息子よ、それはそれでいいのかい

息子は4人。問題は…そう、長男なんだ!
……と、思っていたけど
カエルの兄弟はみぃ~んなカエルだったのでした


テーマ:
春休みということもあり

ナルちゃんはけっこうな《いい時間》までパジャマ!

許されますか!?


私の車を車検に出してしまい、足はない…

横浜と言っても車がなければけっこう不便な場所

手渡しでもらうパパのお給料を

それぞれおのおの所定の場所に行ってもらわなくては…(^_^;)


パパが仕事に行く前に銀行へ連れて行ってもらう

お願いをしておいたので

ナルちゃんにはお留守番を頼み

今朝は早々にお出かけ。。。



私『ナルちゃん、お留守番しててね』

ナル『何して遊ぼうかな(~o~)外行こうかな』

私『お外は、お留守番じゃありませんから(-_-;)』

ナル『・・・(-"-)』

私『あんたがさっさと朝の支度してればこんなことは言わないのよっ!』

ナル『はぁ~い(ーー゛)』


ナルちゃんは物分りが悪いのか…

何も考えていないのか…


朝ごはんの支度をしている時もTVを見て笑っているだけ

他の状況を見ようとはしておらず

私の『黙ってても朝ごはんは出てこないよっ!』の言葉にも

『はぁ~い(~o~)』とは言っても何も変わらない


以前書いたように我が家は朝食を申告する

申告がなければ私が勝手にトースト系を作る

パパはご飯党(^^)

余裕のある朝はご飯で朝食を

という要望があるのでご飯とハムエッグ…等

朝食はどんどん進んでいます


もう一度言う

私『黙ってても・・・』

その時パパが…

パパ『ナル~食べたい朝ごはんあったらママに頼むんじゃなかったのぉ?』

ナル『うぅ~ん(^_^;)ご飯…』


あんた…(-_-;)それをパパに言ってどうすんのよっ!

作るのは あ・た・しっ!!!


ナル『ママァ~(-"-)朝ごはんみんなと同じ…』

えっと…(-_-;)ダメじゃないけど…

その言葉の使い方って…みんなって…

食べてるのはパパ…だけ…


私『パパが食べてるのと同じってことね!

  みんなじゃないでしょっ!!

  ご飯とハムエッグと肉じゃがとたくあんってことねっ!!!』

ナル『肉じゃがとかはいらなくて…片目焼きだけ』

私『分かったわよっ(ーー゛)はっきりとものを言いなさいっ!!』

ナル『はぁ~い(-"-)』

ナルちゃんの話はホント中途半端!

もう少しはっきりと話をして欲しいものです


もともとは《自分の気持ちを言葉で伝えられる子に》

という思いからいろいろやってきた訳で

朝食申告もその一環のつもり

話さずもじもじしている方が恥ずかしい

話すことは恥ずかしくないんだよ…と教えてきたはずなのに

人前で気持ちを話すのは恥ずかしいらしい…(-_-;)

私もパパもそんなこと言った覚えはないのに…


話が長くなりました(^_^;)





ナルちゃんにお留守番を頼み銀行回りを終わらせると

パパの仕事がなしになった(実家で作業の仕事なの)ので

ナルちゃんの病院へ行くことに


病院へは約束の日ではなかったものの

私の車がないのでパパに頼まなきゃ行けないのと

固定具がずれている(ナルの話)ということで…


そこではナルちゃんは看護師さんに

話をさせる間もなく、話も聞かず

べらべらべらべらべらべらべらべらべらべら・・・・・

頭おかしくなっちゃう…はちょっと言いすぎだけど(^_^;)

まあ何とか看護師さんの話も聞き包帯交換をしてもらいました


あんたさぁ~ そんなにべらべらしゃべるんなら

朝、食べたいものぐらい スッ!と言ってください\(゜ロ゜)/






今日は夕飯を《食卓で天ぷら》にしたので ばあちゃんを呼ぶことに


私『ナルちゃん!ばあちゃんに

 《今日夕飯天ぷらだからうちに来て食べよう》

  って言ってきて!

  ビールはないから飲むなら持って来てねって!言って』

ナル『分かった。ビールないからちょうだいって言うの?』


っんとに。。。あんたの頭の中は…

小学1年の聞き取り能力ってこんなもの!?


ナルちゃんは出て行きました



そして数分後…


ナル『ただいまぁ~(~o~)ばあちゃん来るって』

来るって…この答は…

まあまあいいでしょう(^_^;)


私『ありがとう(^_^;)』

ナル『ママァ~ばあちゃんち言っていい?(~o~)』



私にOKの返事をもらったナルちゃんは

颯爽と出て行きました(@^^)/~~~


ナルちゃんはそうとう怒られ屋さんで

物分りも悪いお子ですが…


言われたことを遂行し(ばあちゃんに夕飯のお誘い)

私に報告をし そして、自分のやりたい事を…


おつむは弱そうではあるけれど

ある意味素直でいい子なのかも!?



と親のひいき目を否定できない都合のいい解釈

をしてしまう今日この頃なのでした(*^。^*)



さあ!今から天ぷらの支度です!(^^)!



知育DVDの紹介です!(^^)!



タイトル: モンすたージオ知育DVD トランスモンスターChitty Chat Pinkmik & Annaのおしゃべりイングリッシュ 2
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
とかく子供は《片付け》というものが嫌いでしょう

ナルちゃんも例外ではなく…(^_^;)


春休み、ということもあり

《おもちゃ》の片づけを強行すべく、ナルちゃんに申し伝えました




私『ナルちゃん!おもちゃ片付けるわよ!』

ナル『えぇ~!?一人で全部~?(-"-)』


《ピキッ》(切れる音)

私はこういう返事が非常に嫌いです(ーー゛)

《一人だったらど~なのよ!?一人じゃなかったらど~なのっ!?》


私『手伝わなくてもいいわよっ!一人でやるっ!?』

ナル『いやだ(ーー゛)』

私『だったらそういう言い方やめなさい!!!』



片づけを始めてもいないのに…

とりあえず怒ることから始まるなんて…(>_<)


新しい小物ケースを買ったのもあり

春休みというのもあって片づけを始めることとなりました



しっかぁ~し(>_<)子供は捨てん!!!!!

ちっちゃあ~いくずみたいなのを

後生大事に持っている


皆さんのお子さんはいかがでしょう

私の時代はおもちゃなど買ってもらえず…(T_T)

暗い話はやめましょう



大事にとっておきたいわりには大切にしているように見えない

何がどこに入っているか本人も分からない始末



なので小物ケースを買った訳ですが…




私『それは何っ?これはこれと同じでしょっ!

  その切れた紙はいらないんじゃないのっ!?』

ナル『うぅ~ん<`~´>』


いろいろと言われるのは、やらないわりには好きでないらしく…

まったくわがまま極まりない!


私『後は全部掃除機で吸っていいのねっ!?』


最終的にはこの一言で《まだ終わってないんだ》

ということを知らせます


何度言っても分からないナルちゃんには

究極の言葉が一番のようです(^_^;)

捨てられたくなければしまえばいいのに…

こんな簡単なことがナルちゃんには理解できず

途中何度もみつけた紙を読んでおり…(-_-;)

あんたってやつは…



しかし、遠い昔(?)

アルバムの整理でほんの数時間もあれば終わるところを

思い出にひたっていた記憶が…(*^。^*)


でもでも!大人と子供は違うのよっ!




片付けはパパが帰ってきても終わっておらず

むっちゃんをパパに頼んで何とかふさわしい位置に収まらせました


私が《ごみ》だと思う直径5cm以下の大勢の物体は

小物ケース3つに無事収まり事なきを得ました



小学校の算数では同じ図形などを集める

《仲間》のお勉強はしていないのでしょうか


車は車、レゴはレゴ

それを教えるのに半日かかるとは…(ーー゛)

しかも目を離すとまたレゴのところに車が…ありえない(-_-;)




皆さん!

親は待つべきなんでしょうね(ToT)





知育DVD興味ありますか?(~o~)



タイトル: モンすたージオ知育DVD トランスモンスター Chitty Chat Pinkmik & Annaのおしゃべりイングリッシュ 1
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
子供の記憶力というのはどのくらいなんでしょうか

ナルちゃんが保育園の年中さんのときこんなことがありました



パパ『ナルが何か変なこと言ってるからちょっと

   聞いてやって』

パパは普段そういうことは言わないタイプなので

よくよく話を聞いてみると…

保育園の担任の先生がスーパーのレジで

品物のお金を払わずに出てきた

というもの!

パパは何かの勘違いだと思うけど…と

言ってましたが、そりゃあ普段無口なパパも気にするはずです



私はナルちゃんに詳しく聞いてみました


私『ナルちゃん今日先生がどうしたの?』

ナル『明日の●●(何かのイベントがある)で使うものを

   スーパーにね、みんなで買いに行ったんだけどね、

   ○○先生がね△△(何か忘れた(^_^;))をね

   レジでお金払わないで出ちゃったの(~o~)』

私『それは他の誰かも見てたの?』

ナル『うんヽ(^。^)直君も見てた!』


これはひょっとして大変なことかしら!?

とにかく直君ママに事情を話しに行くと…

直くんママ『ええぇ~~~(◎o◎)!

      直に聞いてみよう!』


確認することに…


直君『う~ん(-。-)あの時は他にチョコレートも…』

私&直くんママ『ええぇ~~~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/』



私たちは保育園に伝えた方がいいと判断し

私が話すことに…



後日、園長先生にこのことを伝えました


私たちの考えはこうです


きっと子供たちの勘違いでしょう

子供はスーパーでお金を払うところを見ていなかった

もしくは袋をもらわないなど、

子供が勘違いをするような行動があった


これらを踏まえて伝えました

園長先生も『彼はまじめで彼に限ってそんなことはないと思うので…』

犯罪はそういう人が起こすこともしばしば(-_-;)

そんな話は私を納得させるにはあまりにも陳腐…


まあその時はそれで済み帰りましたが

後日、園長先生に

『お母さん先日のことで今日の夕方お話を…』

と夕方伺うことに!そして帰ろうとすると

当のその先生が私のところにやってきて…

『あの、お母さん先日・・・#$%&△%・・・』

私は夕方来るので、と言って逃げ帰りました


実は私その先生が好きじゃなかったんです(^_^;)


夕方、直君ママも一緒に園に行き話を聞くことに

話は埒が明かなく私はいらいらしていました


結局、理事長がどうして欲しいですか?と聞いてきたので…


私『何度も言うようですがぶっちゃけて言えば

  先生が万引きしてようがしてまいがどうでもいいんです!
 
  子供たちがそう思っていることが問題で

  そうじゃないと伝えて欲しいということです!

  でも、今回は時間がたっているので、先日のそのことが

  子供の記憶にどこまで残っているか分かりません。

  下手にこないだのは違うんだと言って

  記憶をよみがえらせるのもどうかと思います。

  うちの子はひょんなことから半年も前の事を

  突然話し出したりするし…なので、もし子供が『そう言えば…』

  なんて、今回のことを思い出し、話し出したときは

  先生が責任を持って否定をしてください!』


まあ、こんな感じのことを話しました

その後、ご自宅でそのようなことがあればお母さん方から

訂正の方をお願いします!

と話を受け退散しました


役所もそうですが…こういった話は

身を守ることばかり言うので進みません

なので『ぶっちゃけ…』なんて言ったのですが

本当に先生が万引きをしていたら大変(>_<)


結局それから2年の年月が…

幸いナルちゃんも直君もその時のことは話していません


実際どうだったのかはなぞ…(*^。^*)

(私は怪しいと思っている!なんちゃって!)

でも、ナルちゃんが遠い昔のことを突然言い出すのは

時々あることでこの話しは思い出すことがなかったようですが

今日でも明日でも突然言い出すかも知れません

今その話をされたら私は…

【そんな人になっちゃいけませんよ(*^_^*)】

って言おうかしら!?(嘘)




今日は終了式です!

もうすぐナルちゃんも帰ってくるでしょう

今日は骨折の経過を見るために病院へ!

金八、最終回のため、あんなことやらこんなことやら

ちゃっちゃとやってその時間に備えます(*^。^*)





 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
保険のことで皆さんにお知らせしようと思います(^^)

このブログを読んでいただきもしかしたら

保険に興味を持った方もいるのでは!?

と思い検討している方がいたら参考にしてください!


ナルちゃんとむっちゃんは3本ずつ保険に入っています

国内損保と共済2本です

国内損保は積み立てもかねて加入していますが

これには病気入院の保障がないのです(>_<)

そこで病気入院に対応できる生協の保険に加入しました(^^)

病気入院は5日目から給付金がもらえます


もう1本全国共済に加入しています

国内損保と生協で保障は網羅できるので必要はないのですが

この共済は一年ごとに割戻金があります

割戻金は給付金が少なく余剰金が出たときに

加入者にお金を戻すのです

この共済では子供保険の場合30%くらい戻るみたいです

その年々によって違いますが(*^_^*)

なので場合によっては保険料より

給付金の方が多くなるのでは!?

と思い加入しました

実際には子供たちの怪我が多く

今は保険料より給付金の方が多いかも(*^。^*)



話がそれました(^_^;)

この共済も病気入院に対応しています


今日、この共済から封書が届いたのですが

子供保険の病気入院の給付金が1日目から

保障されることになりました(~o~)

高度先進医療の保障も新設され

扶養者がなくなった場合の保証も2倍に

(これはもともと高額ではありませんが(^_^;))

保険料1000円で

病気入院5000円が1日目から保障される保険は

なかなかいいのでは!?

もちろん保険はたくさんあるので

もしかしたらそういうものもあるかもしれませんが(*^_^*)

この保険は全国共済です(*^。^*)

神奈川県以外の方は県民共済、都民共済という名前になります

http://www.zenkokukyosai.or.jp/




ブログとは関係なかったのですが

お知らせしたくて更新しました(~o~)


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
朝の『特ダネ』で優しい時間のコーヒーミルの特集をやっていたのと

その後の『答ちょ』のテーマが《私が涙した時》ということで

朝から…涙しちゃいました(T_T)


涙腺はぁ~弱いっす!

そりゃ~もう、子供が生まれてから特に!

金八は必ずって感じ(^_^;)

まあそれはそれでいいんですが…


『答ちょ』の中のひとつのエピソードに

喘息の子供がママに『ごめんね』って言うのがあって…

ぼろぼろぼろぼろぼろぼろぼろぼろ・・・(←あっこれ涙ですから!)

泣いちゃいました(*^_^*)


はて!?私はナルちゃんの言葉で泣いたことが・・・???



ないっ!!!



ナルちゃんがそんなこと言うはずが・・・(@^^)/~~~

ん!?

待てよ!?


一度だけあったかも…



それはそれはそう遠くない以前

今年、ウルッっと来たことが…



朝のいつものバトル(?)だったと思います

ナルちゃんがあまりに言うことがわからない時

 『正座!!!!』

って言うことあるんです

なんていうんですかねぇ~

一種のお仕置きと言うか…

これを言われたら最後よ!みたいな切り札と言うか…

まあ、そんなふうに怒る訳ですが



私、気は短い方ではないと思うんです

前のブログにも書いていますが

怒るのは失敗したからじゃなくて

その後にきちんとやることやんないとか…


悪いことした、だけでなく

その後ちゃんと謝らないとか…


悪いことじゃないんだけど

これはやってはいけないと教えてあるのに

繰り返すとか…


まあ私なりにちゃんと基準があるわけです!(-.-)


パパに言わせると…

『ナルはそんなこと分かってない』


要するにママは怖い!すぐ怒る!

と言う訳…

のようです(@^^)

ナルちゃんには確認していないので


私がナルちゃんを叱りだすと堂々巡り(←やな言葉(-_-;))

になることがしばしば…


私は聞いたことには答えて欲しい

そういう思いがあるのですが

叱られている最中のナルちゃんは

どうしていいか分からなくなるみたい(^_^;)


その朝のバトルの時

結局はあーだこーだと私がわめき立てるだけに…


私『そういうときは何て言うのっ!?!?!?!?』

ナル『・・・・(;_;)』

私『すぐにごめんなさいって言うのよっ!!!!』

ナル『・・・はぁ~い(;_;)』

私『そんな返事の仕方、誰に教わったのっ!?』

ナル『誰にも教わってない』


まあ延々とこんなやり取りをしている訳です(@^^)



そして…

私『・・・でどうする訳!?』

ナル『・・・』

私『今教えたでしょっ!!!』

ナル『・・・(;_;)』

私『もういいっ!!!ずっとそうしてなさいっ!!!』

ナル『いやだ(;O;)』

私『いやならここで正座してなさぁ~いっ!!!』

ナル『・・・(ーー゛)』


ほんとに同じことの繰り返しを延々と…




でももう一度…


私『ナルちゃん、こういうときどうするの?』

ナル『ごめんなさい(;O;)

   コレコレカクカクシカジカ…ちゃんとやる(;_;)』



じわっ・・・じわじわじわっ・・・ぽろっ

(↑何度も言うようですが、これ涙ですから(^^ゞ)


皆さんにはご理解いただけないことと充分承知です(^_^;)

しかしですねぇ~

説明させていただきますと…


ナルちゃんは物覚えが悪いのか

物忘れが激しいのか…よく忘れます(@^^)/~~~


上のやり取りのように

『今こうしなさいって言ったでしょ』

みたいな事もできません

このときのやり取りも同じことを何度も繰り返したのです


何回目かの時

私の言ったことにすぐに反応したのです

その答は私が教えたものですが


{こう言われたらこう答えなさい

 いけないと思ったら謝りなさい}


こんな簡単なやり取りをずっとできないでいたナルちゃんが

すぐに反応し答えたのです


その時の私の言葉は

私『できるじゃ~ん(;_;

  ママは最初からそう言いなさいって

  教えてあげてたじゃん(;O;)

  それでいいのよ(ToT)』


ナルちゃんに答はありませんでしたが

子供特有の(ナルちゃんはいつもやるのですが)照れ笑いを

していました(@^^)


その時の私はホントに自然に目が熱くなりました

【そうよ、そうよナルちゃんだってやればできるのよ♪】

って思ったものです(*^_^*)


でもねぇ~何度も言うようですが

そんな素敵なことがずっと続く訳がなく…



私『こういうことしたら、こう言うのよっ!

  分かったら言ってみなさいっ!!』

ナル『・・・(ーー゛)』

私『今言われたことくらいできるでしょぉ~~~!!!』





と日々闘いは続きます



皆さんの目頭《グッ!(^。^)》っと来る

エピソードあったらトラバしてくださいねぇ~♪






ナル『ママァ~(゜o゜)』

私『何!?今これ(ブログ)ちょっと書いちゃうから…』

ナル『ばあちゃんち行っていい?(^。^)』

私『・・・どうぞ(-.-)』



っんっとにナルちゃんはばあちゃんが大好きです(@^^)



 


著者: 藤田 晋
タイトル: 渋谷ではたらく社長の告白
↑社長のブログへ行ったら載ってたものだから…
今回はけっこういろんなこと書いてあると社長が言ってました!
私も買って読んでみよっとヽ(^。^)ノ
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご無沙汰(?)です!

熱くなってました久々に…

私は納得できたら怒ったりしないんです

皆さんは!?

やっちんのブログに訪ねたとき

『肉のパックを押してビニールをへこましたお子に…』

なんて言うのも書きましたが…(*^。^*)

あれっ!?話違う!?

とにかく!!!!

今後の皆様のお役に立てたら・・・と思います


保険会社とのやり取りの大筋を書いていきたいと思います





ナルちゃんが左手人差し指の剥離骨折をしました

私は病院へ連れて行き次の日保険会社へ電話

【事故報告】と【書類請求】のためです

治療が完了してからでもよいのですが

この【事故報告】と言うのは日時を聞かれるし

どんなふうに?…など

時間がたつと忘れてしまうので私はすぐに電話をします




加入保険は…

共済 2本   国内損保 1本

の3本に加入しています


共済の通院日額は2本とも2000円

国内損保は2500円です

なのでナルちゃんが怪我をして一日通院すると

6500円もらえます


そして今回は骨折

骨折は固定具をしているとしている間中通院日額が支払われます



ここです!

これなんです!

今回私が怒ったのはっ!!!


国内損保は出ない可能性が…


共済はその補償額が支払われると確認済み

私は国内損保が保険金を支払わない…

ということに怒っているのではないのです

いや!?

支払われないことに怒っているんですが…



まあ、聞いてください





私『子供が怪我をしました』

損保『日時、その時の状況・・・』

私『いついつ、どこどこ 左手人差し指の第一関節爪の辺りが

  割れた剥離骨折、アルフェンスシーネ固定、

  期間は一ヶ月では骨はつかないでしょうと…』

損保『書類を送ります』

私『ちなみに骨折は固定していたらその期間中通院保険出ましたよね?』

損保『指先は対象外です』

私『えぇっ~~!?!?!?\(◎o◎)/!』

損保『当社の規定で・・・』

私『固定してたら出るんじゃないですか?』

損保『指先は出ないんです。当社の決まりで』

私『そ~なんだぁ~出ると思ってた。

  でも指先ってとっても大変なんです

  何とか出るように・・・

  そういうの決める人いますよね?』

損保『決まりで』

私『分かりました。指先は出ないって決まってるのね!

  じゃあこれからそういうことぜひ検討してください

  子供が指先使えないってとっても大変なんですよ』

損保『当社の規定なので変わることはないです。決まりなので』




・・・・・・・・・と

こんなやり取りがありました


ここまでで質問のある方?\(゜ロ\)(/ロ゜)/

私は怒りませんよこれは保険会社ごとに規定があるのですから

もっと言い方ってあると思うけどね!

次へいきます



もと保険屋さんの私はしおり(約款)を読むのも苦じゃありません

《そんなぁ~同じ骨折なのに出ない部位があるなんて

 一応どこが出ないのか調べとこう》


・・・・・・・・と思う私はおかしいですか?

読みましたよ!《約款》!!!




通院保険(だいたいです)

通院しない場合でも骨折等でギプス等の固定具を常時装着して

日常生活に著しい支障をきたすと当社が認めた場合は支払う



こんなふうに書いてありました

?????

指先の骨折には出ないと一言も書いてないじゃない!

骨折等   ナルちゃんは剥離骨折

ギブス等  ナルちゃんは指先なのでシーネで固定しかも常時装着

日常生活~ ナルちゃんはお風呂も一人で入れず、湯船にも…

      洗顔もできず・・・

      洋服のボタンもいつものようにはできず…

      何より、小学生なのに一ヶ月以上も体育ができない!

     (春休みになりますが)
      

充分、著しい支障をきたしてるじゃない!

なぜ受付の女性は出ないと言ったんだろう!?



ここまで いいですかぁ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

皆さんはこのような時どうします?

私は納得がいかなかったんです



私は担当セールスマンに電話で話し《約款》に書いてない

と会社に訴えてくれと頼みました

もう一度損保の女性から電話があり

ナルちゃんの骨折の状況を聞かれました


それを聞かれて私は…プチッ!(少しですよこの時はすこぉ~し)



私『私の言ったこと伝わってないの?

  《約款》に指先の骨折は固定期間中通院保険出ないと書いてない
  
  って言ったの!子供の状態はさっき話したとおり!』



女性は指先は出ないと言っており、

私はあまりにも話が分からないので他の保険会社(共済)では

同じように約款に書いてあるがきちんと支払われるなど

(これはあまり意味がないのですが。会社ごとに規定があるので)

話すと

損保『それはどこの会社ですか?』

私『それは個人情報でしょ!』


などと・・・まあ話しました

しかも『お客様は約款を読んで契約したんですね』

などと・・・

説明の義務はそちらでしょうが~~~\(◎o◎)/!


私の怒りを助長させたのは

彼女では明らかに私を納得させるだけの材料がないのに

他の人にそれをゆだねなかったというのもあります


しばらくやり取りがあって

損保『上司と相談して電話を…』

私『上司と相談して誰が電話をしてくるの?

  同じ人では解決しないよ』

損保『私か上司か…』


この人って・・・

直接的なことを言って何かあるといやなので(^_^;)



結局しばらくたって上司(のような人)から電話がありました



話は平行線

損保『指先の骨折によるアルフェンスシーネの固定は

   固定期間すべての通院保険金は支払われません!

   当社の決まりです』

私『約款に書いてません!

  指先は出ないとどこかに書いてありますか?』

損保『書いてはいませんが、社内の規定です』

私『約款に書いてないのに支払われないっておかしいくないですか?』

損保『おかしくないです。社内の規定です』

私『じゃあ社内の規定の書類があるんですね?

  それをなぜ記載しないんですか?』

損保『社内の書類はありません』

私『じゃあ何を見て社内の規定と言うんですか?
 
  何を見て指先の骨折は出ないと判断するんですか?』

損保『約款です』




このやり取り・・・どう思います?

保険会社が言うには指先の骨折は

《日常生活に著しい支障はない》

と言うことらしいのです

しかもそれを判断できるのは約款のみ

何をどうやって判断しているのでしょう?


私この人に『堂々巡りですから』って言われて・・・はぁ~!?

って感じでした



この日の夕方、私はおさまりがつかず《消費者センター》へ電話

生まれて初めてです

損保専門の相談場所が別団体であるらしくそこへ電話して

延々1時間46分も話しました

(次の日もう一度かけた時にその人から言われた(^_^;))

やはり不透明な部分が多い文章であるには違いないみたい

では保険会社がすぐに対応するかと言うと

苦情や意見の件数などで考えるとのこと



しかし、

このようなことで約款を読み『おかしい』と思う人が

たくさんいるとは思えません

きっと『そうなんだぁ~出ないんだぁ~』って思うのでは!?




私は約款を読んで判断したのに

読んだ人が分からない約款なんて…




私の申し分はこうです


部位によって、また固定具によって出ないとは書いていない

もし指先が出ないなら出ない部分は出ないと明記すべき

指先でも出る場合があってそう書けないのなら

状況により出る場合(もしくは出ない場合)があると書けばよい

私は受付の女性に規定により出ませんと断言をされた

個人情報を聞かれた

上司には『決まっていて今回の場合は支払えません』(3~4回言われました)

と言われ納得できないので他の人と話したい言うと同じですと言われた

お客に対し『堂々巡りです』とも・・・


とにかく話もそうだがある程度の判断ができる程度に書いていない

私が読んでこれは出ると判断できるような書き方である   

すべては【当社が判断】と言う言葉で方付けられてしまうが

当社は気持ちで判断するのか?大変そう?そうでなさそう?

曖昧すぎる



相談場所にこのようなことを話しそこから保険会社へ苦情ということで

話を通してもらいました



次の日


来ましたよ!電話!


その上司の上司みたいな方から

私が客だからすべてお客様の言う通り…

と言う感じで話してくれたのかも知れませんが




先方の話はこうでした


骨折に関して固定具があるとその期間中通院保険金を

支払うと言うのは部位によって出ないとは決まってはいない

ただ、指先、しかもギプスでないシーネ固定と言うのは

今までの凡例から言うと出ないケースが多い、ということです

指先の骨折でも年齢によっては非常に大変なこともあるかもしれないし

判断は治療が終わってしかるべき部署で判断するのが正しい訳で

お客様の言うとおり事故報告の受付をしたときに

指先が出ないと断言するのは当社が間違っています





こんな感じでしょうか

最初に受付の女性に話したことをその方に言いました


私『初めは約款を読んでいなかったし、出ないのでしょうと

  思いました。

  でも、よろしく検討してくださいと言い、

  それでも当社の規定で…と言われたので

  この先、出るよう検討を…

  それでもでないと言われましたが、

  それは顧客の声として会社は聞いたりしませんか?』

損保『もちろんそうです』



まあこんな答え方だったかどうかは忘れましたが

この方は穏やかに分かりやすく対応してくれました


最後にこの方に言いました


今回きっとこの保険は出ないのでしょうね

今まで一度の凡例もないようですから

でも、ぜひ読んで分かる約款を作ってください・・・と

そして子供が指先を怪我をするのは大変なことです

今後他の骨折と同じように保険が出るよう検討を…


先方は相変わらず

出ないとは決まっていないと言ってましたが



この保険がおりるかどうかは分かりませんが

最後の方と話ができた私は納得をしようと思います




追伸

今回のケースはこの部分に関してのみ非常に曖昧であるために起きたことです

普通はだいたい出ない部分や出る部分に対し明記されています

保険会社が細かく明記しないのはすべての症状(状況)を書くのは

不可能だからという理由です

保険のお金がおりるかどうかは個々に検討するのが本当です

なので今回のように受付の方が決める権限はなく

しかるべき部署での検討になるので

『どうぞよろしくお願いします』というのは正しい言葉と思います

メモ書きや手紙なども有効だと私は思っています

とにかく保険料を支払っている契約者は

保険金を正しく受け取る権利があると思います

損をしないよう、知識をつけたいものです




 

知育商品の紹介です(*^_^*)


メーカー: インターチャネル
タイトル: 五味太郎 言葉図鑑 うごきのことば
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
ナルちゃんは自分のおもちゃをむっちゃんに

さわられるのはとってもいやなんです

でも、いつも置きっぱなしにしたりします

今日も…



私『ほらっ!そのおもちゃのかご片付けて

  むっちゃんの届かないところに置くなり何なりしなさいよ!

  むっちゃんにさわられるのいやなんでしょ!?』


ナル『そうだよぉ(゜o゜)』


????????????


えっと・・・(-_-;)

この答え方は正しいでしょうか!?




頭が回らなかったのでこれだけ書いてみました(^_^;)






知育商品の紹介です(^_-)-☆



タイトル: Cat Chat えいごでFRIENDS(1) ~ABCからおともだちになるまで~
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
とうとうナルちゃんもジャニーズ…

なんちゃって(*^_^*)

そうでなく!

デビューしましたヽ(^o^)丿


《骨折》


デビューでぇ~~~すぅ(*^。^*)


ナルちゃんは、ちぃ~っと弱っちいから

大怪我なんて考えてもいませんでした


んがっ!!!!


弱っちければ弱ちいなりに怪我はするもんなんですね!



ということで【損保】使いまくりです(#^.^#)

今回は怪我でしかも骨折となると…



損保はいいですよって話をしました

怪我をしたら面倒くさがらずにちゃんと治療してもらえば

一日2000円とか給付金がおりるんです

通院した日数分ですね(*^_^*)

でも骨折は。。。

部位にもよりますし、保険会社にもよりますが

固定具で固定されている期間ずっと通院したと

みなされるので…



計算機!用意できましたか!?

固定具は一ヶ月くらいは付けているそうです

それで骨がつくかどうかは分かりません


一日2000円出る保険に2本、掛けています

一日2500円出る保険がひとつ(この会社は出るか微妙ですが)

30日間固定していたとして…

あとはご自分で…(#^.^#)




それでもナルちゃんは怒られます

もう~趣味!?!?



昨日ナルちゃんは指にシップをして帰ってきました

ナル『●●君がね体操着の袋振り回してね

   当たってね、それでイスのこういうところに

   指が入ってて抜くのが遅れたから・・・#$%&●%▲・・・・』

私『言ってることわかんない(-。-)

  その指どうしたの?』

ナル『タカシ君が後二日くらいして青くなってプツプツしたら

   病院に言った方がいいって(゜o゜)』

私『タカシ君は病院の先生じゃないから…(-_-;)』


タカシ君ははまっこのお友達、5年生

適当な(?)ことを言ってもナルちゃんは信じてしまいます


私『もうよくわかんないから学校の先生に聞くっ!』


そして電話…

先生もよく分からないようでしたが

痛いなら保健室に行って治療をしてもらうのよ…と

ナルちゃんは保健室に行きシップを…

という訳!


私『じゃあ今から病院行こう!』


ナルちゃんにはシップはあるけどそれをとめるテープがないから

セロハンテープでいいかどうか聞きましょう…


という、大人ならおよそ考えられない理由に納得し病院へ



病院にはシップをとらずに行ったのでそれを言うと

看護師さんが切り開いて外してくれました


びびっびびびびび

びくっりです!


想像以上に青く腫れ指は一回り太くなっていました

先生がどうしたのかと尋ねると…

ナル『●●君がね体操着の袋振り回してね

   当たってね、それでイスのこういうところに

   指が入ってて抜くのが遅れたから・・・#$%&●%▲・・・・』


あわててナルちゃんの口をふさぎ

私『この子に聞くと5分かかりますから(@^^)

  倒れたイスの背もたれと床の間に挟んだみたいなんです』


先生は笑ってそうですかというと一応レントゲンをということに




呼ばれてレントゲンを撮り再び診察室の先生のところへ

先生『折れてるね(^^)ほらここ』

縦に亀裂が・・・はっきりと・・・\(◎o◎)/!

固定具をして帰りました


しかしその時私は…



えっと、一日2000円が二つでもうひとつは2500円でしょ・・・・

(#^.^#)

取らぬ狸の皮算用ってやつかしら?

非常な母・・・




先生に固定具をする理由として《指先を突くことがよくないので》

ということでナルちゃんに厳重に注意!!!


しっかぁ~し!!

家に帰ってすぐ


【指をツンツン】


あんたはぁ~もぉ~~~~

人の話聞いてんのかっ!!!





ナル『ごめんなさぁ~い(ーー゛)』





そしてもうひとつ厳重注意!!

私『ナルちゃん、骨が折れたことはけしてかっこいいことではないし

  自慢することでもないんだから、聞かれて答えるくらいは

  いいけれどみんなに見せて言いふらしたり・・・


  絶対しちゃいけませんからっ!

  分かった?』

ナル『はぁ~ぃ』




学校の先生に電話をし結局、剥離骨折をしていたこと

体育は当分お休みということ

そして相手はいるようだが厳重注意をして

当人が謝るなどの必要はないなど…etc

伝えました


保健室の先生がことの大きさに気づかなかったことに恐縮し

必要書類の提出もあるとかで放課後担任の先生とともに

お詫びに来ました



私『わざわざすみません。

  うちの子もドンくさいからいけないんです』

先生『そんなことないです。申し訳ありません

   生徒には注意をしました』

まあそんなやり取りを


私『ナルはおしゃべりだから相手の子も気にするといやだし

  絶対骨折れたとか言うんじゃないよって

  げ・ん・じゅう~に言ったんですけど…』

先生『今朝の登校時、校門のところに校長が立っていたんですが

   手を振り上げて骨折れたって見せてたようですよ(^_^;)』




っんとにあんたって子は…(-_-;)

言われたことをどう思ってんのかしら

脳みそ見てみたいわ…




報告

ナルちゃんは朝

『ママァ~昨日のズボンはいて行っていい?』

とチノパンのことを言っていました

私『昨日骨折して縁起悪いから他のはいて行きなさい!』

そういうとしぶしぶGパンをはいて行ったのでした(^_-)-☆









知育商品を紹介しています(^_-)-☆    


メーカー: ポニーキャニオン
タイトル: 右脳イメージトレーニング ひらがなカタカナカジノでモジャベガスドリーム!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
無事一日が終わるなんて…

そんな素敵なはなしがある訳がない…(-_-;)

そうですそれは昨日のことです



昨日はパパも5時ごろには帰って

パソコンでゲームを

ナルちゃんも5時半には帰ってきました


ナル『ばあちゃんち行っていい?(゜o゜)』



っんっとに…よく飽きないなあ~と思いますよ

毎日毎日…


私『ナルちゃん、やることあるでしょう

  ばあちゃんちに行ってる時間なんてないじゃん

  行きたいなら4時半くらいに帰ってきたらよかったでしょ!』

ナル『だってはまっこは5時までだもん<`。´>』


怒ることないじゃない!

前にも言ったけどはまっこは強制じゃないですから

それ早く分かってください…


…って1回言えば分かるよね普通!?!?!?


私『いいから早くやることやっちゃいなさい』

ナル『・・・(ーー゛)』



なんか文句あんのかぁ~えぇ~!?



って言わなかったけど(*^。^*)


そんなナルちゃんはパパの横でゲームを見だしました

ナルちゃんはゲームが大好き!



《やること違うだろっ!》

っんとに…(-_-;)



お風呂も沸いてパパはむっちゃんとお風呂

ナルちゃんは宿題だかなんだか!?

ランドセルを開けてなんかやり始めました



ガラス越しに見えるパパ達は洗い終わって湯船に入ってそう


私『ナルちゃんお風呂入れそうだから

  入っちゃいなさい!』

ナル『えっ!?今?』

私『そう!今!あんた一人で入ったら

  何してるかわかんないから』

ナルちゃんはまだ宿題も終わっておらず

全部途中

でもパパと一緒に入ってもらわないと…



エピソード

保育園の年長さんからナルちゃんは一人でお風呂に入ります

完璧に一人で入れる訳ではなくともそういう風に

していかなくちゃと思って(^_^;)

お陰さまで今では一人で何とか入ります

シャンプーのいたずらなどを経てやっと…

・・・と、思いましたけどねぇ~(-_-;)


ついこないだ

ナル『あっ!まだ泡付いてる!』

お風呂に一人で入ったナルちゃんは

着替え終わって部屋に…

たまたま頭(後頭部を)さわって気が付いたのでしょう

シャンプーが落ちきっていませんでした

私はね!

泡がちょっと付いてるんだと思いましたよ

しっかぁ~し!!!!!!!!!

その泡は指を立てればもう一度シャンプーできちゃうほど(@_@;)

ナルちゃん!それはちゃんと洗ったって言いませんよ

もちろんもう一度パジャマをぬいでお風呂に…

いつものようにナルちゃんはふ・て・く・さ・れ

なんたっていやなことはいやですから(#^.^#)



話を戻しましょう



ナルちゃんはお風呂に入りました

やれやれ…

さっさとやれば宿題もしたくも終わるのに…

ほんと支度とか好きじゃないんだわ…(-_-;)

いつものことながら頭が痛くなりそうです(- -)




お風呂から出たら夕飯

我が家の夕飯はだいたい7時

ナルちゃんが宿題できてなくても

支度終わってなくても・・・


7時にはご飯なんですっ!!!


ナルちゃんも食卓につきました

メニューはカレー(~o~)

みんなの好物!だからパクパクモグモグ・・・って


私『ナルちゃん今コマーシャルですからっ!!!<`〇´>P!!!』

ナル『・・・(ーー゛)』



ナルちゃんはテレビも大好きです

食事時は消しておけばよいのですが

パパもテレビを見たいし私も

なので点けていますが、お約束があります


●口に何かを入れる途中に見ない

●コマーシャルに熱中しない


なのですが…

これはなかなか難しく…(^_^;)

数回言ってまだやるようならテレビを消します


何度同じことを繰り返したか…(-_-;)



コマーシャルに集中するナルちゃんを見て

《コマーシャルッ!!!!》

と飽きるほど言いました


この時は

パパ『今1回目ね!5回言われたらテレビ消す

   後4回ね!(^^)きっと言われるよ』

ナル『言われないっ!!!』


こんなやり取りをしましたがこんなことで

ナルちゃんがきちんとできる訳がなく…

2~3回言ってやめました


そしてごちそうさまをしてすぐに片付けず怒られ

片付けた後に箸は残ってる

お茶を飲んだコップは残ってる

中にはお茶も入っててむっちゃんがこぼす

それを怒られ…(ーー゛)

私『あんたがすぐに使ったもの全部片付けたら

  こんなことにならなかったのよ~!』

ナル『はぁ~い(ーー゛)』




パパは急に仕事に

パパ『ナルちゃん、ちゃんとママのゆうこと聞いて

   9時には寝るんだよ』

ナル『は~い(^^)』


ナルちゃんは宿題と支度の続き




9時には布団を敷くことをナルちゃんは知ってます

私『ナルちゃん、布団敷けるように

  これとかあれとか端っこに…』

ナル『分かってるっ!<`。´>』


何よその言い方!

分かったわよ見てようじゃないの!ちゃんとできるのね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

って・・・

結局は私がやるのよ…いい加減にして!

私『ナルちゃんさっき分かってるって言ってたでしょ

  何にも片付けてないじゃん!』


ナルちゃんはしぶしぶ片付けだしましたけどね

そのやり方ですよ…私が腹立ったのは…



私がナルちゃんに言ったことの要約


ナルちゃん端っこに寄せなさいって言われたら端っこに近いものから

端にやるのよ手前のもの持ってそれはどこに置くの!?

まず端のもを寄せて次に空いたところに手前のものを置いて…

何で手前を持つのよ!

持ちあげなくてもそのままちょっと押せばいいいでしょ!

斜めのまま押しても端っこに行かないでしょ!

まっすぐにしなかったら壁にぴったり付かないでしょ!!!



・・・・・・・等々


どんな状況かは想像してみてください(^_^;)



いつもそうです

ナルちゃんはめんどくさいことがあると

【できないふり】

をします

どう考えてもちょっと持ち上げれば移動できるものを

他のものに引っかかったししているまま

斜めのまま『うう~ん<`~´>』

とか言いながら力入れて押してるふりをします



もうやめてください

そんな【ふり】

ナルちゃん

大人はそんなにおばかじゃありませんから…(-_-;)





付録

今日ナルちゃんは洗濯してしまってあった

《チノパン》をはいて学校に行きました

きっと明日もはいて行き

あの赤いGパンを引き出しの中に見つけるまで

はき続けるんだろうなぁ~





知育玩具の紹介です(~o~)


メーカー: 増田屋コーポレーション
商品名: プレイモービル レスキュー 潜水艦 3064
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
赤いGパンをはいて学校に行きました(^_^;)

そうです!

日曜日初めてはいてとても気に入って

昨日もはいて行ったあの赤いGパンです(#^.^#)


着替え終わったナルちゃんを見て

『ふっ(*^。^*)』

と、ちょっと笑ってしまいました


いくら好きでも

別に違うのはいていけばいいのに…(^_^;)




私『ナルちゃん、またそれはくの?』

ナル『うん(~o~)だって僕はGパンじゃないのが…

   じゃなくて、GパンでもGパンに

   見えないやつがすっごく好きなんだもん』


別にいいですけどね

GパンでもGパンじゃなくても

言い換える必要もないし(@^^)



ほんっとにナルちゃんは…

着るものの判断基準は汚れでないことは確かだわっ!(-。-)





特にすごいことじゃなかったんですが

なんとなく…

朝、怒らずに《笑った》ってのが…


ほんとに…

もしかして…あきれ笑いだったのかしら!?

自分でも分かりません


とにかく今朝は怒ることがなくてよかった(#^.^#)


帰宅後どうなるかは分かりませんけどね(-。-)y-゜゜゜





ベイビーアインシュタインって知ってる!?



タイトル: ベイビー・アインシュタイン 1才のお誕生日おめでとうセット (アニマルズ & ネプチューン)
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。