息子よ、それはそれでいいのかい

息子は4人。問題は…そう、長男なんだ!
……と、思っていたけど
カエルの兄弟はみぃ~んなカエルだったのでした


テーマ:

それは私…(-_-;)


昨日のことです




我が家の門限は6時!


しかし暗くなるのが早くなったので5時半に


変わりました



しっかぁ~し!!!!


何度説明してもできないナルちゃんです(-_-;)



昨日は6時2分にドアをドンドンとたたきました


私『だぁ~れ?』


ナル『ナルです』


私『今何時だと思ってんの!』


ナル『・・・ごめんなさい』



一応、ごめんなさいの言葉が聞けたらドアを開けています


【積み木くずし】でもそう言ってたし(^_^.)



ナルちゃんには時間に1分でも遅れてはいけないと


一年生のときから口をすっぱくして教えていました


それが【約束を守る】ということなのだと!



しかももう真夏みたいに明るくないから


5時半には帰ってくるんだと


前日にパパからしっかりと言われていたのに…



よくよく聞いてみると時計を持たずに遊びに出たナルちゃんは


時間を確認するためにばあちゃんちへ…(-_-;)


そんな時間があるんだったらその前に急いで帰って来いっつぅ~の!!!



まあ、子供なりに考えたのでしょう


もちろん許しているわけではありません!



でも…


何度も何度も同じこと…(-_-;)


叱っても仕方ないときつく注意だけしてぐっと我慢しました



ナル『ママァ~お風呂沸いてる?』


私『沸いてない』


ナル『じゃあシャワーはできる?』


私『まだ火をつけてません!<`ヘ´>』



やさしく言ってあげればいいのに


やさしくできない私…(-_-;)


ちょっと自己嫌悪



私『ナルちゃんさぁ~


  今遅刻して帰ってきてぇ~


  お風呂の前にやることあるでしょ~』



しぶしぶとランドセルを開けて支度をしだしました


そしてTVを見出して…



お風呂に入るんじゃなかったんかいっ!!!


まあ順番はいいけど…


我が家ではたいがいご飯の前にお風呂なんですけどね



パパのいないお夕飯なのでメニューはオムライスにしてみました


フライドポテト付き(#^.^#)



少々腹が立っていますがご飯をあげないわけにはいきません


野菜を食べないナルちゃんににんじんとたまねぎたくさん入れて!



腹が立っているせいでやさしくできない私は


オムライスを食卓に


そしてむっちゃんに食べさせ


黙っていました



気が付いたナルちゃんは食卓へ


やればできるじゃない!(^・^)



そうそう!


TVの番組が終わったら時計を見て


回りを見てみればいいのよ(^。^)


何をやっているのかわかるでしょ♪



この際お風呂は後でもかまわないわ(^・^)



パパがいないのでTVを有線に変えて画面なし


にしてみました(^。^)



そうするとまあまあ順調に食事を終えることができました



私が怒ったのはその後のことでした



私は台所にいてそしてむっちゃんも


ナルちゃんはトイレ




ナルちゃんがトイレから出てきたとき


そのドアがむっちゃんに当たり


むっちゃんは倒れ


ナルちゃんはぼ~っと私を見ていて…





私『何とか言いなさいよぉ~~~~<`~´>』


ナル『・・・』


私『むっちゃんに当たったのわからないのぉ~~』


ナル『僕は何もやってないもん』


私『あんたがドア開けてむっちゃんが倒れたんでしょうがぁ~


  何かにぶつかったのくらいわかるでしょ~


  そこにむっちゃんが倒れてて・・・


  わざとじゃなきゃいいのかぁ~


  どうらたこうたら#$%&・・・』



・・・ってこんな感じ(-_-;)


時間を守らなかったことでもぐっとこらえていたのに…


切れたんだわ…(-_-;)



私って…なんて優しくないのかしら…(T_T)




わざとじゃなくても


ぶつかったりしたら謝るって…


2年生では分からないのかしら!?



いいえ!


そんなことないわ!


って…どうかしら!?




あぁ~分からなくなってきた(-_-;)


どなたか知っていたら教えてほしいものです(^_^;)




そして怒った私は勢いが付き…


時間に遅れたこと


宿題の答えを聞き出そうとしたこと・・・etc



ここぞとばかりに並べ立てていました



そんなときにパパが帰ってきたので


とりあえずやめるきっかけにできましたけど(^_^;)



パパ『ただいま


   何!?ナルはまだ怒られてんの?(^^)』



パパ…後はよろしく




そんな昨日でした(^^)




ぜんぜん関係ないけど


パパは阪神ファン!


優勝おめでとう!




もうひとつ


ぜんぜん関係ないけど


むっちゃんが新しく覚えた言葉


『はい!はい!  はいはいはい!』


『どんどんどん! どどんどどん!』


そして・・・昨日


『#$%<?%・・・フォ~\(^。^)/』



どうやらお笑いが好きみたい♪




ちなみに私のマイブームは


オリエンタルラジオ!



♪武勇伝 武勇伝


  でんでん ででんでん!(^。^)



いろんな出来事は笑って忘れることとしよう(*^。^*)










AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:

先週の金曜日


授業参観に行ってきました



5時間目


道徳の授業でした




少し遅れて教室に着きナルちゃんを探すと…


窓際だったナルちゃんの席は廊下側に



開いている前のドアから少しの間見ていると


ナルちゃんが私を見つけ…



ニヤリ^m^



そして鼻と上唇の間に鉛筆を挟み私に見せていました(-_-;)


やめなさい…


授業では母とこの絆のような話をしており


みんな真剣に聞いています


鼻の下に鉛筆を挟んでいる子なんて…(-_-;)



私は手で合図をしてやめさせるように指示


そしてそれをやめたナルちゃんは


!(^^)!


↑この絵文字はちょっと違うけど


手を顔の前に合掌しごめんのポーズ



謝るくらいならするなっ!!!(ーー゛)


しつこいくらいに何度も(-_-;)


もういいですから…



ずっとそこで見ていようとも思いましたが


ナルちゃんの横に父兄はいなかったので


前から3番目のナルちゃんの席の横に


前のドアからそっと入り陣取りました




みんな机の上には筆記用具だけ


ナルちゃんみたいにノートを出している子はいません


そして先生の話を聞き真剣な顔をしています



ナルちゃん(-_-;)


ノートに何書いてんのっ!?


ちったぁ~先生の話とか真剣に聞きなさいっ!!!



まあちょっと難しい話ではあったみたいですが


最後に感想を用紙に書いて提出



ナルちゃんも何だかいろいろ考えて書いていたみたい


その割には書いた量は少ないみたいだけど




って…


気が付けばあんた…



上履き履いてないじゃないのぉ~~~\(◎o◎)/!



いったい…(-_-;)


最近の小学校はどこもそうなのか


上履きを忘れても外履きを拭いて授業を受けていて


裸足(靴下)なんてことはありません




ナルちゃん


靴下じゃないの(-_-;)



先生に後で伝えましたが


先生『僕もさっき気が付いて…すみません』


いいんです先生


責めてるんじゃないんです(;_;)




なぜ上履きがないんだろう



ナルちゃんに言うと


ナル『うぅ~ん(-.-)うちで探してみるっ!』


ってそれおかしくないですか???



話がそれました(^_^;)



授業も終わりさようならをして終わり


ナルちゃんには上履きのこともさることながら


机の中のこともお話しました



気になりチェックしてみると


ロッカーに入れておくはずのお道具箱は入っているし


何だかよく分からないファイルなども…




お道具箱を開けてみると…



ナルちゃん!


ここに入れたはさみは!?


あんた無くしたって言って新しいの買ったよね!?



ホッチキスを使うって言って買って入れておいたよね!?


セロハンテープのカッターが無いからって買ったのに


テープしかないのはなぜ!?



このクレヨン…


せめてケースにしまおうよ(-_-;)



…等々



それでも怒らず…


私『ちゃんと入れておいてよ』



もう笑うしかない!?


いいんですけどね(^_^;)



そんなナルちゃんは


上履きの話もそこそこに


私がちょっと目を放したすきにいなくなり…


きっとはまっこでしょう



ナルちゃんがうちに帰ってから聞くと


上履きははまっこにあったそう



だいたい『うちで探してみる』って答がおかしいのよ



まあナルちゃんのいつものことですけどね


ここのところなんとなく分かってきたような…


しかし理解しがたいけれど(^_^;)



できは悪くとも我が子です


この先どうなることやら…



ナルちゃん


次の授業参観では鉛筆を鼻の下に挟まないように!


よろしくっ!!!



(^_^;)




AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、大学病院にナルちゃんの受けた検査の結果を


聞きに行きました



11時の予約



待つこと…今日は50分(^^)


(予約の11時から考えて!時間前には着いてましたよ)




終わりました…時間は…


11時55分…ん!?


54分かな!?


まあいいや(ーー゛)




病室で


ドクター『こんにちわ どうですか?


     ナル君は学校楽しい?』


などなど…


ドクター『検査の結果ですが…


     知能は問題ないですね


     多動やLDも見られません


     IQはこの数値なので普通でもちょっといいくらいのとこですね!


     ナル君頭いいんだよ』


ナル『(^^)』


私『はぁ』


ドクター『この結果の内容が要るようでしたら


     心理の先生にもらってください』


私『心理の…』


ドクター『検査をやったドクターに』


私『それは…』


ドクター『心理のドクターがいますから、これは渡せないので』


私『どこに…』


ドクター『この横に声をかけてください』


私『それはいつ…』



などのよく分からない話に何とか考え聞き出そうとする私



後ろを通った年配女性の看護師さんが立ち止まり


少しやり取りを聞いて声をかけてくれました


看護師『今、心理の先生に声をかけて来ましょうか』




後でということになり話は先へ


私『明日、授業参観で学校へ行くので先生に結果を伝えます』


ドクター『知能はいいので、まあ、そう言ってください』



終了です



終わって診察室を出た私に看護師さんが


検査結果を心理のドクターに出してもらうと言いに



待つことほんの少し


先日の検査でお会いした若い女性のドクターが来ました


心理『これはどこかに提出するのですか


    分かりやすく書き直すこともできますけど』


私『いえ、提出するのではないので分かればいいです


  そのままのもので』


心理『じゃあ今コピーしてきますね』



そしてその中身を初めてそこで見ました


先ほど、診察室にいたときはIQの数字などが


かろうじて見える位置で確認しただけ


そして『知能に問題は無い』と…



書いてある結果を読む前に


私『これは知能テストなんですか?


  なぜうちの子は知能テストを受けたのでしょう


  私はこの子に知能の問題があるとは思っていないし


  ドクターにもそう言ってあります


  担任の先生に言われたADHDの症状があるし


  そうかどうかの判断を仰ぎに来ていてそう伝えてあります


  検査検査と言うのでそういう判断ができる検査を


  してのだと思っていて知能テストを受けたとは


  思っていませんでした・・・・・


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・』



などなど心理のドクターにそれこそババババーーーーッと


話してしまいました



心理『私はドクターからこの検査というふうにオーダーを受けて


    検査をするんです


    このテスト自体は知能テストですけど


    バランスを見たりするんですね


    なのでこのテストもちゃんと有効なテストだと思いますよ』


私『そうですか…』


そしてけっこうな時間話を聞いてくれました


が心理のドクターはその後の診察や治療などの話はできないので


ドクターに言いにくいなら看護師に話しては?


と促されそうすることに


そしてこのテストの内容についてなら何でも答えるので遠慮なく


聞いてくださいと



その後看護師と話して帰宅は3時近く


そのくらい看護師と話していました



なぜドクターでなく看護師と話すのだろうとの疑問も持ちつつ…



結局次の診察は予定されておらず


放置…!?


ナルちゃんはADHDですか?


の問いかけに答はなく…



前回の診察の時の話で


『お母さんはそういう診断を下された子がどんな生活をしているか


 知ってますか』


みたいな言葉が残っているだけ…


要するに差別で辛い目にあっているんですと…



ナルちゃんは今困ってるんです(T_T)




あまりに話が通じずにボーっとしてしまったので


その日のうちに担任の先生に結果を知らせに学校へ



幸い先生には恵まれています


今後のことはまた考えましょうと


擁護の先生も協力的です(T_T)/~~~



担任の先生はこの大学病院のドクターの


話をいろんな人から情報収集してくれてました



どうやら症状の顕著でない子の診断ははっきりとはしないドクターで


有名な方だそうです


その理由は分かりません



なので今のナルちゃんのように少し困っている


程度の症状での診断はそのドクターには望めないよと


先生も言われたようです



後のことはまた考えます(^^)


今日は授業参観!


きっと私を見つけたナルちゃんは授業中でも


構わず手を振ってくるのでしょう


もう慣れました(^_^;)


そして手を上げて先生に指されては喜び


できなくてはふてくされ


余談があるとその話に食いつき


いつまでも続けて


その話が終わるとボーっとして授業は聞かず


自分の世界に入り…




このままでもいいかな…って思っちゃうこともあるけど…


でも、やっぱり…



今度は面白ネタがかけるといいのですが(^^)





ちなみに検査の結果で気になる文言はありました


そのことが私にとってまたナルちゃんにとって


重要なのです



抜粋


社会的な枠組みの中で自分の行動を


省みることは不得手で自己の欲求に


従って行動を選択する傾向を認めた



心理の問いかけ『店で財布を拾ったら?』


ナル『お財布からお金を出して何か買う』


心理『小さい子がけんかをしてきたら?』


ナル『けんかする』




こんな感じです(-_-;)


しかしこれについてはドクターは何も触れず


後でもらったコピーで知り


『ナル君は頭がいいね、先生にもそう言ってください』と



えっと…つまり(-_-;)


今は考えないことにします








    

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ナルちゃんはどうやらお勉強が嫌い


まあ勉強が大好きという小2も多くはないでしょうが(^_^;)



しかしながら一年の時などは覚えることも


楽しかったのかそんなに嫌いという感じでも


なかったような…



慣れれば飽きてくるのでしょうか(^_^;)



一年の時は宿題は毎日!


先生のお考えでそういうことになっていました



まだまだナルちゃんの状況を詳しく


分析していた訳ではないので


『毎日ある』


そういうふうに思っていたのはけっこう助かりました(^^)



二年生の先生は必ず毎日宿題を出すというわけではありません


が、簡単でも何かあることがほとんど!


昨日も『お父さんかお母さんにおんぶか抱っこをしてもらう』


が宿題でした(^_^;)


ナルちゃんは27kgくらいあるので私にはけっこう厳しい!(>_<)


子供の成長を肌で感じることが目的なのかも知れません



でも、宿題はこれだけではないのです


先週からの持越しが…



先週の木曜日


先生の御実家の都合で急遽お休みをされた時


何かプリントをやったようです


その残りを宿題に!



私はナルちゃんが帰ってくると


お帰りとともに


『宿題は?支度は?』


とやることを口に出します


【急かしすぎかも!?】



このときも聞いたのですが


ナル『あるけど金曜日までにやればいいの』


私『そんな宿題あるの!?』



半信半疑ながらも信じることとし


任せていたのですが…




ナルちゃん…


いくら金曜日まででよくても少しずつでも


やらなければ終わりませんから



…と感じ始め昨日



私『ナルちゃん宿題は?


  ちょっと、ランドセル持ってきて!』


ナル『何でランドセル持って行くのっ!?<`~´>』



いつもと違うことを言われたのがいやみたい



私『いいから、ランドセル持ってきてって言ったら


  持って来て!』


ナル『意味ないじゃん!』


私『(゜o゜)』




その意味が分からん(-_-;)




私『何でナルちゃんは【はい】って言って言われたことができないの?』


ナル『だってランドセル持って来てなんて・・・!$$%&’’&%・・・』



私『いいから持ってきなさぁ~い!』



しぶしぶランドセルを持ってきました



ありましたよ…


たくさん!



私は先生に電話をかけ


ひとつひとつのことを聞きました


出すもの、やるもの…etc



金曜日までとは


先生が出したプリントを自分なりにやりなさいよ


というはからい!



でもでも



ナルちゃんには荷が重かったようで(^_^;)



量的には一日一枚くらいのプリントをやれば


金曜日にはすべて終了



そんな量でしたが…



一度にたくさんあるこの量に


ナルちゃんの頭はついて行けず…



『こんなにたくさんできない』


ということに…




あの~


毎日一枚やれば終わりますから(-_-;)




しかしそういう簡単な目測ができないナルちゃん


目で見てたくさんある


と思うと


=できない!


となってしまうようです(^_^;)




昨夜は一枚でもやるようにと言い


しぶしぶながらやっていましたが


今日ですべてができるのかと今朝訪ねたところ



ナル『今日できなくても明日がある』



と言っていました


おそらく金曜の朝、学校へ行って


先生が来るまでの時間のことだとは思うのですが…



いずれにしてもあとはすべて本人に任せましょう(^_^;)




勉強は自分のためにするんだ


とパパが説明しても


『どうしてぇ~!?


少しは他の人のためでもあるでしょ~<`~´>』



と屁理屈をこねているナルちゃんですが


いったいこの先どうなるのでしょうか(^_^;)



母は見守るばかりです(*^。^*)









いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝9時の予約で大学病院に行ってきました


ナルちゃんのテストのため


さすがに朝一のため予約の9時に先生が来て


ナルちゃんを連れて行きました


(この先生は若い女の先生でした)




1時間から1時間半くらいとのことで


持っていった本を読んで待ちました




50分ほどたったところでナルちゃんが


先生に連れられて戻ってきました


女医『疲れたみたいで(^^)


    10分後に迎えに来ます』


とのことで休憩



缶ジュースを買ってあげて一休み



10時に先生が迎えに来て


『あと10分くらいですから』


と言ってナルちゃんを連れて行きました




あと10分なら我慢して済ませてしまえばいいのに(ーー゛)


…と思うのは私だけでしょうか(^_^;)




やったことは筆記やパズルなどのようです


ナルちゃんは別に何かが分からないとかではないので


このテストで何が分かるのかなぁ~と思います(+_+)



結果は15日


それを待ちましょう




さてさて今日


病院のため学校は欠席と先生には伝えてあったのですが


ナルちゃんは『行く!』ということで遅刻で登校しました



理由は…




今日から始まる給食がカレーだから(^_^;)


すごく食べたかったそうです




昨日のお夕飯はカレーだったのにね(^_^;)






いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。