息子よ、それはそれでいいのかい

息子は4人。問題は…そう、長男なんだ!
……と、思っていたけど
カエルの兄弟はみぃ~んなカエルだったのでした


テーマ:

ここ数日


ナルちゃんは食事をしていませんっ!!


しかもアタクシもナルちゃんに対し


家事ボイコット中にて


弁当も作っていませんっ!! (=`(∞)´=)



しかも本日は学校にも行っておりません


…ってどういうこと!?!?ヾ(。`Д´。)ノ



気持ち悪いって(;一_一)



そりゃあ そうでしょうよっ!


食うもん食わなきゃ気持ちも悪くなるでしょうよ(-。-;)



まあ 隠れてこそこそ何か食べてるかもしれないけど




ことの発端は大したことじゃありません


はい( ̄_ ̄ i)


それもいつものこと(;一_一)




アタクシがもう少しお利口さんになり


ナルちゃんはその場その場しか考えずに


発言しているという事を


もっと分かって対応すればよいのです



…がっ!!!




腹が立つっ!!(-""-;)




今回の件は私が不用意な発言をしたことも原因の一つ(-"-;A



もともとはサリーのコップに飲み物を注がなかった


ただそれだけのこと( ̄ー ̄)




サリーは朝食の時コップに飲み物を注いでくれと


台所で弁当を作っている私に言いに来ました



私も部屋に行ってただ注いでやればよかったと思います



そこで一言…


私『3歳の子の空のコップに誰か


  飲み物注いであげようって子はいないのかいっ!(#`ε´#)』



むっちゃん『…』


タット『…』


ナルちゃん『飲み物とか注いだことないし ┐( ̄ヘ ̄)┌ 』



一言多いんだこいつ(;一_一)



飲み物注いだこととかないとか…


どの口が言ってんだ…(-_-メ


仮に注いだことが無くても関係ないし…((o(-゛-;)


だからどうだっていうんだ…(`×´)




分かっています(T_T)


ナルちゃんにとってはきっと経験がすべてなんです


たとえ空のコップが目の前にあっても


『注いであげてちょうだい』


と言えばその言葉通り注いであげるでしょうし


何も言わなければ何もしないでしょう



痛感しました


思いやりは育たない…(w_-;




ごみの日の朝


玄関にごみを出しておけば


それを持ってごみ捨て場に出してくれます


小3からの習慣です


決して『母が助かるだろう』という


善意ではありません(T_T)





ナルちゃんは


『大嫌いな母親に謝りたくなんかないしっ(`Δ´)』




そうですか そうですか


結構です(;一_一)


心のこもっていない『ごめんなさい』など


アタクシも必要ありません(-。-;)




なぜかは分かりませんが


ここの所暴言も増えました



『うっせ~なっ! (`Δ´ ) 』



自慢じゃ~ありませんが


アタクシッ!


ばあちゃんにそんな言葉を言ったことがありません


兄も二人おりますが


一人は結構やんちゃなタイプでしたが


ばあちゃんにつっけんどんな態度はとっても


面と向かって暴言などは言いませんでした



子育てが難しいのか


はたまたナルちゃんの対応が難しいのか…




ハンストはいつまで続くのでしょうか


昨夜のパパの助言も


ナルちゃんの心には届かなかったようです



ナルちゃんが幸せな一生を送るために


私は何をしたらよいのでしょうか


ナルちゃんはきっと将来を考えたことがありません



間違っていることを


間違っていると言っても


もはやナルちゃんに聞く耳は無いようです(T_T)







追伸


学校を休んだのは今回が初めてではなく


少し前にもヤンヤヤンヤと問題があり


ずる休みをしました


(本人に言わせればずる休みじゃないと言うと思いますが)




その後一度持たれた話し合いで



私『せっかく前期皆勤で来たのに


  休みの黒点が付いたとしても


  あんたは何とも思わないのかっ!』


ナル『そんなこと考えなかった (-_- 』


要するにいつもその時その時を流れるように


生きているだけなんだ(;一_一)



高校進学は半ばあきらめております(T_T)












AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。