息子よ、それはそれでいいのかい

息子は4人。問題は…そう、長男なんだ!
……と、思っていたけど
カエルの兄弟はみぃ~んなカエルだったのでした


テーマ:

皆様ご無沙汰です<(_ _)>


忙しい毎日を過ごしながらも幸せな日々を送っています




・・・んが


しっかぁ~しっ!!!(=`(∞)´=)


まぁ~私はよくキレます(^o^;)




自慢できることではないですが…


ナルちゃんの言い訳にことごとく腹が立つわけで(;一_一)



そんなときゃ~あんた


遠慮なくキレさせていただきます(-。-)y




夕方のお話



棚に置いてあった本やらプリントやら


なんやらかんやらを片づけ中ナルちゃんの古いテストが…



まあ~他にもゴミみたいなものがたくさんあったし…




私『ナルちゃん ちょっとママの片付け手伝ってくれたら


  10円あげるからやって』


ナル『わかったヾ(@°▽°@)ノ』



お金で釣るのはよくないが…(;^_^A



最近はゴミ出し一回10円と言うお小遣い制度が


ナルちゃんの申し出により確立しており


順調に10円を積み立てていたのですが


ゴミ出しの有った今日


とある理由でゴミ出しをしなかったため


夕方になってグダグダ言っており


まああえて別のプランを提案したわけ(*^o^*)



話を戻しましょう




私『ナルちゃん これはゴミね


  これはプラ…』


ナル『わかった』


私『待って これもプラ…それから


  これはさぁ~むっちゃんの仮面ライダーのファイル』


ナル『これは穴が切れてるからファイルできないんだよ ( ̄0 ̄ノ』




リングファイルにファイリングしてある書類の穴が切れるのは


よくあること(-。-;)


そんなのテープで修理すればいいのよ(;一_一)


考えりゃ~何とかなることでしょうよ(-"-;A



私『そう(^o^;) じゃあ中にはさんどくだけでいいわ』



心の声とは裏腹になんて優しい私:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



ナル『ファイルがどこにあるかわかんないんだよ(`ε´)』



まだ探してもいないでしょうよっ!(;一_一)



私『じゃあいいわよ(-_-メ』




全くナルちゃんは『あ~言えばこ~言う子』(←命名)だわ(-。-;)




私『これナルちゃんの漢字テストだ』


ナル『あっ(゜o゜)』



何が「あっ」よ


何が!(-_-)



その漢字テストは4年生の時のもの


50問ほどあってその多くは正解で埋められており


間違ったものもあるにはあるが空欄は3ヶ所


7割がた正解でなかなかいい!


と母は思いますo(^▽^)o充分です



そして思いつきで言ったことがいけなかった



私『ナルちゃん これ全部できたらママが100円あげるよ


  ママが全部言ってナルちゃんがボードに書くの(^-^)


  やる?』


ナル『やるヾ(@°▽°@)ノ』


私『今日とかじゃなくて練習してできるようになったらでいいから…』



ナルちゃんはプリントを持って部屋へ行ってしまいました



か か 片付けは・・・!?(@ ̄Д ̄@;)


まだ終わってませんけど…(;一_一)


まったく…




子供がうじゃうじゃいるとすぐに散らかるものです


適当に片付いたところで私はサリーにオッパイ(*^o^*)


むっちゃんとタットは私の目の前で遊んでおり


ハサミなども使っているので授乳をしながら監視(!?)(^_^;)



するとナルちゃんが…


ナル『ママァ~このプリントの左に書いてある


    何とかの何とかって問題出してo(〃^▽^〃)o』



見れば先ほどの漢字テストのプリント


問題の左横に 功 だの 勇 だの6個ほど


ナルちゃんの字で書いてある


何とかの何とかって…(;一_一)


おそらく『成功の功』とか『勇気の勇』と


言って欲しいということだろう


察することは簡単だ


だが非常にめんどくさい( ̄_ ̄ i)



きっとまだ全部できないだろうし


私はむっちゃんたちを監視しながら


サリーにオッパイ



練習なら自分でやっとくれ(-。-;)




ナル『ママ 何とかの何とかって…』


私『ママ今できないからっ


  忙しいの


  自分でできるでしょ


  それにまだ全部できないでしょ』


ナル『全部?』


私『今日じゃなくてもって言ったじゃん』


ナル『できたらさぁ~100円って言ったのはさ~


    できなかったところだけやればいいんでしょ~』


私『全部って言ったでしょ』


ナル『できてるところはやる必要ないじゃん(`ε´)』


私『必要あるとか無いとか言ってないでしょ』


ナル『ええ~~~普通はさぁ~


   できなかったところだけでいいじゃんヽ(`Д´)』


私『何が普通か知らないけど


  できなかったところだけって言ってないでしょ』


ナル『だってできないところだけでいいのが普通じゃん(#`ε´#)』




何が普通なんでしょうか


私は怒らないで答えていましたよ


ええ~~そ~~ですとも


ナルちゃんは複雑なことを理解するのは苦手ですから


きっと何か間違った解釈をしてしまったに


違いないのですから


私が説明すればいいのよΣ\( ̄ー ̄;)



私『ママは全部できたら100円あげるって言ったでしょ』


ナル『だからできないところだけやるのが普通でしょ(`×´)』


私『そんなことは言ってないじゃない


  全部できたら100円って言っただけで


  できたところはやらなくていいとか


  できなかったところだけやればいいとかも


  言ってないでしょ』


ナル『だからできないところだけでいいのが


    普通じゃん

    

    できてるところやるなんておかしいよ(`Δ´)』



おかしいよっ!


そんなことで怒るあんたがおかしいよ(;一_一)



我慢の限界は…





超えました キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!





私『できないとことかできたとことか


  ママはそんなこと言って無いのよっ!


  ナルちゃんが勝手に言ったんでしょっ!』


ナル『だっておかしいじゃんっ!


    できないところだけやるのか普通じゃんッ!!』


私『だから普通とか普通じゃないとかママには関係ないのっ!


  これが全部できたら100円あげるって言ったのよっ!』



$%&’(&%<?_<K*


      ’(’%%&#$%&’>




ナル『だったら聞かなきゃよかったよぉ~゛(`ヘ´#)』



私『…(@ ̄Д ̄@;)』




なな  な  な  なに言っちゃってんのっ!?


それは言っちゃあいかんだろっ!




私『言わないほうがよかったの∑ヾ( ̄0 ̄;ノ』


ナル『だってさ &%$<+~)&・・・・・・・』




私『・・・(;一_一)




  ママはさっ!ヾ(。`Д´。)


  全部できたら100円あげるって言ったのよっ!


  できてるやつとかできてないやつとか


  そんな話してないし何が普通とか


  そんなの知らないしっ


  ママがそう言ったのに


  あんたが勝手に自分でできてっるやつはやんないとか


  できてないやつだけやればとか決めたんでしょっ!


  そんなママが言ったこと勝手に自分でルール作って


  違うからって怒って 

 

  それは間違ってますからっ!!!』


ナル『だってできないとこだけやるのが普通…』




私『ま ち がっ て ま す か ら っ !』



ナル『  (-""-;)』



私『人の言うことちゃんと聞かないで


  勝手に自分のルールに当てはめて


  違うからって逆ギレして


  そんなのおかしいですからねっ!(`Δ´)


  そういうことやってるとろくな人生送れませんよッ!』



ちと大げさでしたでしょうかσ(^_^;)



聞かなかったほうがよかったと思ったナルちゃんの気持ち


なんとなくですがわからなくもありません(^_^;)


ナルちゃんはそのままベッドの3階へ



私は怒るしキレるし我慢もするしなだめたりすかしたり…


いろいろ使い分けながら何とかやっていますσ(^_^;)



ただ…ナルちゃんにとっては今回のように


理解しにくいことは『何で怒られるのか』と思ってしまうかも


しれませんが


一般的に叱るに相当することは叱っておくことも必要かなと


思うように…


だって理解者がいない中では起こりうることですもんね




ナルちゃんはプリントを私の目の前で


かつて私が生保のセールスレディだった時


お客さんに渡した大判名刺をそうされたように


はらりとゴミ箱へ落としました( ̄Д ̄;;



悔しいですっ!<`Д´> (ザブングル的な感じ!?)



あんた


それは人としてどうなのさっ(;一_一)



感情がおさまらないナルちゃんはベッドへ


夕飯にはやってこず


起きるかと思いきや熟睡の様子…




明日は運動会なんですけど(;^_^A


まあ明日には忘れていることでしょう


きっと片付けの手伝いの10円も一緒に…








  









AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。