それでもイタリアなワケ NEW! in トスカーナ

出張・旅行、日本でイタリア人とも働いて、関わること15年余り。嫁いだ先は元コック家。               
サービス大国日本から見ると??や!!なことが満載なイタリアン・シジャングルから 
ピサの穴場や美味しいもの、魅惑のイタリア人の生態観察ブログ

 フィレンツェの3代続く革メーカー、フランチェスコ・リオネッティの社員です。
 ホテルの調度品、インテリア製品、ミュージアム商品、バッグ、ステーショナリーなどを製造。日本への配送もしています。  商品は(日本語)→こちら

3つとも日本語で読めます☆フォローすると新商品・セール案内、イタリアのシーズン人気商品がわかります☆                
営業時間 月-金 10:30-13:30 15:30-18:30  住所: Via della Spada 48R Firenze  http://francescolionetti.eu/
2016年の主な商品はこちら
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ピサ周辺の現地情報サイトToscana Trip トスカーナ・トリップ  http://www.toscana-trip.com/

イタリア共和国公認添乗員が、出版取材/撮影のコーディネート・執筆をしています
お問い合わせ・提携等ご相談は上記サイト、またはブログのサイドにあるメールフォームからお気軽にご連絡ください。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


毎月15日更新
イタリア主要都市はもちろん、ガイドブックに載っていない知られざる小都市情報など盛りだくさん!
世界遺産や食の旅など、在住者ならではの現地情報満載です。 ピサ編は→私の住む町Travel案内 ピサ
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Copyright©soredemoitalianawake. All rights reserved.
掲載の記事、写真、コンテンツの複写・転載等、無断使用はお控えください。大きなサイズの写真をご入用の方は、ご一報ください。
NEW !
テーマ:

今朝、最寄り駅まで、競歩で歩いていたら、

 

子連れの親子連れが何組も、はぁ~ショボーンって感じで車に乗り込んだり、

歩き去ろうとしていた。

 

なんと、

 

 

 

幼稚園のスト
 

 

 

えー!びっくり

これからお仕事に行くお母さんどうするのよー!

 

小学校など学校のストがあるということは知っていたけれど、まさか幼稚園まであるとは。

 

どうも前もって、「ストするから」とお知らせがなかったようで、    バスや電車のストはお知らせあるのに

途方に暮れていた親御さんが気の毒になりました。

 

預けるところがない人はどうするんだろう、仕事を休むわけにもいかないだろうし。

 

もしかしたら、わたくしが、「ストの時はこういう経路で」と用意ができているのと同じく

「ストの時は高くつくけど、ここへ」みたいなところ(または個人のベビーシッターを雇うとか)があるのかな。

 

 

これは撮っておかねば、とコッソリ撮りました。

 

 

 

 

警察官3人。

 

打ち合わせているわけではありません。

 

 

 

 

しゃべってるだけ。

 

写真からも伝わる、このゆる~い空気。

 

ホームを歩いて不審者がいないかチェックするわけでもなく。

もしかしたら、到着する電車に無賃の人がいて、罰金を切るのに待っているのかもしれないが。

 

そうだとしても、3人はいらんだろう。

 

これで給料もらえるのかー、いいなー。

 

 

 

 

 

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています

お待たせ!お返事全部できたわ☆待っててくれてありがと~♪
ポチポチっと、いつもご協力ありがとうございますおじぎ
↓               ↓

   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

中世のこんな塔もあります↓

ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝出勤する時、家のそばにゴミ収集車が。

横を通り過ぎる時、ごみ収集のおじちゃんが「おはよー!」ってぼし-にっこり

「おはようございます☆」ってニッコリお返事したけど、そうか、こっちから挨拶くらいしてもいいのか、と。

朝、こうしてさわやかに挨拶するのって気持ちいいね照れ

 

3月20日は春分の日、季節が新しく切り替わるらしい。
そうかー、切り替わるのか、じゃ、なんかやるかな。

春のお彼岸は、ずいぶん前の17日に入ってた驚く

イタリアにいるから、お墓参りにはいけないし、彼岸の入りから7日間は、祖父母のことを考えたり、

感謝や縁を改めて考える時間を持つようにしようかと思います。

 

 

 

さて、とうとう、いややっとできたよ。

2013年12月に工事を開始し、2015年12月にはできているはずだった→こんな感じに

2016年8月時点で、9月にはできるはず、と→こんな経路図で。大体できてた

その後、特に知らせはないまま(笑)→ちらっと見えたピサムーヴァー

予定より、1年3か月遅れて、3月18日式典が行われ、始動~☆

 

ピサムーヴァーと呼ばれる、リニアが完成しました!

朝の6時から24時まで、無人で動きます。

そして、開通から1週間、3月26日までは無料!

ピサにお越しの方々、26日まではピサ空港からピサ中央駅までタダで移動できますよー。

ということで、わたくし、乗ってきました。

 

 

 

 

計画とほぼ同じで、見た目がかわいい感じね。

 

チケットは、トレニタリア(イタリア鉄道)と共有できるとのことだったけれど、

ピサムーバーの乗り場の入り口に、

 

 

 

 

ピサムーバー用の券売機が。

 

ということは、たぶん共有にはならないな。

 

 

 

 

上のニョキッと出ているのにチケットをかざすと、奥の透明の扉が開くようになっています。

イタリアの地下鉄と同じバージョンの改札。

 

しかし、ピサには、地下鉄がないので、(掘ると→こんなヤバいのが出てきちゃうから)

出口から入ろうとする人がいて、ビービービービーなること多し!   のっぽもやりました

 

ピサ人、こういう改札に慣れていないから~爆  笑

 

 

 

 

ピサムーバー乗り場で、フライト情報も確認できて便利あひる

 

 

 

 

中はこんな感じで、モダーン☆     夕方乗ったので暗い

自分でいうのもなんだが、全員の顔が映らないようにうまく撮れた☆

 

 

今のところピサ空港からピサ中央駅までの2駅なのですが、この工事の費用が、

なんと、驚きの71,000,000ユーロ(85億9千万円)びっくり

 

そのうち、21,000,000ユーロをEUが出し、残りはプライベート(一般企業や寄付など)が投資し、

36年間で回収するらしいです。    すごいな、36年ローンだよ

 

これね、たぶんピサだけだったら、やらなかったと思うの。

だってね、ピサ空港からピサ中央駅までって、バスで7分くらい、電車でも1駅、ぶっちゃけ必要ないもんね。

 

と思って、トレニタリアをチェックしたら、

 

 

 

 

空港行の普通の電車が廃止になって、ピサムーバーだけになってる!目

ぬおー!やりおったな。

しかも、ピープル・ムーバーPeople Moverって、名前、ちゃうやんけ!爆  笑

 

 

で、話戻りまして、

これを作ったのは、2015年、ピサ空港とフィレンツェ空港を経営する会社が合併して、
トスカーナ空港株式会社 Toscana Aeroporti S.p.a になったからだと思う。

 

なーのーに、

式典に、この会社のCEO(最高経営責任者)も社長もフィレンツェからやってはこなかった。

始発の駅は空港なのに、感じ悪~。

 

ピサとしては、このほかに不満が二つ。

1つは、ピサとフィレンツェを結ぶバスの停留所が、このピサムーバーの建設のため、

空港のすぐ横から、遠くに移動させられたこと。

(今度、どのあたりまで放り出されたのかチェックしてきます。ネットでは空港の外って書かれていた。)

 

もう1つは、近代化するためということで、フィレンツェに対して、レンツィ首相(元フィレンツェ市長)が

ピサの費用より多い、100,000,000ユーロを政府補助金として確約したことです。 

 

ピサとフィレンツェ間で歴史的なライバル関係にあるとはいえ、これはないだろーと。

ピサには一銭も政府補助金が出なかったのに。

ピサがなんとかEUからゲットした金額をはるかに超えるお金をひょいっとフィレンツェはゲット。

 

ま、ピサ人が、いい気がしないのは当然だよねー。

 

ピサムーバーは、将来的にピサとフィレンツェ間をつなぐ予定らしい。

というのをニュースで読んだと、従姉のCちゃんの旦那さんに言ったら、

「とす、この2都市まで、近い将来には、つながれないよ。誓っていう。」って言ってて、笑った爆  笑

 

まあねー、ピサの2駅だけでこの額でしょ、フィレンツェまでっていったら、かなりの金額になる。

補助金の額だけじゃ足りないよねー。

 

完成前の空港のサイトには、チケット代は1.3ユーロと書いてあったが、

 

 

 

 

始まってみたら、片道2.7ユーロびっくり      予定の倍以上

往復は、5.4ユーロ   

まったく割引ないやんけ(笑)

 

36年ローン、大丈夫かな。

わたくしが思うに、斜塔の料金と同じで、年々じわじわ上がっていくのでは。

 

バスが片道1.2ユーロ。

ピサの友達は、「高~。バスで行くわ。」って。だよねー。

 

 

 

 

場所は、駅の一番奥の13番ホームの延長上(14番と書いてあったか記憶がなーい)。

 

駅の出入り口まで、とお~い。     奥に見える茶色い建物が駅です

ピサムーバー側にも入り口ができていたので、これにだけ乗る人は反対側から来た方が早いが

基本的に、そっち側にホテルはない。      これからできるかもしれないが

 

資金回収、がんばれ、ピサムーバー!  すまん、わたくしは乗らん

 

 

 

 

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています
ポチポチっと、いつもご協力ありがとうございますおじぎ

コメントのお返事が遅れていてごめんね、ちょっと待っててね~☆
↓               ↓

   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

本日は、イタリアのスーパーにも売られるようになりました

ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月19日はイタリアの父の日。

 

イエスの養父(マリアさんの旦那さんね)ジュゼッペ、日本語でヨセフの日。

 

イタリアも、母の日に比べると、父の日は影が薄いうれしい顔

ラジオにしろ、TVにしろ報道も、母の日ほどではない。

スーパーも「特に・・・」って感じ。

 

そんな父の日は、ゼッポレという、

シュークリームをドーナツ形にして、揚げるか焼くかして、クリームを皮の上にのせて

その上にリキュール漬けにしたサクランボ(かベリー系)をのせたお菓子。

 

日本でいうフレンチクルーラーのだいぶ甘いバージョンというとイメージしやすいかな。

 

わたくしは、もちろん焼きで。

だって、揚げると美味しいけど、重いもん。

 

 

 

 

ゼッポレ風シュークリーム爆笑

 

ドーナツ形にするのもめんどうで、普通のシュー(笑)

で、クリームを記事の上にくるっと円を描くようにのせる→2014年も作ってました

 

もうね、今年は何を作ろうとか考える余裕もないので、父の日は、これ。

毎年同じの作ってます。

 

 

 

そして、父の日の影もなかった、スーパーで、

 

 

 

 

ピサのサッカーチームのイースターチョコ売ってたーびっくり

 

初めてみたー。

去年も一昨年もその前もなかったもん。

セリエAのチームのしか売られていなかったのに、今年は、セリエAチームに紛れて、

いや、それ以上の場所を取って、ピサのチームのチョコがどーん!と売られていた。

 

セリエBになったからかなー?(笑)

 

しかも、まだ販売しだしてすぐなのに、この売れゆき。

棚3段のうち一番残っていたのがここ。

 

そのほかの場所にも、ピサのチームのチョコが一列にずらーっと並べられていました。

ピサのこの黒とブルーのシマを見て、

「インテルに似てるねー。」って私がのっぽにつぶやいたら

近くにいた小学生くらいの少年がわたしに、「違うよ、これ、ピサだよ。」ってうれしい顔

 

あぁ、こんな小さいときからピサ愛があるのかー。

 

 

 

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています
ポチポチっと、いつもご協力ありがとうございますおじぎ
↓               ↓

   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます



ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

イタリアと日本をつなぐサイト、

JAPAN-ITALY Travel On-line ジャパン・イタリア・トラベル・オンライン

 

わたくしも日本にいた頃、読ませていただいていました。
主要観光都市情報、現地在住者ならではの地域情報、
カルチャーや食情報、ガイドブックに載っていない小都市情報などお役立ち情報が満載です。

 

で、わたくし、ピサ担当。

今回の記事がアップされたよ☆

 

わたくしの記事一覧に飛びます↑(一番下が最新記事) わたくしの本名でてるけど、ま、いっか。

良かったら読んでね~♪

このサイト↑の記事には、「いいね」も何もしなくていいよ~うれしい顔 
読むだけ☆

 

今回の写真がキレイだったからと、トップページに掲載してくださいましたー。    やった~力士5。

トップページ

 

最初は、指定の文体に慣れず四苦八苦しましたが、お陰様で今では、するっとかけるようになりました。

連絡も丁寧で、非常に安心してやらせていただいています。

 

 

 

今日、仕事が終わってピサに帰る時、

 

フィレンツェ名物が目の前に!!!!びっくり

 

わ、うれしい~音譜 初めてみたー☆ TVで見たことあったけど、実際見られるなんて!

 

 

 

 

これ。

 

ただの派手な車・・・ではないのよー。

 

「MILANO 25」というタクシー。

運転手のカテリーナさんは見当たらなくて、残念だった。

いらしたら、写真撮らせてもらおうと思ったのにな。

 

この車は、一言でいうと、愛のタクシー

愛にあふれています。

 

 

カテリーナさんは、お花がたくさんついた華やかな帽子をかぶっています。

車の中は、ぬいぐるみでいっぱい。

車の外側も、ぐるっと動物たちの楽しい絵が描かれています。

 

でも、これで有名なのではないのです。

 

このタクシーで、カテリーナさんは、小児がんや難病の子供たちを病院へ送迎しています。

 

無料で。

 

子供たちを楽しませているということだけでも、愛にあふれている。

その上、病院への送迎を無料とは、愛だ。

 

彼女、恋人を肺がんで亡くしているんです。

恋人がタクシー運転手で、彼の遺志を引き継いでタクシー運転手に。

 

イタリアは個人タクシーしかありませんから、もちろん普通のタクシーとして働いていますが、

難病の子供たちは別。

毎日、寄付しているようなもんですよね、立派だ。

 

 

 

 

前もかわいいぼし-にっこり

 

フロントガラスの下の方は子供たちの写真が。

 

こんな車で現れたら、子供はうれしいだろうな~。

私が写真を撮っているときも、

ベビーカーを車の横において、記念写真を撮っているイタリア人のお母さんたちがいました。

 

このカテリーナさん、こんなに大人も子供もステキな笑顔にしているの。→いい笑顔

 

笑顔のページに書いてある、

SUPER EROIは、イタリア語で、スーペル・エロイと読みますが、

意味は、スーパーエロイ ではありません。

スーパーヒロインのイタリア語です。

 

 

誰かを大切にしたり、笑顔にさせたりってとてもステキで立派なことですね。

わたくしも仕事で疲れていたけど、この車見て、気分上がったもん。

 

 

 

 

運転席には誰もいなかったけど、中を見たら、ぬいぐるみでいっぱいだった。

タクシーの番号が、TAXI 276だし、うん、カテリーナさんの車だ。

 

カテリーナさんの活動がよくわかる楽しそうな写真がいっぱいのFacebookページを→どうぞ

 

カテリーナさんから子供たちへの愛もそうだけど、子供たちからもらう愛。

あぁ、やっぱりこれは、愛のタクシーだ。

 

 

 

 

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています
ポチポチっと、いつも一手間ありがとうございますおじぎ
↓               ↓

   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

本日更新しました

ページに「いいね」をありがとうございますおじぎ 

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本にいた頃、北米人と日本人をメインに、複数の国籍の人がいる会社で働いていました。

すこーしイタリア人もいました。

当時も今も、よくお客さんにいわれるのが

「イタリア人ってかっこいいですよね?」

そう思うでしょ?的に聞かれると、相手がそう思っているのがわかるから、

否定する言い方はしないけど、んなわけないやね~うれしい顔

日本人で見た目に美しい方が一握りなのと同様、イタリアも。

まぁ、美しさの基準が、日本とは違いますので、なんともいえません。
日本人からみて、高い鼻、パッチリ二重に、翼みたいに飛べそうなまつ毛を持つ人を

「美しい」とするならば、割合が高くなるかとは思います。

でも、日本人からしたら、色んな意味で「濃い」かもしれません。
北イタリア出身の同僚の写真を「薄いイタリア人」のつもりで見せたら、友達に「濃いね~!」っていわれて、そのあと南イタリア人同僚の写真をだせなくなったことがあります。。。


そんなイタリア人のファッションというと、ピチッと体に沿った服が多い。

のっぽママに何年か前にもらった冬用ジャケットは、

長時間、電車にのるなら、前をあけるか脱ごうと思うくらい、ピチッとしている。
ま、わたくしが太ったからというのもあるんだけど笑い泣き

ジーンズもスキニーが主流ではなく、スキニーしか売ってないといっていいくらい。

 

 

 

 

ね。

 

歩いている人たちも、ほとんどの人がぴちぴちジーンズだが、さすがに撮るのははばかれたため、

 

 

 

 

出勤の途中、歩きながらショーウィンドーを撮ってみた。

わたくし、日本から持ってきたジーンズをはくことが多かったが、
これまたのっぽママにもらった、ピチピチジーンズを
店にはいて行ったら、同僚や時々一緒にランチする社長の友達に褒められたエルモ

ピチピチというよりは、ムチムチ、ビッチビチのおばちゃんも堂々とはいているから、体をかくす概念は我々とは違うのだろう。

だって、古代の彫刻からして、ヌードだものね。

体の線っていうから、体出してるから。

 

 

イタリアで見るイタリア人女性は、2極に分かれるような気がする。

いるのよ、知的で、内から出る賢さ、教養のある方。

思いやりがあって、話も楽しくって。
個人的なお付き合いをさせてもらっているイタリア女性は、どちらかというと、こういう方が多いです。

でも、TVで、目につくのは、 無用にセクシー系な女性。
なんだろう、「フォーマル」とか「気品」とか「清楚」と真逆のところにいる人々。
今から(夜の店に)出勤?みたいな。

胸強調&ミニスカート→「はいっ!わたしに注目~!」ってな感じ。
品のないフェロモン出しまくり。

しかし、それを好む(鼻の下をのばす)イタリア人男性が多いのも事実。


日本は肌を露出しない=上品、イタリアは肌を出す(でも夜だけね)っていうのがあるとはいえ、

イタリアでは、その服着ちゃう?ってな、きわどいのを着る人も多い。
そういうのを喜ぶ人たちがいるから、こういう人も減らないんでしょうけど。

出張でイタリアに来ていた頃は、そんなイタリア女性を見ると、「わ~、すご~い!」と驚きで見ていました。
今では、そんなのを見ても、ビックリしなくなりました。
慣れって怖いですね。

TVでも、こういうイタリア女性をよく見ます。


なんでクイズのコーナーの間に、半裸のオネエチャンたちが、やたらと踊るのか。

こんな風に
それは イタリアだから

 

 

 

ランキングが、イタリア生活と更新の大きな励みになっています

さぁ、あなたもイタリアのTV番組が見たくなる~照れ
ポチポチっと、いつもご協力ありがとうございますおじぎ
↓               ↓

   
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


FBページ↑に「いいね」をありがとうございますおじぎ 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。