧乏性~箱

 

 

 

イタリア旅行前の情報収集は、どのガイドブックを使う?使いましたか?

という、アンケートに、答えてくださって、ありがとうございます☆

 

わたくしのブログの感想も書いてくださって、コメントを読むのが楽しい~♪

このブログでイタリアに行ってみたくなっただなんて、最高の褒め言葉です。嬉しかったわぁ☆

よし、もっとイタリアに行きたくなる気分になるような情報をお伝えするぞ。

 

アンケートにご協力いただける方は、ぜひよろしくお願いします。

レストランや、お店、観光名所を探すのに、何を見て旅行の準備するのか知りたいです。

「その他」は、ぜひコメントお願いします。

その他のガイドブックの名前でもいいし、「ガイドブックは全く使わず、○○の媒体を使う」など。

 

 

 

ランキングがイタリア生活とブログ更新の大きな励みになっています

コメントのお返事が遅れていてごめんなさい!ちょっと待っててね♪

ゆうべ、残業+電車が途中で止まちゃって帰りが遅くなっちゃったの~
↓ぽちっと        ↓こちらも一押し
   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
ポチポチっと、今日も応援、ありがとうございました



ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています
ポチポチっと、いつもご協力ありがとうございますおじぎ
↓               ↓

   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

 

今日もねー、ショーペロ(ストライキ)だったよ。

今回も、トレニタリアTrenitalia、イタリア鉄道。新しい契約の為のストだとさ。

労働組合の力が強い国って、ストライキ多いよね。

あ~、もう働いておくれイタリア人よ。

 

セネガル人のムサに「またストだったよ。日本はスト起きない。」って、話したら、

「イタリア、ストが多いよねー、僕の国、腕に抗議の腕章をつけることで、

実際のストは防ぐんだよ。」と言っておりました。

イタリア人、アフリカの人を馬鹿にしている人結構いるけど、「いやいや、君たちのほうが」って思うことも多いよ。

 

ということで、今朝はスト前の電車のある時間に行かねばならないため、いつもより1時間早く出勤。

(スト中もだいたい朝の出勤時間、夜の帰宅時間以降は電車があります。)

帰りは、ストが終わっているのでいつも通り電車。

が、団体アメリカ人客のうるささに閉口。団体になるとみんな態度がでかくなる。

余りのうるささに、イタリア人が舌打ちしてました(笑)   いやこの人たちにコレされるってよっぽどだよ

はぁ~、今日は疲れた。

 

さて、ピサは、サッカーは、現在セリエC

 

あ、サッカーお好きじゃない方も、大丈夫!サッカーの話じゃないから。

前回のアンケートでも、サッカーは、異様に興味なしでしたから爆  笑

イタリア男をご覧になるのがお好きな方は、OKよ~(笑)

 

 

 

 

この顔、覚えておられる方もいらっしゃるのでは、

元イタリア代表、ミランで活躍した、ガットゥーゾ。

 

今ね、ピサの監督なんです~♪♪♪

 

2015年8月からなんですが、なんとなく、彼が来てから、ピサいい感じ。

勝つんだよ。

勝たないときも引き分ける。

 

がんばれ、ピサ~☆

 

 

ピサのチームは、去年、セリエCからBになれることに。

チームは、言われた通りの必要書類を提出も、まさかの「一枚足りないよ。」と言われる。

 

なんだよ~!それなら提出したときに、言ってくれよー!

「期限今日までだから。」ということで、2016年は、セリエCのままに。

 

は?って思うかもしれないけど、これ、イタリアならありうる。

というのも、のっぽが、以前、大きな機械を買うのに、控除を受けられることを知り、

申請のヘルプをする事務所に電話をして、必要書類を聞いて、申請したの。

そしたらね、書類が足りないって言われたの~!

 

これは、どこぞの役所の印鑑が必要だそうで、申請期限に間に合わず、

はい、来年までさようなら~パーってことに。

思わず事務所に電話して

「あなたたちに言われたものはすべて用意してましたが、こんなん言われましたけど。」

と伝えたら、「あ、そうなの?」みたいな。 

おぉぉおおおおい!しっかりしてくれよー!    結局申請できませんでした

 

ということで、イタリアでは、言われた通りにやれば、それで大丈夫とは限らない。

自分で、本当に正しいのか、十分なのか、調べる必要がございます。

 

これからイタリアにお越しになる方、がんばってね。

年が変わると法律が変わったり、都市によって必要書類が変わったりします。

行ってから何とかなるだろうではなく、ネットで事前チェックして、下調べしておくことを推奨します。

 

また、話がそれましたが、ピサがね、今年、いい感じなんですよ。

今度こそ、セリエBに昇格よ!

 

応援も、かなり手が込んでいます。

これ、ちょっとウケたよ。

 

 

 

 

こちらピサのホームグラウンド

 

 

 

 

まずは、ピサのサッカーチームのカラー。

 

 

 

 

次に、サッカー選手が出てきた!

 

 

 

 

芝に見立てたグリーンの左側(選手の右側)に、ボールが。

 

 

 

 

ボールが動きだした~!

 

イタリア人もこういう時は、一丸になれるのねー。

 

 

 

 

気づけばボールは、ゴールの前まで移動。

 

 

 

 

どこからともなく、キーパー出現!

 

キーパーの頭の上を通って~

 

 

 

 

 

ゴォォォォオオオオオール!

 

というのを4分ほどかけて、ファンみんなでやっていました。   動画で見た

 

 

一方、セリエAのサッカーのTV放映は、試合前にこんなのが見られます。

 

 

 

 

そう、控室にカメラが入るの~!?

試合前で、集中しなくちゃいけないのに、いいんかい?っていう。   チームに金が入るからね

 

 

上手く行くと、

 

 

 

 

上半身裸とか、

 

 

 

 

好きな選手の、下着姿とか、     この写真は違うよーウシシ

 

見れちゃうわけですねー。

イタリアに来て実際サッカーを見るのもいいけど、TVで試合を見るのも意外に楽しめるよ☆

 

 

 

 

会場もすごいことになっています。

 

 

 

 

ほれ。

 

 

 

ね。

 

 

 

 

いやー、イタリアのサッカー熱ってすごい。    そのエネルギーを仕事に・・・

 

 


ランキングがイタリア生活とブログ更新の大きな励みになっています。

のっぽがサッカーをTVで見るとき、わたくし最初だけみます、うしし(笑)
↓ぽちっと        ↓こちらも一押し
   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
ポチポチっと、今日も応援、ありがとうございました

 


今日はフィレンツェがTVニュースになった記事

ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています
ポチポチっと、いつもご協力ありがとうございますおじぎ
↓               ↓

   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

 

本日更新しました


ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

 

 

今朝、ピサは、ほどほどでしたが、フィレンツェに向かう途中、豪雨!

バババババーッと、電車の窓が音を立てていました。

フィレンツェについたら、あれ?降ってなーい自分?

 

と思ったら、その後、さっきの雨雲が到着したようで、どしゃ降りしました。

そのあとは、一日晴れてました。

変わりやすいお天気です~。

 

 

週末、イベントに行ってきましたよー。

が、その前に。

 

 

 

フィレンツェの市のマーク、ユリの紋章

 

フィレンツェ・ラブのみなさ~ん。今日は、フィレンツェ・ネタで~す。

 

 

わたくし、普段、輸出関係の書類を作ったり、営業したり、なんやしておりますが、

お店にお客様がお越しくださると、販売員にへーんしん!ショッカー

 

各国みなさんのランチの時間が違うので、お客様の訪問のタイミングによって、ランチを食べ損ねます。

そんな時、よく行くお店が、2-3軒あるのですが、そのうちの一つがこちら。

 

 

 

 

じゃじゃーん、とっても素敵なご夫婦でやっているパニーノ屋さん。

顔を覚えてくれて、行くと、ちょこちょこおしゃべりします。

 

ご旅行中、美術館や観光名所に行っていて、ランチを食べ損ねちゃった、というときに、

既に作ってあるパニーノを買うのは、指さしでできて簡単だけど、

パンが乾いていたり、中のハムが空気に触れまくり、野菜は、くたーなんてことも。

 

せっかくイタリアにお越しくださったんだもの、パニーノと言えども美味しいものを召し上がってほしい。

 

 

 

 

こうやって、オーダーが入ってから切ってくれるパニーノ屋さんがおすすめです。

 

 

 

 

ほーら、モッツアレラもまだ切られてないよー。

 

わかってるけど、イタリア語できないしー、なんて方も大丈夫!

 

 

 

 

ここは、中身の組み合わせが英語とイタリア語で一覧表になっていて、番号がついています。

なので、何番と番号を言う、もしくは指さすだけ☆

 

ここのほかにも一覧表にしているお店があります。

観光客が多い町ならでは、買うための列に並んでいるうちにメニューを決められて良いやり方ですね。

そこも、今度ご紹介したいと思います。

そこは、すべて3.5ユーロ、このお店は、中身によって、3.5ユーロと4ユーロの2種類の値段設定。

ぶっちゃけ、中身は、こっちのお店のほうが多いです☆

 

 

 

 

こちらは、ポルケッタというスパイス入り豚の丸焼きと、モッツアレッラ、乾燥トマトのオイル漬けです。

 

生ハムとポルチーニの組み合わせを選んだ時、

もう1つのお店のように、ポルチーニのクリームかな(そのほうが安くつくから)、と思ったら、

ポルチーニのオイル付けがいっぱい入ってた!

 

とぉーってもおいしかったです。

 

5ユーロで、食べきれないほど具を詰めてくれるパニーノ屋さんは、安くたくさん食べられるし、若者にはいいでしょう。

わたしも、行列に並んで、1度行きました。ものすごく多くて、夕飯は、サラダでした(笑)

 

外食続きだったり、そんなにたくさんあっても食べきれないという方は、ほどほどの量のこちらがおすすめ。

 

パンは、軽く温めてくれますし、もともと口の中が切れそうなほど硬いタイプのパンではないです(笑)

 

 

 

 

ピサ県に、トリュフで有名な町がございまして(位置は、ピサとフィレンツェの真ん中あたり)

そこのトリュフ入りサラミや、トリュフ入りオリーブオイル、トリュフソースなども買うことができます。

 

 

 

 

飲み物も売っています。

水やファンタなどもありますが、日本で見たことのないものにチャレンジしてみるのもいいかも。

 

わたくしのように、何度か行ってると、ポイントカードがもらえます。

ポイントがいっぱいになると、パニーノが1個無料の太っ腹!

 

 

 

 

場所は、サンタ・マリア・ノヴェッラ駅から徒歩5分。

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会横にあります。

 

 

 

IL PANINO

Via degli Avelli 12R, Firenze

 

 


ランキングがイタリア生活とブログ更新の大きな励みになっています

今日も外国人(わたくし)、イタリアでがんばりまっす☆
↓ぽちっと        ↓こちらも一押し
   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
ポチポチっと、今日も応援、ありがとうございました

いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています
ポチポチっと、いつもご協力ありがとうございますおじぎ
↓               ↓

   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

 

 

春だ!サグラだ!

サグラは、もともと、収穫を祝って行われるお祭りで、

ルミナーラ(カレンダーの下の検索でルミナーラと入れてみてね☆)の様に

町をあげてのお祭りではなく、各地域で行われる規模が小さめのお祭りです。

 

 

毎年、春から始まり、今週末、ピサは、イベント目白押し。

 

 

 

5月14-15、21-22日の土日

Sagra del prosciutto e baccelli ai Boschi di Lari 第32回ハムとそら豆祭り

ハムとそら豆を使った伝統料理を食べながら、音楽やダンスを楽しみます。

 

 

 

5月16日(月)-22日(日)

La Festa di Sant'Ubaldo alle Piagge 聖ウバルド祭り

 

何もこんなおじちゃんが、まん中の写真にしなくても。。。

せっかくなら、イケメンか、イベントの様子がわかるものにすればいいのに(笑)

 

このお祭りは、聖ウバルドのお祭りで、花や園芸用品、

そして地産地消(イタリア語でキロメートル・ゼロと言います)のピサの産物を売るお店が出ます。

 

 

 

5月7-8、14-15、21-22、28-29日(5月の毎週土日)

6月2日(木)

La Sagra della Pizza a Bientina ピザ祭り

たくさんの種類のピザやフォカッチャだけでなく、

前菜、プリモ(パスタや米料理)、セコンド(肉魚料理ですが、今回はグリルなどの肉限定)

ドルチェもあります。

 

スタートは、夜の19時から。

 

 

 

5月28-29日の土日、6月2日(木)-5日(日)

La Sagra delle ciliegie di Lari サクランボ祭り

トスカーナ州の半分強をここ、ラーリで生産しているサクランボの町。

20種類ほどのサクランボがあります。

生のサクランボはもちろん、サクランボのハチミツ、タルト、リキュールなど、とにかくサクランボ尽くし。

 

過去のサクランボ祭りの様子はこちら→ ラーリの町の紹介もあるよ サクランボの種類はこんな感じ

 

 

 

5月21-22、28-29の土日、6月1日(水)-2日(木)

La Sagra della schiacciata a Buti フォカッチャ祭り

 

フォカッチャと、ピサの町、ブーティの郷土料理、音楽とダンスで盛り上がります。

 

 

 

5月7-8、14-15日の土日、21日(土)

La Sagra della fragola a Terricciola 第34回テッリッチョラ イチゴ祭り

 

イチゴそのものの購入、イチゴを使った料理やワイン、郷土料理を会場で食べたり、

賞を取った地元の商品などの販売。

 

 

 

5月20日(金)-22日(日)

Finger food festival a Cascina フィンガーフード・フェスティバル


イタリアの各地域からのおいしいものが勢ぞろい。

ピサのあるトスカーナ州からは、ラプレドット、トリッパ、キアニーナ牛のハンバーガー

エミリア・ロマーニャ、マルケ、プーリア、ベネト、アブルッツォ、カンパーニャ、リグーリア、シチリア、

ピエモンテのお店がやってきて、地ビールや各地の郷土料理を提供します。

そして、イタリア国外からは、
スペイン: パエリア、チュロス、魚介のフライ、バルセロナの地ビール
メキシコ: タコス、アルゼンチン: アルゼンチン風肉のグリル

他に、ヴィーガン(ベジタリアン)フードも。

 

 

 

5月21、22日の土日

Medioevo in Castello a Buti 中世の祭り

 

町中が中世に。町の人は当時の服装をきて、中世の市場が復活。

大道芸人、鷹狩り、ミュージシャン、パレード、バンディエラ(旗を使ったパレード)、などの数々のイベントに、

中世の生活の復元、芸術品や工芸品の見学販売、占い師や魔女の再現シーンなど。

子供向けのゲームなどもあります。
中世の料理やオーガニック料理は、メディチ家の昔の建物で頂くことができます。

 

 

 

5月21-22、28-29日の土日

La Sagra della fragola a San Giuliano 第39回サンジュリアーノ・テルメ イチゴ祭り

 

猪のパッパルデッレ(パスタ)、野菜スープ、肉のグリル、ポテトやフライド・ポレンタ、

ジェラートやリモンチェッロ、もちろんイチゴのデザートも。

21時には、子供のためのステージ、バンドショーやDJによるディスコ・ダンスが行われます。

 

 

食べもの以外のイベントとしては、

In Viaggio Con Vespa

 

ピアッジョ博物館で、世界各国でのヴェスパを撮った展示会が行われます。

映画「ローマの休日」に使われたバイク、ヴェスパ。

これはピサの、ピアッジョという会社のバイクでございます。

 

ピサには、ピアッジョ博物館 http://www.museopiaggio.it/en がございまして、

歴代のヴェスパや、これまでの様々なバイクを見ることができます。

 

今年は、ヴェスパ誕生から70周年。

ヴェスパ・クラブというのがイタリア各地はもちろん世界中にございまして、様々なイベントが行われています。

 

ヴェスパ・クラブの方々は、こういう時に目にします→奉仕活動 クラブ活動 ピサのイベント

ヴェスパクラブ・ピサ→FB と サイト

 

わたくし、毎日ヴェスパ・クラブの事務所の前をバスで通ります(笑)

 

 

また、

5月21日(土)

Notte Europea dei Musei 国際ミュージアムディ 

入場料1ユーロで、夜間、美術館・博物館を会館。

 

ピサは、国立博物館は2つ

Il Museo Nazionale di San Matteoが、22時30分まで。

Il Museo Nazionale di Palazzo Realeが、23時まで。

 

そして、イタリア文科省ページには載っていなかったけれど、

Il Palazzo Bluは、24時まで。

 

ピサ大学管轄の複数の美術館も夜間オープンします。

Il Museo di storia naturale della Certosa

  過去記事をどうぞ→栄華と質素の修道院 大人も楽しめる自然史博物館  修道院番外編

La Sistema Museale di Ateneo dell’Università di Pisa

Il Museo della Grafica di Palazzo Lanfranchi

la Gipsoteca di Arte Antica

Il Museo degli strumenti per il calcolo

Le Collezioni Egittologiche

 


そして、

5月21-22日の土日

ピサじゃなくて、お隣ルッカですが、今年もワインイベントが。

知る人ぞ知るワイン  ワイン以外も買えます・食べられます

 

 

後半、リンクが多くなっちゃった! 過去記事で、どんな雰囲気がご覧くださいませ☆

うふ、ピサは斜塔だけじゃないのよ~ん爆  笑

 

さすがに全部は、いけないけれど、どれか行ってきまーす☆

 

 

 

※ イタリア旅行に行かれる(た)際、どんなガイドブックから情報収集されましたか?

   10秒アンケートで、ぜひ教えてください☆ 宜しくお願いいたしますおじぎ

 

 

 


ランキングがイタリア生活とブログ更新の大きな励みになっています。

いつも一手間、ご協力ありがとう!
↓ぽちっと        ↓こちらも一押し
   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
ポチポチっと、今日も応援、ありがとうございました



ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。