息子よ、それはそれでいいのかい

息子は4人。問題は…そう、長男なんだ!
……と、思っていたけど
カエルの兄弟はみぃ~んなカエルだったのでした


テーマ:

下書きをして保存をし


途中のままほってあるブログもありますが


家事ベタな私はなかなか趣味にまで


手が回りません(^o^;)



そんなわけで更新が遅いのは


ナルちゃんが模範的な小3になったわけではなく


ネタはゴロゴロ∑(-x-;)



ただ最近は


「こ・こ・これは普通なのか(=◇=;)」


と思うことも度々あり…(・Θ・;)


「いやいや違う」と思い直しながら


日々ナルちゃんの矯正に励んでいる感じです(^_^;)



前にも書いたように


ナルちゃんのような個性を持つ子は


言った言葉を言葉通り受け取る


習性があります



「なにやってんのよぉ~ヽ(`Д´)ノ」


と怒っても


「ごめんなさい」より先に


何をしたかを言ったりします( ̄_ ̄ i)



ナルちゃん!


ママは目があるんだから何したかを


分からなくて聞いてるんではないんだよ( ̄ー ̄;



まあそんなことは日常茶飯事なので


どってことないんですが


ナルちゃんにとっては


「なぜそれではだめなの」ということに


なるので説明が必要です



ナル『えぇ~(`ε´)むっちゃんを押したの(-""-;)


    だってむっちゃんが…ナンタラカンタラ”#><=% ・・・』


私『見てたんだから分かるわよっ!!!\(*`∧´)/


  何してるか聞いてんじゃないでしょっ!!!』


ナル『ぐぅぅ~~~゛(`ヘ´#)』


私『小さい子に手を出しちゃいけないって言ってるでしょっ!


  悪いと思ったらまず誤りなさぁ~いヽ(`Д´)ノ』


ナル『はぁ~い(-"-;』


私『「はぁ~い」じゃないでしょっ! 「ごめんなさい」(`Δ´)』


ナル『ごめんなさい (-"-;A』


私『…っつ~かその前に誤んなきゃいけないようなこと


  するのやめなさいよっ!』


ナル『はい(-""-;)』



こんなやり取りは日々行われているように感じられ…(^o^;)


興奮していると私の対応もこんな感じですが


冷静なときは


『今言った「何やっているの」は何をしていたか聞いているのではなく


「それはしてはいけない」という意味で日本語とは・・・ナンタラカンタラ’&%$・・・』


なんて言ったりします


本当にナルちゃんは言葉通りに受けてしまうんです



タイトルのお話もそういうこと(^_^;)


少し前にTVのDのゲキジョウを見ていたときの事


米良美一さんがゲストの時のお話



米良さんが過去のお話をして顔がアップになったとき


涙をぬぐうためだったか口を押さえるためだったか


顔がアップになったその画面の中にご本人の手が入ってきました


その手はとても細くきれいで大きく…


こう言っちゃあご本人にホント失礼なんですが


お顔と合っていないというか…(;´▽`A``


手タレを使ったんではなかろうかというくらい…


…なんてそれは大げさ!?σ(^_^;)



私『人の手みたぁ~い(´0 `)』


ナル『人の手!?!?!?(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)』



もちろん私が言った「人の手」とは人間の手か


獣や他のものとの区別をした「人の手」ではなく


間違いなく米良美一さんの手なのだが


他人の手のようだという意味で言った「人の手」である



しかしきっとナルちゃんの解釈はその言葉通り


「人間の手」として受け取っており


ナルちゃんにしてみれば


ここに出ているのは人間なのだから


そこに映っている手は「人間の手」だし


映っているその手は「人間の手」にしか見えない


・・・でしょうママァ~~~(^O^)


って感じ( ̄_ ̄ i)


まあそんなとこよ


分かっているわ( ̄ー ̄)



そしてそれを瞬時に悟った私はすかさず


私『今ママが言った「人の手」って言うのは人間の手かどうかを


  言ったのではなくて手がきれいだったので「他人の手」のようだ


  という意味で「人の手」と言ったの(-。-;)


  日本語は時には特別な使い方があって


  この場合の「人」は「他人」という意味で解釈するの


  それは言葉の前後や状況で判断できるものなのよっ!


  日本語にはそういう風に使う言葉がたくさんあるのよっ!


  分かったっ!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ』


ナル『はい(;´▽`A``』



どうだ参ったか( ̄_ ̄ i)


とナルちゃんの話したいことを阻止して


優越感に浸っていた母でした(`∀´)



日本語使いさばき辞典―時に応じ場合に即し/現代言語研究会
¥2,940
Amazon.co.jp



スティッチジャンボクッション
9,345円
この商品について
Powered by ミセつく ミセつく
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。