息子よ、それはそれでいいのかい

息子は4人。問題は…そう、長男なんだ!
……と、思っていたけど
カエルの兄弟はみぃ~んなカエルだったのでした


テーマ:

あけましておめでとうございます (/ ^^)/


なかなか更新できませんでした


子供が増えるとこんなに忙しいとは…(@ ̄Д ̄@;)



ナルちゃんは相変わらず…


と書いた前回


それは変わることなく継続中( ̄_ ̄ i)



ナルちゃんのような子は人の言葉を


その言葉通り受け取る性質があります



まあその事のために私は理屈っぽさに


磨きをかける事となりました(^o^;)



例えば…


私『今何時だと思ってんのぉぉぉ~~~ヽ(`Д´)ノ』


ナル『えっと~5時さんじゅうぅ~…(゜ρ゜)』


私『そうでなくてっ!!!もうこんな時間で


  本当はこれとこれと・・・やってなくちゃいけない時間なのに


  あんたは今までそれができるのに


  なぜそれをやらないでいたのっ!


  だからそのやる事を…


  今やってしまいなさぁ~~~いって


  意味なのよっ~~~~ヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノ』



( ̄Д ̄;;( ̄Д ̄;;( ̄Д ̄;;( ̄Д ̄;;( ̄Д ̄;;




私『今までどこにいたのよっ!!!\(*`∧´)/』


ナル『えっとぉ~~~友達のね…(・・。)それでばあちゃんちに…』


私『そうでなくてぇぇぇ~~~~!!!(`Δ´)


  それもそうだけどっ


  何でちゃんと時間通りに帰ってこなかったのよって


  怒ってんのよぉぉ~~~~ヾ(。`Д´。)ノ』



ヾ(▼ヘ▼;)ヾ(▼ヘ▼;)ヾ(▼ヘ▼;)ヾ(▼ヘ▼;)ヾ(▼ヘ▼;)



それから…


まあ日々のいろんなことを話すときりがないしσ(^_^;)



先日も似たような事が


引っ越した我が家には一応ナルちゃんの部屋


があります


いつかむっちゃんやタットちゃんも使うようになるでしょうが


今はナルちゃんが占領しています



宿題は自分の部屋でやるのですが


前に書いたように「勉強机」と「3段ベッド」の


戦いはあっけなくベッドが勝っており


ナルちゃんは机を持っていません



さしあたって私がキッチンで使っていた


小さな木製ワゴンを机代わりにして


使っていたのですが


ほっておけばいろんなものが乗っかって


そして山積みになり…( ̄_ ̄ i)


結局取り上げました(^_^;)



では食卓を使ってやればいいじゃない


と思ってもむっちゃんがじゃまするだの


なんだのといろいろ理由があって


自分の部屋でやっています



しっかぁ~~しヽ(`Д´)ノ


床にノートを置いて…って・・・


きっとそんなご家庭もあるかもしれませんが


「それはいけない」


ときつく言っており


それも最近の話ではなく( ̄_ ̄ i)


いつになったら覚えるのよ



小さいころに使っていた


キャラクターの絵の描いた小さな折り畳みテーブルを


ナルちゃんに渡し



私『ナルちゃん!


  床でやるとかダメですからっ!!(`Δ´)


  これ使っていいからちゃんと机でやりなさい!


  使い終わったら足をたたんでベッドの下に入れておけば


  じゃまにならないでしょ』


ナル『分かった(゜o゜)』



宿題はテーブルでやる事になりました


ドアを閉めると何やってるかわからないので


ドアは閉めてはいけないお約束になっています( ̄▽+ ̄*)


ちょっとのぞけばやってるかやってないか


すぐ分かるので安心なんですが


その分ストレスもたまります



またか・・・(ノ_-。)



という事ばかりですからσ(^_^;)




話がそれちゃった(;´▽`A``


先日あったお話は…



宿題のやり方


この場合のやり方は計算などの解き方ではなく


どのような状態でやっているかという事




まあその日も案の定床で宿題を…(_ _。)


懲りずにいつもいつも同じことを!


でも仕方ありません


ナルちゃんのような子は


何度同じことを注意しても


同じ間違いを繰り返します


しかも!


やっちゃいけないと分かっているし(-。-;)



それがイライラするところですが根気よく根気よく…



私『ナルちゃんっ!


  机どうしたのよっ(`Δ´)』


この時の私は何度も繰り返される


床での宿題に多少はキレ気味ながらも


割と落ち着いていたと思うし


よく怒らないで言ったわぁ~~と


「自分で自分をほめてあげたい( ̄▽+ ̄*)」


という気持ちよっ!



私が思うナルちゃんの模範解答は


「あっ!ごめんなさい!すぐにテーブル出してやるから」


っとまあこんな感じかしら


小学三年生としては┐( ̄ヘ ̄)┌


もしくは「机出すの面倒だったから」


でも構わないわ(ノ_-。)


だって机を出さないでやってたわけを聞きたかったんだから


それなのに…(w_-;(w_-;(w_-;





ナル『ええぇぇ~~~テーブルはママがさぁ~~


   ベッドの下に入れなさいって言ったんじゃ~ん(゜o゜)』



ナルちゃん


ママはテーブルのありかを聞いたんじゃありませんから( ̄□ ̄;)



私『だからそれを出してテーブルの上で


  宿題をやりなさいって言ってんのよっ (-。-;)』


ナル『あっ!はい(〃∇〃)』




きっとこんなやり取りは延々と続くのでしょうね(;^_^A



きらきら研修医
¥1,200
アメーバブックス


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。